水戸 市 氾濫。 【台風19号】水戸、広範囲で浸水被害 那珂川氾濫、136人救助

【台風19号】那珂川が氾濫 茨城県水戸市が冠水・浸水被害 飯富町水没 現地の画像 : まとめダネ!

水戸 市 氾濫

水戸市北西部の渡里(わたり)町や飯富(いいとみ)町などは、近くを流れる那珂(なか)川やその支流の氾濫で広範囲にわたり住宅が浸水し、道路も冠水。 14日も住民が自宅の片付けなどに追われていた。 付近では台風19号通過の際、まず本流の那珂川が増水。 支流の田野川が逆流する形となって付近一帯に水があふれた。 栃木県へつながる国道123号は途中で冠水して通行不能となり、普段は多くの客でにぎわうホームセンターも完全に水没。 辺りの水面には流出したとみられる生活用品や木材などが浮遊していた。 住民の男性(71)によると、13日未明から自宅の1階の家財道具などを2階へ運んでいたが、明け方近い午前5時ごろになって水深が150センチ近くに達したという。 「これはダメだ。 危ないと思い、家族いっしょに車で避難した」と振り返った。 この地域がこれほどの被害を受けたのは昭和61年8月、那珂川が広範囲で氾濫し、栃木県茂木(もてぎ)町で死者6人を出した「茂木水害」以来という。 男性は「川の近くに長く住んで、水害には慣れてはいるが、今回はかなりの泥混じり。 後始末は大変そうだ」と肩を落としていた。

次の

【動画】那珂川氾濫で茨城県水戸市が水没!悪夢のような光景広がる。。被害状況がヤバイ!

水戸 市 氾濫

那珂川氾濫による被害状況 那珂川は茨城県水戸市を流れる川ですが、台風19号の影響で10月13日の未明には氾濫危険水位を超え、現在は氾濫しています。 その様子が下記です。 水戸北IC付近、やばいです。 完全に水没。 ファミマがない…。 ここから北側はまだ平気だけど、この一帯がひどい。 — なぎゃ ginger51ale 上記に写っているのは水戸北IC付近ということですが、一面濁った水で使っており、海や湖のようでかなり広範囲で浸水している様子がわかります。 市街地では下記のようになっています。 かなり、流れ込んでる水の勢いを感じます。 茨城県水戸市下国井町, 県道63号線 国田大橋付近セブンイレブン 8:30頃だそうです 介護のお迎えネットワーク情報つよい 二階まで水が来ているところもあるそうで… — とりこ舎 イシイキヨコ toricosha 茨城県民です。 那珂川氾濫が報道されません。 大変なことになっています。 皆さん大拡散お願いします。 常陸大宮市では下記のような状況です。 茨城県 常陸大宮市 野口付近 那珂川氾濫 — hiko HTonarinokakiha 下記の画像では、線路の鉄橋が破壊されているのがわかります。 復旧がいつになるのか心配です。 不快に感じたら読まずに。 【今】です。 これが茨城のリアルタイム。 報道されてない。 もし報道したくとも、 報道行き届かない。 それだけ被害が大きく範囲が広い だから世界最大の台風がくると事前情報。 収穫後だったのか気になるところです。 【】 茨城県水戸市を流れる那珂川の上空です。 13日正午すぎ撮影。 家屋や道路の一部が水没しているのがわかります。 — TBS NEWS 防災 TBSNEWS6 ツイッターの情報をありがとうございました。 まとめ 昨年の西日本豪雨の時もそうでしたが、大きな被害を受けているのに報道されないといったことが発生します。 それには現場までたどり着けないと言った理由や情報が届いていないなどの理由があると思います。 現在のようにSNSを活用することで多くの人に画像や動画とともに情報を発信することが出来ると深刻な情報を届けやすいと感じますね。

次の

水戸市の浸水、7メートル超=那珂川沿い、国土地理院推定:時事ドットコム

水戸 市 氾濫

水戸市によりますと、大規模な浸水が起きているのは那珂川の周辺にある水戸市岩根町や飯富町、藤井町周辺です。 那珂川に向かって藤井川や田野川、西田川といった支流が流れ込む辺りで、市によりますとこれらの支流の川があふれたとみられるということです。 浸水した地域に設置されている水位計では、西田川は13日午前2時半すぎに水位が堤防の高さを超えています。 また、その下流の西田川と藤井川が合流する辺りでは、午前4時半に水位が堤防の高さを超えていました。 水はコンビニエンスストアの屋根近くまで達していて、現在、自衛隊のヘリコプターや消防のボートで取り残された人の救助活動に当たっているということです。 常磐自動車道水戸北インターチェンジ 最も浸水の深いところは、やはり水戸市北部にある常磐自動車道水戸北インターチェンジ付近ではないでしょうか。 国土地理院の分析によると、常磐自動車道水戸北インターチェンジ付近にある畑で約7.2メートルとのことです。 その他に住宅街も大規模に冠水し、酷いところですと家が流されたり、浸水で2階の屋根しか出ていないところもありました。 今回の台風19号の影響で、田畑は流されてきた泥で埋まり、家に流れ込んだ泥などを掃除するために、電化製品、家具などを運び出している方は、ここまでの水害は経験したことがないし、家もまるでゴミ屋敷のようだ!と語っている。 現在も自衛隊や消防の方々が取り残された人の救助活動にあたっているようです。 以下、那珂川被害状況を動画でまとめました。 Twitterからの那珂川氾濫動画 水戸市水府町からの様子 あと約30cmで堤防越えます! 避難を! — finfin finfin94618214 10月12日に撮影された水戸市水府町の動画です。 那珂川が今にも氾濫しそうな映像です。 ここまで水位が上がってしまうとこんなところには私は怖くて行けません。 改めて決壊した堤防とその先。 から逆流し の堤防の一部が決壊して いっきに流れ込んで来ました。 (藤井新橋・水戸市藤井町70番地付近) 9時現在、まだ逆流・流入が続いています。 — 佐川@被災中(藤井川堤防決壊) yuta310 那珂川に支流する藤井川も決壊して住宅街へ川の水が流れ込んでいます。 撮影されたのが13日の朝9時とのことなので、現在はどうなっているのか心配です。。 これ、湖じゃないんだ。 道路、用水路、田んぼが有るなんて信じられないだろう? — かがみ屋 kagamiyanau 土地が低いところは水がたまりやすいですね。 数百メールと先には車が走っているのが確認できます。 茨城県水戸市 那珂川氾濫してる!! — くるみパン🍞 SHINee0006 那珂川が氾濫し、国道沿いでしょうか、皆さん車を停めて街の様子を眺めています。 この辺りは水引が悪く、現在でも水が引いていないとのことです。 那珂川水府橋付近、8時半くらいの状況です。 — TTGC10123 ttgc10123 10月13日午前8時半くらいに撮影された那珂川水府橋付近の動画です。 勇気ある行動ですが、川の流れも早いですし、今にも決壊しそうなので非常に危険です。 現在の水戸北スマートICです 爆弾ハンバーグを提供してるフライングガーデンの一階部分が完全に浸水してます 早く水が引きますように — Seiyuu seiyuumito 水戸北スマートICの動画になります。 10月13日に撮影された動画ですが、現在も水が引いていないみたいですね。 先程戻って見てきました。 朝見た時とさほど変わらずの水位で増えないし下がらない! 対岸に消防車が引っ切りなしに行っています。 ニュースはL字幕に流れるだけで、被害状況が良くわかりません。 また増水しなければ良いのですが…20年前を思い出します。 橋が流された記憶。 これでは安心して夜も寝れないと思います。 一日も早く水位が下がって欲しいですね。 今回の台風はやっぱり凄かった 水戸北インター、山新水没 — さわ zd4ljwffI78BSE8 那珂川氾濫後に水戸北インターから見た映像ですが、スーパーの山新さんもほぼ浸水していました。 改めて自然の驚異の怖さを知りました。 水位は減りつつも瓦礫や泥が凄く、ホームセンターの商品も水に浮かび散乱していた。 報道陣や近隣の方々も様子を見に訪れていた。 完全に水が引くまでにはまだかかりそう。 — まりゅりゅん maryuryuN308 那珂川氾濫してた翌日、10月14日に撮影された動画になります。 どの動画を見ても水戸北IC周辺が最も水位が高そうです。 そして、完全に水が引くまでかなり時間がかかりそうです。 映像からは、どちらが堤防なのか?というくらい判断がしにくく、那珂川氾濫し浸水した住宅なども1階部分が水に浸っている映像がよくわかります。 台風19号の被害状況河川氾濫 台風19号が過ぎ去り、那珂川の氾濫後に撮影されたものだと思います。 動画の中には、トンネル内に残されたトヨタヴェルファイアの後部座席にある両スライドドアが開けっ放しのまま、信号手前で道路の真ん中に止まっている。 ある家族が命の危険を感じ急いで逃げたという感じが生々しく映像に残されています。 台風19号翌日5時45分頃 那珂川 普段はもっと河川との高低差があるところだと思いますが、今すぐにでも氾濫しそうで撮影者の身の危険を感じます。 まとめ 台風19号(ハギビス)が日本に上陸し各地に深い爪痕を残していきました。 西日本、東日本に近づくにつれ、一旦は弱まったかなと思いきや、「強い台風」から「非常に強い台風」へと変わったのを覚えています。 ニュースでも「猛烈な台風」まで発達する恐れがあるとも言っていましたから、避難準備などはしていましたが、ここまで被害が出るとは正直思ってもいませんでした。 私が住んでいる地域も道路が膝上まで浸水し、昔から住んでいる方もここまで浸水したのは初めてと語っていました。 今回、那珂川氾濫が起きたわけですが、災害時には必ず避難場所、ハザードマップ、河川の氾濫情報などを確認するようにしましょう。 警戒レベル4で避難ではなく、レベル3まで行ったら避難するくらいにしましょう。 これは大げさではなく、特に河川から近い方はなおさらですね。 今回の台風19号により、大きな被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 そして、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 yakudacchi.

次の