コロナ アメリカ 死者数。 コロナウイルス 日ごとの新規死者数

パンデミックの場合、最善でもGDP損失は2.3兆ドル。米シンクタンク試算

コロナ アメリカ 死者数

アメリカ国内の感染状況(7月17日夜時点(日本時間7月18日朝)) 感染者数と死者数は、ジョンズ・ホプキンス大学を情報源としたCNNより 赤字は前日からの変更、カッコ内は前日からの増減数 感染者数 3,641,417人(+71,380人) 死者数 139,175人(+884人) 感染者の分布状況 ニューヨーク州:405551人(+776人)(うち、 死者32463人(+17人)) カリフォルニア州:367561人(+8848人)(うち、 死者7524人(+100人)) フロリダ州:327241人(+11466人)(うち、 死者4805人(+128人)) テキサス州:317290人(+11436人)(うち、 死者3809人(+152人)) ニュージャージー州:176551人(+50人)(うち、 死者15684人(+19人)) イリノイ州:160509人(+1427人)(うち、 死者7465人(+13人)) アリゾナ州:138523人(+3910人)(うち、 死者2583人(+91人)) ジョージア州:135192人(+3905人)(うち、 死者3132人(+27人)) マサチューセッツ州:112879人(+298人)(うち、 死者8402人(+22人)) ペンシルべニア州:104079人(+1004人)(うち、 死者7004人(+20人)) 感染者が1万人以上10万人未満の州• ノースカロライナ州:95570人(+1862人)(うち、 死者1623人(+16人))• ルイジアナ州:88590人(+2179人)(うち、 死者3509人(+24人))• ミシガン州:80593人(+754人)(うち、 死者6355人(+7人))• メリーランド州:76371人(+707人)(うち、 死者3359人(+12人))• バージニア州:75433人(+1002人)(うち、 死者2013人(+6人))• テネシー州:73819人(+2279人)(うち、 死者815人(+19人))• オハイオ州:72280人(+1679人)(うち、 死者3112人(+9人))• サウスカロライナ州:66060人(+1977人)(うち、 死者1096人(+26人))• アラバマ州:63091人(+2003人)(うち、 死者1265人(+35人))• インディアナ州:54813人(+733人)(うち、 死者2803人(+8人))• コネチカット州:47893人(+143人)(うち、 死者4396人(+7人))• ワシントン州:45067人(+754人)(うち、 死者1434人(+7人))• ミネソタ州:45013人(+666人)(うち、 死者1573人(+7人))• ミシシッピ州:40829人(+1032人)(うち、 死者1332人(+24人))• ウィスコンシン州:40507人(+880人)(うち、 死者833人(+2人))• コロラド州:39326人(+618人)(うち、 死者1751人(+6人))• アイオワ州:37777人(+560人)(うち、 死者784人(+3人))• ネバダ州:33295人(+1380人)(うち、 死者637人(+11人))• ユタ州:32572人(+727人)(うち、 死者235人(+1人))• アーカンソー州:31762人(+648人)(うち、 死者353人(+12人))• ミズーリ州:31738人(+865人)(うち、 死者1125人(+4人))• オクラホマ州:24140人(+694人)(うち、 死者445人(+7人))• ネブラスカ州:22361人(+227人)(うち、 死者301人(+3人))• ケンタッキー州:21605人(+522人)(うち、 死者658人(+8人))• カンザス州:21389人(+572人)(うち、 死者306人(+1人))• ロードアイランド州:17793人(+82人)(うち、 死者990人(+2人))• ニューメキシコ州:16456人(+318人)(うち、 死者565人(+3人))• オレゴン州:13802人(+293人)(うち、 死者254人(+5人))• アイダホ州:13753人(+619人)(うち、 死者118人(+5人))• デラウェア州:13337人(+223人)(うち、 死者521人(+0人))• プエルトリコ:11120人(+546人)(うち、 死者177人(+5人))• ワシントンDC(コロンビア特別区):11115人(+39人)(うち、 死者577人(+3人)) 感染者が1人以上1万人未満の州• サウスダコタ州:7789人(+95人)(うち、 死者116人(+1人))• ニューハンプシャー州:6165人(+26人)(うち、 死者395人(+0人))• ノースダコタ州:4792人(+124人)(うち、 死者90人(+1人))• ウェストバージニア州:4783人(+126人)(うち、 死者100人(+1人))• メイン州:3636人(+38人)(うち、 死者115人(+1人))• モンタナ州:2366人(+135人)(うち、 死者37人(+2人))• ワイオミング州:2069人(+43人)(うち、 死者24人(+0人))• アラスカ:1734人(+41人)(うち、 死者17人(+0人))• ハワイ州:1337人(+26人)(うち、 死者23人(+1人))• バーモント州:1334人(+9人)(うち、 死者56人(+0人))• グアム:314人(+0人)(うち、 死者5人(+0人))• バージンアイランド:263人(+14人)(うち、 死者6人(+0人))• jpg? jpg? 日本の情報はもちろんのこと、各国の感染者情報や渡航情報もとても気になるところです。 ここでは、アメリカ国内の感染状況やアメリカが出している渡航規制などの情報を日々更新し提供していきます。 これまでの推移は、下のリンク先のページをご覧ください。 アメリカ国内の感染状況(7月17日夜時点(日本時間7月18日朝)) 感染者数と死者数は、ジョンズ・ホプキンス大学を情報源としたCNNA state-by-state breakdown of US coronavirus casesより 赤字は前日からの変更、カッコ内は前日からの増減数 感染者数 3,641,417人(+71,380人) 死者数 139,175人(+884人) 感染者の分布状況 ニューヨーク州:405551人(+776人)(うち、死者32463人(+17人)) カリフォルニア州:367561人(+8848人)(うち、死者7524人(+100人)) フロリダ州:327241人(+11466人)(うち、死者4805人(+128人)) テキサス州:317290人(+11436人)(うち、死者3809人(+152人)) ニュージャージー州:176551人(+50人)(うち、死者15684人(+19人)) イリノイ州:160509人(+1427人)(うち、死者7465人(+13人)) アリゾナ州:138523人(+3910人)(うち、死者2583人(+91人)) ジョージア州:135192人(+3905人)(うち、死者3132人(+27人)) マサチューセッツ州:112879人(+298人)(うち、死者8402人(+22人)) ペンシルべニア州:104079人(+1004人)(うち、死者7004人(+20人)) 感染者が1万人以上10万人未満の州 ノースカロライナ州:95570人(+1862人)(うち、死者1623人(+16人)) ルイジアナ州:88590人(+2179人)(うち、死者3509人(+24人)) ミシガン州:80593人(+754人)(うち、死者6355人(+7人)) メリーランド州:76371人(+707人)(うち、死者3359人(+12人)) バージニア州:75433人(+1002人)(うち、死者2013人(+6人)) テネシー州:73819人(+2279人)(うち、死者815人(+19人)) オハイオ州:72280人(+1679人)(うち、死者3112人(+9人)) サウスカロライナ州:66060人(+1977人)(うち、死者1096人(+26人)) アラバマ州:63091人(+2003人)(うち、死者1265人(+35人)) インディアナ州:54813人(+733人)(うち、死者2803人(+8人)) コネチカット州:47893人(+143人)(うち、死者4396人(+7人)) ワシントン州:45067人(+754人)(うち、死者1434人(+7人)) ミネソタ州:45013人(+666人)(うち、死者1573人(+7人)) ミシシッピ州:40829人(+1032人)(うち、死者1332人(+24人)) ウィスコンシン州:40507人(+880人)(うち、死者833人(+2人)) コロラド州:39326人(+618人)(うち、死者1751人(+6人)) アイオワ州:37777人(+560人)(うち、死者784人(+3人)) ネバダ州:33295人(+1380人)(うち、死者637人(+11人)) ユタ州:32572人(+727人)(うち、死者235人(+1人)) アーカンソー州:31762人(+648人)(うち、死者353人(+12人)) ミズーリ州:31738人(+865人)(うち、死者1125人(+4人)) オクラホマ州:24140人(+694人)(うち、死者445人(+7人)) ネブラスカ州:22361人(+227人)(うち、死者301人(+3人)) ケンタッキー州:21605人(+522人)(うち、死者658人(+8人)) カンザス州:21389人(+572人)(うち、死者306人(+1人)) ロードアイランド州:17793人(+82人)(うち、死者990人(+2人)) ニューメキシコ州:16456人(+318人)(うち、死者565人(+3人)) オレゴン州:13802人(+293人)(うち、死者254人(+5人)) アイダホ州:13753人(+619人)(うち、死者118人(+5人)) デラウェア州:13337人(+223人)(うち、死者521人(+0人)) プエルトリコ:11120人(+546人)(うち、死者177人(+5人)) ワシントンDC(コロンビア特別区):11115人(+39人)(うち、死者577人(+3人)) 感染者が1人以上1万人未満の州 サウスダコタ州:7789人(+95人)(うち、死者116人(+1人)) ニューハンプシャー州:6165人(+26人)(うち、死者395人(+0人)) ノースダコタ州:4792人(+124人)(うち、死者90人(+1人)) ウェストバージニア州:4783人(+126人)(うち、死者100人(+1人)) メイン州:3636人(+38人)(うち、死者115人(+1人)) モンタナ州:2366人(+135人)(うち、死者37人(+2人)) ワイオミング州:2069人(+43人)(うち、死者24人(+0人)) アラスカ:1734人(+41人)(うち、死者17人(+0人)) ハワイ州:1337人(+26人)(うち、死者23人(+1人)) バーモント州:1334人(+9人)(うち、死者56人(+0人))... やだこ 55yam. adako gmail. com Administrator やだ旅.

次の

パンデミックの場合、最善でもGDP損失は2.3兆ドル。米シンクタンク試算

コロナ アメリカ 死者数

2020年04月30日 23時00分 新型コロナウイルスによるアメリカ人の死者数が20年続いたベトナム戦争でのアメリカ人の死者数を超える by 2020年4月28日に、アメリカにおける新型コロナウイルス感染症 COVID-19 を原因とする死者の数が5万8300人に達したことが分かりました。 これにより、「新型コロナウイルスの犠牲となったアメリカ人の数が、ベトナム戦争により命を落としたアメリカ人の数を上回った」と複数のメディアが報じています。 Coronavirus disease has killed more Americans than Vietnam War - Los Angeles Times US coronavirus death toll now higher than American fatalities in Vietnam War The Independent は、 後に南北に分裂したベトナムで発生した戦争で、第2次インドシナ戦争とも呼ばれています。 特に、1964年に発生した を契機としてアメリカが本格的な軍事的介入を開始すると、アメリカの支援を受けた南側のベトナム共和国と社会主義国家である北側のベトナム民主共和国との間に激しい対立が発生しました。 国立公文書記録管理局の統計によると、1955年から1975年にかけてベトナムで発生した一連の紛争により亡くなったアメリカ人の数は、戦闘以外で死亡した人を含め合計 とのことです。 by イギリスのニュースサイトIndependentは「ジョンズホプキンス大学の統計によると、COVID-19がアメリカで本格的に流行し始めてから3カ月で、5万8300人を超えるアメリカ人が亡くなりました。 これは、20年間にわたって続いたベトナム戦争での犠牲者より多い数字です」と指摘しました。 ベトナム戦争で最も戦死者が多かった1968年1月31日の戦闘では、246人の軍人が命を落としました。 これに対し、COVID-19による1日の死者数は平均2000人を超えているとのことです。 COVID-19での死者数が全世界の4分の1を占めているというアメリカですが、一部地域では経済活動再開の時期を模索する動きが始まっています。 ジョージア州のブライアン・ケンプ知事は、4月24日からジム、フィットネスセンター、理髪店などの一部事業者の営業再開を許可したほか、27日にはレストランや映画館などの営業再開も制限付きで。 また、オハイオ州のマイク・デワイン知事も27日に、5月1日から12日にかけて段階的に商業活動を再開させる計画を。 フロリダ州のロン・デサンティス知事も、5月4日から小売店やレストランなどの再開を許可する「SAFE. SMART. STEP-BY-STEP PLAN 安全・賢明・段階的な再開計画 」の第1段階を。 ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は、「この州が今後経済活動を再開できるかどうかの判断は、医療機関にある緊急治療室の稼働率が1つの基準になります。 もし稼働率が70%を超えた場合は、その後2週間で感染者数が急増することが予想されます。 制限解除を望むのであれば、医療システムが圧倒されないよう気をつけなければなりません」と述べて、引き続き予断を許さない状態が続いているとの見方を示しました。

次の

コロナウイルス 日ごとの新規死者数

コロナ アメリカ 死者数

スポンサーリンク こんにちは、陳です。 新型コロナウイルスのニュースが連日大きく報道される一方で、アメリカで大流行しているインフルエンザが話題を呼んでいます。 アメリカでは新型コロナウイルスよりも猛威を振るっているのに、ニュースでは新型コロナウイルスばかり。 この記事では、 アメリカのインフルエンザ2020の死者数と何型?報道しない理由は?について調査していきます。 アメリカのインフルエンザ2020の死者数と何型? 現在猛威を振るっているアメリカのインフルエンザで、 今シーズンの感染者は2600万人、死者数は最新情報で25000人という情報が入ってきました。 新型肺炎に気を取られているすきに、アメリカでパンデミックになりかけているB型インフルエンザが日本に上陸するのでは?感染者2600万人、死者25000人という情報でござる。 — 太田資長還俗中 schwarz7264 新型コロナウイルスの死者数は現在490人に対してアメリカのインフルエンザの死者数は25000人。 アメリカに旅行を考えている人は新型コロナウイルスよりもインフルエンザに注意が必要です。 下記は1月18日時点での感染分布図ですが、特に南東にかけて広く分布しているようにも見えますが、アメリカ全体的に流行しているということが分かります。 アメリカで「パンデミックじみた」インフルエンザの過去最悪級の流行が進行中。 アメリカのニュースではA型です。 H1N1・H3N2どちらもA型インフルエンザに属します。 ) The flu strain that is emerging now in the U. is an H1N1 type of influenza A, the one that normally kicks off the season. — mco MiMimKimura アメリカでインフルエンザが猛威をふるっていて、すでに死者数が1万人を超えたとか。 しかもA型とB型の両方が流行中とかで、なんだかすごい事になっているらしい…。 【コロナ以上】アメリカでインフルエンザが猛威。 入院者14万人、死者8200人以上 — Togetter — ren れん です。 もちろん予防接種していても感染することもありますが・・・ 死亡した子供の大多数が予防接種を受けていなかったというデータもありますので、これからアメリカに旅行に行く人は必ず予防接種も受けてから行きましょう。 報道しない理由は? 連日、新型コロナウイルスばかり報道されていますが、このアメリカのインフルエンザに関して報道されない理由は何なのでしょうか。 アメリカではインフルエンザの感染者数は例年多く、数年前にも8万人の死者が出たこともあったようです。 新型コロナウイルスは 「未知のウイルス」なのに対しインフルエンザは 「毎年のこと」であるから、報道されていないのかもしれません。 もしくは、はっきりとしたことは分かりませんがインフルエンザは「 アメリカだから」、新型コロナウイルスは 「中国だから」という見方もあります。 偏見になってしまうようで考えたくはありませんが、ここまで報道に差があるとどうしても頭をよぎってしまいますよね。 連日のニュースが情報操作ではないことを信じたいです。 SNS上でもアメリカのインフルエンザが報道されないことに疑問の声多数なので一部紹介します。 インフルエンザ@アメリカ 人口:約3億2800万人 感染者:1500万人(感染率:4. どっちが危険? — Dr. Onyo Lanta25571165 アメリカではインフルエンザで今季すでに8000人亡くなってるらしいけど、全然報道しないのはなぜなのかな? 渡航制限するなら中国もアメリカもでしょ。 日本人は政府から強制されないと行動できない人が多いみたいで情けないね。 — 【だちゅら】 daturathevenom アメリカは、空港も、街も、ホテルも、いたっていつも通り。 1500万人罹患、8200人死亡のインフルエンザB型大流行にもかかわらず。 インフルエンザは既知のもの。 人は未知に対する「恐れ」に弱いですね。 — Oki Matsumoto okimatsumoto 私たちは、死ぬのが怖くて仕方ない。 死の恐怖で、国民を煽る。 ショックドクトリン。 中国と、隔離されるのは、私たち、日本の国民かもしれない。 なせなら、アメリカのインフルエンザでの死亡を、日本のメディアは、教えないから。 一方は、これでもかと恐怖を知らせ 一方は、報道しない。 — エイコ eikomo 全米で1500万人が感染、死者8千人超 過小評価されがちなインフルエンザの脅威 より アメリカだからあまり報道しないの? — ケンシロウ T2rv594hAB2v8Uc 卒業旅行や春休みシーズンを控える今、「毎年多いから」「未知のウイルスではないから」ではなく、偏りのない報道をしてほしいものですね。 まとめ 今回は アメリカのインフルエンザ2020の死者数と何型?報道しない理由は?についてまとめてみました。 ・アメリカのインフルエンザ2020の死者数は25000人超え ・A型とB型両方が拡大 ・報道しない理由は未知ではないから?アメリカだから? 報道しない理由は実際謎のままですが、新型コロナウイルスにもインフルエンザにも感染しないよう、引き続き警戒を強める必要があります。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の