ヤンデレ炭治郎。 あつまれどうぶつの森(あつ森)のマイデザイン「鬼滅の刃」のID・QRコードまとめ!クオリティがすごい

鬼滅の刃9話感想・考察 炭治郎以外、みんな鬼!朱紗丸と矢琶羽の登場!さらに次回予告が必見の可愛さ!

ヤンデレ炭治郎

頭が吹っ飛んだ愈史郎 ゆしろーーーーーーーー!!!! ゆし…ゆし…ゆしろーーーーーーーー!!! 朱紗丸の持っている鞠の攻撃により、顔が吹っ飛んでしまった愈史郎。 首から上が全部吹っ飛んだことにも衝撃を受けたけど、 その後の、徐々に顔が再生される様にもビビった。 愈史郎がさぁ、 顔が再生されながら、これまた懇切丁寧に説明してくれましたね〜! はね、そうなんですよ。 説明してくれることに定評のある義勇さんを筆頭にね、 わかりやすく言ってくれるところが、「」の良いところですわ! 愈史郎曰く、 ・鬼狩りに関わるのはやめましょうと、事前に珠世様を説得してた ・目隠しの術は兪史郎がかけたもの 建物の存在自体は消せないため、完璧ではない ・人数が増えるほど痕跡が残ってしまうので、鬼舞辻に見つかる可能性も高くなる ・珠世様と二人で過ごす時を邪魔する奴が大嫌いで許せない ムカ着火ファイヤ あーはいはい、愈史郎はあれね? 大好きな珠世様がいればそれ以外の奴はいらない系ね? パターンのアレね? 「珠世様、あいつらを囮にして逃げましょう!」がまさにそれやん。。。 その後の珠世様のめちゃくちゃショックを受けている感じと、 愈史郎の「冗談です!!!!!!!!!」が最高に良かった。 頭の一部が吹っ飛んだ珠世様 珠世さまぁぁぁぁぁぁぁ!!!! やめたげてよぉ!やめたげてよぉ!! 朱紗丸の持っている鞠の攻撃により、頭の一部が吹っ飛んでしまった珠世様。 珠世様曰く、 朱紗丸と矢琶羽は鬼舞辻に近い鬼だそうで。 ねず子を人間に戻すためには、この鬼達の血は必要不可欠! うおおお!絶対に負けられない戦いがここにあるッ!!! 今のところ勝てる気がしないけど!!! 珠世様、「逃れ者」なんだね。 もしかして珠世様って、昔は朱紗丸達並みに強くて、鬼舞辻周辺の鬼だったのかなぁ? その辺の雑魚鬼だったら、矢琶羽が珠世様のこと知ってる訳ないもんね? 6本の腕が吹っ飛んだ朱紗丸 ほあああああ!!!すさまる!!! うっわ!!すさま…あばばば…ひぃぃぃえぇぇ… 炭治郎の攻撃で、腕が吹っ飛んでしまった朱紗丸。 朱紗丸って楽しそうだよねー。 個人的に「キャハハ!」って感じで、楽しそうに笑うキャラって好きなんですよ。 「楽しいのうwww楽しいのうwww」 途中で腕が生えてきて6本になった時はちょっとした絶望感が襲ったよね。 あっこれ無理じゃない???つって。 やっぱ絶望感が違うよね。 朱紗丸も矢琶羽も、「十二鬼月 じゅうにきづき 」っていう、鬼舞辻直属の部下らしいけど、 やっぱ違うよね。 雰囲気が違う。 怖いもん。 「血が取れるなら取ってみるがいい!!」 「さぁ、二人まとめて氏ねぇ!!」 あ、は、はいすみません出直してきま… 足が吹っ飛んだねず子 おんぎゃぁぁぁあああああぁぁ!!!!! ねず子ーーーーーーーーーー!!!!! 大丈夫???大丈夫なのねず子!!!! 大丈夫だよね?ねず子は鬼だから大丈夫だよね??また生えてくるよね??? 朱紗丸の鞠を蹴り返そうとして逆に持っていかれ、足が吹っ飛んでしまったねず子。 ねず子を一番心配した…! 良かった無事で…何か回復は遅いみたいだけど、 苦しんでいる描写が無くて良かった… 泣 ねず子と炭治郎が交差するシーン、カッコ良かったよねー! お互い信じ合ってて、任せあってる感じが良い!!! 全体的に吹っ飛んだ矢琶羽 やはばーーーーーーーー!!! やは…やはば…福山さーーーーーーーーん!!!! 急な声優名 炭治郎の攻撃合わせ技によって、何か全体的に吹っ飛んでしまった矢琶羽。 すげぇ炭治郎!!勝ったの?! 矢琶羽に勝ったの?!?! 矢印でボッコボコにされてたからどうなることかとハラハラしていたのですが… 炭治郎「痛い!いやこれは…かなり痛い!!!」笑ったww 手に巻きついた矢印と、同じ方向に回転して矢印を取ったのは凄かったよね! 矢琶羽みたいなキャラも良いよね。 「土埃がー土埃がー!」つって。 炭治郎の優しさを見習いたいものです… 一言感想 ・矢琶羽の矢印って、人間は見えないけど、鬼は見えてるんだね。 ・あの鞠が飛んでくる時の音どうにかならんか?別の音に聞こえるんや… 下品 ・ねず子の目に、珠世様がお母さんに見えてるの、何か悲しい…切ない… ・いや待って今日の「大正コソコソ噂話」今まででいっっっっちばん衝撃だったんだけど… 滾るじゃない!!妄想が滾るじゃない!!! 「朱紗丸と矢琶羽は今日が初対面で、おしゃべりしながら仲良くなった???」 は???可愛い!!!なんなん?一気に親しみ抱かせるのやめてぇ!!!! 朱紗丸「鞠を使ってこうやって攻撃するのじゃ」 矢琶羽「ならばこの矢印と合わせて攻撃するのはどうじゃ?」 朱紗丸「それは良い考えじゃ!!楽しいのうwww楽しいのうwww」 とか!こんな感じだったのかなぁ!!!! 仲良しじゃのうwww仲良しじゃのうwww 一言感想じゃない件について ・おいなんだ今日の次回予告は!!!可愛いの大バーゲン会場はここですか?!?!?!なんなんだお前ら兄弟は!!!!!いい加減にしろ!!!もっとやれ!!!! 可愛すぎて怒りが沸く 今回も楽しかったです! 来週は朱紗丸との対決ですね! たのしみです! 併せて是非 前話 感想8話 次話 感想9話 buretsu33yume.

次の

ヤンデレ炭治郎

ヤンデレ炭治郎

ヤンデレ• 炭治郎side 「やっと効果出てきたか... 結構遅いな... 」 媚薬と睡眠薬混ぜたから効果薄まったのかな... 善逸が起きる前に縛っとくか... 俺は鎖を準備し善逸の手を縛った ガチャン 「よしっ!これで準備完了だな!」 あとは善逸が起きるのを待つだけ... これからされることも知らないで気持ちよさそうに寝ている善逸はまるで天使のような顔をしていた... 善逸side 『んぁッ... ん〜』 ここ炭治郎の家だっけ... 俺どれくらい寝てたんだろ... 「善逸やっと起きたのか... 遅いぞ」 『ごめんごめんww』 俺は目を覚ますために目を擦ろうとすると ガチャガチャ 『え... ?なに... っ』 え、なんだよこれ なんで俺縛られてんの??? 「俺ずっと善逸が好きだったんだ... でも最近は善逸が他の人と話しているのを見るだけで辛い... なぁ善逸... 俺の事助けてくれよ... 」 『いや... 何言ってんだよ炭治郎っ!!目覚ませよ!!』 「やっぱ善逸は受け入れてくれないんだな...。 なら強制的に俺のモノにするよ... 」 何言ってんだこいつ... 頭おかしくなったのか... ? てか暑くね??汗とまんないんだけど... 炭治郎は俺に無理矢理キスをしてきた チュッ 『んっ... めろッ!!』 炭治郎は俺の口の中に下を入れてきた グイッ 『ふ... んぁッ』 気持ち悪い... 俺はたまらず炭治郎の口を噛んだ ガリッ 「ったぁ... なにするんだよ善逸... 痛いじゃないか」 『お前... おかしいよ!!どうしちゃったんだよ!!』 「どこがおかしいんだ?俺はただ善逸のことが好きなだけだぞ」 炭治郎は俺をベットに運び服を脱がしはじめた 「善逸... まだキスしかしてないのになんでそんなに勃ってるんだ??」 え... 離れろ!!!』 押し返したいのに手が縛られてて抵抗できない 炭治郎は俺の首や脚にキスをしてきた チュッジュッ 『あっ... てッ!』 「そんなこと言って... ものすごく感じているみたいだけど?」 『ち... がぅッ』 穴を慣らしてもいないのに濡れている... なんでだよ... おかしい... 「こんなに濡れているなら慣らさなくてもいいよな... 」 炭治郎は自分のモノを穴に入れてきた ズッ 『あぅ... っ!!ゃらっあっ... うっあ』 初めてって痛いはずなのに... なんでこんなに気持ちいの... 「やだやだ言ってるけど体は正直だぞ善逸」 炭治郎は奥ばかり突いてくる... 声を出そうと思っていないのに自然に変な声が出る... 『ふっ... ん!あっ... じろっ!!!』 「奥きもちいのか??すごく締まるぞ」 『あッ... ぉぐッ!』 「俺もうイきそうだ... 中に出すぞっ」 ビュルビュルッ! 『はっ... ッぅ』 好きじゃないやつとしてるのに感じるなんで最低だ俺... 俺達ちゃんと友達に戻れるかな...... end•

次の

【※鬼滅の刃※】ヤンデレ (炭善)(善逸受け)

ヤンデレ炭治郎

頭が吹っ飛んだ愈史郎 ゆしろーーーーーーーー!!!! ゆし…ゆし…ゆしろーーーーーーーー!!! 朱紗丸の持っている鞠の攻撃により、顔が吹っ飛んでしまった愈史郎。 首から上が全部吹っ飛んだことにも衝撃を受けたけど、 その後の、徐々に顔が再生される様にもビビった。 愈史郎がさぁ、 顔が再生されながら、これまた懇切丁寧に説明してくれましたね〜! はね、そうなんですよ。 説明してくれることに定評のある義勇さんを筆頭にね、 わかりやすく言ってくれるところが、「」の良いところですわ! 愈史郎曰く、 ・鬼狩りに関わるのはやめましょうと、事前に珠世様を説得してた ・目隠しの術は兪史郎がかけたもの 建物の存在自体は消せないため、完璧ではない ・人数が増えるほど痕跡が残ってしまうので、鬼舞辻に見つかる可能性も高くなる ・珠世様と二人で過ごす時を邪魔する奴が大嫌いで許せない ムカ着火ファイヤ あーはいはい、愈史郎はあれね? 大好きな珠世様がいればそれ以外の奴はいらない系ね? パターンのアレね? 「珠世様、あいつらを囮にして逃げましょう!」がまさにそれやん。。。 その後の珠世様のめちゃくちゃショックを受けている感じと、 愈史郎の「冗談です!!!!!!!!!」が最高に良かった。 頭の一部が吹っ飛んだ珠世様 珠世さまぁぁぁぁぁぁぁ!!!! やめたげてよぉ!やめたげてよぉ!! 朱紗丸の持っている鞠の攻撃により、頭の一部が吹っ飛んでしまった珠世様。 珠世様曰く、 朱紗丸と矢琶羽は鬼舞辻に近い鬼だそうで。 ねず子を人間に戻すためには、この鬼達の血は必要不可欠! うおおお!絶対に負けられない戦いがここにあるッ!!! 今のところ勝てる気がしないけど!!! 珠世様、「逃れ者」なんだね。 もしかして珠世様って、昔は朱紗丸達並みに強くて、鬼舞辻周辺の鬼だったのかなぁ? その辺の雑魚鬼だったら、矢琶羽が珠世様のこと知ってる訳ないもんね? 6本の腕が吹っ飛んだ朱紗丸 ほあああああ!!!すさまる!!! うっわ!!すさま…あばばば…ひぃぃぃえぇぇ… 炭治郎の攻撃で、腕が吹っ飛んでしまった朱紗丸。 朱紗丸って楽しそうだよねー。 個人的に「キャハハ!」って感じで、楽しそうに笑うキャラって好きなんですよ。 「楽しいのうwww楽しいのうwww」 途中で腕が生えてきて6本になった時はちょっとした絶望感が襲ったよね。 あっこれ無理じゃない???つって。 やっぱ絶望感が違うよね。 朱紗丸も矢琶羽も、「十二鬼月 じゅうにきづき 」っていう、鬼舞辻直属の部下らしいけど、 やっぱ違うよね。 雰囲気が違う。 怖いもん。 「血が取れるなら取ってみるがいい!!」 「さぁ、二人まとめて氏ねぇ!!」 あ、は、はいすみません出直してきま… 足が吹っ飛んだねず子 おんぎゃぁぁぁあああああぁぁ!!!!! ねず子ーーーーーーーーーー!!!!! 大丈夫???大丈夫なのねず子!!!! 大丈夫だよね?ねず子は鬼だから大丈夫だよね??また生えてくるよね??? 朱紗丸の鞠を蹴り返そうとして逆に持っていかれ、足が吹っ飛んでしまったねず子。 ねず子を一番心配した…! 良かった無事で…何か回復は遅いみたいだけど、 苦しんでいる描写が無くて良かった… 泣 ねず子と炭治郎が交差するシーン、カッコ良かったよねー! お互い信じ合ってて、任せあってる感じが良い!!! 全体的に吹っ飛んだ矢琶羽 やはばーーーーーーーー!!! やは…やはば…福山さーーーーーーーーん!!!! 急な声優名 炭治郎の攻撃合わせ技によって、何か全体的に吹っ飛んでしまった矢琶羽。 すげぇ炭治郎!!勝ったの?! 矢琶羽に勝ったの?!?! 矢印でボッコボコにされてたからどうなることかとハラハラしていたのですが… 炭治郎「痛い!いやこれは…かなり痛い!!!」笑ったww 手に巻きついた矢印と、同じ方向に回転して矢印を取ったのは凄かったよね! 矢琶羽みたいなキャラも良いよね。 「土埃がー土埃がー!」つって。 炭治郎の優しさを見習いたいものです… 一言感想 ・矢琶羽の矢印って、人間は見えないけど、鬼は見えてるんだね。 ・あの鞠が飛んでくる時の音どうにかならんか?別の音に聞こえるんや… 下品 ・ねず子の目に、珠世様がお母さんに見えてるの、何か悲しい…切ない… ・いや待って今日の「大正コソコソ噂話」今まででいっっっっちばん衝撃だったんだけど… 滾るじゃない!!妄想が滾るじゃない!!! 「朱紗丸と矢琶羽は今日が初対面で、おしゃべりしながら仲良くなった???」 は???可愛い!!!なんなん?一気に親しみ抱かせるのやめてぇ!!!! 朱紗丸「鞠を使ってこうやって攻撃するのじゃ」 矢琶羽「ならばこの矢印と合わせて攻撃するのはどうじゃ?」 朱紗丸「それは良い考えじゃ!!楽しいのうwww楽しいのうwww」 とか!こんな感じだったのかなぁ!!!! 仲良しじゃのうwww仲良しじゃのうwww 一言感想じゃない件について ・おいなんだ今日の次回予告は!!!可愛いの大バーゲン会場はここですか?!?!?!なんなんだお前ら兄弟は!!!!!いい加減にしろ!!!もっとやれ!!!! 可愛すぎて怒りが沸く 今回も楽しかったです! 来週は朱紗丸との対決ですね! たのしみです! 併せて是非 前話 感想8話 次話 感想9話 buretsu33yume.

次の