ハウル ベーコン エッグ。 ハウルのベーコンエッグを再現

【ジブリ飯】ひとり飯でも幸せな時間になる!「ハウルの動く城」の厚切りベーコンエッグを再現してみた

ハウル ベーコン エッグ

本来ならば週休4日のゆとり学生生活を謳歌していたはずの私は、外出の楽しみを奪われたまま 毎日がホリデイの状態を続けています。 地方から出てきたりあるいは地方へ進学したり、一人暮らしの学生諸君の中には、 実家に戻らずそのまま一人暮らしの家にステイなんて方も多いはず。 かくいう私もその一人です。 一人暮らしの大敵といえば、• 深夜の先輩からの電話 この3つに尽きますね。 コロナニートと化した我ら一人暮らしの学生たちには、もはや朝食なんて概念がないこともざら。 だけど今や毎日がホリデイ。 たまにはちょっと趣向を変えて、朝日とともに目を覚まし、 らくちん素敵なモーニングなんていかがでしょう。 ということで、冷蔵庫を開けて取り出したのは以下のもの。 卵は一人暮らしの必需品。 卵があれば人間なんとかやっていけるものなんです。 とはいえ、 卵の過剰摂取はコレステロール値の増加を招くもの。 食べすぎにはご注意を。 (あ、これ、2018年度の某医科歯科大学の英語でも論文取り上げられていましたね。 あ、筆者は医科歯科生じゃないんですけど。 ) さて、材料からお分かりの通り、本日のモーニングは ベーコンエッグでございます。 けれど、ただのベーコンエッグではもったいない。 せっかく早起きしたのだから、ちょっとしたインスピレーションを、こちらの映画作品から。 作品中でハウルがソフィーたちのために作るベーコンエッグ。 なんでもない日の朝ごはんを、こっそり ジブリ飯にしてしまいましょう。 まずは ブロックベーコンをスライス。 ハウル飯らしく、 分厚めに切っておきましょう。 油をひいて、 両面焼き目をこんがりと。 ベーコンの油がとけ出てきたら、 ベーコンを寄せて卵を割り入れます。 うちには卵の殻を食べてくれるカルシファーはいないので、ゴミ箱にポイだけど。 せっかくだし ハウルっぽく片手で卵割っちゃう。 あっあっあっあっあっ…… 黄身がバルス…… 一人暮らしの自炊スキルなどこんなもの。 慣れないことはするものじゃありません。 怒 お皿にうつして、いざ実食。 ベーコンエッグだぁ 嬉 素材の味がしておいしいです。 私は目玉焼きは醤油派です。 ちなみに この目玉焼きを食パンにのっけると、 ラピュタパンの出来上がり!一度で2回楽しいジブリ飯です。 一人暮らしの医学生諸君、ぜひこの機会にお試しあれ!! 面白かったらTwitterのフォローお願いします!.

次の

ハウルの動く城に出てくる「ベーコンエッグ」を“デカ盛り”で作ってみた!

ハウル ベーコン エッグ

こんにちは。 はるかです。 今回は、ジブリの名作「ハウルの動く城」からです。 もう、この調理シーンは有名ですよね。 私は7年前に再現をしていました。 しかし特製のベーコンを入手したので、思わず過去作品のリメイクをしてしまいました。 ハウルの動く城に出てくるベーコンエッグの再現画像 カルシファーのこのシーン(映画:ハウルの動く城より引用) いや~美味しそうですね。 このベーコンは、手作りなんですよ。 ギンさん、素敵です🧡 パスタとか(パスタ用にも残しています)もよいですが、やはり肉厚でがっちり食べてみたいですよね。 それにはやはり、 ベーコンステーキが最適だと思うのです。 ハウルのベーコンエッグの美味しそうな焼き色 焼き加減と、中からあふれ出る肉汁がとても美味しそうです。 うま味が凝縮しているのが、画像だけで分かりますよね~。 しかも、ジューシーです。 今回は、塩も胡椒もベーコンには使っていません。 ベーコンだけで、ご飯やパンが進みます。 それでは味見をしてみましょう。 ハウルのベーコンエッグ箸あげ画像 ひと口かんでみて分かる、燻製の芳醇な香りとあふれ出るうま味の汁。 これは、幸せになれる味です。 やはり市販品では、ここまでの味は出せないでしょう。 いもぶた本来のうま味もあるのでしょうけど、それが凝縮しているので、噛んでも噛んでもうまさが持続する感じです。 ギンさん、ありがとう! 卵も上手に焼けたので、半熟具合が格別です。 ハウルのベーコンエッグの卵 私は、この程度の半熟が好きです。 塩胡椒は、卵だけですね~。 弁当では、醤油でもソースでもマヨネーズでも何でもありですが、自分で作るときは塩胡椒が多いです。 前作のベーコンエッグを残しておきます(笑) 保存:前作のベーコンエッグ ハウルの動く城、ベーコンエッグを再現 では、レシピです。

次の

映画【ハウルの動く城】のロケ地(舞台)や過去の視聴率は?ジブリ飯のベーコンエッグが美味しそうだと話題に! | シネパラ

ハウル ベーコン エッグ

この動画は個人的に深夜に見ると最強の飯テロ動画だと思います。 仕事帰りgenさんがステーキを買うところから事細かに実況がなされているこの動画。 まずやはりステーキが美味しそうです。 様々な料理工程を経て普通に焼くよりも一段階グレードアップした肉は深夜に見てしまったらたまりません。 また食べる前までは言葉巧みにスラスラと実況していましたが、いざ実食となるとさすがのgenさんも美味しくて語彙力が低下してしまったところをコメント欄で弄られていました。 そんなところも普段とのギャップがあり面白い内容です。 まとめ:圧倒的な料理の腕前がものを言う 現在YouTubeには料理系動画はたくさん出ていますが、genさんの一つの強みは圧倒的な料理の腕前でしょう。 Genさん自身物心ついた時から料理をしていたと動画内で語っていました。 また言葉巧みな実況も趣味の小説のおかげなのかもしれません。 そしてあまり表立って見えることはありませんが1番の強みは動画の雰囲気作りだと考えています。 どこか昔の雰囲気を感じさせる不思議な動画です。 Genさんは短編小説を実際にサイトに載せたり趣味の活躍の幅をどんどん広げています。 これからも雰囲気のある動画を投稿し確実にチャンネル登録者が増えることは間違い無いでしょう。 今後のgenさんから目が離せません。 押しそうなYouTuberのクッキング動画がきになる方は、下記の記事にまとめてありますので参考までにどうぞ。 よだれが止まりません。

次の