女の子 名前 古風。 女の子の名付け。古風だけど古臭くはない、かわいい名前26選! [ママリ]

女の子の名前は一文字で古風が可愛い!例を挙げてみた

女の子 名前 古風

この記事では、最近人気のある 女の子の和風・ 古風な名前をご紹介します。 キラキラネームと言われる現代風の名づけが流行っていますが、最近は和風・古風な名前を女の子につける人が増えてきています。 現代的な名前が多い中であえて和風・古風な名前をつけることがおしゃれだと考える人が増えてきているようです。 和風・古風な名前はおしゃれなだけではなく、読みやすいという良い点があります。 子どもの名前は一生ものです。 子どもが大きくなったとき、読みやすく馴染みのある名前の方が就活などで困らないと考える人が増えてきたのでしょう。 この記事では、大切な子どもの名づけに参考になる名前をいくつかご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 漢字一文字の名前は、古風な名前だけど古臭い印象を与えにくく、女の子らしい可愛い名前が多いことが特徴です。 人気のある漢字一文字の古風な名前をご紹介します。 漢字 読み方 込められた願い 藍 あい 品のある女性に育ってほしい 葵 あおい 葵の花のように明るく元気に育つように 茜 あかね 優しく明るい人になってほしい 杏 あん・あんず 人の役にたてるような人になってほしい 泉 いずみ 湧き出る才能や魅力を活かせる人になってほしい 咲 えみ つねに笑顔で生きてほしい 楓 かえで 人に鮮やかな印象を残すような人になってほしい 香 かおり 人を惹きつけるような魅力がある人になってほしい 梢 こずえ 周囲の人から愛せる人になってほしい 琴 こと しとやかな女性になってほしい 栞 しおり 自分を磨きながら高みを目指せる人になってほしい 雫 しずく 協調性を持った人になってほしい 鈴 すず・りん 人の気持ちを穏やかにできるようなひとになってほしい 翼 つばさ のびのびと自由な人になってほしい 紬 つむぎ 素朴で健康な人になってほしい 和 のどか 人の和を大切にする人になってほしい 蛍 ほたる 柔らかく人を照らせる人になってほしい 澪 みお 人を助けられる人になってほしい 京 みやこ 社会の中心となれるような人になってほしい 紫 ゆかり 上品で気品のある人になってほしい 柚 ゆず いつまでもみずみずしい感覚を持った人になってほしい 蘭 らん 魅力的な人になってほしい 凛 りん 透き通った空気のような凛とした人になってほしい 漢字二文字の名前は、馴染みやすいことが特徴です。 二文字にすることで願いも込めやすくなるでしょう。 人気のある漢字二文字の女の子の古風な名前をご紹介します。 漢字 読み方 込められた願い 葵奈 あおな 穏やかで気品のある人になってほしい 葵乃 あおの 気品がある芯の強い人になってほしい 菖蒲 あやめ 心身共に健康な人になってほしい 恵那 えな 自分の意見をはっきり言える人になってほしい 樹依 きい 素直でまっすぐな人になってほしい 琴音 ことね 琴の音色のように人を癒せる人になってほしい 琴葉 ことは 気品と生命力にあふれる人になってほしい 紗恵 さえ しなやかで思いやりのある人になってほしい 紗奈 さな 強さとしなやかさのある人になってほしい 千景 ちかげ 全てを包み込むような人になってほしい 陽葵 ひまり 生命力の溢れる元気な人になってほしい 姫茗 ひめ 毅然とした美しさを持つひとになってほしい 日和 ひより 周囲の人を明るく照らすようなひとになってほしい 美湖 みこ 美しい湖のような澄んだ人になってほしい 美琴 みこと 美しく気品のある人になってほしい 美空 みそら 美しい空のような人になってほしい 雅美 みやび 落ち着いた高貴な雰囲気のある人になってほしい 結衣 ゆい 人の結びつきを大切にできる人になってほしい 結月 ゆづき 美しく思いやりのある人になってほしい 佳乃 よしの 幸せを掴み喜びの多い人生を送ってほしい 漢字三文字以上の名前は漢字のかっこよさや個性を出しやすくなります。 漢字の組み合わせにこだわってつけましょう。 人気のある漢字三文字の女の子の古風な名前を紹介します。 漢字 読み方 込められた願い 亜香里 あかり おおらかで人を惹きつけるような人になってほしい 紗亜弥 さあや しなやかでおおらかな人になってほしい 紗耶香 さやか しなやかな感性を持った魅力溢れる人になってほしい 千紗都 ちさと たくさんの人をまとめられるような人になってほしい 野乃花 ののか のびのびと花のように美しい人になってほしい 陽菜乃 ひなの 太陽のように強さを持った人になってほしい 結衣奈 ゆいな しなやかさと優しさを持った人になってほしい 由紀奈 ゆきな 人に道を示すような人になってほしい 柚子樹 ゆずき 素直にまっすぐ育ってほしい 柚月葉 ゆづは やわらかく生命力に溢れる人になってほしい 友梨佳 ゆりか 友に囲まれ幸せな人生を送ってほしい.

次の

女の子の古風な名前一覧!和風で日本人らしい大和撫子のネーミングを紹介

女の子 名前 古風

近年では、外国でも通用するようにカタカナ語由来の名前や外国でも読みやすい読み方の名前が一般的に使われるようになりました。 そのような名前が増えている時代だからこそ、上品でおしとやかな女性をイメージさせる、日本らしさ溢れる名前に魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。 そもそも和風とは、音楽・美術・建築などの芸術や衣食住などの文化において、日本的な特色や味わいを形容する言葉です。 キラキラネームと言われる流行の名前もかわいいですが、いつの時代も変わらない伝統のある和風の名前も素敵です。 出産の痛みは鼻からスイカがでてくると言われるほど苦しいものです。 しかし、その出産の痛みを味わったからこそ我が子にはかわいい名前を付けてあげたいですよね。 凛とした芯の強さを持った女の子に育って欲しいという願いを込めて、和風・古風な名前はいかがでしょうか。 出産前からあれこれ夫婦で考えた名前を付けてあげることで、一層愛着が湧くものです。 和風な女の子のかわいい名前にはどのようなものがあるのでしょうか。 和風な名前をご紹介する前に、和風なイメージを感じる漢字をご紹介します。 絹…きぬ、けん、まさ 都…と、つ、みやこ 京…きょう、けい 志…し、しるす 古…こ、ふるい 凛…りん 乃…の、だい、ない 琴…こと、きん 和…わ、お、か、かず、ます、まさ、より 紫…し、むらさき 雅…みやび、つね、なり、のり、まさ、が 緒…お、いお、つぎ、つぐ 弥…び、み、や、いよ、ひろ、み、みつ 菊…きく、あき、ひ 静…せい、しず、しずか、ちか、よし、じょう これらの漢字をいれることで、ぐっと古風な雰囲気になります。 和風なイメージを感じる漢字は、上品で清楚、心穏やかで繊細、芯が強く高貴なイメージがあるので、「こんな女の子に育って欲しい」という願いを込めて漢字を決めるのも素敵ですね。 最近ではキラキラネームが流行っていますが、その昔、女の子の名前といえば「子」のつく名前が定番でした。 「子」はあまりにも多く名づけに使われていたため、古臭いイメージがつき、徐々に人気の名前からほど遠い存在になってしまいました。 しかし、ここ最近では「あおい」など、古風な名前が人気がでてきたことで、古風の名前の代表でもある「子」の名前も注目されています。 そもそも「子」は、「一」と「了」が組み合わさってできた漢字です。 「一(最初)から了(最後)まで、自分の人生を全うできるように」という意味があり、そのような願いを込めて、「子」という漢字が名づけに使われてきました。 漢字の組み合わせや読み方によって和風よりも今風の印象を与える名前もあります。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 紀子…きこ 凛子…りんこ、りこ 莉子…りこ 和子…わこ 琴子…ことこ 楓子…ふうこ 奏子…かなこ 真子…まこ 都子…とこ、みやこ 結子…ゆこ、ゆいこ 漆子…しづこ 梨菜子…りなこ 瑠璃子…るりこ 芽衣子…めいこ 紗紀子…さきこ 花乃子…かのこ 結愛子…あゆこ 紗希子…さきこ 美緒子…みおこ 和歌子…わかこ 続いては読み方(響き)が三文字の古風な女の子の名前をご紹介します。 結月…ゆづき 彩楓…さやか 和泉…いずみ 千鶴…ちづる 弥生…やよい 美乃里…みのり 羽奈乃…はなの 友里乃…ゆりの 乃恵美…のえみ 茉里奈…まりな ひな子…ひなこ かの子…かのこ よし乃…よしの りり子…りりこ あや乃…あやの 読み方が三文字の名前と言っても、ひらがな三文字、漢字三文字、ひらがなと漢字の組み合わせなどたくさんあって悩んでしまいますね。 出産後の女性は男性よりも痛みに強くなるともいわれています。 そんな出産の痛みを耐えて生まれた命です。 パパとママが子どもを愛する気持ちを大切に皆から愛される、素敵なかわいい名前をつけてあげてくださいね。 女の子を授かったらかわいい名前をつけたいと出産前から考えることでしょう。 四季折々の自然豊かな日本で生まれた我が子に、生まれた季節によって名前を決めるのも素敵です。 春夏秋冬、季節別に和風なかわいい名前をご紹介します。 春と言えば何を思い出しますか? 花・草木や動物たちの目覚め、新しい環境で生活をスタートさせたり、新しい出会いがあるかもしれません。 そんなわくわくする気持ちにさせる春に生まれた赤ちゃんにピッタリな名前をご紹介します。 春歌…うらら 春瑠…はる 春奈…はるな 春音…はるね 彩春…いろは 心結…みゆ、こゆ 結菜…ゆいな 桜羅…さくら 桜音…さお 里桜…りお、りさ 桃杏…もあ、とあ、ももは 瑠菜…るな 香蓮…かれん 和香菜…わかな 亜桜…あお 3月から5月に出産された春生まれの子は、明るく楽観的でリーダー気質ともいわれています。 草木が芽吹き、花が咲き乱れ、華やかなイメージの春生まれには。 春に咲く「菜の花」や「桜」などの花の名前を一文字入れてもかわいいですね。 ストレートに「春」をいれても柔らかく優しいイメージの名前になります。 夏といえば広い海、広がる青空、木々も生き生きしているイメージですよね。 6月から8月に出産した夏生まれの赤ちゃんも活発で明るい印象を受けます。 そんな元気でかわいい名前をご紹介します。 颯波…さな 日茉莉…ひまり 奏夏…かんな 文夏…ふみか 鈴夏…りんか、れいか 葵夏…あおい 凛蓉…りよ 千蓉…ちよ 芙結…ふゆ 和梗…わこ 紫夏…しいな、ゆな 紫陽…ゆうひ 茉莉子…まりこ 結海…ゆいか、ゆうか、ゆみ 結帆…ゆいほ、ゆうほ 夏にちなんだ名前を付けると海や空のように大らかな雰囲気も感じますね。 夏は、自然界が色とりどりの花に包まれ、木々も生き生きと活気づく季節です。 夏の植物や花にちなんだ名前や夏の季語、誕生石に関連した名前もオススメですよ。 秋といえば、夏の暑さがやわらぎ、過ごしやすい季節ですよね。 9月から11月に出産した赤ちゃんを秋生まれといいます。 秋生まれは、豊かで色鮮やかかつ落ち着いた雰囲気のある聡明さをもった印象です。 秋は実りの秋でもあります。 「実」「果」「穂」などの漢字を付けるとより秋生まれの名前にピッタリです。 それでは、秋生まれにオススメなかわいい名前をご紹介します。 秋乃…あきの 千秋…ちあき 秋…みのり 乃秋…のあ 穂乃花…ほのか 菜穂…なほ 実緒…みお 杏実…あみ 紬実…つぐみ 初楓…いちが 楓実花…ふみか 梨子…りこ 柚乃…まゆ 柚鶴…ゆづる 詩乃…しの 秋のイベントである紅葉やお月見、果物狩りなどからつけた名前も秋らしくてオススメです。 紅葉をイメージさせる「楓」「椛」、十五夜をイメージさせる「月」、秋の旬な食べ物をイメージさせる「梨」「柚」「菊」などの漢字を一文字入れてもかわいい名前になりそうですね。 12月から2月ごろに出産した赤ちゃんを冬生まれといいます。 冬は冷ややかな空気で苦手な方も多いのではないでしょうか。 しかしそんな冷たい空気は凛とした趣きを感じることができ、清らかでけがれのない美しさや神秘さを感じることができます。 またクリスマスやお正月などイベントも盛りだくさんですよね。 そんな冬生まれの赤ちゃんにピッタリな名前をご紹介します。 千冬…ちふゆ 冬子…ふゆこ、とうこ 冬都…とと 小冬…こと 柊香…とうか 雪乃…ゆきの 銀雅…ぎんが 結…ゆうは、ゆうき 結晶…ゆら、きらら 冷乃…れの 詩愛…しあ 冬愛…とあ 千聖…ちさと 凛々香…りりか 柊美子…ひみこ 「冬」や「雪」の漢字をつかった名前は、冬生まれの女の子の名前で根強く人気があります。 純粋な心と知性を持った清らかな女の子になって欲しいものです。 賢く、徳の高いという意味がある「聖」や引き締まって隙がないという意味をもつ「凛」、澄んだ音色のように人を和ます「鈴」という漢字も冬生まれにピッタリな名前になりそうですよ。 日本人は1月、2月などの月の名称に「睦月」や「如月」など独特の呼び名を用いて表現します。 また紫色は高貴な色などそれぞれの色にも日本人は意味を持たせ、季節なども表現してきました。 和風な名前を検討している方!日本の古くから伝わる色彩の名前や漢字を使ってみてはいかがでしょうか。 まずは名前に使ってもかわいい「和色」をご紹介します。 紅緋…べにひ 瑠璃…るり 菖蒲…あやめ 紫苑…しおん 紅梅…こうばい 露草…つゆくさ 群青…ぐんじょう 紺桔梗…こんききょう 銀朱…ぎんしゅ 桜桃…おうとう 古風な落ち着いた名前を考えるときに「和色」の漢字一文字を使うのも素敵な名前になりそうですね。 それでは伝統的な色の名前を使った古風な女の子との名前をご紹介します。 藍紅…あいこ 紅璃…あかり 紫杏…しあ 青芭…あおば 桜花…おうか、おと、さくら、さと、さくらんぼ 古風・和風な名前は、どんな世代の方でも人気で親しみやすいですよね。 特に花や植物に関連する漢字やイメージをもつ名前は、女の子らしく自然な美しさのある女性を連想させます。 そんな花や植物からイメージするかわいい名前をご紹介します。 杏樹…あんじゅ 菊乃…きくの 楓音…かのん 小梅…こうめ 寧花…しずか 芹奈…せりな 千花…ちか 乃の花…ののか 日葵…ひまり 穂乃香…ほのか 花や植物からイメージする名前は、花の色や香りなどのイメージを思い浮かべることができるので、かわいらしさや女性らしさなどそこにいろんな意味を含めることができます。 また花はしっかりと根を張り、与えられた命を全うする強さと人を癒してくれる優しさも兼ね備えています。 そんな名前の由来を子どもに伝えられたら素敵ですね。

次の

夏生まれの女の子の名前!古風でかわいい名前を厳選179例

女の子 名前 古風

赤ちゃんの名前一文字?二文字?それ以上? 女の子の名前を決めるために、まず 文字数から検討してみてはいかがですか? 名前を決めるためには柱となる方針を何か一つ設定すると決めやすくなります。 また、名字と名前のバランスはとても重要なんですよ。 例えば一文字の名字に対して名前の文字数が一文字だと、どうしてもアンバランスな印象を受ける人もいます。 だから一文字の名字の場合、名前は二文字・三文字がスマート。 三文字姓の場合は二文字の名前にする人が多いです。 【一文字の特徴】 一文字の名前は少し前まで男の子の名前として流行していましたが、近年は女の子の名前でも人気です。 一文字の漢字が持つ意味やイメージを前面に出すことができます。 古風だけど古臭くない、かわいい名前が多いです。 【二文字の特徴】 時代・年代問わず不変の人気を誇るのが二文字の名前です。 漢字の場合、二つ組み合わせることができるので、 いくつかの願いや想いを込めるのに最適な文字数です。 【三文字以上の特徴】 字面の良さが前面に出るのが三文字の名前です。 漢字であれば字体の持つカッコよさを、 ひらがなであれば女の子らしい柔らかい雰囲気をアピールしやすい文字数です。 2018年女の子の名前人気ランキング! 次に 2018年人気の女の子の名前をランキング形式でチェックしてみましょう。 ウェブサイト「赤ちゃんの命名ガイド」では名付けに人気の「よみ」と「漢字」が男の子・女の子別でランキングされています。 2018年6月23日時点で、女の子の人気の「よみ」と「漢字」ランキングは下記の通りです。 読み 漢字 1位 はな 結 2位 さら 咲 3位 ゆい 桜 4位 さな 陽 5位 めい 花 出典元: この結果を基に筆者が2018年に人気となる女の子の名前を大予想。 文字数別にランキングしてみました。 使用する漢字 一文字 二文字 三文字 1位 結 結(ゆい) 結衣(ゆい)・結愛(ゆあ) 結衣菜(ゆいな)・結莉菜(ゆりな) 2位 咲 咲(さき) 美咲(みさき)・咲良(さくら) 咲也香(さやか)・咲莉奈(さりな) 3位 花 花(はな) 花音(かのん)・花蓮(かれん) 穂乃果(ほのか)・百合花(ゆりか) 4位 桜 桜(さくら) 美桜(みお)・桜子(さくらこ) 伊桜里(いおり)・桜久良(さくら) 5位 陽 陽(はる) 陽葵(ひまり)・ 陽菜(ひな) 陽菜乃(ひなの)・亜咲陽(あさひ) 太字にしている名前は2017年に特に人気のあった名前です。 2018年の女の子に人気の名前で使用されている漢字は、一目見て「女の子だ」とわかる漢字が多いのがわかります。 「咲」「花」「桜」は花を表現することで女の子らしさがある漢字ですし、「結」は女性特有のやわらかさを、「陽」は太陽のような明るさを感じさせてくれる漢字です。 流行に外れた名前はちょっと……というパパさんママさんはぜひこちらのランキングを参考にしてください。 珍しい名前をつけたい! 古風・和風な名前を参考にする ここからは珍しい女の子の名前を考えている人、へジャンル別に名前をご紹介します。 まずは「古風・和風」な女の子の名前から見ていきましょう。 ・【「花」を使った名前】 ランキングにもランクインしていた 「花」という漢字は、昔から女の子の名前として親しまれてきた漢字です。 「花」一文字では「はな」と読む名前が主流です。 「花」の字自体が「花のように美しい様子」を表したり、「日本の桜、梅」を指したりするので、古風でかわいい名前としてはピッタリです。 【「花」を使った二文字の名前】 一花(いちか)、藤花(とうか)、桜花(おうか)、愛花(あいか)、春花(はるか)、花蓮(かれん) など 【「花」を使った三文字以上の名前】 菜乃花(なのか)、百々花(ももか)、千花子(ちかこ)、美花子(みかこ) など ・【「雅」を使った名前】 女の子の名前として 「雅」は一文字で 「みやび」と読みます。 それに「みやび」というと日本に古くから伝わる美的感覚でもあります。 日本の精神を大切にした本居宣長は「雅」の感覚も大切にしたんだそうですよ。 「雅」は男の子の名前にも使われる漢字ですから、字体が男の子っぽくなる可能性もあるので気をつけてくださいね。 【「雅」を使った二文字の名前】 礼雅(あやか)、愛雅(あいか)、雅子(まさこ) など 【「雅」を使った三文字以上の名前】 愛衣雅(あいか) など ・【「音」に関連する名前】 日本に古くから伝わる美しい言葉には 音や音楽に関連したものも多くあるので女の子の名前におすすめです。 例えば日本の伝統的な和楽器である 琴。 琴を美しくかき鳴らすためには芯のある力強い指裁きが必要です。 「一つ一つの音を力強く鳴らすように、少しずつ丁寧に、そして可能な限り美しい人生を歩んで欲しい」という意味を込めることができます。 他にも 「音」という漢字そのものや、和歌という単語でも親しまれる 「歌」も古風な名前にピッタリ。 まとめてご紹介します。 【「音」に関連する一文字の名前】 琴(こと)、詩(うた)、響(ひびき)、律(りつ)、奏(かなで) など 【「音」に関連する二文字の名前】 美琴(みこと)、琴音(ことね)、朱音(あかね)、歌子・詩子(うたこ)、響子(きょうこ)、律子(りつこ) など 【「音」に関連する三文字以上の名前】 琴都音(ことね)、天舞音(あまね)、由歌里(ゆかり)、詩津歌(しづか)、帆乃歌(ほのか)、いろは など 花の名前や物の名前から連想する 女の子らしさが溢れる花の名前や物の名前から連想するのも、珍しい名前を付けるポイントです。 ・【花の名前から連想する】 女の子の名前として最近の流行でもあるのが 「葵」(あおい)。 ちなみに「葵」という漢字は 「向日葵」(ひまわり)にも使われていますので、鮮やかで凜とした姿や逞しく成長する様子、花の可愛らしさを表現したい名前に向いています。 冬生まれの女の子なら 「椿」(つばき)も素敵です。 見も凍る雪の中で美しく花を咲かせる様子は、強く美しい女性像を思わせます。 ランキングにも入っていた桜や、三月に咲き乱れるかわいい桃の花から連想する名前も素敵です。 【「花の名前」から連想する一文字の名前】 葵(あおい)、椿(つばき)、桃(もも)、棗(なつめ)、菫(すみれ)、梓(あずさ)、苺(いちご)、霞(かすみ)、芹(せり)、茜(あかね)、藍(あい)、柚(ゆず)、蘭(らん) など 【「花の名前」から連想する二文字の名前】 花梨(かりん)、彩芽(あやめ)、紫苑(しおん)、紅葉(もみじ)、胡桃(くるみ)、百花(ももか)、杏奈(あんな)、芹香(せりか) など 【「花の名前」から連想する三文字以上の名前】 向日葵(ひまわり)、つくし、かんな など ・【物の名前から連想する】 季節折々の物や色の名前など、特定の物から連想する女の子の名前も珍しくてかわいいものが多いです。 こちらもまとめでご紹介します。 【「物の名前」から連想する一文字の名前】 文(あや)、栞(しおり)、紫(ゆかり)、渚(なぎさ)、緑(みどり)、光(ひかり)、雪(ゆき)、楓(かえで) など 【「物の名前」から連想する二文字の名前】 一葉(いちよう)、弥生(やよい)、皐月(さつき)、瑞穂(みずほ)、和歌(わか)、瑠璃(るり) など 【「物の名前」から連想する三文字以上の名前】 あかり、こはる、香央梨(かおり) など パパママの名前から一文字ずつとる 「親から子へ受け継ぐ」という意味では、パパとママの名前から一文字ずつ取って名前を付けるというのも素敵です。 特に女の子は受け継いだ名字が結婚などで変わってしまうことも想定されますから、変わらない名前へ想いを込めることができます。 明治安田生命が2017年に発表したの女の子部門では 「莉子」が 4位にランクイン。 先に引用したサイト「赤ちゃんの命名ガイド」でも「莉」という漢字は人気ランキング9位にランクインしています。 そもそも「莉」という字は植物の ジャスミンを連想させる漢字。 日本では「茉莉花」(まつりか)と呼ばれてきたジャスミンは、香水にも使われる香り高い花を咲かせます。 しかし香りとは反対に、花自体は意外なほど可憐。 主張しすぎないけれど確かな美しさを備えているジャスミンは女の子の名前の由来にふさわしい花です。 筆者は「莉」が今から人気になっていく女の子の名前に使用されるのではないかと予想しています。 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい一文字の名前】 莉(れい) 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい二文字の名前】 茉莉(まり・まつり)、莉紗(りさ)、優莉(ゆうり)、莉緒(りお) など 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい三文字以上の名前】 茉莉花(まりか)、万莉乃(まりの)、香莉菜(かりな) など 芸能人の芸名や役名を参考にする かわいい名前といえば芸能人の名前や役名の名前もかわいいものが多いので、ぜひ参考にしてみてください。 役名であれば、役柄や性格に注目して選んでもいいですね。 女の子の名前を全く決めていない人は文字数から検討を• 流行に外れたくない人は2018年に流行しそうな名前をチェック• 珍しい女の子の名前を付けるキーワードは3つ 「古風・和風」、「花」、「パパママから一文字もらう」• 女の子のかわいい名前におすすめは「莉」• 芸能人の芸名や役名もチェック よほどのことがない限り、名前はその子が一生付き合っていくものです。 女の子には、赤ちゃんの今だけでなく学生時代や就活で名前を呼ばれるときにも「素敵だな、かわいいな」と思える名前を付けてあげたいですね。 この記事が皆さんが素敵な名前を付けられる手助けになったら幸いです。

次の