英語 で あそぼ 歌。 【2018年度】えいごであそぼ with Orton の歌 全曲まとめ(4月~3月)

BINGO|ビンゴ

英語 で あそぼ 歌

今月の歌とは? 今月の歌、 「月歌」「マンスリーソング」とも呼ばれていて、その月毎日流れる番組オリジナルの一曲です。 同じくEテレの『おかあさんといっしょ』にもありますよね、最近で言えば「ふわふわ ふゆ~ん」「オカリナのリーナ」「お豆戦隊 ビビンビーン」などなど… えいごであそぼにも毎月の歌があります。 「」、「」、「」、「」などが最近の月歌です。 (注:2017年度の曲です) 季節に関係ない曲もありますが、例えば10月はハロウィン、12月はクリスマスをテーマにすることが多いです。 新しいえいごであそぼの月歌が超いい感じ 「えいごであそぼ with Orton」が始まる前の旧「えいごであそぼ」にも今月の歌がありました。 しかし!!私は断然新しい方の月歌が気に入ってます。 個人的に大好きだし、英語の学習としても今の方が断然おすすめできます。 可もなく不可もなくという感じで、まぁ普通に子供向けの歌い方で聞きやすいですよね。 作詞はほとんどブライアン・ペック氏、作曲はほぼ赤坂東児氏。 だからなのか?毎回同じような曲調で、なんとなく「いかにも子供向け英語番組用に作りました」というメロディーでした。 歌詞も同じで、簡単な英語、とくに深いテーマがない歌詞が多く、 あまり面白味がありませんでした。 それはそれで、子供が覚えやすい!というメリットはありましたが。 新えいごは英語らしさ満載! 英語を活かしたメロディー 今のえいごであそぼでは、数多くの作詞作曲家が参加していて、曲の雰囲気も毎回だいぶ違います。 パンク、ポップ、オールディーズ風など、英語ならではのメロディーを聴くことができます。 「こどもの歌」ではなく 「洋楽」と言えますね。 子供のうちにこういうメロディーに慣れておくと、将来洋楽を聴くきっかけになったり、英語を勉強しようと思ったとき洋楽への抵抗がなくなります。 特に高校生~大人の英語学習では洋楽が役立ちますが、それまで一度も聴いたことがないと、ちょっとハードルが高いかもしれません。 子供のうちから毎月違うテイストの洋楽を毎日繰り返し聴ける「えいごであそぼ」という機会をスルーするのはもったいないです。 いろんな声が聴ける そして歌っている人も違うので、「聴きやすい英語」だけじゃなく、いろんな声質やクセのある歌を聴くことができます。 これって本当に重要なことです。 すら聞き取れなかった」なんてよくある話です。 子供の頃からいろんな人の英語を聴くことは、将来的に リスニング能力にも影響してきます。 だからはっきり言って覚えても無駄ですよね。 せいぜい中学一年の英語テストで1点取れるかな、という程度です。 今すぐこんな特別なフレーズを実生活で使うことはないと思いますが、将来ふと使う必要が出てきたときに「あれ?この言いまわし知ってる」となるはずです。 他のコーナーはまぁ…(まぁ、と思う理由は「」に書いています) なのでこのDVD には私がオススメする内容がギュッと凝縮しています。

次の

「えいごであそぼ with Orton」今月の歌だけは真剣に覚える価値あり|新作HELLO WORLD DVD情報も!

英語 で あそぼ 歌

歌に出てくる基本の英語 afraid of … 〜が怖い alone ひとりで teddy bear ぬいぐるみのクマ ghost おばけ、幽霊 problem 問題 まとめ 本記事では次の5曲を紹介しました。 HAPPY HALLOWEEN• サビが明るくて頭に残る曲。 サビ部分は覚えるまで歌いましょう。 HELLO HALLOWEEN• そうっと始まって盛り上がっていく曲。 H の発音に慣れるにはいい曲。 SCARY SCARY• 暗い音を使ったリズミカルな曲。 ハロウィンを楽しもうという感覚が味わえます。 MONSTER MAN• リズミカルで、軽快な曲。 他でも使えるフレーズの詰まった曲。 HEY GHOST! 明るくてリズムある曲。 テンポに合わせて歌うには結構練習が必要です。 「〜は怖くない」という表現をマスターできる曲。 やまがみ 人材紹介会社でフルタイムで働いています! お仕事をしていく中で小さい時からの英語教育って大事だなあ、このまま何もしないようでは子供の将来の可能性を潰しかねない、申し訳ない!! と思ったため、英語教育について研究を重ねています。 過去の私のように英語に詳しくはない 全くわからない けれど、小学校で英語が必修になることもあるし、子供に英語で苦労して欲しくない!と思う方に向けて英語教育の情報や勉強法、育児・子育て、その他お役立ち情報をまとめています。 私に興味を持っていただいた方はプロフィールを読んでくださると嬉しいです。 遠慮なく絡んでもらえると嬉しいです!.

次の

BINGO|ビンゴ

英語 で あそぼ 歌

歌に出てくる基本の英語 afraid of … 〜が怖い alone ひとりで teddy bear ぬいぐるみのクマ ghost おばけ、幽霊 problem 問題 まとめ 本記事では次の5曲を紹介しました。 HAPPY HALLOWEEN• サビが明るくて頭に残る曲。 サビ部分は覚えるまで歌いましょう。 HELLO HALLOWEEN• そうっと始まって盛り上がっていく曲。 H の発音に慣れるにはいい曲。 SCARY SCARY• 暗い音を使ったリズミカルな曲。 ハロウィンを楽しもうという感覚が味わえます。 MONSTER MAN• リズミカルで、軽快な曲。 他でも使えるフレーズの詰まった曲。 HEY GHOST! 明るくてリズムある曲。 テンポに合わせて歌うには結構練習が必要です。 「〜は怖くない」という表現をマスターできる曲。 やまがみ 人材紹介会社でフルタイムで働いています! お仕事をしていく中で小さい時からの英語教育って大事だなあ、このまま何もしないようでは子供の将来の可能性を潰しかねない、申し訳ない!! と思ったため、英語教育について研究を重ねています。 過去の私のように英語に詳しくはない 全くわからない けれど、小学校で英語が必修になることもあるし、子供に英語で苦労して欲しくない!と思う方に向けて英語教育の情報や勉強法、育児・子育て、その他お役立ち情報をまとめています。 私に興味を持っていただいた方はプロフィールを読んでくださると嬉しいです。 遠慮なく絡んでもらえると嬉しいです!.

次の