面白い ドラマ。 何度も観たくなる!本当に面白い過去の名作ドラマランキングTOP20

【連続ドラマ】おすすめの”本当に面白い”日本のドラマランキング!【最高】│Xi藤のサイト

面白い ドラマ

第二次世界大戦の従軍看護婦だったクレア・ビーチャム・ランダルは夫とスコットランドを旅行中に、突如1743年にタイムスリップしてしまう。 そこでスコットランド人の兵士ジェイミー・フレーザーに出会う。 惹かれ合う2人だったが、夫フランクの先祖であり邪悪なイングランド軍人ジャックが現れ2人の仲を引き裂こうとする。 クレアはフランクとジェイミーを愛し、2の時代をさまよいながら悲劇的な運命を避けようと努力するのだった…。 ダイアナ・ガバルドンのベストセラー小説をドラマ化した作品。 200年の時を隔てた2つの愛に翻弄されるヒロインの運命を鮮烈に描く、歴史ファンタジーロマンスとして女性に大人気。 官能的な場面があるのも見どころの一つです。 現在シーズン4まで配信中。 IMDBレイティング:8. もしくは1位でもよかったかも。 「サインフェルド」は確かにアメリカでは大人気でしたが、私は個人的にそれほど好きではないので、まぁ入らなくてもいいかも。 「フレンズ」の順位はもっと上でもいいと思います。 長年愛されているシットコムですから。 ランキングに「NCIS」が入っていないのが残念です。 あれこそ見れば見るほど登場人物に愛着がわいて離れられなくなるドラマの代表格だと思います。 セリー真坂さんのおっしゃるように「ホームランド」も面白かったですね!どきどきしながら見てました。 (まだ続いてますが、ブロディが出なくなってから見てないので過去形).

次の

恋はつづくよどこまでも面白い面白くないつまらない?ドラマ感想・評判・評価まとめ|drama papillon

面白い ドラマ

皆様こんにちは!三度の飯よりドラマが好きな管理人ぽんちゃんです! 今回はいつも私のサイトを訪問して下さる方からリクエスト頂いた「過去の名作ドラマランキング」をお届けしたいと思います。 小学生の頃からドラマが大好きで、毎クール全てのドラマを視聴している私が「今観ても面白い」「何度も観たい」と思える作品をチョイスしています。 私は刑事ドラマも医療ドラマも社会派ドラマもホームドラマも好きですが、やはり大好物はラブストーリー。 という訳で、そっち系のドラマが多いかと思います。 あくまでも私の好きな作品ですので、暇つぶし程度に楽しんで頂けると嬉しいです! ・対象期間:1980~2010年まで 20位:神様、もう少しだけ 第20位は『神様、もう少しだけ』。 1998年7月期にフジテレビ系火曜21時枠で放送された金城武さんと深田恭子さんW主演のドラマです。 この作品は私がドラマにハマるきっかけになった作品です。 援助交際でHIVに感染してしまう女子高生を体当たりで演じた深田恭子さんの演技もすごく良かったです。 あとは、深田恭子さんの母親役を演じた田中好子さんの演技が本当に素晴らしくて、何度も泣かされましたね~。 「人を好きになるのに理由なんかない。 生きているのに理由がないのと同じだよ。 」 という深田恭子さん演じる主人公のセリフもすごく印象に残っています。 これまでに10回くらい観たのですが、何度観ても本当に面白い。 大好きなドラマです。 2005年に日本テレビ系水曜ドラマ枠で放送された篠原涼子さん主演のドラマです。 私は篠原涼子さんが大好きなので出演している作品はほぼ全てチェックしているのですが、この『anego』が一番好き。 『アンフェア』『ハケンの品格』『ラストシンデレラ』とかも大好きですが、やっぱり何度も観たくなるのは『anego』です。 同じような設定のドラマって結構たくさんあるんですが、ストーリー展開もキャストも『anego』を超える作品にはまだ出会ってません。 そして、篠原涼子さん演じるアネゴに恋心を頂く年下イケメン社員を演じた赤西仁くんの演技も最高でした。 当時KAT-TUNのメンバーだったのですが、超絶イケメンでしたね~。 ジャニーズに全く興味はありませんでしたが「おいおい、クッソイケメンだな」と驚愕しました。 このドラマもたぶん5回以上は観ているお気に入り作品です。 18位:流れ星 第18位は『流れ星』。 2010年10月期にフジテレビ系月9ドラマ枠で放送された竹野内豊さん主演のドラマです。 上戸彩さんが風俗嬢を演じたことでも話題になりましたね~。 無名の新人さんが脚本を手掛けた作品でキャストもそこまで惹かれるものはなかったのですが、観始めたらどっぷりハマりました。 ハマりすぎてドラマの舞台になっている江ノ島水族館に遊びに行ったくらいです。 このドラマは「臓器移植」「契約結婚」をテーマにしたストーリー展開も面白かったですが、キャストの演技も良かったですね~。 竹野内豊さんは若干棒読みな気もしましたが、不器用で朴訥な役柄だったので逆にそれがすごくハマってました。 アレは演技だったのかな~?演技だったとしたら素晴らしい。 そして、上戸彩さん。 個人的には上戸彩さんが出演しているドラマの中で一番好きです。 普段は明るく健康的なイメージなのに育ちの悪い風俗嬢役がすごくハマってました。 あとは、SMAPの稲垣吾郎さん。 最低なクズ男役がハマってましたね~。 唯一残念だったのが、竹野内豊さんの妹役を演じた北乃きいさん。 臓器移植が必要な病人には全く見えなかった~。 ちなみに、脚本もキャストも良かったですが、映像もすごく綺麗でした。 特にラストシーンは美しかったです。 17位:ムコ殿 第17位は『ムコ殿』。 2001年4月期にフジテレビ系木曜劇場枠で放送されたTOKIO長瀬くん主演のドラマです。 『ムコ殿』は芸能界で活躍するトップスターが実は結婚していて、婿養子になっていたという設定のドラマです。 ラブコメというよりはホームドラマっぽい感じ。 長瀬くん演じる主人公・桜庭裕一郎のキャラクターがすごく魅力的でしたね。 普段のダサ可愛い感じと仕事中のクールな感じの演じ分けが素晴らしかった。 あとはヒロイン役の竹内結子さんがめちゃくちゃ可愛い。 演技も上手い。 ドラマを観た人にしか分からないと思いますが、泣きながら「ムコ殿、ご苦労様でした」というシーンの素晴らしさね。 このシーンで涙腺崩壊しました。 脇を固める役者さん(特に鈴木杏樹さん、篠原涼子さん、段田安則さん)の演技も最高だったな~。 子役時代の神木隆之介くんの可愛さも必見です。 ちなみに、2003年にキャストを一部変更して『ムコ殿2003』というドラマが放送されましたが、こっちは残念ながらあまり面白くなかった。 長瀬くんと竹内結子さんの『ムコ殿』が最高に面白いです。 1997年1月期にフジテレビ系月9枠で放送された和久井映見さん主演のドラマです。 このドラマはつい最近録画していたものを見返したのですが、めちゃくちゃ面白かった。 ザックリとストーリーを説明すると、ジュエリーデザイナーを目指していた女性が交際相手の子供を身籠ったら実は相手が妻帯者ということが判明し、一人で子供を産んで育てるために偶然出会った相手に婚約者のフリを頼んで父親を説得するという感じです。 このドラマの何が面白いかと言うと、和久井映見さんと父親役を演じた武田鉄矢さん、弟役を演じた北原雅樹さんのテンポのいい会話の掛け合いが最高に笑えます。 あとは、音楽が最高でしたね。 安室奈美恵さんの「CAN YOU CEREBRATE? 放送された当時は小学生だったのであまり深く考えずに観ていたのですが、大人になってから観るとめちゃくちゃ泣けます。 武田鉄矢さんって本当に演技が上手い。 何度も泣かされました。 反町隆史さんは安定の棒演技でしたが、めちゃくちゃカッコイイ。 くっそカッコイイ。 和久井映見さんを優しく見つめる瞳にキュンとしました。 このドラマ好きな人いるかな~?私はめちゃくちゃ大好きです! 15位:恋のチカラ 第15位は『恋のチカラ』。 2002年1月期にフジテレビ系木曜22時枠で放送された深津絵里さん主演のドラマです。 このドラマもつい最近録画を見返しました~!面白かった~! 深津絵里さんが大好きなので出演作品はほぼ全てチェックしているんですが、この『恋のチカラ』はトップ3に入るお気に入りドラマです。 仕事も恋愛も上手くいかない30歳独身OLの姿がリアルに描かれているし、それを演じる深津絵里さんの可愛さがハンパない。 こういう役柄を演じるのが本当に上手いんですよね~。 深津絵里さんが演じるだけで、すごく魅力的なキャラクターになります。 そして、このドラマはキスシーンがすごく好き。 堤真一さんと深津絵里さんのキスシーンがめちゃくちゃキュンキュンします。 実は先日「キスシーンが上手い俳優」のランキングを作成したときにも少しだけ触れたのですが、堤真一さんってキスシーン上手いんですよね。 最高です。 14位:JIN-仁- 第14位は『JIN-仁-』。 2009年10月期にTBS系日曜劇場枠で放送された大沢たかおさん主演のドラマです。 このドラマは原作漫画が好きで全巻持っているのですが、ドラマも本当に面白かったです。 私は漫画の実写化作品はあまり好きではなくて…。 やっぱり漫画のイメージが壊されるのがすごく嫌なんですよね~。 でも、この『JIN-仁-』だけは許せました。 漫画を超える面白さだったと思います。 脚本もすごく良かったのですが、何より演じる役者さんたちの演技が素晴らしかったですね。 大沢たかおさんは原作漫画のイメージとは違いましたが、さすがの演技力。 そして何より坂本龍馬を演じた内野聖陽さんの演技の素晴らしさ。 最高でしたね。 綾瀬はるかさんも可愛かったし、中谷美紀さんの花魁姿の美しさにも惚れ惚れしました。 歴史上の人物と現代の人間との関りが興味深くて、最後まで楽しめました。 1995年7月期にTBS系金曜ドラマ枠で放送された豊川悦司さん主演のドラマです。 このドラマもつい最近録画を見返しましたが、最高に面白かったです。 誰もが一度は名前を聞いたことのある有名なドラマだと思うのですが、ザックリとストーリーを説明すると、耳の不自由な画家の男性と女優の卵の女性が恋に落ちて、様々な障害や困難を乗り越えて愛を育んでいくという展開です。 このドラマの何が素晴らしいかと言うと、やはり豊川悦司さん。 耳が不自由な役なのでほとんどが手話や筆談なのですが、表情が素晴らしい。 言葉がなくても表情だけで感情が伝わる演技はさすがとしか言いようがありません。 あとは、すごく色気があります。 放送された当時は小学生だったので気が付きませんでしたが、大人になってから観るとトヨエツの色気にビックリします。 ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」もドラマにピッタリ合っていて、本当に完璧というくらい完成度の高い作品だと思います。 再放送何回観たか分からないくらい鬼リピートしている作品です。 12位:僕と彼女と彼女の生きる道 第12位は『僕と彼女と彼女の生きる道』。 2004年1月期にフジテレビ系火曜22時枠で放送されたSMAP草彅くん主演のドラマです。 草彅くんのドラマは面白い作品が多いのですが、その中でも一番好きなのはこの『僕と彼女と彼女の生きる道』です。 家庭に無関心な夫に嫌気が差した妻が小学生の娘を置いて家を出ていくところから物語は始まります。 今まで仕事一筋で家庭を顧みなかった主人公が娘と触れ合うことで段々と父親としての自覚に目覚めていくというストーリー展開ですね。 何が素晴らしいって、やっぱり草彅くんの演技力。 初めは娘を煩わしく思っているのですが、徐々に心を通わせて優しい父親になっていく。 その過程を見事に演じています。 草彅くん独身だけど父親役がめっちゃハマってましたね~。 そして、娘役の美山加恋ちゃんもすごく上手だったし、家庭教師役を演じた小雪さんの演技も素晴らしかったです。 2000年7月期にテレビ朝日系ナイトドラマ枠で放送された仲間由紀恵さん主演のドラマで、映画化もされている人気シリーズです。 実はこのドラマは最近まで観たことがなかったんですよね。 面白いという評判は聞いていたのですが、なんとなく避けていました。 というのも、シリーズ1作目の連続ドラマを見逃してしまったので、そのままズルズルと観ていませんでした。 でも、シリーズが全て完結したのを機にやっと重い腰を上げました。 そしたら、なんとまあ、面白いこと。 人気がある理由が分かりました。 堤幸彦さん演出の作品は『ケイゾク』も『SPEC』も好きですが『TRICK』が一番面白い。 仲間由紀恵さんと阿部寛さんの掛け合いも最高ですよね~! 今年に入ってからシリーズ作品を一気に観たのでまだリピートした訳ではありませんが、きっとまた観たくなると思います。 そして、繰り返し観ても楽しめる作品だと思います。 尊敬です!これからは師匠と呼びます!!もう二度とドラマ好きと公言いたしません! 被る作品が色々あったのは嬉しいです。 後`Age35恋しくて`というドラマ覚えてますか?不倫ドラマでしたが、これもエンディング曲が流れる度ドキドキでした。 私はドラマのストーリとかよりは、楽曲とか演出とかライトとか他の事に目を奪われる 事にツイッターをして気づきました。 今回の企画の参加ありがとうございました。 「Age35恋しくて」勿論知ってますよ~!つい最近全部見返したばっかりです!陶芸している椎名桔平さんカッコイイな~ってニヤニヤしてました。 確かにエンディングの曲ドラマにピッタリ合ってましたよね!シャ乱Qの!いい感じのラストでこの曲が流れるたびに私もドキドキしてました。 ドラマはストーリーもキャストも大事ですが、音楽も本当に大事だと私も今回のランキングを作成して気付きました。 面白いと思ったドラマは音楽も素敵でした。 あ、バイプレーヤーズ女優版いいですね!ぴろぴろ様と全く同じ人選になってしまいそうですが…(笑)作成したいと思います^^.

次の

【おもしろかった!】何度でも見返したいお薦めの面白い/面白かったドラマ まとめ

面白い ドラマ

2019年4月期から9月期にかけて2クールで放送されたミステリードラマ『あなたの番です』。 人気絶頂の田中圭とベテラン女優・原田知世をW主演に迎え、「交換殺人ゲーム」がくり広げられるマンションを舞台に、事件と犯人探しを描きます。 とあるマンションに引っ越してきた新婚夫婦。 穏やかでしあわせな生活が待っているはずが、マンション内で次々と殺人事件がーー。 その裏には、住民間で行われたあるゲームがありました。 誰が誰の名前を書いたのか?自分が名前を書いたあの人は殺されてしまうのか?自分も誰かを殺さなければいけないのか? 疑心暗鬼に陥る住民たちに主人公夫婦が巻き込まれ、事件の謎に迫っていきます。 貧しい漁師の家庭に育った経験がトラウマとなり、玉の輿を目指して合コンを繰り返すフライトアテンダント・神野桜子 松嶋菜々子 が、本当に価値のあるものに気付くまでを描く月9ドラマです。 裕福な医者と偽り、桜子に接近する魚屋の中原欧介を堤真一が演じました。 平均視聴率26. 4%という類稀なる好成績を残した『やまとなでしこ』。 主題歌に採用されたMISIAの「Everything」は、ダブルミリオン突破の大ヒットを記録しています。 脚本を担当したのは、ドラマ『ハケンの品格』 2007年 や朝ドラ『花子とアン』 2014年 をヒットに導いた中園ミホ。 そして、映画『大停電の夜に』 2005年 、『プリンセス トヨトミ』 2011年 を手がけた相沢友子です。 スペックホルダーと呼ばれる特殊能力保持者にまつわる事件を扱う公安の第五課、通称「未詳」。 警視庁の地下深くに設置された異色の部署に配属された刑事コンビ、特殊部隊出身の瀬文焚流 加瀬亮 と京大理学部出身の当麻紗綾 戸田恵梨香 の活躍を描いた物語です。 監督は「TRICK」シリーズでメガホンを取った堤幸彦です。 1991年に渡部篤郎と中谷美紀のW主演で放送され、その翌年には劇場版も公開されたドラマ『ケイゾク』に続く、堤幸彦ワールドの一角を担う作品である「SPEC」。 2010年の連続ドラマの公開を皮切りに、スペシャルドラマ『SPEC〜翔〜』 2012年 および『SPEC〜零〜』 2013年 、そして『劇場版 SPEC〜天〜』 2012年 と『劇場版 SPEC〜結〜』 2013年 が制作されました。 主役から脇役まで癖のあるキャラクターが勢ぞろいすることでお馴染みの「SPEC」シリーズですが、野々村係長 竜雷太 や瀬文、当麻の本質に潜む剛毅な刑事魂は見ものです。

次の