イクメンパパ。 イクメンへの道! 協力的なパパがサラッとこなしてくれること(2020年6月12日)|ウーマンエキサイト(1/3)

自称「イクメン」のパパに、双子育児を1時間任せて外出してみた

イクメンパパ

イクメンとは?本当はどういう意味?ママから見た真のイクメン像 最近すっかり浸透しているイクメンとは、一体どういうパパを指している言葉なのか、あなたはご存知ですか? 「イクメンが増えている」と言われますが、実際にママから見ると「何をしたらイクメンなの?」「これくらいでイクメンとか言わないで!」など、人によって定義が違いあいまい。 そのため、「俺、イクメンだから!」のパパの一言にイラッとくるママや、冷ややかな眼差しを向けるママも多数いるのです。 今回は イクメンとはどういう意味か、パパとママの認識の違いや勘違いイクメン体験談、厚生労働相の推進するイクメンプロジェクトについてご紹介します!子育てには、夫婦の意見を一致させることがとっても大切!ぜひ、真のイクメンになってもらえるように情報を提供し、夫婦仲良く子育てをしていきましょう。 イクメンとはどういう意味? イクメンとは「育児をするメンズ(男性)」という意味で、イケメンをもじった言葉として誕生しました。 2010年には、流行語大賞にノミネートされたほどで、イクメンと聞くと、つるの剛士さんや谷原章介さんなどの有名人の名前がパッと何人か思い浮かぶのではないでしょうか? ママにとっては有難い旦那さんであるイクメンですが、このイクメンという言葉が広く認知されるに従い、その イメージや意味は男女の間で少しずつ違ってきているようです。 「おむつを替えた」「一緒にお風呂に入った」「一緒に遊んだ」など、単に子供の世話をした場合を捉えていて、ママのイメージするからはズレていることが多いのです。 また、離乳食作りや遊びなど、好きなことだけは徹底的に凝ってやり、後片付けは全くしない自称イクメンパパも少なくありません。 とにかく子供のために尽くしたことで、「俺は家族のために頑張るイクメンだ!」と自画自賛するのですが、ママにしてみると「仕事が増えてかえって迷惑!」と、仕事が増える負担で不満が募ってしまうのです。 確かに赤ちゃんから見ると、何もしてくれないパパに比べ、自称イクメンパパは触れ合いがある良いパパでしょう。 でも、「寝不足でフラフラ」「分からないことだらけで不安」「赤ちゃんと二人きりで孤独」「子育ての不安に押しつぶされそう…」といった深刻な悩みを持つママにとって、 自称イクメンパパを育児で頼れるパートナーとは感じられない場面も多くあるのは、致し方ありませんよね。 イクメンとはママが育てるもの?! 多くのママ達がパパと自分を同じ目線で捉え、「自分も初めてだけどやっているんだからパパもやるべき」と、ママが 自分自身に課しているようにパパに父性や家事力、育児力を期待してしまいがちです。 また、逆に「パパは仕事があるから…」と恋人時代や新婚時代のように、ついついパパを思いやり「私がやった方が早いから…」と ママが家事や子育てを一人でこなそうとして、パパのスキルや責任感はちっとも上がらず、ママだけが追い詰められてしまうケースも…。 パパにしてみると、妊娠期間中、赤ちゃんの成長と共に母親へと変化していったママと違い、なかなか父性が目覚めてくれなかったり、ママのように手が小さくて細やかな作業ができず、きれいに赤ちゃんのお尻を拭けなかったり、手早く片付けができなかったり、根気がなかったり…と 男性ならではの特性でママのように上手くできず、怒られて「俺だって一生懸命やってるのに…」とヘソを曲げてしまうこともあるのです。 ですから、「 ママになったらパパを甘やかしすぎず、かといって責めたりせず、パパをイクメンに育てることが大切」と、パパのやる気を上手にアップさせてに精を出し、円満家庭を築いているママも少なくありません。 そんなパパのママや子供への愛情を汲み、「やってくれると助かるわ~」「こんなことできるなんてすごい」と気分が上がるように褒めると、パパはもっとやる気になりますよ。 1お願いしたことは手を出さない 女性脳は非常に優秀で、男性脳と違い同時に複数のことをこなせ、洞察力も鋭く細やかに色々な点に気づくことができますが、男性脳はそのように出来ていません。 ですから、一生懸命やっていても、どうしても女性から見ると漏れが出てしまいます。 けれど、パパはパパなりに一生懸命やっているのです。 男性脳は頑張っている時に口や手を出されると、やる気がなくなりますので、 慣れるまでは時間もかかるし、要領も悪いのですが、見守るようにしましょう。 2命令ではなくお願いをする 男性脳は気持ちや生理的欲求を満たしたい女性脳と違い、とにかく自分の存在を認めて欲しいという欲求が強いのです。 ですから、上から目線で「これやって!」と言われてしまうと、せっかくのやる気もなくなってしまいます。 3感謝の気持ちを伝える やってくれたことに対する感謝の気持ちを、言葉で伝えることも大切です。 「ありがとう、助かるわ」と言われると、「また頑張ろう」という気持ちになります。 「感謝なんてできない」「余計なことばかりされて、何もしないでくれた方がまだマシ」と思うママは、将来のことを少し考えましょう。 今はママ一人の方が楽でも、これから子供が思春期に突入すると、どうしてもパパの力が必要になることもあります。 その時、反抗期の子供から無責任に逃げてしまうパパにしないためにも、今のうちに 感謝の気持ちを伝えることで、父親としての責任感を育てておくことが大切です。 ママから見た真のイクメン5つの特徴 イクメンという言葉がキライというママも少なくありません。 「俺ってイクメンだから~」と言われても、パパとの間に、イクメンという言葉のギャップを感じているのかもしれませんね。 「 パパが家事や育児をするのは当たり前なのに、わざわざイクメンという言葉を使って恩着せがましい」と思っているママも少なくないのです。 職場で「お風呂に入れている」「一緒に遊んだ」という話をしたら「イクメンなんですね~」と言われ、その気になっている、というケースです。 実際は「たまにお風呂に入れただけ」「一緒にスマホのアプリで遊んだだけ」ということも多く、ママにとっては「これでイクメンですか?」という疑問を抱かせるようなことになるかもしれません。 真のイクメンは、 自分からアピールや自慢をしない、あえて言わない、という意見が大多数です。 2育児を楽しんでいる 子供と関わることが好きで、時間がある時は子供と一緒に遊んだり、世話をしたりするパパもイクメンと言われています。 仕事が忙しくて平日はなかなか子供と触れ合う時間がなかったとしても、休みの日は子供と楽しそうに過ごしている姿を見ると、ママも嬉しくなりますよね。 気持ちや生理的欲求が満たされることを望む女性脳をもつママにとって、パパが愛情を持って子供と接してくれている姿は、それたけでママの気持ちを満たし、幸せにしてくれることが多いのです。 ですから、「愛情を持って子供を見てくれるだけでも十分!」と考えるママもたくさんいるようです。 子供を連れて出かけるのは、思いのほか大変です。 荷物も多いし、帰るころには子供が疲れてぐずったり眠ったりすることもあります。 ちょっとそこまで、なら大丈夫でも長時間はNGというパパも少なくありません。 逆に ママが出かけている間、安心して任せられるというパパもイクメンポイントが高いです。 美容院や歯医者などは、日頃から行きたくてもなかなか行けずに我慢しているママが多いため、「子供とパパだけを置いて出掛けられるなんて素敵!」と、周囲のママから見ても「うらやましい!」の一言に尽きますよ。 4自然にやってくれている いつも 当たり前のように、育児に参加しているパパもイクメンと呼ばれています。 働くママも増えていますので、協力し合いながら子育てをしているパパも多くいますよね。 気が向いた時にだけ子供の世話をしたり遊んだりするのではなく、 「決めたことは責任を持ってきちんとやり遂げる」という姿勢は、社会で働いていても信頼に繋がる大切なことですし、当然ママにとっても信頼できるパートナーと感じられるのです。 「今日は早く帰るから」「早く帰ってお風呂に入れるから」と言って、結局遅くなってしまうというパパも少なくありません。 ママは「待っていたのに」「こんなことなら自分ですればよかった」と思うことになります。 けれどそんな忙しいパパはイクメンになれない訳ではありません。 無理をしないで、できる範囲で、家事や育児をいつものようにしてくれるだけでも大助かりですし、早めに電話やメールで予定変更を知らせてくれるだけでも、パパの責任感の強さ感じられ気持ちが満たされるのです。 5ママをさりげなくフォロー ママがご飯の支度をしている時に、子供と遊ぶ、洗濯ものを取り込む、など 「育児以外でもママがやりやすくなるようにサポートしてくれるパパはイクメン」と考えるママは多いです。 「お願い」と言わなくても察してやってくれると、とても嬉しいですよね。 そして、パパに「いつもありがとう」と感謝されると嬉しくなります。 真のイクメンとは、育児を手伝うだけでなく、忙しくしているママを気遣い、さりげなくフォローしてくれる姿なのかもしれませんね。 勘違いイクメンとは?先輩ママの体験談 自分をイクメンだと勘違いしているパパに、ママの厳しい意見も?!パパにとってはイクメンでも、ママにとっては「?」なこともあります。 勘違いイクメンを持つ、ママの体験談を聞いてみました。 クリームパン 30代後半 Aお風呂に入れてくれるけど 自称イクメンの夫の自慢は「赤ちゃんの時から風呂に入れている」です。 確かに、ありがたいですし、夕方帰ってきてからお風呂に入れてくれるのは助かります。 ですが、準備はすべて私です。 文字通り「お風呂に入れている」だけで、風呂に入る前に服を脱がせるのも私、その後の着替え、ドライヤーは私がやっています。 夫は子供を先に上がらせた後、ゆっくりしてから上がってくるので、バタバタしているところを手伝う訳でもなく・・・。 「お風呂に入れるって自慢しているんだったら、着替えまでさせてよー」と思っちゃいますね。 望みすぎなんでしょうか? イクメンと厚生労働相 そもそも、イクメンという言葉は、2010年に当時の厚生労働大臣が「イクメンを流行らせたい」と発言し、イクメンプロジェクトを立ち上げ、一気に認知度が上がりました。 イクメンプロジェクトとは厚生労働省が支援する、育児を楽しむパパを増やしたい、もっと育児に関わってほしい、パパも育児休暇を取得してほしいという願いを込められたプロジェクトです。 父親の育児休暇取得率は2014年度で2. 27ポイント上昇しているもののまだ低く、2017年度に10%、2020年度には13%まで上げることを目標としています。 世界的に見ても、日本は父親が育児休暇を取ることが少ないので、今後も継続して行われていくでしょう。 「育児休暇を取得するのがイクメン」「育児に積極的に関わることがイクメン」と色々な捉え方もできます。 ですが、「イクメン、イクメン」と 言葉だけが一人歩きをしている部分もあり、言葉自体がママの嫌悪感やイライラを膨らませる種になっては、本末転倒ですよね。 「俺はイクメンだ!」と思うパパや、ママが求める真のイクメンを目指すパパは、ぜひ「ママの笑顔が子供や家庭の幸せに繋がる」ということを心に留めて、ママのメンタル面や体力面への配慮、ママとのコミュニケーションを大切にしてほしいですね。

次の

イクメンへの道! 協力的なパパがサラッとこなしてくれること

イクメンパパ

パパ同士が集まって地域活動などを行う「パパサークル」って、実際どんなことをしているのでしょう? 「月に1度、イクメンたちが集まるBAR」に潜入した「いこーよ」編集部スタッフが、そこで飲んでいたパパたちに、パパサークルについて聞いてみました! イクメンたちが集まるBARとは? こんにちは。 「いこーよ」編集部の西條です。 1歳の息子を持つ身としては、そろそろ 育児の悩みを相談できる「パパ友」が欲しいなあと思っています。 と、同時に地域で活動をしている「 パパサークル」にも興味がわいてきました。 そんな私が見つけたのが「旗の台BAL Cero」というバーです。 なんでも、ここでは 月に1度、イクメンたちが集まる「イクメンCero」というイベントをやっているとか! マスターの 「兼業主夫放送作家」として活躍している杉山ジョージさんに連絡をすると、すぐに取材OKの返事をいただきました。 イクメンが集まるバーなら、パパ友が簡単にできちゃうかも! しかも、杉山さんが声をかけて、 当日はパパサークルに携わっている方々も呼んでいただけるとのこと。 ありがたい! ありがたすぎる! そんなわけで取材の日。 お店は20時開店で、21時少し前に店内に入ると、すでに イクメンたちで満席状態です。 マスターの杉山さんにあいさつをして、パパサークルに携わっている方々をご紹介いただきました。 まずはその方々と名刺交換をし、お話を伺うことに。 パパサークルの活動はメリットしかない! 五十嵐 丈敏さん 最初にお話を聞いたのが 「いたばしパパネットワーク(いたパパ)」代表で、練馬イクメンパパプロジェクト(ねりパパ)副代表の 五十嵐丈敏(いがちゃん)さん。 「いたパパ」も「ねりパパ」もいわゆる「パパサークル」ですが、具体的にどんなことをしているのでしょう? 「『いたパパ』は現在8人、『ねりパパ』は100人を超えているけど、基本的にやっていることは大きく違わない。 パパたちが子どもたちを集めて『ゆる〜い』感じで絵本の読み聞かせをしたり、バルーンアートをしたり、保健福祉センターからオファーを受けて プレパパ(妻が妊娠中の父親)のための育児支援コーナーをしたりと、積極的に地域の活動にかかわっています。 ウクレレで『いたパパ』のテーマソングを歌ったりもします 笑。 」 「いたパパ」や「ねりパパ」のようなパパサークルの魅力とはなんでしょうか? 「 子供の健康問題とか、自分がそのときに欲しいと思った情報がすぐに教えてもらえるところかな。 週末の楽しみもできるし、 会社人生だけじゃなくなるというのが、パパサークルのメリット。 」 まさしく、私がパパ友に求めていることは、パパサークルで解決できることでした。 五十嵐さんによると、 パパサークルのメリットはこれだけでないのです。 「あと、自分が好きな絵本作家やイラストレーターのような 『普通じゃ絶対会えない人』ともつながりもできてくるのもいいよね。 それから市役所などの行政ともつながっていくので、みんな知り合いになって、地域で生活するうえで苦労しなくなっていく。 パパサークルの活動はメリットしかなくて、デメリットは1つもない。 」 ワークライフ・バランスは時間じゃない!「妻の満足度」! パパサークルの代表を務めている五十嵐さんはパパ友もかなり多いです。 でも、彼によるとパパ友はある意味で「ライバル」なのだとか。 「活動していくうちにFacebookで パパ友をフォローしたら、そのパパが料理をどんどん載っけてくるんですよ。 それで 男って負けず嫌いだから、『よし、オレも!』ってなっちゃった 笑。 そのおかげで、今ではなんでもやるようになりました。 」 パパサークルやイベントに参加することについて、奥さんはどうおっしゃっていますか? また、普段はどんな形で育児や家事をしているのでしょう? 「 文句は全然ないですね。 いつもは家に24時〜24時30分くらいに帰ってきて、そこからの1時間半で炊事と洗濯をしています。 娘とは朝、必ず会話をする時間を持つようにして。 土日はカミさんが仕事なので、娘は僕にベッタリです 笑。 」 「おもしろいもんで、 残っていた洗い物なんかを全部やって、朝に知らんぷりをしていると、カミさんの態度が全然違う。 その積み重ねをやっていると、午前様でも全然文句を言われない。 僕が思うに 『ワークライフ・バランス』は時間じゃないな、と。 」 時間じゃないとすると? 「 カミさんの満足度。 たとえ定時で帰ったって、カミさんをほったらかして子供と遊んでいたら、それは本末転倒。 カミさんが満足していなかったら意味がない。 自分の感覚では『200%やっている』と思うくらいが、ちょうどいい。 自分が100%だったら、カミさんは満足しませんよ。 」 五十嵐さんによると、 仕事も家事も「いい意味で肩の力を抜く」のが大事なのだとか。 洗濯物をたたむのもテレビを見ながらやるなど、ゆるーい感じで。 仕事も「しゃかりきにならなくなった」と語っています。 個人的に「ワークライフ・バランスは妻の満足度で決まる」というのはグサッときましたね。 「200%がんばる」というのは口で言うのは簡単ですが、実行するのは勇気と覚悟がいりそうです。 次にお話を聞いたのは「親父の会」の代表の橋さん。 パパサークルとどう違うのでしょう? 育児は家事の延長でやっているだけ 橋 謙太さん 続いてお話を伺ったのが 稲城の「親父の会」連合会「いなちち(稲城 父親の会)」代表で、稲城市男女共同参画計画推進協議会の会長、さらに日本パパ料理協会のパパ飯士という肩書きを持つ 橋謙太さん。 橋さんが育児を積極的にやるようになったきっかけは? 「育児は家事の延長でやっているだけですね。 別に家事が好きだったわけではなく、 『やらなきゃいけないこと』という認識です。 」 「うちは妻が『働く』のが好きで、 結婚しても働くことが大前提でした。 私も別に家事をやることは当たり前だと思っていましたね。 仕事も家事もやらなくてはいけないことなんです。 やるんだったら、楽しくやれたほうがいい。 」 「うちの妻のいいところは、多くの収入を求めてないんです。 いいか悪いかはわからないけど、 私の昇給も求めていない 笑。 それよりも『家に帰って、子供とふれあってほしい。 足りないぶんは、私が稼いできてるでしょ』っていうスタンスです。 」 橋さんは、 夫婦で「うちは今、これぐらい収入があれば幸せだよね」という設定の話し合いをしているそう。 そこをクリアしていれば、ママとしては 早く帰って子供の勉強を教えたり、料理や洗濯をしてくれたほうがプラスになるという考え方なのです。 「親父の会」には「パパサークル」にはない流れがある 「いなちち」(親父の会)の活動については、奥さんは反対しなかったのでしょうか? 「うちはもちろん大丈夫。 でも、私がやっている 『親父の会』は、『ねりパパ』などのパパサークルとは別のものなんです。 」 「パパサークルは、いわゆるイクメンのお父さんたちが集まって、地域活動をするもの。 子どもも奥さんも大事という意識があるんです。 親父の会は子どものためにやろうという意識はあるのですが、次が自分になってしまって、奥さんを大事にする意識がないところがまだあります。 ただし、私が昨年まで代表をやっていた「いなちち」に加盟する 小学校の親父の会『熱血組!』にかんしては『家庭を大事にしてくれ』と言っています。 」 「熱血組!」ではどんなイベントをしていますか? 「子供たちに読み聞かせをすることもあります。 」 「例えば『マザーズデイ』というイベントでは、まず 家で朝ごはんを作って、掃除と洗濯をして、子どもを連れて10時にスーパーの前で待ち合わせます。 そこでみんなで食材を買って、14時くらいまでに お昼ご飯と持ち帰り用の夕ご飯を作るんです。 」 「それから 子どもと勉強して遊んで解散! 家に帰っても夕ご飯ができているので、奥さんは一日ゆっくりできます。 」 イベントをきかっけに 料理を覚えたパパが、家でも料理をするようになるのが狙い。 このイベントに参加したパパが次のイベントで、「 今日は料理をしてきたから、奥さんが快く送り出してくれた」と言ってくれたり、 パパが奥さんにお弁当を作ったという話を聞いて、橋さんはとてもうれしかったそうです。 「今までまったく、 料理をするなんて意識をしていなかったお父さんが『料理をしていいんだ』と思うのは、パパサークルではない流れですよね。 」 「PTAでやるようなことも、親父の会でやることがありますね。 例えば、 あいさつ運動をやろうとするときでも、PTAの場合は『朝早く起きて家の事もやらなくてはいけないのに、あいさつ運動なんて!』という気持ちになる方もいるようなんですけど、私は『 朝、子どもの顔が見られて、ニコニコとあいさつを返してくれるよ。 すごくエネルギーがもらえるよ』って話をするんです。 」 同じことをするのでも、言い方を変えるだけでイメージが全然違いますね。 「そうそう。 ノリが違うじゃないですか。 こういう見方をすると、すごくやる気になるのでみんな毎月楽しくやっていますよ。 また、あいさつ運動をやっていると、普通に道を歩いているときに、 子どものほうから「こんにちは!」とあいさつをしてくれるようになるんです。 そういうのってすごいうれしいじゃないですか。 」 親父の会「熱血組!」は、現在約40人ほどメンバーがいて、市内では一番大きな「親父の会」です。 それでも 強制参加ではないので「メンバーを集めるのにはとても苦労している」と橋さん。 そのぶん、きてくれたメンバーのモチベーションは高く、元気に活動してくれるようです。 さらに 「熱血組!」と名前を変えたのは「お母さんが入ってもいいようにしたい」という理由から。 現在ではワーキングマザーが2名入っているそうです。 子どもをキーワードに、地域活動をしていくなかで、徐々にイクメンに成長していく。 親父の会は「気がついたらイクメンになっちゃっている!」という会なんですね。 同じ「パパたちが参加する活動」でも、アプローチが違うというのはおもしろいです。 そして、このあとに聞いた話もまた、とても興味深い! というわけで 後編に続くのです!.

次の

パパ大好き!スターのイクメンぶりにほっこり

イクメンパパ

6月の第3日曜日は父の日! 憧れのスターたちも、自分の子どもの前では世間のお父さんと同じパパの素顔をのぞかせます。 そんなイクメンスターたちのほっこりするパパぶりを紹介します。 (文・香取亜希) クリス・ヘムズワース 愛しいオレの宝物~。 Europa Press via Getty Images 『』シリーズのソー役で知られるは、片手でハンマーを振り回して戦うマッチョな男。 でも、2012年に長女のインディア・ローズちゃんとスペインのマドリードを散策中のクリスは、壊れ物を扱うかのように愛娘をそっと包み込み、優しい眼差しを向けています。 愛妻家としても有名ですが、さらに子煩悩パパでもあります。 2013年に娘のアヴァ・エリオットちゃんとニューヨークのソーホーを散歩中のヒューは、娘がキックボードに乗る横で自分も大人用のキックボードに乗って並走しています! 子どもと一緒に楽しんじゃうところが、肉体派のヒューらしい育児スタイル。 ウィル・スミス 愛が止まらない。 そのイベント上映に親子そろって登壇した際、感極まって公衆の面前で息子に熱烈キス! 当時8歳のジェイデン君が嫌がる様子を見せていないことからも、普段からの良好な親子関係が伺えます。 [PR] ジュード・ロウ フェロモンだだ漏れ中。 左手で娘を抱っこし、右手で息子の乗るベビーカーを押すという、高度な技術を披露しながらロンドンの街中を闊歩する姿が爽やかです。 それにしても、30歳のジュードはちょうどハリウッドでブレイクしてノリに乗っている時期で、フェロモン出まくりのイケメンパパ! オーランド・ブルーム パパの肩は僕の特等席だ~い。 散歩中にフリン君を肩車する率が高いオーランド。 180センチ越えの長身パパの肩から見る景色は見晴らし最高のようで、フリン君は肩車をしてもらってご機嫌! 素敵な特等席ですね。 [PR] マシュー・マコノヒー 僕の存在にも気付いてほしいワン。 かつて多くの美女と浮名を流していたマシューも、息子の愛らしさに首ったけの様子。 2009年に長男のリーヴァイ君とマリブビーチに行ったときには、愛息子と遊ぶのに夢中で、後ろで犬がボールを投げてほしがっているのにも気がつかないほどです。 ヴィン・ディーゼル がっちりハグして離さないぞっ。 2016年に、長男のヴィンセント・シンクレア君とNBAオールスター戦に行ったときは、コートサイドで体をぴったりとくっつけ合って観戦するという仲良しぶり。 ぽか~んと開けている口元が親子でそっくり! [PR] ジャック・ブラック 一緒に踊っちゃうぜぇ~い。 2人の息子の育児にも全力投球で挑んでいます。 2017年に長男のサミュエル君とレイカーズ戦を観戦した時は、試合の合間にただ座っているのではなく2人で踊り出しちゃいました。 体格も行動も似た者親子で、気の合う友だちのようにも見えます。 2019年、『』のプレミアに息子のアクセル君と一緒に登場した際に、息子と同じ高さになろうと、姿勢を低くしてポーズを決めるという、いいパパぶりを披露。 当時5歳のアクセル君は、パパそっくりのイケメンで将来が楽しみ。 2014年に離婚しましたが、親子の絆は切れませんでした。 2015年に開催されたセントラルパークでのライブでは、アップルちゃんとモーゼス君が最前列からステージで歌うパパに声援を送り、クリスはそんな子どもたちに向かって歌っていました。 パパが人気歌手だからこそできる、最高に特別な瞬間です!.

次の