授乳 生理。 授乳中に生理がきたら母乳の量が減る?

授乳期の生理再開は母乳に影響する?栄養や味の変化や注意点とは?

授乳 生理

私の話で恐縮ですが、授乳中乳首が痛むのって、あまりおっぱいがよくない状態になっている時が多かったように思います。 最近油モノが多かったなーとかいう時に。 心当たりはないですか? 私は4人出産しましたが、今回(今4人目が10ヶ月です)イチバン生理がくるのが遅く、8ヶ月でした。 最初の子の時は2ヶ月経たないうちに再開しました。 完母です。 3人目に至っては二人目生理が再開する前に妊娠しました。 そのときはやはりおりものが増えたりしましたね。 でも生理痛が昔はひどかったのに今は一切ありません。 変わるもんですね。 夜中の授乳などもあるかと思いますが、基礎体温もつけられてはどうでしょうか。 正確なデータにはならないかもしれませんが…私も最近つけ始めました。 ユーザーID: 6788500134• 私だけ? 貴重なご経験談ありがとうございます。 乳首の痛み、あまりいらっしゃらないようですね。。 以前は、確かに母乳が詰まり気味の時痛んだりしましたが、今回は詰まっている様子もなく、ただ乳首が痛い。。。 うーん、どうしてなんでしょう。 夜中の授乳も多いときは5、6回あるので、基礎体温は見送っていましたが、とりあえず再開してみることにします。 みなさん、生理の再開が早く羨ましいです。 私はもう9ヶ月経っているのにまだ。。 何か原因でもあるのでしょうか?高齢(もうすぐ39になります)だから?昨日まであった下腹部痛と倦怠感も今日はどこかへ行ってしまいました。 まだまだいろいろな経験談、お待ちしています。 ユーザーID: 1361022859• 変化無し 皆さんいろいろな経験談ありがとうございます。 とうとう本日、待ちに待った(?)ものが訪れました。 朝授乳をしていると、あー、腰が痛いな。。 重いな。。 こんな感じ久しぶりだなー、とぼんやり考えていたら、。。。 ん???あれれ????とトイレへ直行!(すみません) 今まで待ちに待つことなんてないイベントでしたが、今回は子づくり解禁できるー!という嬉しさからガッツポーズでました(笑)。 やはり個人差、これに尽きますね。 私の場合はやはり、あの乳首痛は生理前の予告だったようです。 息子は相変わらずゴクゴクお乳を飲んでいるので、味は変わらないようです。 まあ、味音痴の線もありますが。。 ひとまず、解決いたしました。 ありがとうございました!!! ユーザーID: 1361022859•

次の

生理中は母乳の出が悪くなる?【生理中の授乳】について解説

授乳 生理

授乳中のママがお腹の調子を崩したり、 下痢になるのは珍しいことではありません。 「母乳育児中はお腹が痛くなりやすくて大変」というママの声は多いです。 なぜ授乳中のママは下痢が起こりやすいのか?下痢の原因や対処法についてご紹介します。 授乳中は下痢になりやすい?原因は? 授乳中は下痢や腹痛を起こしやすいと感じるママが多いようです。 「授乳」と「下痢」、一見、直接関係のないことのように思えますが、実は無関係とはいいきれません。 授乳中のママが下痢を起こしやすい原因はいくつか考えられますが、いずれの場合も、産後の万全ではない体調が関係しているケースがほとんどです。 以下では、授乳中に下痢を引き起こす原因をご紹介します。 身体の冷え 授乳中のママは、運動不足から筋力が低下していたり、出産時に骨盤が歪んだことから血行不良になることが多いです。 そのため、血液が全身に巡りにくくなり、身体が冷えやすく下痢を引き起こしてしまいがち。 昔から「女性はお腹や足を冷やしてはいけない」とよく言ったものですが、これは理にかなっているといえます。 冷えによる下痢は慢性化しやすいので、注意が必要です。 免疫力の低下 授乳中は、産後のママの身体の回復期とも重なっています。 まだ体調が万全ではないので、免疫力が低下していたり、疲れやすく感染症にもかかりやすい状態です。 この時期に下痢を起こすと予想以上に体力を消耗して、他の病気にもかかりやすくなります。 授乳中は、自分の身体を回復させる大切な時期なので、できるだけ無理をしないように気を付けましょう。 ストレス 腸はとても敏感な臓器で、精神的なストレスが負担となって過剰に反応してしまうことがあります。 特に授乳中は、慣れない育児と疲れでストレスが溜まって、下痢を起こすママは多いもの。 性格的に真面目なママほどストレスを抱えやすく、下痢や体調不良でさらに悪循環を生み出してしまいます。 「授乳中だから薬は服用できない」と医師にも相談せずに自己判断で解決しようとして、下痢が悪化してしまうケースも少なくありません。 自律神経の乱れ 産後はホルモンバランスが変わります。 授乳によってもホルモンの変化があります。 このようなホルモンバランスの変化によって、自律神経が乱れると、下痢などの症状が出やすくなります。 消化不良 産後は、赤ちゃんのお世話に忙しくしている人が多いでしょう。 食事の時間が十分に取れず、よく噛まないで食べることも消化不良となり、下痢の原因になることがあります。 腸炎 授乳中もママに起こる腸炎には、腸自体が炎症を起こしている場合と、ウイルス感染している場合があります。 腸の炎症は、出産時に何らかの原因で腸が損傷してしまうことや、免疫力が落ちて荒れた状態が続いていることが原因です。 また、授乳中のママの身体はまだ抵抗力が弱いので、ノロウイルスのような胃腸にダメージを与えるトラブルに感染しやすく、下痢を起こしてしまうことがあります。 授乳中に下痢と便秘を繰り返している場合は? 授乳中の下痢が治まったと思ったら、今度は便秘に悩まされるケースも多いです。 その場合は、腸内バランスが崩れているか、過敏性腸症候群の可能性があります。 授乳中の食生活の中で、水分と食物繊維の摂取が不足していたり、腸内の善玉菌が少ないと、腸は本体の動きができずに下痢や便秘になってしまいます。 また、過敏性腸症候群の原因はまだはっきりとわかっていませんが、ストレスが関係しているといわれています。 下痢や便秘といったお腹の心配が常に付きまとい、なかなか完治しにくい病気のひとつです。 どちらの場合も生活習慣の見直しが改善に繋がるので、規則正しい食事や生活を送れているか、見直してみてください。 とはいっても、「母乳中に移行するけれども、その量は非常に少ない」ことも同時にいわれています。 そのため、授乳中に必ずしも薬をのんではいけないわけではなく、また薬を服用するために母乳をあげることを一度ストップしなければいけないわけでもありません。 症状によっては、きちんと薬をのんでまずは病気を治すことも大切です。 授乳中に大切なのは、自己判断で下痢止めを使用するのではなく、病院で医師と相談し薬を決めることです。 自己判断で市販薬を服用して「授乳中に飲んでも大丈夫だったのか?」と悩んでストレスに繋がるよりも、病院で医師に相談した方が、ママの精神的にもよいといえるでしょう。 授乳中の下痢が長引く、発熱があるときは病院を受診しよう 授乳中に下痢の症状があるときは、まずは便を出し切って様子をみましょう。 1~2日で治まれば問題ないですが、数日間続いていたり、熱など他に気になる症状があれば病院で相談しましょう。 医師の診断を受けるときには、現在授乳中であることを必ず伝えてください。 授乳中のうえで母乳に影響のない薬を処方してもらえるので、安心して薬を服用することもできます。 また、下痢が続いている場合は、授乳に加えて下痢によっても身体の水分が奪われてしまいます。 知らない間に脱水症状を起こしていることもあります。 必要に応じて点滴をしたり、安全に体力の回復ができるような治療をしてもらえます。 なお、下痢の後は石鹸できれいに手洗いをすることも大切です。 下痢の原因によっては、赤ちゃんや他の家族にうつす可能性があります。 授乳中に下痢にならないための対策法はある? 冒頭でもご紹介したように、授乳中はまだまだ身体をしっかり休めて回復させなければいけない大切な時期です。 下痢の症状は、疲れた身体が休ませてほしいといっているサインでもあります。 自分が思っているよりも身体はダメージを受けているので、しっかり労わってあげましょう。 具体的な下痢の対策法は次のことを意識してみましょう。 また、気分転換をしたり、育児や家事は家族に協力してもらったり、精神的な負担を減らすことも大切です。 冷たい食事や飲み物は避ける• 栄養のある消化のよい食事をしっかり食べる• 身体を冷やさないように気をつける• ストレッチなど軽い運動をして内臓をはたらかせる 授乳中は生活を見直して下痢を防ごう 授乳中は、ママとっても赤ちゃんにとっても健康な生活をおくることが大切な時期です。 一方、赤ちゃんのお世話に一生懸命で、ママ自身の体調はついつい後回しになってしまいがちですよね。 授乳中も食事などの生活習慣を見直して、下痢や体調不良に悩まない健康的な子育てライフを送りましょう。 また、心配な症状があれば、自己判断で市販薬を使わずに医療機関で医師に相談してくださいね。

次の

授乳期の生理再開は母乳に影響する?栄養や味の変化や注意点とは?

授乳 生理

お腹が痛いのは 授乳による子宮収縮か 生理のお知らせ。 母乳をあげてると生理がこないので妊娠しないとか授乳中は生理が来ない と思われている方が多いようですが、これは間違いです。 授乳中でも排卵しますし、生理も来ますし、もちろん妊娠もします。 出産後直ぐに妊娠する方はいません。 一ヵ月後に生理来て妊娠なんてざらにありますよ。 母乳を飲ませていると、赤ちゃんが吸う刺激によってプロラクチンというホルモンが分泌されるのですが、このプロラクチンには排卵を抑制する働きがあるので、生理が来ない方が多いのです。 母親の子宮も産後の疲れが取れてきて回復してくると、体がそろそろ排卵しようかなという準備をし始めます。 この時に、混合などで母乳の量が少量だったり、完全母乳であっても夜の授乳がなかったり、 授乳間隔が長かったり、1日の授乳回数が少なかったり、おっぱいの詰まりなどのトラブルがあったり、 様々な理由で、排卵を抑制するホルモンが、排卵させるホルモンに負けて排卵が起こり、生理がくるのです。 昔の人は産後1年以上は生理が来ない人がほとんどでしたが、現代では母親の栄養状態がよく、産後の回復が早い方が多くなり、そうではなくなってきているようです。 私は4人とも授乳(混合)中、三ヵ月後に生理きました。 A ベストアンサー 出産育児お疲れさまです。 ほんとそれは心配になってしまいますね~でも、妊娠は確かにありえなくもないですね。 私も母乳あげていたけど、出産後ちょうど2ヶ月で生理がきました。 友人でも、母乳で1ヵ月半で生理がきたという方もいらっしゃいます。 でも、悪露って、透明だったのにまた黄色いとか、黄色かったのにまた赤いのが出たとか、完全に順番どおりではなく、戻ることが私は多々ありました。 でも、もし妊娠していたとしても、今産科にいっても判別はつかないと思うので、もう少し今のままで様子をみられてはいかがでしょうか? 妊娠中の母乳…なども心配事になっているかもしれませんが、妊娠していても母乳をあげて問題ないという方、やめたほうがいいという方、いろんな考えの方がたくさんいらっしゃいますので、あまり心配しすぎないほうがいいと思います。 お子様がまだ小さいのでこういう問題も抱えるとなると大変ですね。 気にしすぎないで、育児がんばってくださいね!!でも、もしものことも考えて、状態が変わらなければ、エッチ後14日プラス7日=21日目くらいに妊娠検査薬を使ってみてくださいね! 出産育児お疲れさまです。 ほんとそれは心配になってしまいますね~でも、妊娠は確かにありえなくもないですね。 私も母乳あげていたけど、出産後ちょうど2ヶ月で生理がきました。 友人でも、母乳で1ヵ月半で生理がきたという方もいらっしゃいます。 でも、悪露って、透明だったのにまた黄色いとか、黄色かったのにまた赤いのが出たとか、完全に順番どおりではなく、戻ることが私は多々ありました。 でも、もし妊娠していたとしても、今産科にいっても判別はつかないと思うので、もう少し今のままで様子を... Q 生後17日の女の子がいます。 私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。 あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが 退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。 退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」 と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。 母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。 よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを 飲み終わった直後からずっと泣いています。 途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。 赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは 分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。 まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。 もう少し量を調整した方がいいのでしょうか? A ベストアンサー 最初は本当に加減がわからないですよね。 娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。 母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。 助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。 新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。 でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。 言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。 深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。 最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。 個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。 赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。 私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。 結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。 それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。 体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。 娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。 娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。 母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。 助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。 新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。 でも、これはあくまで平均的なところであっ... A ベストアンサー 私も規則的な張りが陣痛の始まりでした。 初めに気づいたのが10分間隔。 もしかして、と思ったのでお風呂入ってシャンプーしてました 笑 それが朝の4時半頃で、とりあえず病院に行こうと思ったのが7時半。 その頃には5分間隔で、痛みはお腹を壊した時のような感じだったと思います。 実際、汚い話で恐縮ですが下痢気味だったのもあったのかも知れませんが^^; 病院に着いたのが8時で、その頃には間隔は3分無かったです。 お腹が痛いと言うよりは腰が酷くて・・・ 苦しいって感じだったと思います。 でもそこから生まれるまで9時間半掛かりました。 初産婦ですぐ生まれると言うことはあまりありませんが、 病院に一度電話してみた方が良いと思いますよ! いよいよですもんね! 焦る気持ち、よく分かります。 授乳後、わりとよく吐くのですが、ふと様子を見に行ったりすると、よく、前の授乳でのんだおっぱいを吐くのです。 時間が2時間とかたってますから、消化がすすんでて、ミルクをはいたというよりは、胃の内容物を吐いたって感じに近いのです。 (白いプツプツ状になってる) においも胃液のにおいがしました。 今朝はあまりに量がおおかったので心配になってしまいました。 赤ちゃんの機嫌はとくべつ悪いといった感じはありませんがしょっちゅうぐずってる子なんで、見分けがむずかしいというのもあります。 みなさんのお子さんは、だいぶ時間がたってからのおっぱいを吐くということはありますか? A ベストアンサー こんにちは!2児の母です(^^) 私も上の子の時に産後の肥立ちが悪く、悪露も5カ月近く続きました(T_T) これで終わった~と思ったら、また再開、終了、また再開の繰り返しでした。 自分では気付かないうちに無理をしていたようです。 何度も検査を繰り返し、体の回復を待ちました。 産後のストレス・ホルモンバランスの乱れ・体調・子宮の回復等もあるようです。 まずは気になるようでしたら病院へ、行きたくなくてもいってみて下さいね。 Q お世話になります。 生後2ヶ月と20日の男の子です。 3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。 おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。 生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。 一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。 現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。 ギャン泣きします! 助産師さんや保健師さんに「泣くのはミルクが欲しいわけだけではない」と言われますが、 オムツも変え、抱っこし、室温や湿度にも気をつけ、それでも泣き止まない。 その状態で乳首(哺乳瓶でもおっぱいでも)を与えるとものすごい勢いで食いつきます。 お腹がすいた以外考えられない感じです。 基本的には1回に160ccですが、130しか飲まない時もありますし、160で足りないと泣く時もあります。 いずれにしても2時間ほどでミルクを欲しがるのです。 ベビーカーで外出(散歩)をすれば、何時間でももつのですが、 家に二人でいると間が持たないというか、赤ちゃんも飽きるのか すぐに泣いてミルクを欲しがります。 やはり「3時間はあけないと」という思いがあるので 授乳後2時間近くなり、泣き出しそうになったら ベビーカーに乗せ、散歩や買い物に連れ出し 1時間ほど赤ちゃんの気をまぎらわせてから帰宅し ミルクを与えています。 天気の良い日は良いですが、雨が降ったりすると外出できません。 そんな時は3時間たたなくてもミルクをあげています。 うちの子はおしゃぶりも受けつけないし、白湯・麦茶も受けつけません。 おっぱいもダメ、ミルク命って感じです。 ダラダラと長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは、粉ミルクの場合、何が何でも3時間あけなくてはならないのかということです。 母乳は「欲しがる特に欲しがるだけ」といいますが 現在2ヶ月と20日、ミルクも欲しがる特に欲しがるだけあげても良いのでしょうか? アドバイス宜しくお願い致します。 お世話になります。 生後2ヶ月と20日の男の子です。 3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。 おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。 生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。 一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。 現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。 ギャン泣きします! 助産師さんや保健師さん... A ベストアンサー 現在、予定日を目前に控えた妊婦です。 たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。 まさに膣が刺さるような痛み。 膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。 そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。 妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。 先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。 まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。 診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。 donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら? お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。 Q こんにちは。 生後三週間目になる新生児の母親です。 初産) 出産してから先週くらいまでは、母乳が多く作られていたのか、胸も張りやすく痛いくらいにパンパンになる事や、授乳中も触ってもいないのにポタポタと母乳が垂れるほど出ておりました。 授乳を始めると赤ちゃんは5分くらい飲んでは、すぐに寝てしまって、何度か起こして数回飲んでもらうものの、10分以内ですっかり熟睡し、その後3時間ほどは続けて寝てくれていました。 昼夜問わず) ところが、今週で生後3週間目なのですが、一昨日くらいから、急に、あまり以前ほど胸が張らなくなり、母乳も垂れなくなりました。 以前は、母乳パットが重くなるほど濡れていたのに) しかし、赤ちゃんが飲むと、ゴクゴクと音が聞こえる事が多いので、全く出ていないというわけではなさそうです。 (また、以前は搾乳すると、100ml以上簡単に絞れていましたが、今はその前に胸がふにゃっとなってしまいます) 問題は、以前は3時間ほどまとめて寝る事が多かった赤ちゃんが、胸が張らなくなって以降、頻繁に起きるようになり、また頻繁に(1時間おきくらいに)授乳をせがむようになりました。 どうぞ、お力をお貸しください・・・。 お願いします!! こんにちは。 生後三週間目になる新生児の母親です。 初産) 出産してから先週くらいまでは、母乳が多く作られていたのか、胸も張りやすく痛いくらいにパンパンになる事や、授乳中も触ってもいないのにポタポタと母乳が垂れるほど出ておりました。 授乳を始めると赤ちゃんは5分くらい飲んでは、すぐに寝てしまって、何度か起こして数回飲んでもらうものの、10分以内ですっかり熟睡し、その後3時間ほどは続けて寝てくれていました。 昼夜問わず) ところが、今週で生後3週間目なのですが、一昨日くらいから、急に、... A ベストアンサー 生後3週間目というのは、「そういう時期」なんですよ。 赤ちゃんは3に関係した時期に急成長すると言われています。 生後3週間・6週間・3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・・・というあたりですね。 心も体も文字通り急激に成長するので、すごく不安定になるんだそうですよ。 思春期と同じような状態だそうで、急に悲しくなったりイライラしたり、急成長する体を持て余して、自分でもどうしていいかわからないって感じなんだそうです。 だから泣くことが増えるし、とにかく安心したいのでママに抱っこされて口を動かしたいんです。 口を動かすという行為は、赤ちゃんにとっては生まれつき持っている基本的欲求なんですよね。 口を動かすことで安心感と満足感を得るので、おなかがすいて泣いているだけではないと思いますよ。 授乳回数が増えてしまうと「母乳が足りない?」って心配になっちゃいますけど、本当に飲む量が足りなければおしっこの量が減ったり色が濃くなったりしますよ。 おしっこの様子に問題なければおそらく母乳は飲めていると思います。 それでも頻回に欲しがるというなら、それは安心を得たいのかなって気がしますね。 だから時間も回数も気にしないで、泣いたらおっぱいを吸ってもらっていればいいと思いますよ。 たとえ母乳量が少なくても、赤ちゃんにとっては吸うという行為が大事なのでね。 さて、赤ちゃんの急成長期ですから、体も大きくなります。 当然飲む量がグンと増えたりすることもありますよ。 母乳量は今までと同じなのに飲む量が増えるので、一時的に母乳の供給が追いつかなくなるということもあるんですよ。 母乳が減ったのではないと思いますよ。 同じ量は確保できているけど、赤ちゃんのほうが成長したので追いつかなくなっただけの話です。 こういう場合も頻回授乳が必須なんですよね。 おっぱいを吸ってもらうとその刺激が脳に伝わって、母乳をもっと作れと指令を出すホルモンが分泌されます。 それから母乳量が増えていくので、赤ちゃんが泣くこととそのたびに授乳することってすごく大事なんですよ。 頻回に授乳していれば、2,3日~1週間くらいで母乳量が赤ちゃんの飲む量に追いついてくると思いますよ。 人間の体のやることなので、このくらいのタイムラグは仕方ないんですけど。 だから生後3週間目は、赤ちゃんが成長する時期なのでちょっと大変になるのは仕方ないって部分はあるんですけどね。 赤ちゃんもおなかから出てきて、そろそろ「あれ?ここはおなかの中と違うぞ」って気がつき始めるんです。 そうするといろいろ不満も出るようで、よく泣くようになります。 でもこの急成長が一段落つくとまた落ち着くと思いますよ。 赤ちゃんの様子が変わったのって、結構「急激に」じゃなかったですか? それなら落ち着くときも「急に」かもしれませんよ。 ただそれが明日かもしれないし、数週間後かもしれないんですけどね。 いずれにしてもそんなに長い間ではないと思いますよ。 おしっこの様子だけは観察してみてくださいね。 1ヶ月健診でそれなりに体重が増えて入れば大丈夫だと思いますよ。 生後3週間目というのは、「そういう時期」なんですよ。 赤ちゃんは3に関係した時期に急成長すると言われています。 生後3週間・6週間・3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・・・というあたりですね。 心も体も文字通り急激に成長するので、すごく不安定になるんだそうですよ。 思春期と同じような状態だそうで、急に悲しくなったりイライラしたり、急成長する体を持て余して、自分でもどうしていいかわからないって感じなんだそうです。 だから泣くことが増えるし、とにかく安心したいのでママに抱っこされて口を動かし... A ベストアンサー 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、 いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。 36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて いつ産まれてもいいと言われていて よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。 でもなかなか出てきてくれませんでした(笑) 陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ ませんよー 私は初産でしたが2時間で産まれました。 本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて 超安産と言われました。 あと少しで赤ちゃんに会えますね。 頑張ってくださいね。 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、...

次の