航空券 愛媛。 東京

Cheap Flights to Ehime from ¥6,190 only

航空券 愛媛

成田空港から愛媛県の松山空港への便は、平日は1日2便、土日祝日は1日3便、ジェットスターが運航しています。 また、夏休みや冬休みなど繁忙期は更に増便することもありますのでスカイチケットでご確認ください。 また、成田空港では第3ターミナルからの出発になります。 新幹線と特急を乗り継いでも6時間以上かかる東京松山ルートが、たった1時間40分のフライトで済むのは時間の節約になりますね。 成田空港発・松山空港行きの格安航空券はスカイチケットで手配できますよ。 また、成田空港発の便は格安航空会社であるジェットスターが運航していることもあり、早くに予約が埋まってしまう事もありますのでご注意ください。 松山空港では毎月第3日曜日を「ポンジュース蛇口の日」として、愛媛県でとれたみかんで作ったミカンジュースを蛇口から出すという面白いイベントを実施しています。 イベント場まではを借りて移動するのがおすすめです。 体験できれば、愛媛の素敵な思い出としてあなたの心に残るでしょう。 素敵な愛媛・松山旅行へ、スカイチケットの格安航空券にお手伝いをさせてくださいね。 東京 成田 から松山に就航している航空会社は1社です。

次の

Ehime Vacations

航空券 愛媛

愛媛県行きの飛行機 松山空港へ就航している航空便が発着している空港は、関東や北海道の場合、羽田空港と成田空港、新千歳空港です。 羽田空港-松山空港はANAとJAL、成田空港-松山空港はジェットスター、新千歳空港-松山空港はANAが就航しています。 羽田空港-松山空港間は1時間25分、成田空港-松山空港間は1時間40分、新千歳空港-松山空港までは2時間15分です。 松山空港へ発着している関西と東海地区にある空港は伊丹空港と関西空港、中部国際空港です。 伊丹空港-松山空港はANAとJALの便が就航しています。 関西空港-松山空港はピーチ・アビエーション、中部国際空港-松山空港はANAが就航しています。 伊丹空港-松山空港は50分で着きます。 関西空港-松山空港の搭乗時間は55分です。 中部国際空港-松山空港の搭乗時間は1時間5分です。 その他、九州から松山空港へ発着している空港は、福岡空港、鹿児島空港、那覇空港の3空港です。 松山空港と国内各地の空港を結んでいる航空会社は、ANA、JAL、アイベックスエアラインズ、ジェットスター、ピーチ・アビエーションの5社です。 ANAとJALは一般航空会社、ジェットスターとピーチ・アビエーションは格安航空会社(LCC)です。 愛媛県行きの航空会社一覧 ANAの座席は一般的な広さで、普通席の場合約79cmあります。 また機内サービスとして、無料のドリンクを提供しています。 また、普通席以外には8,000円の追加料金を支払うことで利用できるプレミアムクラスもあります。 主な割引運賃は、搭乗日前日まで予約できる「特割1」や3日前まで予約できる「特割3」、搭乗日の75日前、55日前、45日前、28日前、21日前までに予約すれば料金がお得になる「旅割」などがあります。 なお、2018年10月28日搭乗分からは、「旅割」は「ANA SUPER VALUE」、「特割」は「ANA VALUE」というものに変わります。 予約の期限は以前のものと変わりません。 JALの普通席もANAと同様に約79cmあります。 また、1,000円追加すれば利用できる足元のスペースが広い「クラスJ」があります。 その他、充実したサービスを受けられる「ファーストクラス」もあります。 主な割引運賃は、前日・3日前・7日前まで予約可能な「特便割引1・3・7」、21日前までに予約するとお得な「特便割引21」、75日前から、55日前、45日前、28日前までに予約すればお得になる「先得」があります。 アイベックスエアラインズは、ANAとコードシェア便で運航している航空会社です。 割引運賃は、1日前・3日前・7日前・28日前・45日前までの予約で利用できる早期購入割引があります。 予約のタイミングによってはANAよりも料金がお得になります。 アイベックスエアラインズが提供する機内の飲み物は、「コーヒー」「アップルジュース」「冷たい緑茶」「コンソメスープ」です。 ジェットスターは主に日本国内やアジア太平洋地域への便を就航しているLCCです。 機内座席は狭く、JAL・ANAと異なり無料サービスなどはありません。 ジェットスターの料金は空席の状況に変動します。 受託手荷物は有料です。 ピーチ・アビエーションも国内外をつなぐLCCです。 ジェットスターと同様に座席は狭く、無料サービスはありませんが、料金が変動制になっており、搭乗便の空席が多いほどチケットを安く購入できます。 愛媛県空港一覧 松山空港は愛媛県松山市にあり、市街地に近くアクセスは良好です。 JR松山駅から松山空港まで車・リムジンバスで約15分、松山市駅から松山空港まで車・リムジンバスで約20分、道後温泉から松山空港までは車・リムジンバスで約40分、松山観光港-松山空港まで車で約20分です。 松山空港は1階が到着ロビー・チケットカウンター、2階が出発ロビーやショッピング・グルメゾーン、3階が送迎デッキとなっています。 松山空港内は無料のWi-Fiサービスが提供されています。 利用可能エリアは1階の到着ロビー、2階待合室とビジネスラウンジです。 ターミナルビル1階「憩いの広場」には、お遍路さんやサイクリストをおもてなしする休憩コーナーと着替えコーナーがあり、ゆっくりとくつろぐことができます。 お子様連れの方向けに、給湯設備やベビーベッド、授乳ブースを完備した授乳室がターミナルビル1階と2階にあります。 空港内のラウンジには、スカイラウンジとビジネスラウンジがあります。 スカイラウンジはコーヒーや愛媛みかんジュースなどのソフトドリンクが無料、愛媛の地酒や地ビールなどが有料でサービスされています。 11時半から19時30分までの営業、2時間1,000円で利用可能です。 ビジネスラウンジはビジネスマン向けの空間で、取引先との商談などにも利用できます。 ソフトドリンクは無料です。 営業時間は6時45分から19時30分、2時間1,000円です。 特定のクレジットカード会社のゴールドカードを持っている方は優待で利用可能です。 「Orange BAR」には柑橘王国愛媛ならではの「みかんジュース蛇口」があります。 蛇口から出てくるフレッシュジュースや、愛媛の銘菓やお土産を購入できます。 エアトリで愛媛県行き格安航空券を予約するメリット エアトリは国内大手航空会社のJALやANAをはじめ、ジェットスターやピーチ・アビエーションといったLCCとも提携しており、各社ごとに用意された豊富な割引運賃の中からもっともお得なチケットを探し出すことができます。 日にちや発着地だけでなく、航空会社や空港名でも検索できるので、旅行プランがくわしく決まっていなくても空席状況を調べることができます。 充実の機内サービスでくつろぎの搭乗時間を楽しみたいのか、あるいは交通費をできるだけ節約したいのか、何を優先するかは旅ごとに異なります。 どちらにするか悩んでいる最中でも、エアトリなら一般航空会社もLCCもどちらも一度に検索できるので、予定日の空席状況をひと目で確認できます。 飛行機の発着地は全国を網羅しており、地方空港での発着も検索できます。 他社サイトで目的の空港が選択肢に出てこないということがあったとしても、エアトリではその心配は無用です。 時間からの検索はもちろん空港別、航空会社別でも検索しやすく、エアトリのみで予定を組むことができます。 LCCしか運航していない空港もヒットするため、取り零す心配がありません。 旅行に関するコラムも充実しており、さまざまな情報を得ることができます。 LCCのサービスはバラエティに富んでおり、中々把握できないものですが、コラムでまとめてある情報で複数のLCCのサービス比較が可能です。 また、観光情報や旅行先でのよくある疑問にお答えするコラムもあり、旅行プランを立てる際に有用となるでしょう。 さらに、格安の航空券を予約する方法や観光スポットをまとめたコラムも掲載しています。 県庁所在地である松山市。 昔から松山城の城下町として発展を遂げ、現在は四国地方で一番多い人口を誇る都市です。 城下町の中心としての松山城は、日本の「現存12天守」として有名です。 松山市の中心部である勝山にそびえ立ち、賤ヶ岳の合戦で有名な七本槍の一人、加藤嘉明が1602年に築城を始めたお城であり、わが国の築城史上、完成までに最長の歳月を経たお城でもあります。 天守を登ると、瀬戸内海や松山平野を一望でき、まさに絶景です。 同じく松山市内に位置し、松本城の有名さに負けないのが、道後温泉です。 日本最古ともいわれる道後温泉のシンボルとして、道後温泉本館は、公衆浴場として初めて、国の重要文化財に指定されながら、営業を続けているのです。 「霊の湯」と「神の湯」の二つの浴室を有し、約1400前の聖徳太子から、近代の正岡子規や夏目漱石まで、多くの有名人が来浴し、道後温泉の歴史を彩っています。 歴史を満喫しながら、ゆっくり寛げるのが、松山ですね。 瀬戸内海に浮かぶ美しい島々を結ぶ橋が織り成す、しまなみ海道。 正式名称は「西瀬戸自動車道」ですが、実は全長約70kmを誇り、日本で初めて海峡を横断できる自転車道である「サイクリングロード」が併設されています。 ドライブのみならず、サイクリングでも瀬戸内の景色を楽しめます。 さらに、沿線地区にある「サイクリングターミナル」や今治市内の一部ホテル・旅館等では乗捨て自由のため、とても便利です。 多島美に調和した桁橋と吊橋である伯方・大島大橋や、世界初の三連吊橋であり、20世紀架橋技術の結晶ともいえる来島海峡大橋などの橋自体はもちろん、様々な島も魅力満載です。 日本総鎮守ともいわれる「大山祇神社」が鎮座し、「神の島」と呼ばれた大三島は、実は神社だけでなく、天然温泉「多々羅温泉」や新鮮な野菜・柑橘類も人気です。 また、「伯方の塩」の発祥地で有名な伯方島には、春になると、約千本のソメイヨシノが咲き乱れ、瀬戸内の島々と桜が織り成す絶景を一望することができます。 穏やかな海に逢いたかったら、瀬戸内ですね。 列車の窓から海の一望、観光列車「伊予灘ものがたり」。 観光列車が盛んな昨今。 各鉄道会社は様々な車体やサービスが満載している列車を登場させている中、JR四国がレトロモダンをコンセプトとして、愛媛県の伊予灘沿岸にある予讃線を走らせるのが、「伊予灘ものがたり」です。 列車は、伊予灘のクライマックスである茜色の夕日や、太陽と柑橘の黄金色の輝きをイメージし、海向きの展望シートと、食事を楽しみながら歓談できる対面シートを設置しています。 食事に関しては、列車の運行時間により、大洲・双海・八幡山・道後など、地元の要素を入れた料理を提供しています。 他に、海に近い夕日の絶景スポットであり、鉄道ファンの間では日本一の人気を誇るといっても過言ではない「下灘駅」を経由し運行しています。 普通列車は本数が少なくなってしまいますが、「伊予灘ものがたり」に乗れば、心配なくゆっくり景色と食事を楽しむことができます。 伊予灘の海と夕日がきっと、心に残ることでしょう。 「愛媛」は、「えひめ」とも読め、「みかん」とも読める、という話を聞いたことがあります。 もちろん冗談ですが、「愛媛」と言われると、一番早く頭思い浮かぶのは、やはりみかんですね。 実は、愛媛県のみかんの収穫量は全国第二位(第一位は和歌山県)となっていますが、柑橘類の総収穫量は堂々の日本一です。 このため、暖かい愛媛県の柑橘生産が盛んになってきました。 愛媛県の柑橘類の栽培は、江戸時代の終わりごろが始まりとされており、現在は、定番の温州みかんはもちろん、甘くて歯ごたえのある「不知火(デコポン)」や、さわやかな香りや甘さを楽しめる「いよかん」、ジューシーで濃厚の甘さを堪能できる「せとか」、愛媛のオリジナル品種である「紅まどんな」など、一年中、柑橘王国愛媛の柑橘を楽しむことができます。 愛媛の柑橘には、愛があります。

次の

愛媛県行きの格安航空券|飛行機チケット・LCC(国内線)の往復予約比較ならエアトリ

航空券 愛媛

愛媛県行きの飛行機 松山空港へ就航している航空便が発着している空港は、関東や北海道の場合、羽田空港と成田空港、新千歳空港です。 羽田空港-松山空港はANAとJAL、成田空港-松山空港はジェットスター、新千歳空港-松山空港はANAが就航しています。 羽田空港-松山空港間は1時間25分、成田空港-松山空港間は1時間40分、新千歳空港-松山空港までは2時間15分です。 松山空港へ発着している関西と東海地区にある空港は伊丹空港と関西空港、中部国際空港です。 伊丹空港-松山空港はANAとJALの便が就航しています。 関西空港-松山空港はピーチ・アビエーション、中部国際空港-松山空港はANAが就航しています。 伊丹空港-松山空港は50分で着きます。 関西空港-松山空港の搭乗時間は55分です。 中部国際空港-松山空港の搭乗時間は1時間5分です。 その他、九州から松山空港へ発着している空港は、福岡空港、鹿児島空港、那覇空港の3空港です。 松山空港と国内各地の空港を結んでいる航空会社は、ANA、JAL、アイベックスエアラインズ、ジェットスター、ピーチ・アビエーションの5社です。 ANAとJALは一般航空会社、ジェットスターとピーチ・アビエーションは格安航空会社(LCC)です。 愛媛県行きの航空会社一覧 ANAの座席は一般的な広さで、普通席の場合約79cmあります。 また機内サービスとして、無料のドリンクを提供しています。 また、普通席以外には8,000円の追加料金を支払うことで利用できるプレミアムクラスもあります。 主な割引運賃は、搭乗日前日まで予約できる「特割1」や3日前まで予約できる「特割3」、搭乗日の75日前、55日前、45日前、28日前、21日前までに予約すれば料金がお得になる「旅割」などがあります。 なお、2018年10月28日搭乗分からは、「旅割」は「ANA SUPER VALUE」、「特割」は「ANA VALUE」というものに変わります。 予約の期限は以前のものと変わりません。 JALの普通席もANAと同様に約79cmあります。 また、1,000円追加すれば利用できる足元のスペースが広い「クラスJ」があります。 その他、充実したサービスを受けられる「ファーストクラス」もあります。 主な割引運賃は、前日・3日前・7日前まで予約可能な「特便割引1・3・7」、21日前までに予約するとお得な「特便割引21」、75日前から、55日前、45日前、28日前までに予約すればお得になる「先得」があります。 アイベックスエアラインズは、ANAとコードシェア便で運航している航空会社です。 割引運賃は、1日前・3日前・7日前・28日前・45日前までの予約で利用できる早期購入割引があります。 予約のタイミングによってはANAよりも料金がお得になります。 アイベックスエアラインズが提供する機内の飲み物は、「コーヒー」「アップルジュース」「冷たい緑茶」「コンソメスープ」です。 ジェットスターは主に日本国内やアジア太平洋地域への便を就航しているLCCです。 機内座席は狭く、JAL・ANAと異なり無料サービスなどはありません。 ジェットスターの料金は空席の状況に変動します。 受託手荷物は有料です。 ピーチ・アビエーションも国内外をつなぐLCCです。 ジェットスターと同様に座席は狭く、無料サービスはありませんが、料金が変動制になっており、搭乗便の空席が多いほどチケットを安く購入できます。 愛媛県空港一覧 松山空港は愛媛県松山市にあり、市街地に近くアクセスは良好です。 JR松山駅から松山空港まで車・リムジンバスで約15分、松山市駅から松山空港まで車・リムジンバスで約20分、道後温泉から松山空港までは車・リムジンバスで約40分、松山観光港-松山空港まで車で約20分です。 松山空港は1階が到着ロビー・チケットカウンター、2階が出発ロビーやショッピング・グルメゾーン、3階が送迎デッキとなっています。 松山空港内は無料のWi-Fiサービスが提供されています。 利用可能エリアは1階の到着ロビー、2階待合室とビジネスラウンジです。 ターミナルビル1階「憩いの広場」には、お遍路さんやサイクリストをおもてなしする休憩コーナーと着替えコーナーがあり、ゆっくりとくつろぐことができます。 お子様連れの方向けに、給湯設備やベビーベッド、授乳ブースを完備した授乳室がターミナルビル1階と2階にあります。 空港内のラウンジには、スカイラウンジとビジネスラウンジがあります。 スカイラウンジはコーヒーや愛媛みかんジュースなどのソフトドリンクが無料、愛媛の地酒や地ビールなどが有料でサービスされています。 11時半から19時30分までの営業、2時間1,000円で利用可能です。 ビジネスラウンジはビジネスマン向けの空間で、取引先との商談などにも利用できます。 ソフトドリンクは無料です。 営業時間は6時45分から19時30分、2時間1,000円です。 特定のクレジットカード会社のゴールドカードを持っている方は優待で利用可能です。 「Orange BAR」には柑橘王国愛媛ならではの「みかんジュース蛇口」があります。 蛇口から出てくるフレッシュジュースや、愛媛の銘菓やお土産を購入できます。 エアトリで愛媛県行き格安航空券を予約するメリット エアトリは国内大手航空会社のJALやANAをはじめ、ジェットスターやピーチ・アビエーションといったLCCとも提携しており、各社ごとに用意された豊富な割引運賃の中からもっともお得なチケットを探し出すことができます。 日にちや発着地だけでなく、航空会社や空港名でも検索できるので、旅行プランがくわしく決まっていなくても空席状況を調べることができます。 充実の機内サービスでくつろぎの搭乗時間を楽しみたいのか、あるいは交通費をできるだけ節約したいのか、何を優先するかは旅ごとに異なります。 どちらにするか悩んでいる最中でも、エアトリなら一般航空会社もLCCもどちらも一度に検索できるので、予定日の空席状況をひと目で確認できます。 飛行機の発着地は全国を網羅しており、地方空港での発着も検索できます。 他社サイトで目的の空港が選択肢に出てこないということがあったとしても、エアトリではその心配は無用です。 時間からの検索はもちろん空港別、航空会社別でも検索しやすく、エアトリのみで予定を組むことができます。 LCCしか運航していない空港もヒットするため、取り零す心配がありません。 旅行に関するコラムも充実しており、さまざまな情報を得ることができます。 LCCのサービスはバラエティに富んでおり、中々把握できないものですが、コラムでまとめてある情報で複数のLCCのサービス比較が可能です。 また、観光情報や旅行先でのよくある疑問にお答えするコラムもあり、旅行プランを立てる際に有用となるでしょう。 さらに、格安の航空券を予約する方法や観光スポットをまとめたコラムも掲載しています。 県庁所在地である松山市。 昔から松山城の城下町として発展を遂げ、現在は四国地方で一番多い人口を誇る都市です。 城下町の中心としての松山城は、日本の「現存12天守」として有名です。 松山市の中心部である勝山にそびえ立ち、賤ヶ岳の合戦で有名な七本槍の一人、加藤嘉明が1602年に築城を始めたお城であり、わが国の築城史上、完成までに最長の歳月を経たお城でもあります。 天守を登ると、瀬戸内海や松山平野を一望でき、まさに絶景です。 同じく松山市内に位置し、松本城の有名さに負けないのが、道後温泉です。 日本最古ともいわれる道後温泉のシンボルとして、道後温泉本館は、公衆浴場として初めて、国の重要文化財に指定されながら、営業を続けているのです。 「霊の湯」と「神の湯」の二つの浴室を有し、約1400前の聖徳太子から、近代の正岡子規や夏目漱石まで、多くの有名人が来浴し、道後温泉の歴史を彩っています。 歴史を満喫しながら、ゆっくり寛げるのが、松山ですね。 瀬戸内海に浮かぶ美しい島々を結ぶ橋が織り成す、しまなみ海道。 正式名称は「西瀬戸自動車道」ですが、実は全長約70kmを誇り、日本で初めて海峡を横断できる自転車道である「サイクリングロード」が併設されています。 ドライブのみならず、サイクリングでも瀬戸内の景色を楽しめます。 さらに、沿線地区にある「サイクリングターミナル」や今治市内の一部ホテル・旅館等では乗捨て自由のため、とても便利です。 多島美に調和した桁橋と吊橋である伯方・大島大橋や、世界初の三連吊橋であり、20世紀架橋技術の結晶ともいえる来島海峡大橋などの橋自体はもちろん、様々な島も魅力満載です。 日本総鎮守ともいわれる「大山祇神社」が鎮座し、「神の島」と呼ばれた大三島は、実は神社だけでなく、天然温泉「多々羅温泉」や新鮮な野菜・柑橘類も人気です。 また、「伯方の塩」の発祥地で有名な伯方島には、春になると、約千本のソメイヨシノが咲き乱れ、瀬戸内の島々と桜が織り成す絶景を一望することができます。 穏やかな海に逢いたかったら、瀬戸内ですね。 列車の窓から海の一望、観光列車「伊予灘ものがたり」。 観光列車が盛んな昨今。 各鉄道会社は様々な車体やサービスが満載している列車を登場させている中、JR四国がレトロモダンをコンセプトとして、愛媛県の伊予灘沿岸にある予讃線を走らせるのが、「伊予灘ものがたり」です。 列車は、伊予灘のクライマックスである茜色の夕日や、太陽と柑橘の黄金色の輝きをイメージし、海向きの展望シートと、食事を楽しみながら歓談できる対面シートを設置しています。 食事に関しては、列車の運行時間により、大洲・双海・八幡山・道後など、地元の要素を入れた料理を提供しています。 他に、海に近い夕日の絶景スポットであり、鉄道ファンの間では日本一の人気を誇るといっても過言ではない「下灘駅」を経由し運行しています。 普通列車は本数が少なくなってしまいますが、「伊予灘ものがたり」に乗れば、心配なくゆっくり景色と食事を楽しむことができます。 伊予灘の海と夕日がきっと、心に残ることでしょう。 「愛媛」は、「えひめ」とも読め、「みかん」とも読める、という話を聞いたことがあります。 もちろん冗談ですが、「愛媛」と言われると、一番早く頭思い浮かぶのは、やはりみかんですね。 実は、愛媛県のみかんの収穫量は全国第二位(第一位は和歌山県)となっていますが、柑橘類の総収穫量は堂々の日本一です。 このため、暖かい愛媛県の柑橘生産が盛んになってきました。 愛媛県の柑橘類の栽培は、江戸時代の終わりごろが始まりとされており、現在は、定番の温州みかんはもちろん、甘くて歯ごたえのある「不知火(デコポン)」や、さわやかな香りや甘さを楽しめる「いよかん」、ジューシーで濃厚の甘さを堪能できる「せとか」、愛媛のオリジナル品種である「紅まどんな」など、一年中、柑橘王国愛媛の柑橘を楽しむことができます。 愛媛の柑橘には、愛があります。

次の