東 出 昌 大 杏。 東出昌大「寵妻包辦家事」童話破滅! 爆出軌未成年唐田英里佳⋯杏怒轟出家門

東出昌大

東 出 昌 大 杏

18年9月に公開された映画「寝ても覚めても」で共演した若手女優の唐田えりかと東出は撮影中に急接近。 クランクアップ後、親密度がさらに高まった2人の関係を知った杏はショックを受ける。 一時、関係を修復しようとした杏だが、東出と唐田がまだ密会を繰り返していることを知り、別居を決意。 東出は1月上旬、自宅を出て都内のマンスリーマンションで単身暮らしをしているという。 これまでも〝共演者キラー〟として知られてきた東出だが、〝大酒飲み〟としても有名だ。 「東出の主演映画『ヒーローマニア-生活-』の初日舞台挨拶が16年5月7日、都内で行われました。 共演した俳優の船越英一郎は『すごく酒が好き』と暴露。 16年といえば、双子の女児が生まれた年ですから、その時も杏をあまり助けることなく、酒を飲んでいたのでしょう。 また、20代前半は生活も荒れていたようです。 18年放送のトーク番組『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演した東出は、20代前半までは『お金が足りない、頭が足りない、酒が足りないという連中と日々ドンチャンやっていた』と告白。 しかし、その後、杏によって更生させられたと感謝していたのですが……。 恩を仇で返すことになってしまいました」(芸能記者) 「文春」では、17年8月に撮影されたと思われる東出と唐田の野外での仲睦まじいツーショット写真を掲載。 当時、東出は29歳、唐田は19歳。 そして東出のバックには大量の缶チューハイやウーロンハイが並べられていた。 これを見る限り、更生はできてなかったようだ。 (石田英明).

次の

東出昌大に業界関係者らは大激怒 「杏ちゃんのお陰で大根演技でも仕事もらえていたのに!」 唐田えりか共に業界から消されると断言(2020年1月24日)|BIGLOBEニュース

東 出 昌 大 杏

【大紀元2017年07月31日訊】因出NHK晨間劇而結緣的日本男星跟,是日本公認的恩愛夫妻,結婚兩年多來,經常私下被民眾捕捉到甜蜜逛街的身影。 已經育有一對可愛雙胞胎女兒的兩人,近期為了即將出生的三寶,還特地砸下2億日幣(約181. 6萬美金),重金購入位於東京高級住宅區的獨棟豪宅,可見兩人對家庭生活的重視。 而為了不讓懷孕中的愛妻太操勞,除了包辦大部分的家事之外,還會在工作結束後自行採購晚餐回家,好讓不用挺著孕肚辛苦為他下廚,近乎滿分的寵妻表現,成為日本演藝圈中被公認的好男人之一 不同於現實中的幸福婚姻,東出昌大在《我可能沒那麼愛你》中,飾演被戴綠帽的丈夫,偏激行徑嚇到孕妻。 (緯來日本台提供) 然而不同於現實中的幸福生活,在其最新日劇《我可能沒那麼愛你》,同樣飾演眾人眼中完美丈夫的東出昌大,竟慘遭劇中新婚妻子波瑠戴綠帽,因妬火中燒,接連做出許多超乎常理的失控舉動,硬擠出的假笑也讓人看了毛骨悚然。 以往多半飾演清純角色的波瑠,此次在日劇《我可能沒那麼愛你》中扮演東出昌大的妻子。 (緯來日本台提供) 東出昌大在劇中的偏激行徑,其實不只嚇壞電視機前的觀眾,連杏在家裡陪他對戲時,也被自家老公的演技嚇到雞皮疙瘩掉滿地,忍不住朝他大吼:「你真的超恐怖的!連小孩也會被你嚇哭吧!」 對此東出昌大則是笑回:「其實我也覺得這種老公滿恐怖的,根本精神有問題。 」而這樣的逼真演技,也讓他風光榮登日本公信榜第8屆COFiDENCE日劇大賞的最佳男配角。 而該劇也自8月1日晚間9點在台灣播出。 責任編輯:梁夢竹.

次の

東出昌大に業界関係者らは大激怒 「杏ちゃんのお陰で大根演技でも仕事もらえていたのに!」 唐田えりか共に業界から消されると断言(2020年1月24日)|BIGLOBEニュース

東 出 昌 大 杏

女優の杏と俳優・東出昌大が離婚危機に直面していると、1月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。 発売前日の22日には記事の一部が「文春オンライン」に掲載され、業界は騒然となった。 協力しながらの育児など仲良しエピソードも多く、芸能界きってのおしどり夫婦と見られていたが……。 文春によれば、杏はかねてから東出の浮気に悩まされ、体調を崩すこともあったとか。 堪忍袋の緒が切れた杏は今年に入り、東出を自宅マンションから追放。 それを文春にキャッチされたわけだが、舞台裏を知る芸能プロ関係者が話す。 「記事の中身があまりにも詳細なため、杏さん本人、もしくは彼女に極めて近しい人物がリークしたと言われている」 東出の所属事務所は文春報道を「ほぼ事実」と認めた上で、 「東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄。 どのように非難されても弁解の余地はありません」 と謝罪した。 お相手の唐田も所属事務所を通じて、 「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております。 自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」 とのコメントを発表した。 東出の事務所は「別居は離婚へ向かうものではなく、修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」とし、東出本人は復縁を目指すつもりであると強調しているが、前途は多難だ。 「だから、東出も不倫相手の唐田も許しを請うように全てを認めて平謝りするしかないのです。 一緒に仕事をしたことがある映画関係者は、次のように話す。 「杏さんのことを『うちの妻』と呼び、夫婦生活についても嫌がることなく話していました。 ともに歴史好きということで『家でもあの武将は…』という会話で盛り上がる、と。 円満な家庭と思っていたので、今回の報道はショックです」 だが、東出を古くから知る舞台関係者からは、異なるエピソードも飛び出す。 「独身時代によくバーベキューに行ったが、彼の会話の9割は女性のこと。 しかも空気が読めないのか、こちらが知らない女性の名前を平然と出して『あの子は〇〇なんですよねぇ』とか『あの子は〇〇がかわいい』と話を進めていく。 聞いているこっちとしては何の話をしているのか、さっぱりわからない。 そのくせ、俳優を目指しているのに業界用語や有名作品の知識はゼロ。 だから会話がかみ合わず、話は続かなかった」(前出・舞台関係者) 現在、東出は連ドラ『ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~』(テレビ朝日系)に主演中。 映画『コンフィデンスマンJP-プリンセス編-』の公開も5月に控える。 CM契約は複数あるが、今回の醜聞ですべて吹き飛ぶ可能性も出てきた。 すべては自分が蒔いた種だ。 FRIDAYデジタル.

次の