ホシガリス 強い。 【ポケモンソードシールド】「ホシガリス」の評価と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】ホシガリスの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ホシガリス 強い

どうもです。 ムゲンゾーンのカードリストきましたね! というわけで、各カードへの第一印象をつらつらと書いていきます。 早速中身に入っていきます。 S 環境トップクラス A 環境入りかな? B 楽しそうなカード C うーん の4段階評価です。 パラス B 2. パラセクト C 実はウツギ対応1エネで20出せるパラス。 パラセクトのイラストは個人的に好きです笑 3. マスキッパ C シールド戦だと強そう。 ヤナップ B 5. ヤナッキー B いつか化けうるトリプル加速エネルギーで弱点つくマン。 サダイジャVが強い世界線になれば強そう(?) 6. モクロー B 7. フクスロー B 8. ジュナイパー SSS モクローはワザが優秀だが、「とりつかい」を入れなければ使うことは非現実的か。 HP50だし。 フクスローは地味にコスパがいい。 ジュナイパーはもんのすごく強い。 ある意味でムゲンダイナとかよりも環境に影響を与えそう。 ラフレシア(SM3)を参考にしながらデッキを組むと良さそう。 まぁ、ラフレシアよりも強いワザを持ってるんですけどね。 ヘルガーV A 個人的にはかなり強いと思ってる。 アチャモ B 11. ワカシャモ C 12. バシャーモ B なかまをよぶは地味に優秀。 バシャーモはツインエネ1枚でワザ打てても許されたと思う。 バオップ B 14. バオッキー B いつか化けうるトリプル加速エネルギーで弱点つくマン。 一応今でもザシアンを倒せる。 ガラルヒヒダルマ B まさかのダルマモード。 ヌオーバレットが非GXVでそこそこの火力を出せるのは偉いかもしれない。 スイクン C イラストがめちゃくちゃ綺麗。 さすがスイクンって感じ。 テキストは弱いギラティナだけど。。。 ジーランス A たねポケモンジーランスだけの化石デッキ組みたい。 絶対楽しい。 専用デッキでしか使えないワザだが、その分スペックが高いワザ。 ヒヤップ B 19. ヒヤッキー B いつか化けうるトリプル加速エネルギーで弱点つくマン。 オーロラエネルギーユキメノコよりも強いかどうかは諸説。 ガラルダルマッカ C 可愛い。 口がイー!って感じで可愛い。 バニプッチ B 22. バニリッチ B 23. ヒドイデ C 25. ドヒドイデ C 後ろのサニーゴが気になる笑 26. カジリガメV B 27. カジリガメVMAX B 耐久値が化け物とはいえさーーーすがに火力足りなさそう。。。 雷弱点だし。。。 ウオノラゴン A 非常に面白い特性してる。 けど、バトル場限定の縛りは偉いと同時にさすがにキツそう。 エクストラレギュでアオギリまで禁止にならないで。。。 ウオチルドン B ゲームでも微妙なのにカードでも微妙なのか。。。 ラクライ C 31. ライボルト C イラストの躍動感が光と闇って感じで好き。 カプ・コケコ B 逃げ0なのは偉い。 パッチラゴン B アッパーでんりゅう連打できたら強そうだけど、ワンパンされそう。 パッチルドン A たてば強い。 たてば。 ジーランスなしでたつかは諸説だけど。 プリン C 36. プクリン C この2匹がいる場所は同じ場所なんですかね。 背景込みで可愛い。 ゴチム C 38. ゴチミル C 39. ゴチルゼル B ブリムオンたてながらゴチルゼルたてると楽しいことになりそう。 ゴビット C 41. ゴルーグ C みんな大好きゴルーグハンマー。 ミミッキュ A マオスイレン対策。 ドラパルトに入れたいかも。 ガラルサニゴーンV B 楽しそう。 パッチルドンと合わせて大変なことにしてみたい。 ナックラー C 45. ビブラーバ A 46. フライゴン A 置物をバトル場に呼んでメモリーエネつけたフライゴンでサンドインパルスしたい。 いや、まぁポケモンいれかえ使われるんですけど。 ヒポポタス C 48. カバルドン C この時期のヒポポタスはマルマインヒポポタスわ思い出すのですが、そこまで強いはずもなく。。。 ドサイドンV A 結構強いと思ってる。 ナゲツケサル C パワースクラムナゲツケサルはまだストレージのままですね。。。 イトマル B 52. アリアドス B 悪タイプのイトマルの違和感がすごい。 アリアドスは後ろを呼ぶ特性を持ってるが、デデンネとクロバットを呼べないのが弱そう。 クロバットV SSSSS さすがに強い。 クロバットVとデデンネ GX両立できるのが楽しそう。 ガラルジグザグマ C 55. ガラルマッスグマ C 56. ガラルタチフサグマ B まぁ既存のものが強すぎますしね笑 57. ズルッグ C 58. ズルズキン C ズルッグはふむ族。 マーイーカ C 60. カラマネロ C 攻撃的なマーイーカ。 フーパ S サンダーが強かったので結構強そうだけどエレキパワーはないからなぁ。 とはいえ悪デッキの汎用サブアタッカーとして優秀。 クスネ C 63. フォクスライ C なんでこう…フォクスライってこうも扱いが微妙なんでしょうかね。。。 ゲームのストーリーで初めて見たクスネがクライマックスだった。 ムゲンダイナV SSS 65. ムゲンダイナVMAX SSS さすがに強い。 調整板Mレックウザ。 クロバットVやガラルジグザグマがいるのが偉いですよね。 ハッサムV B 67. ハッサムVMAX B イラストカッコいい…けどもうちょっとテキスト強くして欲しかった。。。 ただ、メタルソーサーあるし2. 3エネで動けて小回り効かせられるしがんばれそうではある。 ザシアンVというライバルがいるけど。 エアームド C これどこの空なんでしょうね。 ガラル地方感ないから追加コンテンツの島なんですかね。 ギアル C 70. ギギアル C 71. ギギギアル B 現代版ランクルス。 ランクルスは当時楽しめるくらいのスペックあったけどギギギアルは厳しそう。。。 ゾウドウ C 73. ダイオウドウ B HP190が240連打できるのは強そうだけどたてるのが大変そう。 ガルーラ C はじまりのきおくミュウやマーシャドーGXみたいなのがきたら可能性ありそう。 ノコッチ B 呪いのスコップつけたい。 76,ヒメグマ C 77. リングマ C ヒメグマがひたすら可愛い。 これは自分で自分のこと可愛いと分かってる顔。 エネコ C 79. エネコロロ C エネコもひたすら可愛い。 これも自分で自分のこと可愛いと分かってる顔。 ボーマンダV S 81. ボーマンダVMAX S 強い。 VMAXない時点でけっこう強いなぁと思ってたのにVMAXがこんなに強いのはびっくり。 パワフル無色エネルギーもありますからね。 まぁ、雷弱点なんですけど。 ムックル B 83. ムクバード C 84. ムクホーク C スカイサーカスあるからムックルはちょっと強そうだけどとはいえ。。。 うーむ。 コアルヒー C 86. スワンナ B スワンナは地味に逃げ0 87. ホシガリス C 88. ヨクバリス A ホシガリスの顔なんかムカつきますね笑 ヨクバリスはリーリエのピッピ人形押し付けてるだけで強いんですかね。 試してみたさあります。 おうえんYホーン B 麻痺を治せるのは偉そう。 逃げれるようにはなりますから。 ターボパッチ A なんやかんや使われなさそうだけど、ちゃんと理論的に4枚入れるデッキ作れたら強そう。 めずらしいかせき A なぞのかせき… 92. タフネスマント A 数字が大きいから強そう。 ホエルオーVが出るらしいからつけたいですね笑 93. もくもくスモーク B オロヨノにつけたら強そう。 それ以外は微妙そう。 とりつかい A フウとランより強そう。 ネズ S 特殊エネサーチできるのが強い。 クロバットVがあるのでどのデッキでもドローはできうる。 ローズ A かなり強いと思う。 スパイクタウン A 「ベンチにダメカンのっているなら〜」系がミカルゲ以外の選択肢を得られた。 ばらまきデッキに入れて相手への負荷も強そう。 ローズタワー B こんとんのうねりでバラバラにされそう。 ハイド悪エネルギー A ネズと相性が良い。 当たり前。 有無を言わさず0にできるのが偉い。 100. いかがでしたでしょうか。 とはいえ、いつかはまた大型大会が戻ってくるのでそのときに面白い構築がたくさん生まれると良いなぁと思います。 テキスト弱いカードでも良い感じのイラストのものも多いですしバランスがいいなーと思ったりもします。 本来ならばJCS前のはずというタイミングなだけにめちゃくちゃ良いパックですね。 プロモカードキャンペーンも強いですし、なかなか楽しみが多いパックです。 それでは。

次の

ヨクバリス

ホシガリス 強い

「序盤ノーマルだしどうせ大したこと無いだろう」 …と思われるかもしれないが、ところがどっこい。 意外にも強力なポケモンである。 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 120 95 95 55 75 20 まず合計種族値460と意外とステータスが高い(今までの序盤ノーマル1進化は420程度だった) 更に、どうせ使わないであろう特攻と最初から先手を取る気のない素早さを削ぎ落とし、攻撃と耐久に強く振った無駄のない実に 欲張りな配分となっている。 特にHPは序盤ポケモンとは思えない高さで、その上に防御も高水準、特防も低くないため、物理・特殊の両受けも可能な 欲張りな性能。 不一致のくらいならまず一撃では落ちず、超火力と評判のの先制「」や特攻極振りシャンデラのオーバーヒートすら耐える事が出来る 欲張りな耐久力を誇る(流石にや込みでは厳しいが)。 また、覚える技も優秀であり、特には、強力なとを覚え、そのどちらもきのみを消費する事から、特性「」との相性も抜群。 特にはらだいこの場合、ほおぶくろによって回復量が増えるため、体力を削るリスクを他のはらだいこ戦術をとるポケモンに比べて減らす事が出来る。 他には 欲張りなリスらしくも覚える。 攻撃技も、タイプ一致で威力も結構ある上に追加効果にも少し期待出来そうな安定技であるを主軸に、一致ノーマル技を半減する・に対する安定した有効打である、低い素早さを逆手に取れるや、高い防御をそのまま武器に出来る上にほおばるとの相性が良い、消費した持ち物を補充しつつ敵の弱体化も狙えるや、連続技のや、壁破壊の、敵のダイマックスを消費させる、果てにはと、技範囲まで 欲張り。 そのため、使い手の 欲望に応える事はお手の物。 見た目に反して上位ポケモンも食える爆発力を秘めた優秀な物理アタッカーである。 ただ、強力な積み技が初動となる事が多いため、変化技を封じる技「」や、積み技の効果を受けない特性「」に弱い。 余談 pixivision• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00• 2020-07-17 13:00:00• 2020-07-16 18:00:00• 2020-07-16 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 00:22:23• 2020-07-18 00:22:11• 2020-07-18 00:21:44• 2020-07-18 00:21:40• 2020-07-18 00:21:02 新しく作成された記事• 2020-07-17 23:33:22• 2020-07-18 00:09:22• 2020-07-17 22:58:52• 2020-07-17 22:55:22• 2020-07-17 23:45:55•

次の

【環境考察】ムゲンゾーン単体考察【ポケモンカード】|ななやま|note

ホシガリス 強い

進化・タマゴで入手• 野生のホシガリスを捕まえる• 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 技『のみこむ』『はきだす』の効果を上げる。 3回までたくわえることができる。 技『たくわえる』で上がった『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクは元に戻る。 技『たくわえる』を使っていない時は失敗する。 1つの時は100、2つの時は200、3つの時は300になる。 技『たくわえる』で上がった『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクは元に戻る。 技『たくわえる』を使っていない時は失敗する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 投げつけた道具はなくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 通常攻撃。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ただし最大威力は150。 小数点以下は切り捨て。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。

次の