キズナアイ 声優。 【悲報】本物のキズナアイの声優、事務所を追い出されガチのマジでクビ秒読みだった

キズナアイの声優(中の人)は誕生日と声が一致したあの人?海外の反応

キズナアイ 声優

皆さんは 「 キズナアイ」という VTuber(ブイチューバ-)を ご存知でしょうか? VTuberというのは バーチャル空間で誕生した YouTuberの方達の総称で、 バーチャル空間を拠点として 活動をされている方達を 主に指しています。 キズナアイさんは その先駆者であり、 VTuberというものを 世間に浸透させた 功労者のような方です。 その中でも先駆者である キズナアイさんは特別な存在で、 周囲のVTuber達からは 親分と親しまれ、 海外においても大人気の 名実共に トップVTuberとして 活躍しておられます。 今回はそんなキズナアイさんの 気になる 中の人について、 そして炎上事件や どのような仕組みで VTuberとして 活動されているかを まとめました! VTubeのように顔をださずに スマホでゲーム配信ができる! 記事によるご紹介は。 ここまで人気になった キズナアイさんの 声を当てている人は 誰もが知りたい と思うところでしょう。 長らく暴かれることは ありませんでしたが、 最近になってようやく ほぼ確証となる情報が得られ、 声優の方が判明しました! その方というのは 「 春日望(かすがのぞみ)」 さんだそうです! あまり名前を聞いたことのない 声優さんだと思った方も 居るのでは無いでしょうか? それもそのはず、 この方は2015年から 声優としての活動を スタートされた方で、 まだまだ 駆け出し中の方なのです。 しかし、 なぜ公表していない中で この人だと判明したのか 疑問に思うでしょう。 これは様々な部分が 合致した結果で、 その中のいくつかを 上げさせてもらいます。 一つ目は 誕生日が一緒なところで、 これだけなら 偶然とも言えるでしょう。 二つ目は 好きなものが全く一緒なところです。 「欅坂46」が好きなこと、 ラブライブという アニメのキャラである 「矢澤にこ」が好きなこと、 更にこれらに加えて、 声が似ている、 声のイントネーションが 瓜二つということもあり、 「春日望=キズナアイ」 という結果になったそうです! 実際には公表をされていないので 真偽は分かりませんが、 かなり信憑性の高い情報では 無いでしょうか! スポンサードリンク キズナアイの炎上事件について! キズナアイと検索を しようとすると一番に、 「 炎上」と出ますが、 一体どういうことなのか 気になる方も 多いのではないでしょうか。 今回の発端は、 キズナアイさんが NHKの番組でノーベル賞を 解説するサイトのキャラに 起用されたことでした。 このことを 千田有紀教授という方に 「キズナアイは 女性差別の象徴」と捉えられ、 キズナアイが 「 NHK解説に選ばれ炎上中」 という記事を Yahoo! ニュースで公開されました。 実際には キズナアイ本人は 全く炎上をしておらず、 千田有紀教授があることないことを Yahoo! ニュースの記事において 書いていることが判明しました。 これが原因で キズナアイでは無く、 千田有紀教授が大炎上、 その後も暴走を続け、 最後はTwitterアカウントを 非公開にして 事態は収束しました。 実際にはNHK解説において キズナアイは何ら問題は無く、 女性差別らしき部分も 全くありませんでした。 千田有紀教授が キズナアイというキャラを使って 世の中の女性差別について 訴えただけであり、 キズナアイ本人は 女性差別にも炎上にも 全く関係していないので、 ファンの方は安心して下さい。 スポンサードリンク キズナアイの仕組みについて! キズナアイさんを含め、 「VTuber」と呼ばれる方達は どのようにして 生放送をしたり 動画を投稿したりしているのか、 気になる方も多いかと思います。 仕組み自体は至ってシンプルで、 動画を撮るだけであれば、 3DCGで制作されたキャラを 用意して声を当てるだけで VTuberとしての動画は 完成します。 生放送の場合、 一般的なVTuberの方達は スマホに搭載されているカメラを モーションキャプチャー代わりに、 表情をキャラへと反映させることで 活動をされています。 しかし、 キズナアイなど企業に属している VTuberは演出がもっと凝っており、 本格的な モーションキャプチャーを用いて 実際の人と3DCGのキャラを リンクさせ、表情を変えたり、 動きをつけることも出来ます。 こちらの動画を見て下されば 詳しく分かるかと 思いますので、ぜひご覧下さい。  まとめ いかがだったでしょうか? キズナアイさんの 中の人や炎上、仕組み についてのまとめでした。 2歳になった現在(2018年10月)でも 色んなジャンルの動画や 生放送に挑戦し、 活躍の場を広げつつ、 可能性を模索している キズナアイさん。 今回のように 本人の知らないところで 炎上をしてしまうことも 少なくなく、 それにVTuberというものが 浸透してきたものの、 まだまだ世間には認められて いないのも現状です。 それでもめげずに 精力的に活動を続けられている キズナアイさんを これからも応援し続けて いきたいと思います! 自分でもゲーム配信をしてみたい! という方にスマホアプリを用いた その方法を紹介した記事は。

次の

あいぴー声優は誰?キズナアイから分裂した三人目の所属会社や今後の活動も気になる!|ぶひチューバ―TV

キズナアイ 声優

三人目として登場した「キズナアイ3号」さん。 動画内では最も初代キズナアイさんに似た声帯を持ち、徐々に初代キズナアイさんに近づいて行ってる彼女の中の人とは一体誰なのでしょうか。 残念ながら最も初代キズナアイさんに演技などを似せてきたキズナアイ3号さんの声優は全く情報がありませんでした。 可能性としては、初代キズナアイさんの中の人がまだ判明していない頃、キズナアイさんの声を当てていると思われていた声優「 斎藤桃子」さんが候補として挙げられます。 斎藤桃子さんはフリーで活動しているプロの女性声優です。 兵庫県出身で、ネイティブな関西人であることもキズナアイさんの声優ではないかと言われた理由です。 そんな斎藤桃子さんの声は以下の動画で確認が可能です。 そうなると、春日望さんは多忙となっていき、キズナアイさんとして動画に出演するのが難しい時期も出来るでしょう。 しかしキズナアイさんは今やYouTubeに無くてはならない程地位を確立した超人気VTuberです。 動画投稿に長々と穴を空けるわけにはいきません。 そのため、キズナアイさんの動画作成に問題が無いよう人材を確保した結果がキズナアイさんのメイン声優変更及びキズナアイさんの分裂だったのではないかと考えられるのです。 ちなみに、キズナアイさんのメイン声優変更について春日望さんの病気説もあったようです。 ですが春日望さん本人のTwitterなどには休業や重病に関するお知らせは無いため、その説は消えたと言っても良いでしょう。 キズナアイ声優が交代したのは春日望が運営と揉めたから? キズナアイさんのメイン声優が変更された理由としてもう一つ囁かれているのが、 キズナアイさんの中の人である「春日望」さんがキズナアイ運営と揉めたからではないかとも言われています。 運営体制や料金、その他何らかの要因によって、春日望が運営側に対して苦言を呈した結果、キズナアイさんの役を徐々に降板されていっているのではないかとも囁かれているのです。 VTuber稼業は正体を隠して行われ、春日望さん側のキャリアとしてカウントされにくいというのも春日望さんと運営側の摩擦を招く原因の一つであるとされています。 実際、2019年7月近辺で、運営と声優側の摩擦によって声優が変更されてしまったVTuberの存在もあるため、こちらの説もかなり懸念されているようです。 キズナアイさんが登場当初から「キズナアイさんの中の人」として親しまれてきた春日望さん。 彼女は多忙、及び運営との摩擦によって本当にキズナアイさんの中の人を辞めてしまうのでしょうか。 もし、春日望さんの多忙がメイン声優変更の原因ならば 辞めることは無いでしょう。 声優として活動をしながら、頻度が低いながらに動画を投稿していくスタイルのVTuberも世の中には存在します。 その上、キズナアイは4人いるんだと豪語してしまったのですから、今から春日望版キズナアイさんを下げるわけにもいかないでしょう。 春日望さんの契約満了によるキズナアイさん引退を懸念する声もありますが、春日望さんが声を当てたキズナアイさんが現在までの地位を確立しているため、彼女の存在を手放すことにメリットはありません。 契約満了によるキズナアイさんメイン声優交代はさすがに無いと思われます。 もし後者の運営との摩擦によるメイン声優交代だった場合は、 春日望さんは完全にキズナアイとしての活動を停止するのではないかと思われます。 某VTuber集団のことでもそうですが、声優というものはあくまで運営から雇われた存在であり、運営がその人物を切り捨ててしまえばそれまでです。 運営に苦言を呈したことで運営が春日望さんを切ってしまえば、そこで春日望さんとの契約は終了してしまいます。 すると、運営が実権を握っている「キズナアイ」という存在から春日望さんが切り離され、運営の手によって再編されます。 4人いると豪語したものの、以降は春日望さん仕様のキズナアイさんは旧キズナアイさんとされて登場せず、以降は3号さんのキズナアイさんを新キズナアイさんとして分けられるようになるでしょう。 世に出ている以上は4人であることには変わりありません。 もしかしたらキズナアイ2号さんや3号さんの外見を一切変えなかったのは、こういうことを想定して差し替えしやすいようにしていたからかもしれませんね。 尚、問題となった「キズナアイ3号さん単独出演動画」以降に公開された2019年7月12日公開の動画では、 出演していたのが初代キズナアイさんでした。 撮り溜めしていた動画だから初代キズナアイさんが登場しているのか、これから先の動画ではキズナアイさんの声は別人なのか。 それらに関しては2019年7月13日現在不明です。 逆に声優かき集めて配信する度に声が変わるのが売りのブイチューバーとかいたら面白いんじゃないだろうか。 ポプテピピックみたいに — 蒼鈴 MoonTheFox キズナアイの声が違う件で疑問に思ってる方もいるかもしれないが 映画の吹き替えいうとシュワちゃんの声が玄田さんか屋良さんかの「よくある吹き替え別に声優が違う」というアレと似たようなものだと思っているので僕はなんとも思わない。 — UUUNO UUUNOMagic キズナアイちゃん、同じキズナアイを違う声優で分担するんじゃなくてブラックアイとレッドアイとブルーアイとみたいにモデルも人数分用意してそれぞれで分担したらそんなに違和感なくてよかったんじゃないかなぁ。 — きとにゃん💜 roumanclub キズナアイ3号さんの単独動画見たけど個人的にそんなに違和感感じなくなってきた。 キズナアイ1号さんの中の人が最近本業の声優活動に専念してるって情報もあったし、別に事務所からパワハラ受けて辞めるとかではないなら仕方ないのかなって思う。 まとめ 2019年7月11日に唐突に起こった、『キズナアイ』さんの声優変更は• 2019年5月25日より、キズナアイさんが4人に増えるなど、示唆するような動画投稿はあった• 増加したキズナアイさんが活動を開始したのは2019年5月30日から• キズナアイさんのメイン声優が本格的に変更されたのは2019年7月11日• メインとなったのは「キズナアイ3号」さん• キズナアイ3号さんの中の人の情報は殆ど出ていないが、初代キズナアイさん(春日望さん)に非常に似ていることから「斎藤桃子」さんではないかと言われている• メイン声優変更の理由は「春日望さんの多忙説」と「春日望さんが運営に苦言を呈した説」の二種類がある• 春日望さんが完全にキズナアイ役を降板するかどうかは不明• 2019年7月12日投稿の動画ではキズナアイさんの声は春日望さんだった とのことです。 VTuberの魂とも呼ばれ、声だけでなくその反応やアドリブなしでのキャラクターなども問われる「中の人」。 簡単に変更できるものではないため、運営としても苦渋の決断であったと思われます。 そのため、何らかの重大な理由があるのではないかと思われていますが、 2019年7月13日現在、運営からの正式な説明はありません。 今後、どのような動きを見せていくのか、心配と共に注目が集まります。 尚、キズナアイさんのプロフィールや初代キズナアイさんの詳しい情報についてはを参考にしてください。

次の

~キズナアイが公式生放送初出演~ レギュラー番組『りっぴーそらまるのだらだらごろごろ』 声優・飯田理穂&徳井青空と『スプラトゥーン2』生対決|インフォメーション|広報情報|株式会社ドワンゴ

キズナアイ 声優

キズナアイ分裂騒動とは? この記事では、キズナアイさんの分裂炎上騒動から「なぜ VTuberの声優変更は視聴者の反感を買うのか」について、主に社会心理学や進化心理学から論理的に考察していきます。 はじめに、「キズナアイ分裂騒動」について説明します。 ほとんどの人がもうご存じだと思うので簡潔に説明すると、バーチャルYouTuberのキズナアイさんが、 それぞれ別の声優を起用して「同じアバター」「同じ名前」で4人に分裂するという試みを行いました。 分裂したキズナアイさんが動画の出演などを補助することで、オリジナルのキズナアイさんの負担が軽減されるというわけですね。 分裂してできた4番目のキズナアイ(ここでは仮にキズナアイ4号と呼びます)は中国語が喋れるので主に中国で活動しています。 しかし、このActiv8株式会社による「分人プロジェクト」は日本と海外どちらのファンからも非常に多くのバッシングを浴び続けています。 炎上の原因に関しては、「オリジナルのキズナアイの出演時間が減った」「4号の素行が悪い」など細かい要因が挙げられていますが、これらは本質的な問題ではありません。 それらが表面化してくる以前から、動画内には数千単位の低評価がつけられ、コメント欄で分人が批判されていました。 実はキズナアイさん以前にも 企業が同じアバターに別の声優を起用しようとして炎上したという例は多数存在します。 例えばアズマリムさんや、ゲーム部プロジェクトでも、企業が同じモデルにも関わらず別の声優の起用を試みたことによってファンから多くの怒りを買いました。 これらの声優変更騒動は全てのケースで運営企業が謝罪文を掲載するまでに発展しています。 本記事は以下の書籍に収録されております。

次の