凪 の お 暇 予告。 『凪のお暇』遂に最終回、次回予告にヒントが? 「意味深シーン」を巡る結末予想が盛り上がる

最新話!【凪のお暇】35話 凪の前に現れたのは…慎二…?! |ネタバレ感想|エレガンスイブ|少女マンガVIPまとめ。

凪 の お 暇 予告

黒木華(29)演じる主人公・凪をめぐり、高橋一生(38)演じる元カレ・我聞慎二と、中村演じるゴンが6日放送の第8話で直接対決。 凪への恋心に目覚めたゴンに対し、第7話終了直後から「ゴンさん本当に可愛いんだけど…」「今日もゴンさんに惚れた」との声が飛び交った。 月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の、コナリミサト氏による同名漫画を原作とするラブコメディ。 場の空気を読みすぎてしまう黒木演じるOL・大島凪が、仕事を辞めて高橋演じる元カレ・慎二や同僚との連絡も断ち、郊外のボロアパートで人生をリセットしようとする物語。 第8話では、上から目線で素直になれずにいた凪に対し思いを打ち明け号泣謝罪した慎二と、初めて恋心に気付いたゴンが直接対決する。 この直接対決についてネット上では「どっちも幸せになってほしい」「ゴンさんがんばれ!!」「ゴンの初恋応援したい!けど、慎二も応援したい!」と早くも心待ちにする声が。 このゴン役に中村倫也を抜てきした理由について中井プロデューサーは「雰囲気がぴったりだと思った」と語る。 「原作と合っていると思いました。 ただ、(ロングヘア、ヒゲ面の)漫画の外見はそのままではなく、演じていただく中村さんと話し合って、今のスタイルになりました」と現在のスタイルに至った経緯を明かした。 このラブシーンについて中村は同局のバラエティー「王様のブランチ」で、カメラ目線でささやきながら顔を寄せていくことが恥ずかしくて苦戦したとを告白。 この際にも「素の中村倫也までかわいいなんて」「2度萌え!」と画面越しに女性陣を悶絶させていた。 慎二に思いを寄せる後輩役として共演する唐田えりかは「現場で初めましての時、皆が緊張しているときに、凄く自然に場を和やかにしてくれるというか、緊張感をほどいていってくれる心地よさがあった」と撮影現場でも役に負けず劣らずの癒し系ぶりだと明かす。 中村そのものの人柄が、ゴンという役をより魅力的なものにしている。 第6話で「凪ちゃん見てると、胸がチクってする」と恋の痛みを自覚したゴン。 第8話の予告では「好きなら我聞ちゃんのことを蹴落としてでも本気で獲りいかないと」とスナックバブルのママを演じる武田真治(46)の喝が入る。 「(原作が連載中のため)オリジナルの終わり方なんですけど、原作のファンの方も、まだドラマしか見たことのない方も十分に楽しんでいただいて。 2度、凪のお暇の物語を楽しんでいただけたら」と中井プロデューサー。 今後の展開を大きく動かす第8 話も見逃せない。

次の

『凪のお暇』遂に最終回、次回予告にヒントが? 「意味深シーン」を巡る結末予想が盛り上がる

凪 の お 暇 予告

もくじ• 「凪のお暇」35話|ネタバレあらすじ 今日はいよいよいとこの結婚式。 そして、凪の母が東京へやって来る日…。 おめかしした凪は、うららやうららママ・吉永さんに励まされながら結婚式場へ向かいます。 式場のロビーで近所のおばさんたちと一緒に現れた凪の母・夕。 夕の吸引力にやられながらも、おばさん達を巻き込んでなんとかやり過ごそうとします。 新郎新婦が入場して、隣の母の存在をかき消すように拍手する凪。 手作りキャンドルやシンプルなコース料理。 アットホームでぬくもりのあるおもてなしに感動する凪は、いとこの花嫁の所へ向かいます。 久々の再会に喜ぶ2人は、小さい頃の思い出話で盛り上がり…。 「あの頃優ちゃんと遊ぶのあんなに楽しかったに」 なぜ疎遠になったのか。 それは、優ちゃんママとあの人がちょっと険悪になったから。 「だから私はあの人と会いたくなかったんだ」 式が終わり、桃園が来るまで夕と2人きりで待つ凪。 この人がちゃんと本当に笑ってるかってことが、いつもいつも気になって…。 本当は私に言って欲しい言葉があって、それを私がなぞると 花が咲いたみたく笑うんだ 母の機嫌を伺い、ついおばさんたちや大好きないとこの愚痴を言ってしまう凪。 優ちゃんごめん…。 その時、凪は自分のタイトルマッチの相手は母じゃないことに気づきます。 「この人の笑顔が見たくてすり寄っちゃう自分だ」 「誰か、誰か」 涙目になる凪。 そんな凪の頭をポンポンと叩く人物が…。 「初めまして、桃園です」 笑顔で現れたのは、なんと慎二だったのです! 「凪のお暇」35話|ネタバレ感想 ついに、母と再会した凪。 母のオーラに圧倒されつつも、なんとか自分のペースを掴んでいました。 …2人きりになるまでは(苦笑) 凪が母と2人きりになりたくなかった理由は、大好きないとこと疎遠になってしまったからなんですね。 空気を読みすぎる性格を作り出した原因でもある母! モンスターペアレントではないけど、洗脳に近い状態だったのかもしれませんね!! 娘に東京で良い男と結婚してもらって、こんな田舎から早く脱出したい。 これが母の願い。 その母の願いに背いた状態の凪。 そんな噛み合わない2人が、意見をぶつけ合う日はくるのでしょうか…? そして、彼氏役が桃園ではなくまさかの慎二!? 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 というわけで今回はここまで。 次回もお楽しみに!.

次の

ドラマ『凪のお暇』最終回。黒木華×高橋一生×中村倫也の恋&お暇の行方は

凪 の お 暇 予告

女優のが主演したTBS系連続ドラマ『凪のお暇』の公式SNSが11日更新され、16日午後2時より再放送することを発表した。 昨年7月期に放送された同ドラマは、月刊誌『Eleganceイブ』(秋田書店)で連載中のコナリミサト氏による人気漫画を実写化。 空気を読みすぎて他人の目を必要以上に気にする28歳OL・大島凪を黒木華、凪の元カレ・我聞慎二を、凪の隣人・安良城ゴンを、そして慎二の行きつけのスナック『バブル』の個性的なママを武田が熱演した。 武田も自身のインスタグラムで再放送を告知。 「#未公開映像 も織り込まれるって、どういうこと!? 凄くない!? 」と紹介し、「再放送『#凪のお暇 #お家でイッキ見SP』は、5月16、17、23日、各日午後2時から放送!! 是非ご覧ください」と呼びかけた。 ファンから「え!絶対に見ます」「待ってました!! お帰りなさい凪ちゃん!! ゴンさん!! 」「スナックバブル再び〜ママ大好き」「未公開シーン楽しみです」など、歓喜の声があがっている。

次の