ストレートアイロン 前髪 おすすめ。 《2020年》おすすめヘアアイロン(コテ)15選! タイプ別の人気モデルはこれ

前髪の基本の巻き方は?簡単ストレートアイロンからコテ巻きまで解説!

ストレートアイロン 前髪 おすすめ

【タイプ】作りたいのは、ストレートヘア? カールヘア? ヘアアイロンは、プレートやパイプ(バルブと呼ぶことも。 以下、パイプ)の熱を利用してヘアアレンジするためのアイテム。 大きく分けると、髪の毛のクセやうねりを伸ばしてまっすぐにする「ストレートアイロン」と、髪の毛をカールさせる「カールアイロン」(「コテ」と呼ばれることも多い)があります。 価格は手頃なもので1,000円前後。 3万円近い高価格モデルもあります。 ストレートアレンジがメインの場合やメンズには、ストレートアイロン 髪のクセやうねりを抑えてストレートヘアにしたいなら、ストレートアイロンを使いましょう。 高温のプレートに髪の毛をはさんですべらせ、クセやうねりを抑えます。 慣れてくると、ストレートアイロンで毛先にカールを付けたり、カールヘアやウェーブヘアを作ることも可能。 最近では、メンズのヘアアレンジにも使用されています。 カールヘアを作るなら、カールアイロン(コテ) パイプに髪の毛を巻き付けてカールを作るカールアイロン(コテ)は、華やかなカールアレンジに適しています。 最近では、まとめ髪アレンジをこなれた印象に仕上げるために、アレンジ前に髪の毛に動きを付けるのに使用する人も多いようです。 ストレートアイロン(左)とカールアイロン(右) ストレートもカールも両方楽しみたいなら、2Wayタイプもあります 気分によっていろいろなアレンジを楽しみたいという場合は、ストレートアイロンにもカールアイロンにもなる2Wayタイプもあります。 このタイプであれば、全体をストレートにした後、毛先や前髪だけをカールするといったアレンジも簡単です。 2 Wayタイプは、ストレートアイロンとして使用する場合も、髪をはさむ部分以外まで熱くなってしまうなど、扱いは注意が必要です。 初心者には使いこなすのがちょっと難しいかも 【サイズ】プレートの大きさやパイプの太さはどう選ぶ? ヘアアイロンを選ぶ際は、ストレートアイロンのプレートの大きさや、カールアイロンのパイプの太さがポイントになります。 ストレートアイロンは、初心者なら小さめがおすすめ ストレートアイロンは、「プレートの大きさ」に注意。 プレートが大きいものは一度に広範囲をスタイリングできる半面、小回りが効かず、慣れていないうちは扱いが難しいかもしれません。 迷ったら、まずはプレートが小さめのものを選ぶとよいでしょう。 プレートの大きさ(幅)を選べる製品もあります カールアイロンは、「パイプの太さ」で仕上がりの印象が変わる カールアイロンのパイプの太さで多いのが、19mm、26mm、32mm、38mm前後の4種類で、このうち、もっともスタンダードで初心者でも使いやすいのが32mm前後のもの。 作れるカールの大きさはパイプの太さによって変わり、細いほどくっきり細かいカールになります。 髪が短い人や、しっかりカールを付けたい人は細め、髪が長い人、ゆる巻きスタイルに仕上げたい人は太めが使いやすいでしょう。 カールアイロンは、パイプの太さで仕上がりの印象が変わります 【温度】初心者は低めの温度からスタート 価格. 基本的に、温度は高いほどクセがつきやすくキープ力も高い半面、髪は傷みやすくなります。 特に初心者の場合はプレートやパイプを当てる時間が長くなりがちなので、低めの温度からスタートしたほうがよいでしょう。 高めの温度で一度で仕上げたほうがよい場合もあります。 また、ヘアアイロンの扱いに長けているなら、高温で短時間使用したほうが髪が傷まないという場合も。 髪質やヘアアイロンの扱いの熟練度によって、適正温度を見極めましょう。 また、電源をつけっぱなしにするなど、使い方を誤ると最悪火事の危険もあるので、下記のような安全機能が付いているものがおすすめです。 海外旅行に持って行きたいなら、海外対応(電圧:100〜240V)のものを選びましょう。 ただし、飛行機の機内持ち込みができない機種もあるので注意。 旅行の際は各航空会社のホームページなどを確認してください。 初心者・不器用ならコツいらずの変化球タイプもおすすめ ヘアアイロンは初心者や不器用な人には扱いが難しい場合があります。 普通のヘアアイロンだとどうしてもキレイに仕上げられないという人には、「ブラシのようにとかすだけ」「自動で髪を巻き付けてくれる」など、技もコツもいらずキレイに仕上げられるヘアアイロンもあるので、そちらもチェックしてみてください。 取り扱いが簡単なブラシタイプや、はさむだけの自動巻きタイプも選択肢のひとつです 価格. comで人気のおすすめヘアアイロン15選 ここからは、価格. comでの売れ筋製品を中心に、ヘアアイロンのタイプ別の人気モデルをご紹介します。 ストレートアイロンのおすすめ3選 1.パナソニック「ストレートアイロン ナノケア EH-HS9E」 つやつやストレートが1度で決まる! 価格. comで人気のストレートアイロン 比較的高価格ながら、価格. comで人気のストレートアイロン。 すべりのいいプレートと、水分をたっぷり含んだ「ナノイー」で、キューティクルをケアしながらクセを伸ばします。 また、どこで挟んでも温度が均一になるプレートによって髪にムラなく熱を伝えるほか、プレートの温度制御機能により、使用中の温度低下を抑制します。 「はさんですべらせる」を何度も繰り返す必要がなく、すばやくスタイリングができます。 2.サロニア「ダブルイオン ストレートアイロン SL-004」 自分に合ったプレートの幅とコーティングの種類が選べる おしゃれなデザインと手頃な価格で人気の美容家電ブランド「サロニア」のヘアアイロン。 プレート幅は15、24、35mmの3サイズ、カラーはブラックとホワイト、ネイビー(WEB限定)の3色展開で、カラーによってプレートにほどこされるコーティングの種類が異なります。 ブラックは、なめらかで耐久性が高く、しっかりとしたスタイリングに適したチタニウムコーティング。 ホワイトとネイビーは、すべりがよく引っかかりにくくスムーズにスタイリングできるセラミックコーティング。 それぞれマイナスイオン機能を搭載しています。 テスコム「Nobby by TESCOM NIS3000」 プロの技を再現するサロン用ヒーターを搭載 業務用のモデルと同じ、復熱スピードの速いヒーターを搭載したヘアアイロン。 均一な温度でまっすぐ仕上げるパワーモードと、毛先を低温度で伸ばすケアモードが選べます。 プレートも、業務用と同様のプレス力が高いものを採用。 髪を根元からしっかりはさみ、まっすぐに仕上げることができます。 プレートには、保湿力が高く熱に強い「アボカドオイルコーティング」がほどこされているほか、「プロテクトイオン」が静電気を抑制して髪の傷みを抑制。 さらに、自動的に温度がロックされ使用中の温度変更を防ぐ「温度ロック」と、前回使用した温度に自動で立ち上がる便利な「メモリー」機能も備えています。

次の

【2020年版】ストレートヘアアイロンのおすすめモデル18選。初心者に人気のアイテムもご紹介

ストレートアイロン 前髪 おすすめ

Contents• 1 ヘアアイロンの種類 出典:PIXTA 1-1 ストレートタイプ くせを伸ばして髪をまっすぐにしたり、 毛先だけに動きをつけたい時に使うのが、髪をプレートで挟み込む「 ストレートタイプ」です。 *ストレートアイロンで前髪のくせ毛を直す方法を知りたい方はこちらを参照 1-2 カールタイプ 髪をくるんと巻きたい時に使うのが「 カールタイプ」です。 カールタイプには、直径サイズがいくつかあり、ショートヘアやアレンジに使うのであれば19mmや26mm、ミディアムやふんわりカールを作るなら26mmや32mm、全体に大きなカールを作りたいなら38mmと、自分の髪の長さや希望のスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。 また最近は、「ストレート」と「カール」2つのタイプを1台にまとめた 2wayタイプのヘアアイロンもたくさん出ています。 1-3 ブラシタイプ ブラシ状になっていて、 とかすだけでOKなのが「 ブラシタイプ」です。 挟んだり巻きつけたりする手間がないので、 ヘアアイロン初心者や時短を望む人におすすめです。 また、ブラシ状になっているので 火傷をしにくいというメリットもあります。 髪にダメージを与えるからと低い設定を選ぶとくせはつきにくく、くせがつかないからと長時間使っていれば、結局髪にダメージを与えることになってしまいます。 2-2 プレートの素材 出典:123RF あまり注目されていないかもしれませんが、ヘアアイロンに使われているプレートの素材にはいくつか種類があるのをご存知ですか?プレートの素材によっても、価格が変わってくるので選ぶ時にぜひチェックしてみてください。 2-2-1 テフロン 髪との摩擦が少なく滑りが良いのですが、 時間が経つとテフロンが剥がれてきてしまうのが欠点です。 テフロンが剥がれたまま使っていると、髪へダメージを与えてしまいます。 テフロン加工のフライパンと同じですね。 2-2-2 セラミック 熱伝導が良いので、すぐに温まってくれるのがメリットです。 耐久性もテフロンよりはしっかりしていますが、 髪への摩擦は高いかもしれません。 2-2-3 チタン 髪への摩擦が最も少なく、 素材自体の耐久性にも優れています。 その分 価格が高くなってきますが、髪へのダメージ軽減を考えるなら最もおすすめの素材です。 ただし、チタン加工やチタンコーティングという場合は耐久性が劣るので、できればチタン素材というものを選ぶようにしてください。 2-3 自分がヘアアイロンに何を求めるか 出典:123RF タイプや温度、素材などヘアアイロンを選ぶポイントをいくつか挙げてきましたが、それぞれにメリットやデメリットがあります。 最終的には、 あなたがヘアアイロンに何を求めるかが判断基準になってきます。 髪を傷めたくないことが最重要であれば、温度の低いヘアアイロンで価格が高くてもチタン素材を選ぶのがベストでしょうし、とにかくくせをしっかりつけたいのであれば、高温設定のヘアアイロンを選ぶのが良いでしょう。 高温のヘアアイロンは少なからず髪にダメージを与えてしまいます。 そのため、なにを優先するかで最後は選ぶようにしてみてください。 短時間で仕上がる熱伝導の高いチタニウムプレートとマイナスイオン噴射口のダブルマイナスイオンで、キューティクルを守り、髪の傷みを最小限に抑えてくれます。 凄く強いテンパですが、今まで一時間かけて、アイロンしていたのが、30分位でストレートになります。 ポーチ付きで旅行に持って行くのも助かります。 自宅用と、持ち歩き用に購入しました。 色々なストレートアイロンを買いましたが、こちらが、1番使いやすく、最高です。 引用:Amazon くせ毛なのでアイロンは毎日しなければならず可愛いデザインだと気持ちが高まります。 温度の上昇も早く、ダイヤルでの調整もスムーズ。 細かな温度調節もできるので、その日の湿度に合わせてしっかりめストレートや手首のスナップを利かせればカールもできます。 プレート部分が細めの作りなのでナミナミウェーブ、巻き髪もコテ並みに作る事ができるのが良いです。 その特徴のひとつに、プレートがスタイリング時の動きに合わせて柔軟に動き、髪へのダメージを軽減してくる点が挙げられます。 また、イオンを放出するので髪の水分蒸発によるダメージも最小限に抑えてくれます。 以前使っていたものは、何度もさわってみて確認したりしながら何分もかかっていたので。 ここのストレスが解消され、ものぐさな私でも毎朝気軽に使えます。 サイズ的にも軽くて動かしやすくて、毛量が多くクセの強く、おまけに不器用な私でも使いやすいです。 もっと早く買い換えるべきでした!使用後は他の製品と同じくどこかで冷ましてからしまうことになりますが、良い置き場所を検討中です。 プレート部分の温度が均一なので、どこで挟んでも髪にムラなく熱が伝わり、スピーディーにスタイリングすることができます。 さらに、どの角度で挟んでもプレートが上下に動き、左右にも回転するため、すき間なく髪にフィット。 毛先までしっかりテンションをかけられるのできれいなストレートに仕上げることができます。 水分をたっぷり含んだナノイーでキューティクルを引き締めながらスタイリングすることができ、指通りの良い仕上がりが期待できます。 海外対応。 引用:Amazon 今まで3千円くらいのをずっと使って来ました。 特に不便は感じなかったんですが、半年ごとにかけてたストパーを仕事が忙しくてかけに行けない。 そんな自分へのご褒美として購入しました。 結果、最高です。 3千円のでは伸びなかったクセが一度で伸びます。 しかもめちゃくちゃ綺麗に。 ナノケアのドライヤーと併用してますが最強コンビだと思ってます。 使用中確かに音はします。 私は、あーイオンが出てるなぁーと思いながら使ってます。 もうこれがないと絶対出かけられないです。 忙しい朝や時間のないときもすぐに使い始めることができます。 また、本体にスタンドがついているため、使用後の熱いヘアアイロンを置く場所にも困りません。 さらに約30分で自動電源OFFの安全機能も搭載しています。 海外使用可。 私はくせ毛が他の人より多いタイプです。 今まで無理やり整髪料をつけたりしていて朝の時間がいつもイライラしていました。 今回ヘアアイロンの色々な商品を見ていて、値段、デザインがお手ごろなのですぐこれにしました。 使った感想は温度調節が11段階の温度設定で簡単で熱するまでの時間も速いので特に朝はイライラなくヘアセットができます。 これを使い少し整えただけで癖毛が分からなくなるくらい整います。 大きさもコンパクトで携帯にも便利なので旅行などにもすぐ持っていけるサイズです。 これからは朝の愛用道具の一つになりそうです。 引用:Amazon 今使っているアイロンが使っている期間が長いのもあり、暖たたまるのが遅かったり、ストレートになりにくくなったりと不具合が多くなってきたので新しいのを購入するのにあたりこちらの商品に一目惚れして購入しました。 11段回調節ができるとのことでこちらに惹かれて購入して早速4. 5日ほど使ってみたところ、温度により真っ直ぐになる具合が違ったりといろいろと遊びながら使えてとても満足しています。 多少癖があるのでその癖もすぐになおるくらいストレートになるのでとても良いです。 金額も悩むほど高くないので、普通の方だと購入しやすい金額でコスパがいいと思いました。 今のところなにも不具合なく使用できているため重宝しそうです。 引用:Amazon.

次の

選び方は目的と用途!美容師おすすめのストレートアイロン6選!

ストレートアイロン 前髪 おすすめ

チタニウムプレート採用でシルク級のストレートヘアを演出します。 海外使用対応。 持ち運びに便利な専用ポーチ付き。 【ランキングイン】:ヘアケア美容家電ランキング 7位 【口コミ】:使っていたヘアアイロンが壊れたので、ドンキでとりあえず間に合わせにとこちらを購入しました。 使用中に温度が変わってしまう事もないので使いやすいです。 そのためゆるい巻き髪であればこれで作れます。 一回通しただけでサラッとまっすぐになってくれて、前髪もくるんとしやすいのでとっても重宝しそうです。 起きてからも直すところがないくらいサラッサラのままなので朝が楽になりました。 変換アダプタがあれば海外でも使えるので旅行の時にも持って行こうと思います。 「はさんで」「回転させて」「滑らせる」だけで簡単にカールを作れます。 また、ロッド部分に耐熱加工を施しているのでスタイリング時に火傷の心配もありません。 遠赤外線効果で髪にツヤ、スタイルを長時間キープ効果もあります。 最近はボブにしたので、毛先を内巻きにしたり、適当にくるくるしてスプレーして、サイドを耳にかけて、バレッタつけたりして楽しんでまーす! 【価格】:340g・12,190円 Areti. アレティ 「マイナスイオン オールインワン ヘアアイロン カール、ロールブラシ、ストレート ART.i38」 出典: 【ブランド名】:Areti. ) 【商品説明】:ストレート、カール、ロールブラシの全てのアイロン機能をもつ、3WAYヘアアイロンです。 プレートからはイオンを放出し髪の水分蒸発を軽減。 うるおいと艶を与えます。 熱伝導のよいチタニウムを使用し、ハイパワーヒーターで瞬時にくせのないサラサラな髪へ導きます。 【口コミ】:カール、ロールブラシ、ストレートといった3つのアイロンが集約されています。 【口コミ】:ヨドバシで2000円ほどで購入。 YASUI。 パーマ失敗して髪がいやなうねり方をするので、伸ばすためにとりあえずテキトーに買ったものの、なかなかこやつすごいです。 朝時間がないときも本当に30秒で起動して220度の高温で一気に伸ばせます。 痛みが若干心配ではありますが、中途半端な温度で何回もガシガシやるよりは良さそう。 顎ラインのAラインボブなので、ワンカールさせたいときや、ちょこっと動きが欲しいときに毛先を返すだけでいい感じにカールが作れます(これは失敗パーマのおかげかもですが) 前髪で一部伸びきらずに浮く邪魔な毛束が気になっていましたが、そいつも抑えられて大満足。 既に朝暑いので、ブローを頑張らずアイロンで一気に伸ばせるのは非常に助かる。 早い段階で不具合が出るという噂ですが、まあ安いのでまた買えばいいかなと思える範囲。 ビミョーにボブのスタイリングが決まらない・朝てっとりばやく寝癖をなんとかしたい、それもリーズナブルに・・・という人に試してみて欲しいです。 【価格】:2,980円 テスコム「マイナスイオンヘアーアイロン ITH52(ストレーター:ワイド)」 出典: 【ブランド名】:テスコム(tescom) 【商品説明】:センター吹き出しのマイナスイオンで髪全体にモイスチャー効果。 髪にやさしいナノセラミックコーティングプレート。 濡れた髪に使えるから伸びが違います。 テスコムあっぱれ。 縮毛矯正かけたのかというぐらいしっかりストレートになる上に雨や湿気にも強いし、かといって他の商品より全然髪も傷みにくいです。 ワイドプレートなので、短い前髪は最初は使いにくいけどじきに慣れます。 初めて使った時は感動すらしました。 強烈なくせ毛に悩んでる人に猛烈におすすめ。 だまされたつもりで使ってみろ、とはこの商品の為にある言葉だと思う。 定格電源:AC100V 消費電力:154W 重量:355g コードの長さ:2m 【口コミ】:色々なメーカーのものを試した結果ヘアアイロンはクレイツと決めました。 クレイツのストレートアイロンは3台目! 1台目も2代目もコードの部分が壊れました。 そこが改善されれば、安全でより長持ちするかも… 壊れるのは仕方ないとして、使用感は最高です! 毎日使っているのに、枝毛一本ありません。 元々髪が強いからかもしれませんが、美容院に行くといつも驚かれます。 すぐに温まるから朝も重宝しているし、ツヤ感のある綺麗なストレートになります! 前持っていたクレイツのシルバーのアイロンよりスリムになったので旅行に持っていく時も助かっています。 マイナスイオン機能搭載。 スチームの量2段階調整。 髪に優しいシャイニーミラーコーティング。 付属品は、専用ポーチ、スポイト、やけど防止プロテクター。 海外使用可能 AC100V-240V。 【口コミ】:髪の量:剛毛(美容師さんビックリレベル) 髪質:超硬い、うねりのクセ毛 ダメージ:毛先は色素が抜けびびり毛気味。 トップはアホ毛(切れ毛)が目立ちます。 毛先30センチは縮毛矯正が残っているので、基本的に根元から中央付近までのクセ伸ばし、最後に表面の出しとして使っています。 使うと使わないとではもう天地の差。 ただストレートにするだけでなく、他メーカーの物と比べてもやっぱりこれが一番が出ます。 かれこれ5~6年使用。 セラミックコーティングプレートで髪にダメージを与えにくく、つやのある仕上がりを実現。 それにブラシ部分や先端を持っても熱くないので、安心して使え、後ろ側もやり易いです! 温度は170度と190度の2段階。 まだ170度でしか使っていませんが、十分な効果だと思います。 【価格】:275g・8,380円 テスコム「ヘアーアイロン THS10(ミニ)」 出典: 【ブランド名】:テスコム(tescom) 【商品説明】:とんがり形状だから指の延長のような感覚で使える手のひらサイズのミニアイロン。 小回りが利いてトップの立上げ・外はねなど毛先アレンジ・寝ぐせ直しに便利。 髪にやさしいナノセラミックコーティングプレート。 携帯に便利な耐熱ポーチ付き。 前髪や顔周りなど部分用に。 ロングヘアに最適な120mmスリム&ロングプレート。 【口コミ】:今まで使っていたツヤグラのストレートアイロンが壊れたので購入しました お値段もよく、見た目もかわいいです 温まるのがはやく、温まったことを示すランプもわかりやすいです 私は外ハネになりやすい髪質なので内巻きにするときに使います 前髪くるんにも使っています 使用感は良いです。 キープ力もあります (キープウォーター使用していません) でも雨の日、学校から帰ったら少し前髪の巻きが弱くなっています フォルムがキレイな丸なので巻き髪もできるのでいいです 使っているとき先端が熱くならないので、先端を持てることが出来るのが良いです 少し気になることは、使っていると、温まっていることを示すランプが点滅することです ランプが点滅するというのは、まだ温まっていないことで、点灯しているときは温まり終えたことです 点灯したあとに使っても点滅してしまうのが少し気になります 【価格】:オープン価格 「超人気のおすすめストレートアイロンランキング」まとめ 出典: さて、たくさんのストレートアイロンをランキング形式でご紹介してきました。 もともと安いものはあまり良くないというイメージがありましたが、最近では「サロニア」などのコスパの高い実力派アイロンが人気を博しています。 ストレートアイロンを選ぶ時のポイントは、• プレートサイズ などがあります。 髪のダメージは少なくスッとまっすぐになってツヤ感が得られるストレートアイロンが理想的です。 また、予告なく販売中止や生産終了などになる場合もありますこと、使用感・仕上がり・肌への影響等には個人差のあることをご了承ください。 ご自身の判断と責任のもとで使用し、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医療機関を受診して医師の診断を仰ぎましょう。

次の