イナゴ オタク。 イナゴサークル/ 175/ 同人用語の基礎知識

【絵描き】イナゴでもゴロでもお好きにどうぞ 絵を描きだして一ヶ月ちょっとを振り返ってみる

イナゴ オタク

古いツイートだけど回ってきたので簡単に思ったことを書いてみる。 「にわかは死ね」って意見が流れた時に「お前らも全員最初はにわかだっただろ」みたいな反論が必ず出るけど『流行ってる時だけファンみたいな顔してそれ以降一切興味を持つ事が無さそうな上、度を超えて騒ぐせいでファン全体に迷惑をかける人』の事をさして「にわか」って言ってるケースが多い気がする— 青野くん aonooo 「にわか」って言葉を巡る議論よくあるけど、本当に「言葉の使い方」の問題として気になる。 で、この人のツイートすげえ気に入らない。 私は「お前らも全員最初はにわかだっただろ」は全く間違ってないと思う。 それに対する反論になってない。 『流行ってる時だけファンみたいな顔してそれ以降一切興味を持つ事が無さそうな上、度を超えて騒ぐせいでファン全体に迷惑をかける人』が問題であることには同意できても、その対象に「にわかは死ね」という言葉を使うのが適当であることの説明になってない。 流行などによりその分野・作品について興味を持ったため、該当分野に対する知識がまだ乏しいだけの段階。 純粋にその分野に対してあまり詳しくないだけの様。 「にわか」はこのくらいの用法にとどめておいたほうが良いと思うし、そもそも「煽り用語」として定着してしまったならもうその言葉を使わずに「新参」って言葉にしたほうがいいくらいだと思う。 言葉に毒が混じった時点で、その言葉使うやつは毒だろう。 自虐表現以外で「にわか」って言葉多用する人はサブカルクソ野郎、くらいに私は認識する。 「にわか」という言葉は誤解を招きやすいのだから、使ってもいいけれど使うならそれ相応の覚悟は必要 わざわざ誤解を招きかねない表現を使ってた上で「自分はこういう意味で使ってたんだから察しろ」とか「俺はこういう意味で使ってるから今度からお前らもそのつもりでいろよ」って言うの、石ころを指して花を呼べとかいうのと同じくらい変だと思う。 もしどうしても、わざわざ、そういうことがやりたいなら毎回その前置きは説明してからやってほしい。 「私の真意はこうだったのに誤解されてる」っていう真意システムの使い手いるけど。 その言い分全く意味ないから。 「少なくとも、その言葉を聞いた過半数の人間に対しては誤解を招かない表現をつかう」努力は必要でしょう。 そういう意味で「にわか」って言葉を他人に使いたがるって時点で私の中でその人の評価下がる。 「にわか」は本来ただの状態。 確かに問題行動の原因にはなりうるが、問題にするのは「イナゴ」行為に絞るべき 『流行ってる時だけファンみたいな顔してそれ以降一切興味を持つ事が無さそうな上、度を超えて騒ぐせいでファン全体に迷惑をかける人』を指すならそれにわかより「イナゴ」って言葉を使ったほうが正確ではないだろうか。 しかも、問題なのは「状態」じゃなくて「行為」だと思うし、にわか「状態」のやつを攻撃するやつこそが最悪なイナゴ「行為」だと思っている。 いちいち「イナゴ」の説明はしないからこれでも読んで。 要するに、需給状況を悪化させたり、その場の魅力を下げる「行為」が問題だってことに焦点を絞るべき。 そういう行為さえなければ、にわかだろうがミーハーだろうが問題ないというか、むしろそういう人たちの存在なしには成り立たないんじゃないことはみんなわかってるはずだ。 問題について語るなら、問題でないものとの線引は明確にスべきで、そこを曖昧にして気に入らない奴はなんでも「にわか」って枠に押し込めようみたいな雑なのは好きじゃない。 それでは気に入らないやつは全部kanoseのせいだとか本物川一派のせいだといったことにして現実から目をそらすアレとかわらん。 何がいいたいかというと、とにかく「にわか」をバカにするのは言葉の使い方も問題で間違いだからやめろ、ということです。 「えせ」やら「にわか」をすぐにバカにしようとする人たちの行為こそが、場の雰囲気を悪くして寿命を縮める「イナゴ」行為なんだということを自覚してくださいってことです。 ただの「にわか」に対しては魅力を伝える努力しろ。 「イナゴ」行為をしてないやつまで攻撃すんな。 というかお前のその語りも「にわか」だから。 「にわか」が「にわか」を馬鹿にするという目くそ鼻くそみたいな地獄やめろ。 わたしも含めて「にわか」じゃない人なんてそんなにいないんだから、「にわか」それ自体には寛容になれ。 そうしないとマジでその場は死ぬって。 だからほんとうにやめてくださいしんでしまいます。 ちなみにとは、そういう「イナゴ」行為をやっている人がいると、どこからともなくが集まってさらに単体のイナゴを食い荒らしていくというイナゴが楽しめるサービスです。 での大群による被害によく遭遇する人は、その人自身が「イナゴ」行為をしている可能性が非常に高いです。 たとえにわかであっても、知識が足りなくて認識が間違っていたとしても、誰かを批判したり否定したりしようとせずに、良いと思うことをやってる人がイナゴを呼び寄せるという例は少ないです。 そういう例よりも圧倒的に「イナゴ」行為をやってる人が多いです。 「炎上」って言葉がメジャーだけれど、実際はイナゴの共食いみたいなところあるからもっとおぞましいと思う。 tyoshiki.

次の

【絵描き】イナゴでもゴロでもお好きにどうぞ 絵を描きだして一ヶ月ちょっとを振り返ってみる

イナゴ オタク

古いツイートだけど回ってきたので簡単に思ったことを書いてみる。 「にわかは死ね」って意見が流れた時に「お前らも全員最初はにわかだっただろ」みたいな反論が必ず出るけど『流行ってる時だけファンみたいな顔してそれ以降一切興味を持つ事が無さそうな上、度を超えて騒ぐせいでファン全体に迷惑をかける人』の事をさして「にわか」って言ってるケースが多い気がする— 青野くん aonooo 「にわか」って言葉を巡る議論よくあるけど、本当に「言葉の使い方」の問題として気になる。 で、この人のツイートすげえ気に入らない。 私は「お前らも全員最初はにわかだっただろ」は全く間違ってないと思う。 それに対する反論になってない。 『流行ってる時だけファンみたいな顔してそれ以降一切興味を持つ事が無さそうな上、度を超えて騒ぐせいでファン全体に迷惑をかける人』が問題であることには同意できても、その対象に「にわかは死ね」という言葉を使うのが適当であることの説明になってない。 流行などによりその分野・作品について興味を持ったため、該当分野に対する知識がまだ乏しいだけの段階。 純粋にその分野に対してあまり詳しくないだけの様。 「にわか」はこのくらいの用法にとどめておいたほうが良いと思うし、そもそも「煽り用語」として定着してしまったならもうその言葉を使わずに「新参」って言葉にしたほうがいいくらいだと思う。 言葉に毒が混じった時点で、その言葉使うやつは毒だろう。 自虐表現以外で「にわか」って言葉多用する人はサブカルクソ野郎、くらいに私は認識する。 「にわか」という言葉は誤解を招きやすいのだから、使ってもいいけれど使うならそれ相応の覚悟は必要 わざわざ誤解を招きかねない表現を使ってた上で「自分はこういう意味で使ってたんだから察しろ」とか「俺はこういう意味で使ってるから今度からお前らもそのつもりでいろよ」って言うの、石ころを指して花を呼べとかいうのと同じくらい変だと思う。 もしどうしても、わざわざ、そういうことがやりたいなら毎回その前置きは説明してからやってほしい。 「私の真意はこうだったのに誤解されてる」っていう真意システムの使い手いるけど。 その言い分全く意味ないから。 「少なくとも、その言葉を聞いた過半数の人間に対しては誤解を招かない表現をつかう」努力は必要でしょう。 そういう意味で「にわか」って言葉を他人に使いたがるって時点で私の中でその人の評価下がる。 「にわか」は本来ただの状態。 確かに問題行動の原因にはなりうるが、問題にするのは「イナゴ」行為に絞るべき 『流行ってる時だけファンみたいな顔してそれ以降一切興味を持つ事が無さそうな上、度を超えて騒ぐせいでファン全体に迷惑をかける人』を指すならそれにわかより「イナゴ」って言葉を使ったほうが正確ではないだろうか。 しかも、問題なのは「状態」じゃなくて「行為」だと思うし、にわか「状態」のやつを攻撃するやつこそが最悪なイナゴ「行為」だと思っている。 いちいち「イナゴ」の説明はしないからこれでも読んで。 要するに、需給状況を悪化させたり、その場の魅力を下げる「行為」が問題だってことに焦点を絞るべき。 そういう行為さえなければ、にわかだろうがミーハーだろうが問題ないというか、むしろそういう人たちの存在なしには成り立たないんじゃないことはみんなわかってるはずだ。 問題について語るなら、問題でないものとの線引は明確にスべきで、そこを曖昧にして気に入らない奴はなんでも「にわか」って枠に押し込めようみたいな雑なのは好きじゃない。 それでは気に入らないやつは全部kanoseのせいだとか本物川一派のせいだといったことにして現実から目をそらすアレとかわらん。 何がいいたいかというと、とにかく「にわか」をバカにするのは言葉の使い方も問題で間違いだからやめろ、ということです。 「えせ」やら「にわか」をすぐにバカにしようとする人たちの行為こそが、場の雰囲気を悪くして寿命を縮める「イナゴ」行為なんだということを自覚してくださいってことです。 ただの「にわか」に対しては魅力を伝える努力しろ。 「イナゴ」行為をしてないやつまで攻撃すんな。 というかお前のその語りも「にわか」だから。 「にわか」が「にわか」を馬鹿にするという目くそ鼻くそみたいな地獄やめろ。 わたしも含めて「にわか」じゃない人なんてそんなにいないんだから、「にわか」それ自体には寛容になれ。 そうしないとマジでその場は死ぬって。 だからほんとうにやめてくださいしんでしまいます。 ちなみにとは、そういう「イナゴ」行為をやっている人がいると、どこからともなくが集まってさらに単体のイナゴを食い荒らしていくというイナゴが楽しめるサービスです。 での大群による被害によく遭遇する人は、その人自身が「イナゴ」行為をしている可能性が非常に高いです。 たとえにわかであっても、知識が足りなくて認識が間違っていたとしても、誰かを批判したり否定したりしようとせずに、良いと思うことをやってる人がイナゴを呼び寄せるという例は少ないです。 そういう例よりも圧倒的に「イナゴ」行為をやってる人が多いです。 「炎上」って言葉がメジャーだけれど、実際はイナゴの共食いみたいなところあるからもっとおぞましいと思う。 tyoshiki.

次の

イナゴサークル/ 175/ 同人用語の基礎知識

イナゴ オタク

This is description これが第二回目の決戦です。 ブロッコリーズさん、いつもありがとうございます。 オタクのチーム同士でここまで本格的に野球をするってのはちょっと前例がないかも知れません。 野球ってある程度の専門性が求めれる競技ですから。 いつもオクトパスは楽しさと勝利をひたすら追い求めています。 目の前の敵を倒すために様々な戦略を模索します。 高校まで野球やっていたらそれが当然なんです。 もう身体に染み付いていると言ってもいいでしょう。 勝利を追い求めるのは当然であり、野球をしている人間にとっては勝利というのは最高のものです。 ですがそれはときに愚かな過ちを引き起こすことを私は知っています。 小中高と野球をして、多くの野球人が野球をやめていくところを見てきました。 こないだまで一緒に白球を追いかけていた仲間がある日突然に野球が嫌いになってしまいます。 勝利を求めすぎた結果、誰も幸せにならないような指導が行われることがあります。 草野球をしていてもミスに対して「何をしているんだ」という気持ちになることがあります。 昔自分や自分の仲間が大人に言われていたような暴言を吐いてしまいそうになることだってあります。 だけど気の知れたブロッコリーズさんと野球をすると、そんなことは大事ではないということに気付かされます。 互いを尊重し、互いの好プレーには最大の賛辞を送る。 それこそが本来教わるべき野球なのだと思います。 だからこれからも、この交流は続けていきます。 ブロッコリーズさん。 いつもありがとうございます。

次の