サンムーン四天王。 【ポケモンサンムーン】殿堂入り・四天王攻略におすすめの強いポケモン・わざ・どうぐまとめ!│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ポケモンサンムーン「ククイ博士&四天王」攻略!倒せない場合の対処法やおすすめパーティまとめ!|つねづネット

サンムーン四天王

もくじ• 四天王戦に行く前の準備 まず、四天王に挑む前の注意点があります。 四天王戦を開始すると、最後のチャンピオン戦を終えるまで一切回復することができません。 もし、途中で負けてしまった場合、また一からやり直しになります。 仮に四天王のうち2人を倒したとしても、また次挑戦するときはその2人を再度倒す必要があります。 ですので、四天王に挑む前に十分に準備してから挑むようにしましょう。 アイテムを買い込む 一番、重要なのが「アイテム」を駆使するということです。 ポケモンセンター内にあるフレンドリィショップ内に売っている回復アイテムですね。 これを出来る限り買い込みましょう。 げんきのかけら:20個以上• まんたんのくすり:10個以上• かいふくのくすり:5個以上 上の3つを中心に買うと良いです。 個数については大体の目安ですが、自分の所持金と相談しながら揃えてください。 また、四天王を倒した後、回復をする時間があるので、その時用に安い 「キズぐすり」を99個買っておくといいですね。 アーカラ島ロイヤルアベニューにある スーパーメガやすで安く買うことができます。 そこで「キズぐすり」を大量に買い込んで、戦闘終了後のHPを満タンにすると良いですね。 回復アイテムを買うお金がない場合 もしかしたら、すっからかんで回復アイテムを買うお金が無い方もいるかもしれません。 その場合、自分のパーティで1番簡単に倒せる四天王に アイテム無しでひたすら挑んでください。 そして、 途中でワザと負けちゃいましょう。 これを繰り返すことにより、お金をどんどん貯めていきます。 一人でも倒せたら11,000円というお金をゲットできるわけですね。 このとき 「おまもりこばん」や「こううんのおこう」を持たせたポケモンを繰り出しておくと、貰えるお金が2倍になるのぜひ持たせてあげてください。 そうすることで、「22,000円」貰うことができます。 条件はおまもりこばんを持たせたポケモンを必ず1回は戦闘で出すことです。 これをひたすら繰り返し、お金をどんどん貯めていきましょう。 また、この行動を繰り返すことで、自然とポケモンのレベルも上がって行きます。 少しレベルが上がるだけで結構違って来ますので、もう少しだけ諦めず頑張ってみてください。 「おまもりこばん」の入手方法 おまもりこばんは、アーカラ島オハナ牧場の預かり屋近くに落ちています。 預かり屋から、右側に行くと赤い車があるので、その裏に回ると落ちています。 持っていない方は回収しに行きましょう。 四天王戦攻略へ では、それぞれの四天王戦で使って来るポケモンを見て行きたいと思います。 弱点なども分かりやすいように表の中に入れておきました。 また、文中でそれぞれの四天王戦でのおすすめのポケモンなども載せています。 条件は 「御三家」「入手しやすいポケモン」「伝説2体」を中心に選んでいます。 通信交換や島スキャンなど、特殊なポケモンは省いているのでご安心ください。 どうしても突破できない方は、参考にしてみてくださいね。 カヒリは飛行タイプのポケモン使いですね。 上の表でも書いている通り、繰り出して来るポケモン全員が 電気タイプの攻撃に弱いです。 出来れば、電気タイプのポケモンを繰り出したいですね。 「10まんボルト」や「かみなり」を使えるポケモンがいたら積極的に使ってください。 また、エアームド以外のポケモンには岩タイプの技も効果抜群になります。 カヒリ戦では「でんき」か「いわ」タイプのポケモンを繰り出して行きましょう。 先頭で出してくるエアームド以外のポケモンはランダムで出してきます。 基本、こちらの弱点をついたポケモンを出して来るので、その都度対応すると良いでしょう。 後、注意して貰いたいのがカヒリは繰り出すポケモンたちのHPが減ってくると 2回「かいふくのくすり」を使ってきます。 持久戦で戦いたいパーティーはかなりきつくなるので覚えておいてください。 倒す場合は一気に倒し切りたいですね。 他にもドデカバシが飛行タイプのZわざを使ってくるので注意。 かなりの威力なので、ある程度の被害を予想しておく必要がありそうです。 カヒリ戦おすすめポケモン• クワガノン:電気、虫• ルガルガン:岩• ガオガエン:炎、悪• (ゴローニャR:電気、岩)• (ジバコイル:電気、鋼) クワガノンやルガルガンがおすすめ。 電気と、岩でかなり有利に戦闘を進めることができます。 ガオガエンを選んだ方は、エアームドに出すといいですね。 他にもゴローニャ(アローラ)やジバコイルなどを用意できるならお勧めですが、通信交換や特殊進化になるので注意です。 クワガノンは、デンヂムシをポニの大峡谷でレベルアップさせると進化する少し特殊なポケモンなので覚えておいてください。 アゴジムシがレベル20になるとデンヂムシになります。 彼女はゴーストタイプのポケモンを繰り出して来ます。 上の表の相手の弱点をみてもらったら分かる通り、ゴーストタイプには 悪とゴーストが効きます。 ただ、ゴーストタイプを使っても、お互いに効果抜群になるので注意。 基本は、悪タイプの技で攻めたいですね。 他にもそれぞれのポケモンたちにはいくつかの弱点があるので、上の表を見ながら上手く切り替えるのも手です。 ただし、一番初めに出して来るヤミラミはフェアリータイプの技が効果抜群になります。 他にもノーマル、格闘、エスパー、毒が効かないので、それ以外の攻撃をしてください。 ヤミラミ自体はそれほど防御が高いわけではないので、効かない4タイプ以外の攻撃ならすんなり倒せると思います。 シロデスナはゴーストZ技を繰り出して来るので注意。 また、アセロラもカヒリのときと同じく「かいふくのくすり」を2回使ってくるので長期戦タイプのポケモンは注意です。 アセロラ戦おすすめポケモン• ガオガエン:悪、炎• ベトベトン(アローラ):悪、毒• ワルビアル:悪、地面• (ジュナイパー:ゴースト、草) アセロラ戦ではガオガエンを使っているなら、かなり有利に戦えると思います。 また、ベトベトンやワルビアルもヤミラミ以外なら活躍してくれます。 ジュナイパーはおすすめなのですが、こちらも効果抜群になるのである程度のダメージを覚悟の上で戦いましょう。 ルナアーラは4倍ものダメージを受けるので出すのは止めておきましょう。 彼女は岩タイプ使いですね。 弱点を見てみると、全ポケモンが 地面に弱いことが分かります。 また 格闘タイプや水タイプ、草タイプにも弱いので、ライチ戦は幅広いポケモンが活躍出来そうですね。 ルガルガンはイワZ技を使って大ダメージを与えて来るので注意。 ライチも「かいふくのくすり」を2回使って来るので、一気に削れそうなときは倒し切りましょう。 ライチ戦おすすめポケモン• アシレーヌ:水、フェアリー• ジュナイパー:草、ゴースト• バンバドロ:地面• ワルビアル:地面、悪 アシレーヌ、ジュナイパーを使っている方は、主軸に置くと良いでしょう。 地面タイプとしては、バンバドロが能力が高いのでお勧め。 また、ワルビアルはアセロラ戦とライチ戦の2つで活躍できるので結構いいかもです。 ハイナ砂漠にいるメグロコが進化したのがワルビアルですね。 ハイナ砂漠はウラウラ島の13番道路から北側へ行った場所にあります。 他にもガバイトというレアドラゴンポケモンも捕れるので、ついでも見に行ってもいいかと思います。 詳しくは下記リンクより。 格闘タイプ使いですね。 弱点を見てみると、 全てのポケモンが「飛行」「エスパー」「フェアリー」に弱いことが分かります。 上の3タイプを使って戦いたいですね。 ケケンカニがカクトウZ技をしてくるので注意。 ハラも今までの流れの通り「かいふくのくすり」を2回使って来ます。 ハラ戦おすすめポケモン• アシレーヌ:フェアリー、水• ソルガレオ:エスパー、はがね• ルナアーラ:エスパー、ゴースト• ジュナイパー:草、ゴースト• ミミッキュ:フェアリー、ゴースト アシレーヌを選んだ方はここでも活躍できそうですね。 他にも、伝説ポケモンたちがここでは暴れてくれそうです。 ジュナイパーは「ブレイブバード」や「ついばむ」を覚えているなら、ここでも頑張ってくれると思います。 後は、ミミッキュなら敵の攻撃も無効化にし、更に弱点を付けるので有利に働きそうですね。 ミミッキュに出現場所については、下記リンク参照してください。 「げんきのかけら」でポケモンたちを復活させ、大量の「キズぐすり」を使って回復させます。 「まんたんのくすり」や「かいふくのくすり」は戦闘中に使うと良いですね。 この準備を怠らないことが、全クリアへの一番の近道です。 四天王の撃破後 上の4人を全員倒すと、中央にあるワープから最終戦のステージに向かうことができます。 さあ、これが最終バトルです。 ポケモンたちのHPを回復して万全の準備をしてから挑みましょう。 まず初めに注意してもらいたいのが、初めに選んだポケモンによって出してくるポケモンが変わるということです。 モクローを選んだ場合は「ガオガエン」• ニャビーを選んだ場合は「アシレーヌ」• アシマリを選んだ場合は「ジュナイパー」 ククイ博士の手持ちは「他の5体+御三家のどれか」ということになります。 ルガルガン(昼)だけは最初に出てくることが分かっているので、対策用のポケモンを先頭に置いておきましょう。 格闘、地面、鋼、水、草のどれかですね。 ルガルガンが使う「ステルスロック」という技は、こちらが交代する度にダメージを受けるという技です。 長期戦になればなるほど効いて来るので、出来るならステルスロックを使われる前に倒したいですね。 ジバコイルが使う「でんじは」は「かいふくのくすり」で強引に直してしまうのも手です。 ウォーグルが使う「おいかぜ」は4ターンの間、自分と味方の素早さが2倍になるという技なので、カビゴンなど足が遅いポケモンが先制してくる可能性があるので注意。 ジュナイパー、ガオガエン、アシレーヌは全員Z技を使って来るのでかなりの被害が予想されます。 確実に弱点を付いて早めに落としたいですね。 ククイ博士戦で活躍するのは「格闘」タイプ ククイ博士との戦いで一番弱点を付けるのが「格闘」タイプの技です。 「ルガルガン」「ジバコイル」「カビゴン」に刺さりますね。 また、モクローを選んだ方は「ガオガエン」にも刺さるので、ぜひ格闘タイプを連れて行ってください。 おすすめは「キテルグマ」「ナゲツケサル」「ケケンガニ」「ジャラランガ」といった新ポケモン枠を使ってみるのも面白いかもしれません。 特に、 ジャラランガは種族値600と非常に強いのでお勧めです。 ちょっと捕まえにくいですが、ゲットできれば必ず活躍してくれるポテンシャルを秘めたポケモンです。 ジャラランガの進化前「ジャラコ」の捕まえ方をまとめたので、下の記事を参考にしてみてください。 岩タイプはカヒリ戦でも活躍するので、ぜひ連れて行きたいですね。 上で紹介したジャラコが生息している場所に「ルガルガン(岩)」も出るので、一緒に捕まえてしまうと楽かもしれません。 イワンコから育てるなら、下記記事を参考にしてみてください。 炎タイプでおすすめは 「エンニュート」がいいですね。 エンニュートは8番道路やヴェラ火山公園に出現する「ヤトウモリ」が進化したポケモンです。 メスはオスよりも出にくいので、少し時間がかかるかもしれません。 総合的に見たおすすめパーティー では、最後に総合的に見たおすすめパーティーを考えてみたいと思います。 最初に選んだ御三家を中心に、それぞれのおすすめパーティーを考えてみましょう。 ジュナイパー組• ジュナイパー:アセロラ戦、ライチ戦、ハラ戦• ジャラランガ:ライチ戦、ククイ戦(ルガルガン、ジバコイル、カビゴン、ガオガエン)• ルガルガン:カヒリ戦、ククイ戦(ウォーグル、キュウコン)• ワルビアル:アセロラ戦、ライチ戦、ククイ戦(ルガルガン、ジバコイル、ガオガエン)• エンニュート:カヒリ戦(エアームド)、ククイ戦(ジバコイル、キュウコン)• ソルガレオorルナアーラ:ハラ戦 このパーティならある程度バランスよく戦えるかと思います。 唯一、ヤミラミに対して対抗手段がないので、そこはゴリ推してください。 ソルガレオorルナアーラがかなりフリーになるので、余裕を持って戦えると思います。 ガオガエン戦はジャラランガとワルビアルの2枚あるので、安定して戦えますね。 ガオガエン組• ガオガエン:カヒリ戦(エアームド)、アセロラ戦、ククイ戦(ジバコイル、キュウコン)• ジャラランガ:ライチ戦、ククイ戦(ルガルガン、ジバコイル、カビゴン)• クワガノン:カヒリ戦、ククイ戦(ウォーグル、アシレーヌ)• ワルビアル:アセロラ戦、ライチ戦、ククイ戦(ルガルガン、ジバコイル)• ミミッキュ:ハラ戦、ヤミラミ• ソルガレオorルナアーラ:ハラ戦 ポケモンリーグに出てくる全てのポケモンの弱点を狙えるパーティーです。 ただし、一番強いアシレーヌに対して繰り出せるのが クワガノンしかいないのが心もとないですね。 ソルガレオorルナアーラでのゴリ推しも考えながら戦いましょう。 アシレーヌ組• アシレーヌ:ライチ戦、ハラ戦、ヤミラミ、ククイ戦(ルガルガン)• ジャラランガ:ライチ戦、ククイ戦(ルガルガン、ジバコイル、カビゴン)• ルガルガン:カヒリ戦、ククイ戦(ウォーグル、キュウコン)• ワルビアル:アセロラ戦、ライチ戦、ククイ戦(ルガルガン、ジバコイル、ジュナイパー)• エンニュート:カヒリ戦(エアームド)、ククイ戦(ジバコイル、キュウコン、ジュナイパー)• ソルガレオorルナアーラ:ハラ戦 このパーティーも全て補えますね。 ただ、アセロラ戦がワルビアル一人になるのでかなりキツイかもしれません。 フワライドには ルガルガン、ダダリンとユキメノコには エンニュート、シロデスナには アシレーヌでフォローすると良いでしょう。 ジュナイパー戦もワルビアルとエンニュートの2枚あるので、安心して戦えそうです。 まとめ 以上、ポケモンリーグ 「ククイ博士&四天王」攻略方法でした! どうしても倒せない場合は参考にしてみてください。 特にアイテムが買えなくなるくらい苦戦している方は、もう一度パーティーを見直した方がいいかもしれません。 がくしゅうそうちがあれば、ある程度ならすぐに育てられます。 ぜひ、いろいろな可能性を探りつつ、全クリア目指して頑張ってみてください! 後、ひとつだけ注意してほしいことがあります。 ククイ博士を倒すとエンディングを迎えるわけですが、その中でカプ・コケコとのイベント戦闘が発生します。 ここで捕まえることもできるのですが、もし倒してしまっても、後から捕まえるチャンスがあります。 エンディングが終わった後、強制レポートになるので、 もしカプ・コケコを厳選したい場合は倒してしまいましょう。 出現場所については、下記リンクを参照してください。 長き戦闘お疲れさまでした!• ポケモンサンムーンレアポケモン捕獲情報記事まとめ.

次の

【サンムーン】ポケモンリーグ攻略まとめ!四天王攻略法!【ポケモンSM】

サンムーン四天王

挑戦者とバトル: ポケモンサン・ムーンでは、殿堂入り後に主人公がアローラ地方ポケモンリーグ初代チャンピオンに就任する。 初回殿堂入り後にポケモンリーグに再挑戦して強化版の四天王を倒すと、チャンピオンの間に行くことができる。 チャンピオンの間にあるイスに座って待っていると、挑戦者が現れてバトルになる。 今作の主人公はチャンピオンに挑戦するのではなく、自らがチャンピオンとして現れた挑戦者を迎え撃つことになる。 挑戦者の顔触れ: チャンピオンとなった主人公に挑戦してくるトレーナーは、ハウ、ククイ、グラジオ、プルメリ、マーマネ、マーレイン、ハプウ、ザオボー、タロウ、リュウキの10人。 この中から毎回ランダムで1人が現れる ただしザオボーだけは毎月1日にのみ挑戦者として現れることがある。 ちなみに挑戦者はイスに座ったときにランダムで決定するので、特定の人物とどうしてもバトルしたいときは、イスに座る直前にレポートし、その人物でなかったらリセットを繰り返せばOK。 再戦: チャンピオン防衛戦は何度でもできるが、その場ですぐに再戦 連戦 はできない。 挑戦者とのバトルが終わる度にポケモンリーグの外に出されるので、再び防衛戦を行うためには、もう一度ポケモンリーグで強化版四天王を全員倒した後、チャンピオンのイスに座り直す必要がある。 名前 手持ちポケモン 賞金 ポケモン Lv. タイプ 特性 63 でんき エスパー サーフテール 10080円 63 ノーマル ぜったいねむり 63 かくとう こおり かいりきバサミ 63 ほのお もらいび 63 みず ちょすい 63 くさ リーフガード 63 みず フェアリー げきりゅう 63 くさ ゴースト しんりょく 63 ほのお あく もうか 65 いわ するどいめ 15600円 65 ノーマル ひこう するどいめ 65 こおり フェアリー ゆきがくれ 65 ノーマル あついしぼう 65 でんき はがね がんじょう 65 ほのお あく もうか 65 みず フェアリー げきりゅう 65 くさ ゴースト しんりょく 63 どく ひこう せいしんりょく 10080円 63 あく こおり プレッシャー 63 ノーマル ダウンロード 63 かくとう はがね せいしんりょく 63 ほのお ARシステム 63 みず ARシステム 63 くさ ARシステム 61 ゴースト どく のろわれボディ 7320円 61 どく あく どくしゅ 61 どく ひこう せいしんりょく 61 どく みず ひとでなし 61 どく ほのお ふしょく 61 でんき はがね てつのとげ 7320円 61 でんき はがね がんじょう 61 でんき でんきエンジン 61 むし でんき ふゆう 61 いわ でんき がんじょう 61 はがね ひこう がんじょう 6100円 61 こおり はがね ゆきがくれ 61 でんき はがね がんじょう 61 はがね エスパー クリアボディ 61 じめん はがね カーリーヘアー 63 じめん はがね すながくれ 10080円 63 じめん ドラゴン ふゆう 63 みず じめん ねんちゃく 63 じめん あく いかく 63 じめん じきゅうりょく 61 みず エスパー どんかん 14640円 61 みず エスパー がんじょうあご 61 でんき エスパー サーフテール 61 エスパー シンクロ 61 エスパー ふみん 59 でんき ひこう せいでんき 1180円 59 くさ ドラゴン おみとおし 59 みず あく さめはだ 59 ほのお ほのおのからだ 59 ノーマル いかく 61 ドラゴン じめん すながくれ 7320円 61 ノーマル ドラゴン ぎゃくじょう 61 ほのお ドラゴン シェルアーマー 61 ドラゴン ひこう せいしんりょく 61 ドラゴン かくとう ぼうだん• ポケモントレーナーのハウの手持ちは主人公が最初に選んだポケモンにより変わる。 主人公がモクローを選んだときハウはブースターとアシレーヌ、ニャビーを選んだときハウはシャワーズとジュナイパー、アシマリを選んだときハウはリーフィアとガオガエンを使用する。 アローラライチュウ、ネッコアラ、ケケンカニは必ず使用する。 ポケモンはかせのククイの手持ちは主人公が最初に選んだポケモンにより変わる。 主人公がモクローを選んだときククイはガオガエン、主人公がニャビーを選んだときククイはアシレーヌ、主人公がアシマリを選んだときククイはジュナイパーを使用する。 ルガルガン、ウォーグル、アローラキュウコン、カビゴン、ジバコイルは必ず使用する。 ポケモントレーナーのグラジオのシルヴァディのタイプは主人公が最初に選んだポケモンにより変わる。 主人公がモクローを選んだときグラジオは炎タイプのシルヴァディ、ニャビーを選んだときグラジオは水タイプのシルヴァディ、アシマリを選んだときグラジオは草タイプのシルヴァディを使用する。 エーテルざいだんのザオボーは3DSの日付が1日のときのみ挑戦者として現れることがある。 たんぱんこぞうのタロウはシナリオ冒頭の1番道路でククイ博士に新しい技を教えてもらおうとしていた少年。 他のトレーナーたちより現れる確率が低い。 ポケモントレーナーのリュウキはチャンピオン防衛戦にだけ登場する新キャラ。 シナリオ・イベント攻略.

次の

ポケットモンスター サン・ムーン

サンムーン四天王

ウルトラサンムーンの四天王周回で便利そうなポケモンを考えました。 途中色々書いている部分には抜けがあるかもしれません。 経験値はラッキー連鎖でもいいと思うとメインの理由はお小遣い稼ぎだと思うので、持ち物はお守り小判 幸運のお香 で確定。 調べたところドリュウズ・ゼクロム・ガラガラあたりが候補に挙がっているようです。 素早さはルチャブルが最速だった場合を考慮。 防衛戦を考慮するなら耐久も高い方が望ましい。 それぞれの四天王の倒し方は以下の通り ・マーレイン:クレッフィ・メタグロス・ダグトリオには地震。 クレッフィがリフレクターをしてくるが、ジバコイルより先に 必ずキリキザン出てくるのでキリキザンに瓦割りを打ち破壊する。 その後、ジバコイルを二度蹴りで頑丈貫通して倒す。 おそらくジバコイルはHC振りなので99. 10回ほど試したが、全て倒せた。 ・ライチ :アーマルド・ギガイアスには地震。 ユレイドルには冷凍パンチ。 ルガルガンには瓦割り 二度蹴りまたは地震。 ダイノーズには二度蹴りで頑丈貫通。 ・アセロラ :ジュペッタ・ユキメノコには地震。 ダダリン・シロデスナ・フワライドには冷凍パンチ。 フワライドの誘爆が発動するが、諦める。 ・カヒリ :全て冷凍パンチ。 ドデカバシがくちばしキャノンを選択した場合やけどする恐れがあるが、 ヒコウZを持っているためか選択してこない。 10回ほど試したが、選択してこなかった。 防衛戦の挑戦者については実際に全てを試せているか不明だが、確認した相手については以下の通り 下に行くほど面倒もしくは時間がかかる。 ・リュウキ :特に問題ない。 ガブリアスの特性は鮫肌では無いので冷凍パンチで接触しても良い。 ・ハウ :最初にアシマリを選んだ場合は問題なし。 他のポケモンを選んだ場合は威嚇ケンタロスを出されるタイミングが変わると 思うが、計算上は全員一撃で倒せるので問題ない。 オンバーンは最速ではないので素早さが上記程度あれば抜ける。 ・ククイ :基本的に大きな問題は無い。 ジバコイルはレベル68のため、H振りだとすると二度蹴りで倒せる確率は 75. ・プルメリ : ゲンガーに冷凍パンチを打つことで仮に呪われボディが発動しても 次のドヒドイデ・ベトベトン・クロバットの間に金縛り状態を解除できる。 プルメリのクロバットはおそらく最速なので準速ホルードでも抜けず、 先攻で空を飛ぶを使うので適当な技を打つと金縛りが解除される。 前作同様守るやトーチカを使うため時間がかかる。 ・マーマネ :前のポケモンが地震で倒れている場合クワガノンを交換で出す場合がある。 この交換を嫌うのであればトゲデマルに瓦割りを打てば良いのだが、 特性鉄のトゲが発動するので少し面倒。 クワガノンは一撃で倒せないが、返しで使う技は虫のさざめきであるため さほど問題は無い。 ゴローニャはH振りでは無いのか二度蹴りで倒せる。 多少時間がかかるが、安定して倒せる。 ・タロウ :静電気エモンガに接触する必要があり、発動するとやっかい。 しなければ問題無く倒せる。 ・ハプウ :前のポケモンが地震で倒れている場合フライゴンを交換で出す場合がある。 出して来る順番はゴルーグ、トリトドン、ワルビアル、フライゴンの順で 面倒なのはワルビアルを交換するパターン 威嚇が2回入る。 そこそこ高い確率で交換は行うのでゴルーグは地震で倒し、 トリトドンに冷凍パンチを打つのが良いと思う。 ただし、交代しなかった場合は濁流を打ってくるので命中ダウンや急所を 引く危険がある。 また、バンバドロとは威嚇込みで戦うことになるので一撃で倒せない。 違う技を選択してきた場合はそこまで問題ないのだが、ジメンZ技は 半分強のダメージが入るので倒される可能性がある。 色々と時間がかかるうえに安定しない面倒な相手。 ・グズマ :グソクムシャは倒せないが、半分削って危機回避で戻させることが可能。 しかし、2回目繰り出し時にはアメモースの威嚇が入っているため倒せない。 また、クワガノンは一撃で倒せないうえにエナジーボールを打ってくる。 上記のホルードだけで倒すのは難しい。 他の候補であるドリュウズ・ゴロンダ・ゼクロム・ガラガラと比較したメリット・デメリットは以下の通り。 〇メリット ・型破りやテラボルテージの表示無しで戦える。 ・用意が比較的簡単。 ・砂ダメ無効。 ・孵化で用意できる。 〇デメリット ・誘爆フワライドに接触技を打つ必要がある。 おそらく問題無いが、一応ドデカバシにも ・防衛戦の挑戦者によっては一撃で倒せない相手がいる 特にグズマがきつい。 ・地震を打つ場面が多く、 防衛戦まで考えるとPPを増やしていないと足りない。 ・技の打ち分けが多いので間違えやすい。 やはりホルードだけでなんとかしようと思うと、挑戦者によって安定しない問題がつらい。 ハプウ・タロウ・グズマを倒せるポケモンを後ろに用意しておき、その3人が来たらホルードは最悪捨ててそちらで戦うのがいい この3人は頑丈等のやっかいな特性は持たないので倒せれば何でもいい。

次の