おすすめvtuber。 話題のVtuberとは何者?バーチャルYouTuberおすすめ8選

誰でもVチューバーになれる!?Vtuberアプリおすすめ20選【無料】

おすすめvtuber

あ、もし、配信中の撮影で結構動き回るようならヘッドセットタイプのマイクの方が音を拾いやすいかもしれませんのでそこは臨機応変に対応してください。 「きゃぷちゃぼーど?なにそれ?」とか「選び方よくわかんない」って人はゲーム実況者御用達のAverMediaの製品選んでおけばとりあえず間違いないです。 コンパクト且つ高画質な録画が可能。 めちゃ便利です。 0 ストレージ: 3 GB サウンドカード: DirectX 9. 20GHz相当かそれ以上 メモリー: 4 GB RAM グラフィック: NVIDIA GeForce GTX560相当かそれ以上 DirectX: Version 11 ストレージ: 4 GB サウンドカード: DirectX 現在デビューしているほとんどの2DVTuberが使っているのがこのPC版Facerigです• オリジナルのVTuberになりたい• 自分が描いた絵を動かしたい という方におすすめです 使用VTuber:黒崎ヴァイス 実際のアプリの使い方はここでは割愛しますが、 レイヤーごとに顔や胴体のパーツを分けたイラストがあれば自分のVTuberのモデルが制作できるので、後述する3DのVTuberになるためのツールより難易度は低いです またこのソフトを動かすために必要なPCの性能もそこまで高くはなく、最近のPCならほとんど動くのもありがたいですね 絵が描けない人はcoconalaというサイトで有償でVTuber用のイラストを描いてくれている人もいるので参考にしてみてください Hitogata(ひとがた) 必要なもの Webカメラ付きのPC、マイク 費用 無料 難易度 中くらい キャラメイク機能 あり 必要環境 使用VTuber:日雇い礼子 絵が描けないVTuberになりたい人にとって非常に嬉しい機能ですね。 なので対応端末はMac,Windowsだけではなくスマホでも動作します Web上のツールとは思えないほど機能が多彩でデフォルトのキャラクターだけではなく、MMDファイルを読み込むことでそのキャラクターで顔の動きをトラッキングすることができます MMDファイルを自作するのは難易度が高いですがニコニ立体やVTuberが配布されているMMDモデルは多いので試してみるのもおすすめです。 (ただし、VTuber活動が禁止されているモデルもあるので規約はちゃんと読むこと) まとめ 以上です。 今後も新しいソフトが追加されれば追記していきます。 日本国内ほぼ全てのVR動画サービスを利用した結果、作品数、クオリティの揃ったDMM FANZA を選んでおけば間違いありません。 グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画がそろっているのも良いですね。 アダルトVR購入はリピート率が高く、ハマる人はとことんハマるので出費が気になる方はをチェック! 購入商品名はバレないのでご安心を クレカ明細 本物 DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。 どんな商品を購入したかは本人にしかわからないので、安心して使えます。

次の

誰でもVチューバーになれる!?Vtuberアプリおすすめ20選【無料】

おすすめvtuber

目次 この記事で分かること• バーチャルユーチューバーとは? バーチャルユーチューバーとは、 一言でいうと、 すごい技術を駆使して、 着ぐるみのようにキャラクターを着て、 ユーチューバー的な感じで 動画配信する人達のことを言います ちょい詳しく言うと、 2Dや3DCD、その他VR技術など様々な技術を駆使して、 アニメキャラのようなアバターを作り、そのキャラクターと 実際の人間の動きを連動させ、キャラクターを演じて YouTube動画配信をする人のことをいいます。 実際に自分の体の動きとリアルタイムに連動させているので、 とてもリアルな動画配信ができます。 次の項目みた方がはやそう おすすめバーチャルユーチューバーまとめ 人気のVチューバーから、マイナーどころまで おもしろいVチューバーさんをまとめていきます。 その1:キズナアイ(バーチャルユーチューバー界のレジェンド) チャンネル登録者数は225万人 2016年に突如YouTubeに現れた Vチューバーが流行するきっかけとなった 先駆者的なバーチャルユーチューバーです。 テレビ出演や企業とのコラボ、ホリエモンとの対談、 歌手デビューなどなど幅広く展開しており、 Vチューバー業界では知らない人は居ないと言うぐらい 世界的にも有名なキズナアイ。 知らない人は要チェックです。 そして、これはおまけなのですが、 実はキズナアイは元祖Vチューバーじゃなかったんです。 実は元祖Vチューバーはこの人だった:Ami Yamato チャンネル登録者数は12万人 実はキズナアイが爆誕する5年前にこの動画が上がっていました。 この形式でバーチャル動画配信をしているのは、国内もとより、 世界初では無いだろうか。 CGのクオリティが大変高く、 ものすごいのですが、技術力を要するのか動画の更新頻度が遅く、 日本に完全特化した形ではなかったので、あまり広がりは見せませんでした。 その2:ミライアカリ(お姉さんキャラが人気) チャンネル登録者数は68万人 キズナアイの次にお姉さんキャラの様な立ち位置で 現れたのはミライアカリ。 初音ミクのデザイナーさんによる キャラクターとお調子者な楽しいおしゃべりが人気です。 最近では、秋葉原でインタビューとかやったりしています笑。 その3:輝夜月(かぐや るな)声が特徴的な妹キャラ チャンネル登録者数は84万人 見るストロングゼロ、首絞められたハム太郎というような 異名をもつ。 特徴的な声とハイテンションな動画配信が人気です。 声真似がめちゃめちゃ上手い事や、企画のおもしろさなども、 人気の理由です。 ワイも輝夜月(かぐやるな)ちゃん好きなんやけど、 ホント観てて元気になるよねぇ。 その4:電脳少女シロ(狂気の萌え声ホラーゲーム実況者) チャンネル登録者数は55万人 ゲーム実況がメインのバーチャルユーチューバー。 可愛い声とおっとりとした話し方とは裏腹に、 ホラーゲームでは狂ったように敵を倒しまくったり、 PUBGという戦争ゲームでは、敵をバッタバッタと倒し、 可愛さとサイコパス的な狂気のギャップに萌える人が多いようです。 引き笑いがイルカのような声になる事から、 イルカをネタにしたイジられ方をするときもあります。 その5:東雲めぐ(しののめ めぐ)女子高生Vtuber チャンネル登録者数は3万人 2018年3月に企業のオーディションで選ばれた女子高生? が中に入り動画配信しているVチューバー。 チャンネル登録者数は3万人と少ないものの、 SHOWROOMというライブ配信サービスとYouTubeの両方を 活動拠点とし、ガチの女子高生っぽい、初々しいリアクションや、 おっとりとした話し方が癒やされると徐々に盛り上がってきてる。 動画にもあるように、実際にバーチャル世界の中から配信したり、 技術的に一歩進んだ配信をしている。 バーチャル空間内からの配信は映像を観て酔いやすいので、 ちょっとでも違和感を覚えたら、即視聴を止める方がいいです。 ここからは、ちょっとマイナーな個性派Vチューバーをご紹介します。 その6:げんげん(あらゆる世界線を旅するトラベラー) チャンネル登録者数は4万人 2018年1月に動画投稿をスタートした、 異色のVチューバー。 げんげんの場合は、 演者が居て実際に動画を動かしている訳ではなく、 動画と世界観が作り込まれているのが特徴。 この動画の世界観は、第三次世界大戦が終わった後の世界から、 げんげんが動画配信をしているという設定。 毎回、世界観が変わり、山奥のペンションでの殺人事件現場から 動画配信しているげんげん。 海外逃亡を企てる世界に住むげんげん。 原始人になったげんげん。 など、 それぞれ、動画自体は2分程で終わるものが多いものの、 キャラ設定と世界観が独特でじょじょにファンは増えている模様。 こちらは、山奥のペンションで事件があった場所から放送しているげんげん。 設定がおもしろいですよね。 その6:バーチャルおばぁちゃんねる(おばあちゃんVチューバー) チャンネル登録者数は14万人 2018年1月からスタートしたバーチャルおばぁちゃんねる。 主にゲーム実況がメインだが、たまにノーベル賞とは何か? などの社会の歴史などの情報を細かく解説した授業なども やっている。 人気シナリオのゲームなども選びつつ、 トークで盛り上げる感じなので、根強いファンはついている模様。 その7:田中のおっさん(中の人は弟者?) チャンネル登録者数は14万人 2018年8月にデビューしたおっさんVチューバー。 まだスタートして2ヶ月しか経っていないのにも かかわらず、チャンネル登録者数が14万人と伸び率のすごさが 伺えます。 声が、有名ゲーム実況配信者の「弟者」とソックリ? というか本人?って感じなので、 コメントでは弟者とのコラボお願いします! みたいな投稿が多いです笑。 こちらもゲーム実況がメイン。 その8:パゲ美(オカマ系バーチャルユーチューバー) チャンネル登録者数は1. 3万人 2018年2月にデビューしたオカマ系Vチューバー。 目標は男性バーチャルユーチューバーを掘ることだとかw 言葉選びのセンスが光っており、トークも面白いので、 少しずつ伸びてくるかもしれません。 要チェックです! その9:緋色すもも(ひいろ すもも)ゾンビ系萌え声バーチャルユーチューバー チャンネル登録者数は2. 7万人 2018年9月にスタートしたばかりの新人Vチューバー。 しかし、このただならぬ雰囲気、腐敗臭。 ただの者ではありません。 ベテランを超越して、 腐敗してしまったに違いありません。 唯一無二のキャラクターでしょうw なんだかんだ、このビジュアルと可愛いトークのギャップは 面白いです笑。 どんなに可愛いく振る舞っても、 ぜんぜん可愛いくない笑。 コメント欄のコメントも面白い。 「ゲームよりも本人のほうが怖くて草」 「体の水分を全て声帯にもっていかれた女」 ワロタ。 きっと伸びるでしょう! その10:ミソシタ(闇ポエム界の超新星) チャンネル登録者数は1. 9万人 2018年3月に突如現れた闇世界の重鎮、ミソシタ。 ポエムコアという詩と音楽を合わせた新ジャンルに 自身の心の闇を思いっきり詰め込んで発信する、 動画コンテンツが、「よく分からんがクセになる」と 話題を呼び、音楽のクオリティの高さも相まって、 一気にメジャーデビューへと駆け上がった異色のVチューバー。 90年代初期のような雰囲気をまとい、 性に対する葛藤を思い切り叫ぶその様は、 他人の黒歴史を思いっきりぶつけられている様な なんとも言えない感覚になる。 平沢進のような、ポップとは真逆の性質を持つ音楽である。 と思ったら、コメント欄にピッタリのコメントがあった。 どちらにせよ奇才なのは間違いない。 曲もいいです。 おまけ:バーチャルグランドマザー:小林幸子 チャンネル登録者数は1. 8万人 動画投稿数はまだ2つしかないが、 バーチャルコラボという事で、キズナアイと千本桜をコラボしている。 バーチャルグランドマザーという名前に恥じぬ通り、 ラスボス級のビジュアルがすごい笑。 なぞのラスボス感が面白いです笑。 最強の一年生ですね!というコメントの通り、 最強すぎて笑えます。

次の

Vtuberのイラストを依頼できるおすすめサービス2選!料金や依頼の流れは?

おすすめvtuber

今や小学生のなりたい職業で上位にランクインする「ユーチューバー」ですが、新たに「バーチャルユーチューバー」が人気を集めています。 「バーチャルユーチューバー(Virtual Youtuber=Vtuber)」とは何か、現在どんな「Vtuber」が活躍しているのかなど、気になるポイントをまとめてみました。 バーチャルYouTuber(Vtuber)とは? 「はじめしゃちょー」や「HIKAKIN」など、ユーチューバー自らが出演する動画に対して、アニメキャラクターが出演するのが「バーチャルユーチューバー(Vtuber)」。 Vtuberでは、生身の人間ではなく、2Dもしくは3DCGのアバターの架空キャラクターが動画配信をしています。 Vtuberが注目され始めた時期は、「キズナアイ」がデビューした2016年。 2017年には複数のキャラクターが登場し、2018年にはYouTubeの新ジャンルとして「Vtuber」が定着し始めました。 架空キャラクターが実際に動画配信しているかのようなリアルな動き、今までのYouTubeになかったゲーム実況や体験動画などが視聴者に受けて、Vtuberのブームが到来しています。 VTuber四天王!おすすめのバーチャルYouTuber1~4 【1】キズナアイ• キズナアイのチャンネル:• チャンネル登録者数:269万人• 総動画本数:801本• VTuberの先駆者ともいえ、本物の女子高生のような可愛らしい声と表情が人気。 YouTubeだけではなく、オリジナル楽曲のリリース、イベント主演など、幅広く活躍しています。 2018年に行われた「ニコニコ超会議2018」では小林幸子さんとコラボで、千本桜を熱唱。 「超絶イライラゲームに初挑戦するゲーム実況」「【ASMR】バーチャル耳かきやってみた!【Binaural】」など、多彩な動画を投稿し続けるVTuberです。 【2】輝夜月(カグヤルナ)• 輝夜月のチャンネル:• チャンネル登録者数:99. 8万人• 総動画本数:103本• 過去の主な動画タイトル:「【自己紹介】輝夜 月の特技がスゴイ!!!!」「輝夜 月『Dance With Cinderella! 』-LIVE CLIP」「【大流行】USAゲームってアメリカのあるある言うんだwwwww知らんかったwwwww」 個性的なキャラクターで知られる「輝夜月」。 高いテンションで炸裂するマシンガントークが魅力のVTuberです。 VTuber界で「VTuber四天王」と呼ばれる存在で、銀髪ツインテールに猫耳といった萌え要素満載なルックスが印象。 仮想世界のライブハウス「Zepp VR(ゼップブイアール)」で行ったライブ「輝夜 月VR LIVE Zepp VR 2018. 31 ライブダイジェスト映像」や、視聴者の質問に応える動画「【質問】素晴らしき質問コーナー」など数々の動画では、輝夜月ならではの中毒性の高い声が際立っています。 【3】ミライアカリ• ミライアカリのチャンネル:• チャンネル登録者数:73. 5万人• 総動画本数:272本• 過去の主な動画タイトル:「【自己紹介】ねぇ…聞いて欲しいの…【MiraiAkariProject 001】」「新年あけまして2019 in VRChat 7」「【斉藤さん】初体験!あなたと繋がりたい!!【MiraiAkariProject 006】」 金髪のサイドテールに蝶形の青いリボンが可愛らしいVtuber。 バーチャルYoutuber四天王の中でも表情や仕草が特に豊かであり、細やかな指の動きまで丁寧に表現されています。 ジェスチャーが大きいVtuberで、アカリという名前の通り、明るい雰囲気が魅力的です。 歌やゲームが得意で「【検証ドッキリ】どんなゲームでも下ネタ言う説」など下ネタを交えた動画が特徴。 「【大晦日生放送】ミライアカリの2. 5次元から配信中!」のライブ配信では海外からのファンからも多数の支持を集めました。 【4】電脳少女シロ• 電脳少女シロのチャンネル:• チャンネル登録者数:70. 5万人• 総動画本数:1,023本• 過去の主な動画タイトル:「初心者でも3分で分かる電脳少女シロ【バーチャルYouTuber】【178】」「【泣】マジで無理多発回【DOOM】【156】」「【踊ってみた】好き!雪!本気マジック【電脳少女シロ】」 独特のおっとりとした雰囲気で、ゲーム実況に定評のあるシロ。 四天王の中でも語学力が高いVTuberで、語学力を生かした「英語が得意なシロなら英語早口噛まない説を検証してみた!」の英語動画のほか、スペイン語やドイツ語をテーマとした動画も投稿しています。 癒し系Vtuberですが、ゲーム実況に入るとブラックな発言もあり、そのギャップが視聴者に人気です。 人気上昇中!おすすめのバーチャルYouTuber5~8 【5】猫宮ひなた• 猫宮ひなたのチャンネル:• チャンネル登録者数:53. 1万人• 総動画本数:186本• 過去の主な動画タイトル:「初めまして!猫宮ひなただよ• ゲームのプレイヤースキルはVtuber界でトップレベルといわれ、ゲーム内の解説が大変わかりやすいと人気です。 「猫宮ひなた」が注目を浴びたのは、二本目の動画となる「バーチャルYoutuber『猫宮ひなた』PUBGをやるよ!【 0X】」。 アプリゲーム「 コンパス」とコラボも始め、「【非公式】もう公式ってことで良いよね• 【6】月ノ美兎(ツキノミト)• 月ノ美兎のチャンネル:• チャンネル登録者数:46. 8万人• 総動画本数:255本• 過去の主な動画タイトル:「10分で分かる月ノ美兎【にじさんじ公式】」「月ノ美兎の特注ゲーム回」「おばけと闘う月ノ美兎 其の1【OUTLAST実況配信】」 制服姿に黒髪ロングのルックスで、清楚な学級委員長キャラが特徴的なVTuber。 見た目の通り、根は真面目ですが、性格はツンデレで少々空回り気味。 視聴者の斜め上を行く迷言や、サブカル要素を含んだ発言で、視聴者の心をつかんでいます。 実写ムービーゲームの実況プレイを得意とするVTuberで、「月ノ美兎の個性派ゲームフェス実況 1 」など、他のVTuberとは少し異なった個性派ゲームを取り上げています。 「月ノ美兎の雑談生放送(1)」では、視聴者をギャップで驚かせました。 【7】HIMEHINA• HIMEHINAのチャンネル:• チャンネル登録者数:55万人• 総動画本数:181本• 過去の主な動画タイトル:「【新生!】ヒメヒナチャンネル爆誕!!!!!!!!」「【対決】失敗した数だけ水を飲まなければいけないHappy Glass」「【VTuber早口言葉】噛んだら動画、即終了!【のはずだった】」 田中ヒメと鈴木ヒナのコンビによるVTuberユニットです。 ハイテンションゲラ娘の田中ヒメと、極度のアニオタで自由人の鈴木ヒナの2人組で活動。 VTuberユニットとして、動画と生放送(ヒメヒナ帝国集会)を配信中です。 歌唱力が強みであり、「HIMEHINA『劣等上等 Cover 』MV」は、再生数1,180万回を超える大ヒット。 ゲーム実況動画のほか、「【超接戦】相手のドッキリを先に見抜け!」などで2人が元気に掛け合う姿が、視聴者に人気のVTuberです。 【8】ゲーム部プロジェクト• ゲーム部プロジェクトのチャンネル:• チャンネル登録者数:32. 6万人• 総動画本数:585本• 本来のVTuberのイメージとは少し異なり、アバターではなく、アニメ作品を見ているようなシナリオ性が魅力。 ゲーム実況に加えて、ゲーム部の部活動の様子を動画配信するスタイルを取っています。 これからのVTuberたちの活躍に期待! キズナアイの登場以来、次々と魅力的なVTuberがデビューしています。 あなたが今まで知らなかったVTuberの世界で、これからVTuberたちがどんなムーブメントを起こしてくれるのか楽しみですね。

次の