はんにゃ 金田 アシガール。 アシガールの実写ドラマはつまらない?アニメ化待望の口コミはあるが

『アシガール』あらすじ、感想・評価、視聴率まとめ

はんにゃ 金田 アシガール

NHK土曜時代ドラマ枠『アシガール』についての、感想・評価、視聴率のまとめ記事です。 各話のあらすじや、感想・評価の記事へのリンクを貼っていきます(順次更新)。 視聴率についても、入手できれば貼っていきます。 主演は、速川唯 唯之助 役の 黒島結菜さん。 他の主要なキャストとしては、 羽木九八郎忠清役の 健太郎さん。 羽木成之役の 松下優也さん。 吉乃役の ともさかりえさん。 松丸阿湖役の 川栄李奈さん。 唯の父・速川覚役の 古舘寛治さん。 唯の母・美香子役の 中島ひろ子さん。 唯の弟・尊役の 下田翔大さん。 天野小平太役の はんにゃ金田哲さん。 天野信近役の 飯田基祐さん。 羽木忠高役の 石黒賢さん。 天野信茂役の イッセー尾形さん。 如古坊役の 本田大輔さん。 木村政秀役の 正名僕蔵さん。 千吉役の 竹井亮介さん。 などです。 放送日時は土曜日・18時5分。 第2話 唯之助は、羽木の若君にお近づきになるため、羽木家の家臣・天野の家来にしてもらうべく、「かけくらべ(徒競走)」に参加する。 かけくらべでは、天野のライバルの家臣の家来である「悪丸」という黒人と対決。 唯之助は足が早く、悪丸を圧倒して勝利する。 しかし天野は約束を反故にして、唯之助は家臣になることができなかった。 かけくらべに敗れた悪丸も、主人から解雇され唯之助に家臣にしてほしいと懇願する。 唯之助は彼をほうってはおけず、お世話になっている吉乃の家に連れて帰ってきた。 そんな折、突然唯之助は現代に戻ってきた。 弟の説明によると、タイムスリップは30日経つと戻ってこれるが、こちらの時間では3分しか経過していないという。 第5話 弟・尊は姉のために幻の兵隊製造機「まぼ兵くん」を開発する。 まぼ兵くんは、何もない空間に映像を映す装置で、尊はその中にサッカー日本代表を応援する数万人のサポーターの映像を仕込んだ。 唯之助は忠清を護衛しながら敵陣を突破。 悪丸はまぼ兵くんを使って数万人のサポーターの映像を高山軍に見せた。 高山軍は敵に大軍の応援が来たと思い退散した。 戦いの後、忠清は唯之助を見て「おまえ、ふくか?」と聞いた。 バレた。 忠清は高山との和議のため、吉田城へ向かった。 だが和議は、兄・成之らが仕組んだ罠だった。 成之は忠清を亡き者にしようと企んでいる。 忠清は吉田城で、矢に撃たれ瀕死の状態となってしまう。 戦国時代の治療技術では手の施しようがない。 唯之助は、忠清を現代へ送り、医者である母に治療してもらうことを決意した。 第7話 忠清は感染症から回復し、いよいよ戦国時代へ帰ることになった。 その際、尊が衝撃の発表をした。 「実はタイムマシンの燃料がもう少なくて、あと2回しか使えないんです」。 忠清が戦国へ行き、唯之助が戻ってくる分の燃料しかない。 その後は二度とタイムマシンを使えないという。 一方、唯之助は逃亡生活をしていたが、捕らえられ、牢に入れられ、挙句に高熱をだしてしまった。 取り調べにより、いよいよ女であることがバレる・・・というところで、忠清が到着。 事なきを得た。 忠清は、唯之助に「唯、それ(タイムマシン)はあと2度使える。 家ではみな、お前を案じておる。 次の満月では必ず帰れ。 そして、戻ってまいれ」と優しい嘘をついた。 詳しい感想・評価、あらすじは以下の記事で。

次の

アシガールの実写ドラマはつまらない?アニメ化待望の口コミはあるが

はんにゃ 金田 アシガール

「U-NEXT」とは?見放題作品数No. 1の動画配信サービス。 また無料期間も31日間と長く、動画配信だけではなく、最新の雑誌を見られるのも特徴です。 本当に「アシガール」が他の動画配信サービスで見られないのか、確認してみました。 詳しくは公式サイトをご覧下さい。 アシガールの動画が「NHKオンデマンド」でしか見ることが出来ないのは間違いありません。 しかしここで少し疑問が出てきませんか? 「NHKオンデマンド」はNHKのサービスだし、NHKのサイトから直接申し込んだ方が早いんじゃ無いか?そう思う人もいるでしょう。 しかし、違うんですね。 やっぱり オススメは「U-NEXT」なんです! その疑問!なぜなら!• 「U-NEXT]の31日間無料トライアルで「U-NEXT」の作品が沢山視聴できる• 「NHKオンデマンド」の見放題パックに同時登録でポイント増量(専用ページから申し込みが必要)。 「アシガール」を始め、NHKオンデマンドのコンテンツが実質無料0円に! つまり、どう言うことかというと… 「U-NEXT」から申し込めば「NHKオンデマンド」も「U-NEXT」の作品も両方お得に楽しめるということ! 「アシガール」を見たいならこのチャンスを逃す手はありません。 私も「アシガール」を見たくて「U-NEXT」に登録しましたが、ポイントのおかげでお得に体験出来ました。 サムマイウェイみてる💗 パクソジュンにはまってる💗 完走したらキム秘書見る🤨 U-NEXT よすぎ。 1ヶ月だけ無料入って全部みるよ。 Wもあなたが眠ってる間にも太陽の末裔も全部観れますように。 unext. jp 「アシガール」動画が見られる 「U-NEXT」には5つのメリットがあります。 それぞれ早速詳しくご説明していきましょう。 unext. 「U-NEXT」で見られる動画の本数はなんと 14万本以上と国内最大級です。 「アシガール」以外にもたくさんの動画があるので、あなたが見たい作品も絶対に見つかるはずです。 実際にどんな作品が見られるのかをご紹介していきますね。 オススメ作品 【人気ドラマ】• セカンドバージン• 八日目の蟬• おっさんずラブ• 時効警察• グッドパートナー• JINー仁ー• 勇者ヨシヒコと魔王の城• ギルティ~この恋は罪ですか?~ 【映画】• アナと雪の女王2• プラダを着た悪魔• スパイダーマン・ホームカミング• ミッション:インポッシブル• ROOKIESー卒業ー• タイタニック 動画は他にも沢山ありますので、でチェックしてみてくださいね。 unext. NHKオンデマンドに直接申し込んでも「アシガール」を見ることは出来ますが、もっとお得な方法があるんです。 それが 「U-NEXT」のサイトから「NHKオンデマンド」を申し込む方法です。 そうすると通常ページから申し込んだ場合はボーナスが600円分のところ、1000分のU-NEXTポイントが付与されます。 400円分も違うというのはかなり大きいです。 そしてこちらがNHKオンデマンド作品になります。 unext. 普通は登録の時だけポイントが貰えるってことはありますが、「U-NEXT」では継続利用すると、 毎月1200ポイントが貰えます。 このポイントを利用すれば トライアル期間が終わっても「NHKオンデマンド」をお得に楽しむ事が出来ると言う訳です。 「U-NEXT」は月額利用で1990円(税別)かかりますが、1200ポイント貰えるということは、 実質月額700円ぐらいと考えても良いと思います。 「U-NEXT」動画はフルHD対応なので、 レンタルDVDよりも綺麗な画像が楽しめます。 「アシガール」が見られるNHKオンデマンド作品もHD画質で、一部は4Kにも対応していると言うから驚きです。 まあ、テレビもそれに対応してなければいけませんが・・・。 どうせ見るのならば、 綺麗な画質で見たいですよね。 追加したアカウントは、成人向けコンテンツなどを除いて表示してくれるので、子供が見ても安心ですね。 また、子供が間違ってレンタル動画を購入してしまった!なんて経験はありませんか? そういった間違いも購入制限が設定出来るので、安心に使用する事ができます。 unext. jp 「アシガール」動画を視聴するためには、まずは登録しなくては始まりません。 といっても、全然難しいことはありませんし、 3分もあれば簡単に登録はできますよ。 — 浜田人志 nintenda641 「U-NEXT」で「アシガール」を観る方法はご紹介しました。 「U-NEXT」の「NHKオンデマンド」で視聴するのが一番お得だと案内していますが、他の方法で無料視聴できるのでしょうか? こちら調べましたが、 今の所「アシガール」の動画配信している所はありませんね。 なので、やはり「アシガール」を1話から最終回まで無料でフル視聴したいのであれば、「U-NEXT」への申し込みがオススメと言うことです! 『アシガール』をdailymotionやpandoraで視聴するのは危険!対処法は? 「アシガール」を違法サイトで視聴する事はできるのか? こちらは皆さん気になる所だと思います。 違法サイトのdaylimotionやpandoraは検索すると出てきますが、こちらの 動画アップロードサイトはパソコンがスキミング被害やウィルスに感染する危険があるので、視聴するのは絶対にしてはいけません。 そもそも違法動画をアップロードするのは 著作権法違反の犯罪行為です。 そしてその動画を視聴するのも犯罪に加担しているようなものなので、絶対にやめましょう。 などで注意事項を確認してください。 作品タイトル名:アシガール• ドラマジャンル:ラブコメディ• 公式HP:• ドラマ公式Twitter:• 原作:森本梢子「アシガール」• 脚本:宮本優子• プロデューサー:内田ゆき• 演出:中島由貴・伊勢田雅也・鹿島悠• 音楽・主題歌:遠藤響子「ワイルドフラワー」• 製作:NHK 「アシガール」の原作は漫画ですが、 ドラマ放送は2017年9月23日から放送されています。 主演は黒島結菜さんでした。 可愛い女性ですよね。 他にも伊藤健太郎さん、ともさかりえさん、川栄李奈さんなどが出演していました。 しかしある、満月の夜に発明好きの弟が造ったタイムマシンで、宣告時代にタイムスリップ! 混乱する唯ですが、なんとか鎧を手にいれ足軽隊に混じります。 素性を疑われて、「唯之助」とごまかしながら、その状況に絶望していましたが、目の前にりりしい若武者が現れて一目ぼれ。 彼こそが、戦国大名・羽木家の嫡男である羽木九八郎忠清(伊藤健太郎)でした。 なりゆきで、農村の吉乃(ともさかりえ)の元に息子の唯乃助として身を寄せます。 いつ現代に戻れるかわからないまま、忠清に会いたい一心で城を目指す。 愛する若君を守るために、足軽となって戦場を駆け巡る! 時代劇の枠を超えて超エンターテインメント時代劇が「アシガール」です。 足軽とかけてるのが面白いですよね。 アシガールの黒島結菜ちゃんは足軽がハマり役すぎて素晴らしいな — 下 駄 卍 aacto02 おはようござる🐒 ひさびさ、 かわ、唯な、 唯と若君置いときまするね。 😆 — kazunano kazunano1 ちゃん 凛とした瞳と眉が好き。 元気な役が多いけど本人は控えめな性格でゲームが好きっていうギャップにやられた。 アシガールも行列の女神も毎週楽しみにしてる。 自分の力で未来を変えようと決意する若君様と帰ってくることを信じて待つ唯。 唯のために早く治って帰ってきて〜! 6話 — はっさく hassakusodaaa 何度も何度も観てDVDも持ってるのに、なんで毎週金曜日が待ち遠しいんだろう私、アシラバ。 時代劇でもあり恋愛ドラマでもあるいいとこ取りのドラマですね。 誰がどんな役柄を演じるのか?気になりますね。 早川唯(唯乃助)・・・黒島結菜 やっぱり目が良いのかな? 眉がキリッとしてて格好いいけど、可愛いです。 — 浜田人志 nintenda641 走るのが速いのが取り柄の女子高生。 マイペースな性格。 戦国時代にタイプスリップし、出会った若君・忠清に一目惚れ。 愛する人を守り抜くため戦場を駆け巡る! 早川唯を演じるのは黒島結菜さん。 沖縄出身でとっても可愛いし、綺麗な女優です。 キリッとした顔が素敵ですよね。 今後の注目株です。 主な出演作品• 振り返れば奴がいる• ホワイトアウト• ショムニ• ザ・クイズショウ 他にも「アシガール」にはイッセー尾形さん、飯田基祐さん、はんにゃの金田哲さん、古舘寛治さんなどが出演しています。 『アシガール』動画をdailymotionやpandoraで視聴可能?のまとめ 今日も楽しかった — nonono njsnibrk 「アシガール」動画をdailymotionやpandora以外で、安心安全に無料で、1話から最終回までフル視聴できる配信サービスはどこなのかを調べました。 結果は 「U-NEXT」からの「NHKオンデマンド」申し込みがオススメですね。 チケットを利用すれば「NHKオンデマンド」作品を観ることが出来ます。 また dailymotionやpandoraはウイルス感染などのリスクもあるので、決して視聴しないようにしてください。 安心安全な「U-NEXT」で「アシガール」ほか、沢山の名作ドラマや映画、そして雑誌などを楽しんでください。 そのためにもまずはお申し込みを!.

次の

アシガールの実写ドラマはつまらない?アニメ化待望の口コミはあるが

はんにゃ 金田 アシガール

有効なワクチンが世の中に行き渡って、また安全にドラマ撮影もできるようになるには、まだまだ月日がかかる。 しばらくは新しいドラマを撮影しても、ソーシャルディスタンシングなど、制約の多い撮影になるので、ドラマのクオリティに少なからず影響は出るだろう。 でもまたいつの日か、アシガールのような素敵な作品が制作される日を心待ちにして、今は出来るだけ感染予防に努めよう。 それにしてもNHKだと、ラブコメも雑な作品にならないところがいいよね。 ただし、今のウッチャンのコント番組LIFE! だけは頂けない。 ウッチャンがもう感性も古いし、顔もかなり崩れてきていて、画面映りも良くない。 他の出演者も、番組が面白くなくなってきている事が分かってて、なんか痛々しくてかわいそう。 ウッチャンへの忖度のために続行しているような番組。 コメディは無理に笑わそうとするんじゃなくて、真面目に演じるから滑稽さが生まれるもの。 その点、アシガールの高山親子は真面目に演じて滑稽さを最大限に引き出し、羽木の敵方とは言え、視聴者の愛され親子になって、面白かった。 アシガールで健太郎君を初めて知りました。 若君役にハマり、すっかりファンになりました。 それから彼の出ている番組を追いかけました。 テレビやラジオで垣間見える健太郎君は家族に愛されて育った育ちのいい感じ、友や周りの人に恵まれ、どこにいっても愛される男の子。 でも、バラエティーに沢山出る間に 印象は少しずつ変わってきました。 年上の芸人さんを呼び捨てにしたり、肩でぶつかったりしたと聞くと、本当は仲がいいから出来ることなのかも と思いつつも、若君感は無くなり、今は売れっ子芸能人という感じです。 本編では 育ちの良さ、品の良さを感じましたが、もし続編が出来たら、同じようにはまって見られるだろうか、と思います。 彼の演技力に期待するしかないかな。 仲間達と楽しそうなのはいいけど、バラエティーも良し悪しだなぁ。 賀来賢人君が、健太郎君について「普通の人にはない大物感がある」と言っている記事を読みましたが、近くに居るとそんな風に感じるのか。 他のドラマでも 健太郎君キャスティングの理由を「目の演技がいい」とか「普通に演じられるのは彼だけだ」とか絶賛コメントを寄せているのを読むと、もしかしたらキムタククラスになるのかもなんて思ってしまう。 私は若君ファンのピークを既に越えて、少しシビアな目で見てしまいますが、若君以外の役柄は、この台詞回しは違うだろうとか、アドリブ下手そうとか、上手いのか下手なのか正直わからず、ラジオの初回も無茶固くて初々しかったけど、番組の飲み会ではビッグマウスとか、、よくわからない。 後押しを期待出来ない小さな事務所で、己れの力だけで今の位置にいるのは、周囲が認める実力と 若君やトゲトゲ頭のような 大きく飛躍する役を掴む運の強さも 持っているからなのだろうと思う。 役のイメージを壊さないことも、役者の責任だと思って精進して欲しい。 若君で健太郎くんのファンになって、彼の過去作品やバラエティ、ラジオ番組などを見れる限り見尽くしましたが、結局は若君に戻って来てしまいました。 若君以降の役柄、特にスカーレットは私にはイマイチでした。 目の演技も若君の時は良かったけど、スカーレットでは大袈裟に感じてしまったのと、芝居もちょっと荒れているようで、役をつかんでいないように見えました。 彼が褒められている記事とかを見てもなんか違うと思いました。 普通の演技は難しいのかなと思ったのと同時に、私生活の恋愛で気持ちが落ち着かなくて、役が疎かになっている様な感じがしました。 カンチ役も普通の演技では無いと思いましたし、監督さんは基本自分の作品の出演者は褒めると思います。 健太郎くんはやはり顔が良いし、話も人を惹きつける魅力があると思います。 運も持っていると思います。 スカーレットでは爆発的な人気は得られませんでしたが、アシガール再放送で熱心なファンが付きましたし、映画もヒットして、アシガール SPで更に人気が出ると思います。 スキャンダルも何のそののように見えますが、今の彼は上のほうの方も仰っている様に、俳優業よりも売れっ子芸能人のようになってしまっている。 それを嫌だと感じる方も多いでしょうし、彼女の影が見えすぎて彼を見たくないという人もいるでしょう。 これまで彼を支えて来たのは主にアシガールからのファンだと思いますが、これだけテレビに出ていれば今後色んなタイプのファンがつく事でしょう。 でもやはりここまでずっと持ち上げてくれたファンを大事にして欲しいですし、あまり悲しませる様な事はして欲しくないですね。

次の