剣盾 ロトム。 【ポケモン剣盾】ロトム出現場所・入手方法【フォルムチェンジ】

【ポケモン剣盾】ロトムを通常フォルムのまま使いたい。【育成論?】【ゴースト統一】#4|スロー|note

剣盾 ロトム

ロトムが好きな方の中には そう思っている人もいるのではないでしょうか?いや、いる! と、いうことで今回もゴースト統一パーティの育成、やっていきます。 ロトムは、第四世代で登場したポケモンで、最大の特徴は、 様々な姿に「フォルムチェンジ」することができるところ! ロトムは電気のような体を持っているポケモンで、その特徴を活かし 色々な電化製品に入り込むことができます!これにより 下のように6つもの姿が存在する上、それぞれ戦略も異なります!! 以下は、各ロトムの説明です。 ーーロトムのすがたーー いわゆる通常フォルム。 何にも入っていないロトム本来の姿。 対戦で一切見かけない。 ーーヒートロトムーー 電子レンジに入り込んだ姿。 この姿の時のみ「オーバーヒート」を覚える。 よく対戦で見かけるフォルム。 ーーウォッシュロトムーー 洗濯機に入り込んだ姿。 この姿の時のみ「ハイドロポンプ」を覚える。 対戦でよく見かける。 ーーカットロトムーー 芝刈り機に入り込んだ姿。 この姿の時のみ「リーフストーム」を覚える。 対戦でそれなりに見かける。 ーーフロストロトムーー 冷蔵庫に入り込んだ姿。 この姿の時のみ「ふぶき」を覚える。 対戦でごく稀に見かける。 ーースピンロトムーー 扇風機に入り込んだ姿。 この姿のときのみ「エアスラッシュ」を覚える。 剣盾になってから、たまに見かける。 以上、6つのフォルムでした!さて、ここまで見てきたなら お気づきの方も多いと思いますが、ロトムというのはフォルムチェンジする ことでタイプが変わり、さらにそのタイプに対応する技が追加されます。 そう、タイプが変わります。 このゴースト統一における最大の問題点、それはロトムのタイプが フォルムチェンジによりゴーストで無くなってしまうこと! すなわち、ゴースト統一なのでロトムを通常フォルムのまま 使う必要性があるということ、上では使いたいと書きましたが、 今回の場合、使わなければいけないのです!! まぁ、通常フォルムのロトムが私は一番好きなのでいいんですが。 ロトム(通常フォルム)の基本ステータス さてさて、ついでなのでロトムのステータスも確認しておきましょう。 ちなみにフォルムチェンジ後の種族値はこんな感じ。 全フォルム共通です! 種族値:H50、A65、B107、C105、D107、S86 全然強さ違うじゃん!フォルムチェンジしたら合計種族値80も増えてるし! ・・・冷静になりましょう。 確かにフォルムチェンジでロトムはかーなり 強化されていることが明らかです。 しかし、一つだけ下がっている能力が あることも分かりますね?そう、 通常ロトムの方が素早さが高い! つまり、 ロトムはロトムより早く攻撃できる、ということ。 これを活かすことが、通常ロトムを使う一つの理由になりそうです。 また、これは全フォルム共通ではありますが、 ロトムの特性、ふゆうは地面タイプの攻撃を無効化することができるので ロトムは弱点が「地面、悪、ゴースト」の3つですが、実際には 「悪、ゴースト」の 2つしか弱点がないというのも強みになっています。 通常フォルムに希望が・・・! で、私が考えに考え抜いた結果、ロトムは特殊型を使うことにしました。 通常ロトムの素早さ種族値91というのは、ポケモンに置いて意外と高い数値に位置していて、この速度から相手を特殊状態にする「でんじは」や 「おにび」が放てる点が優秀だったところが大きな理由です。 しかし、これだけだと意外と他のロトムでもできることになります。 そう、ボルトチェンジと異常状態の技を組合わせる型の ヒート、ウォッシュロトムも多く存在しています。 彼らはそこに 強力な専用技を持っている点が強みなのです・・・。 通常ロトムを使う理由が一つ見つかったものの、このままではまだ 他のロトムと対等に戦えるほどの実力ではない・・・。 そう考えて悩んでいた時。 私はあることを思い出しました。 そういえば、似たようなことをしてる人、いた気がする。 私はその記事を割と必死に探し出しました、5分ぐらい探しました。 で、割とあっさり見つけました。 ポケモンSM時代に、 ポケモンだいすきクラブ(公式)にて、アノ有名なポケモン実況者、 ライバロリさんがバトル講座の記事を寄稿していた時のものです! 素早さの高さを活かし、状態異常技を打つ点は私と同じ考えでした。 しかし、実際に通常ロトムを使いプレイしているデータは大きかったです。 この記事を読んだ上で新たに見つかったロトムのポイントは以下の通り! ・おにびによるやけど状態の効果で相手のポケモンの攻撃力を下げる。 ・結果、その後の攻撃はカスリ傷なので、その隙に味方が動き放題。 ・ロトム自身の攻撃力は期待不可なのでサポートに徹すること。 ・みがわりと相性のいいポケモンとは相性がいい。 この点を意識すれば、よりロトムを使いやすくなるかもしれませんね! と、いう感じで、通常フォルムのままロトムを使う構想は固まりました! ライバロリさんの使用していたものをより精度をあげて、 かつ自分なりの工夫を凝らしたロトムを作ってみたいですね・・・。 ロトムは最強のオジャマキャラだった。 かくして、完成したロトムがこの子です。 技構成は画像の通り、通常フォルムの分、攻撃には長けていない とはいえ、攻撃技は欲しかったのでそれを考慮した技構成に 設定してみました。 電気、地面タイプのポケモンには効果がないのが難点。 ーーおにびーー 相手を「やけど」にする変化技。 炎タイプには無効。 でんじはと無効になるポケモンが違うので、 打ち分けて使うことができる。 物理半減があるので物理ポケに有効打。 ーーイカサマーー 自分の攻撃力ではなく、相手の攻撃の高さで威力が決まる技。 通常フォルムのロトムは攻撃の能力が低いので、優秀なメインウェポン。 地味に悪タイプの技なので、ゴースト対決になった時にも便利。 ーーボルトチェンジーー 攻撃後、他のポケモンと入れ替わることができる物理技。 相手を特殊状態さえすれば、基本的にはお役御免なのでこの技を 使って自主退場を図りつつ、相手にかすり傷を入れられる。 ロトムを使う上で最も重要な外せない技。 ーーきあいのタスキーー 特に持たせる道具がなかったらコレかラムの実を持たせて安定。 他のロトムと違い、火力が出せない点をイカサマで補うことで 保険ではありますが攻撃技も確保することができました! 一方で状態異常技を2つ採用していることで、すべてのポケモンに対して 状態異常をぶつけることができるようになりました! 電気炎のヒートロトムには効かない?ちょっと分かりかねますね。 総まとめ そんなこんなで、通常フォルムのロトムが完成しましたので、 次回はこのロトムを使って対戦をしていきたいと思います! それでは、また次のnoteでお会いしましょう!.

次の

【ポケモン剣盾】ロトムの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

剣盾 ロトム

「わるだくみ」を積んでダイマックスし、ダイジェットで素早さを上げつつ攻撃する構成になっています。 耐久と素早さに努力値を振っているため「わるだくみ」を積みやすく、通りのいい電気技と飛行技で大ダメージを与えやすいでしょう。 また、ダイジェットで素早さを上げておけば、ダイマックスが切れた後に相手のダイマックスターンを「みがわり」で消費させることも可能です。 ダイマックスしない時にも安定して攻撃したい場合に。 努力値をHPと防御に振り、さらに「おにび」で相手を火傷状態にすることで、物理アタッカーの攻撃を受けやすくなっています。 「たべのこし」でHPを回復しつつ戦えるため、 物理アタッカーに有利に戦えるでしょう。 麻痺も狙いたい場合はこちら。 電気技との選択。 火傷にしたあとみがわりを残せれば有利に。 スピンロトムの役割と立ち回り 優秀なタイプとダイジェットで攻める スピンロトムは 電気と飛行という優秀なタイプの組み合わせを持つのが特徴です。 一致技の通りが良く、共に半減できるポケモンは少ないため、ダイジェットで素早さを上げつつ敵を倒すのが得意なポケモンと言えるでしょう。 受けも可能な種族値 スピンロトムは他のロトムと同じく、種族値のバランスが良いため受けポケモンとしても活躍できます。 弱点が2つ、耐性が6つという優秀なタイプを持ち、 豊富な補助技でバトルをサポートすることが可能です。 スピンロトムの対策 電気と飛行に耐性を持つポケモン 「スピンロトム」は、一致技である電気や飛行タイプに耐性を持つポケモンを相手にするのは苦手と言えます。 さらにこちらから弱点を突けるポケモンであれば倒しやすいでしょう。 しかし、「わるだくみ」で火力を上げてくる場合が多いため、「」を持っていれば受けやすいです。

次の

【ポケモン剣盾】ロトムの入手方法【ポケモンソードシールド】

剣盾 ロトム

ロトムのフォルムを変更できる ロトムは というアイテムを使うことによってフォルムチェンジすることができます。 ロトムのカタログは、 のポケモンセンター 北側 から広場へ続く道の、奥から2軒目にいる男性に話しかけてバトルに勝利することで入手できます。 使用方法 まず、フォルムチェンジさせたいロトムを手持ちに入れます。 その後、「 バッグ」から「 たいせつなものポケット」を開き、ロトムのカタログを選びます。 「 どのポケモンに使いますか?」と聞かれるため、フォルムチェンジさせたいロトムを選びます。 「どの家電を注文しますか?」と聞かれるため、使用する家電を選びます。 使用した家電によりフォルムチェンジする姿が変わり、その フォルム特有の技も覚えます。 なお、 別のフォルムにチェンジすると、フォルム特有の技を自動で忘れるようになっています。 また、家電に自由自在に出入りするという特性上、ロトムのフォルムチェンジには回数制限はなく、何度でもフォルムチェンジ可能です。 使用する家電 チェンジするフォルム 姿 覚える技 電球 通常のすがた 無し 電子レンジ 洗濯機 冷蔵庫 扇風機 芝刈り機 関連ポケモン.

次の