マイクラ 統合版 mod おすすめ。 【統合版マイクラ】影MOD(リソースパック)ESBE 2G Shader紹介【PE/Win10版対応】

【統合版マイクラ】影MOD(リソースパック)ESBE 2G Shader紹介【PE/Win10版対応】

マイクラ 統合版 mod おすすめ

エンチャント 最大レベル 装備部位 効果 防護 4 全て あらゆるダメージを軽減 防火 4 全て 炎・溶岩・ブレイズの火球を軽減 爆発耐性 4 全て 爆発全般を軽減 間接攻撃耐性 4 全て 矢、ガスト、ブレイズの火球(?)を軽減 耐久力 3 全て ダメージを受けたとき、耐久値が減りにくくなる 修繕 1 全て 経験値入手時、耐久値を回復させる とげ 3 全て ダメージを反射 耐久値が減りやすくなる 水中呼吸 3 兜 呼吸時間の延長 水中作業 1 兜 水中での採掘速度アップ 落下軽減 4 ブーツ 落下ダメージを軽減 水中移動 3 ブーツ 水中での移動速度アップ 氷上歩行 2 ブーツ 薄氷を生成しながら水上を歩ける 背景色が塗りつぶされているのは競合エンチャントで、同じ背景色のものは各部位にひとつしか付けられません。 防御力の計算式 最強装備を作るうえで、「付けるべき防御系エンチャント」はもっとも頭を悩ませる問題です。 防御系エンチャントは落下軽減を除き、ひとつの部位に1種類しか付けられないので。 どういった組み合わせが有効なのか考えるには、まず防具の防御力・エンチャントの軽減率を導き出さねばなりません。 統合版はJava版と異なる部分が多すぎるしJava版の計算式はアテにならないため、まずは バージョン1. 13時点での計算式を身をもって検証します。 難易度ハードでエンダーマンの攻撃力はキリの良い10(ハート5個分)。 こちらを何パーセントカットしたかで、防御力をチェックしていきます。 ちなみに防具の防御力は、全てダイヤモンド装備のときがMAXで20(アーマー10個分)となっております。 エンダーマンに殴られたときのダメージは以下の通り。 エンチャントレベルが高いのにダメージの高い個所がありますが、試行回数が少ないのであくまで傾向として捉えてください。 ダメージ軽減率にバラつきのある計算式と言えば・・・ プレイヤーや Mob が身に着けている防具がダメージに対応する場合、全ての適したエンチャントのEPF値が合算される。 これは最大で25までとなる。 引用: コレが適用されてそうですね。 書いてあることが難解なので平たく解説します。 最強装備案 防護はあらゆるダメージをカットできるが数値が低く、その他は特化しているぶん数値が高いのですが、 結論として防御系エンチャントは全て【防護】を付けるのが最強装備です。 (ブーツにはもちろん落下軽減も) 防護がちょっとだけ最強 マイクラ統合版では、防具はほとんどのダメージ源に対して防御力を発揮して、落下ダメージと固定ダメージ以外カットしてくれます。 そのため防護16はあらゆるダメージを軽減できて使いやすいだけでなく、合計軽減率も少し高いので最強、というわけです。 ほとんど誤差レベルですけどね。 防護を交換してくれる司書さえ出ればOKですから、作りやすさもGood。 最強装備構成 【防護】【耐久力】【修繕】は定番でセットして、ブーツで競合する【水中移動】【氷上歩行】は汎用性の高い【水中移動】を採用。 【とげ】は耐久力が減りやすくなるデメリットが大きいので採用していません。 ここまで防具を強くしたら怖いのは防御力無視のダメージや超高所からの落下くらいで、めったなことでは死ななくなります。 マグマダイブさえも落ち着けば余裕で生還できますから、司書ガチャでエンチャント本を集めてぜひ作ってみてください。

次の

【統合版マイクラ】影MOD(リソースパック)ESBE 2G Shader紹介【PE/Win10版対応】

マイクラ 統合版 mod おすすめ

2020-04-24 統合版v1. 6で動作する影テクスチャアドオンを、徹底比較! ローエンド機種でも動く!? 導入とダウンロード方法。 統合版はWindows10、iOS、Androidで動作確認しました。 影テクスチャ導入前に。 今回紹介する影テクスチャアドオンは、Windows10、iphone6plus、XperiaZ5で動作確認しています。 影テクスチャアドオン導入時の参考になればと思います。 影テクスチャアドオンは、非公式サイトからの導入です。 配布形式やダウンロード方法が、サイトによって異なります。 対応機種やダウンロード方法は、個別に説明しています。 一部悪質な広告サイトへ誘導される場合があります。 ダウンロードする際には、余計なボタンを押さないように気をつけてください。 影テクスチャアドオンは、新規ワールドで動作を確認してください。 評価のコメントは、アドオン導入時の感想です。 影テクスチャアドオンの詳しい仕様は、各サイトで確認してください。 アドオン導入方法は、サイト内関連記事を参考にしてください。 lyサイト経由からのダウンロード。 adf. lyは広告の多いサイトです。 あらゆる方法でボタンを押させようとしてきますが、全てスルーしてください。 右上に「SKIP AD」が出るので押します。 右上に「SKIP AD」が出るので押します。 ページがループした場合、新しく開いたページを全て閉じて、元のページからやり直してください。 成功すると、ダウンロードページに移動します。 MediaFireページの場合 しばらく待ちます。 画面中央に、緑色のダウンロードボタンが出るので押します。 zipファイルの拡張子を変更。 iOS場合、ファイルの拡張子を変更出来るアプリが必要です。 今回は「Clipbox Zip」で説明しています。 ファイルの拡張子を「. zip」から「. mcpack」に変更します。 mcpack」を選び、共有からMinecraftにコピーします。 Android、PCの場合 ダウンロードした「. zip」を「. mcpack」に変更します。 mcpack」をMinecraftで開きます。 陰影もくっきりとしている。 水面はフラット。 雲はリアルで綺麗。 朝夕や夜も美しい。 光源は昼間でも不自然に光る。 砂が眩しいほど白い。 問題なく動作しますが、アドオンにエラーが出ており、プレイヤーリストが紫になる。 mcpack file」を押します。 mcpedl. comから、別のサイトへ移動することを確認されます。 「Click here to continue」を押して、adf. 陰影は、しっかりとついている。 雨が降るとワールド全体色が濃くなり、濡れているように見える。 植物と水面に、リアルな揺らぎあり。 雲は、もやが多めだがリアルで綺麗。 朝夕も美しい。 夜は明るめで、空にはオーロラが見える。 手に持っているブロックの色と、配置した時のブロックの色が大きく異なる。 日中の色合いが少し物足りないが、全体のバランスはとても良い。 直リンクになっているので、すぐダウンロードが始まります。 2ページ目へ おすすめ記事もどうぞ!.

次の

【マイクラ】スイッチ版(統合版)について紹介!PC版との違いは?【マインクラフト】|ゲームエイト

マイクラ 統合版 mod おすすめ

はじめに マインクラフトを始めようと思ったものの、 種類が多すぎてどれを買えば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 同じマインクラフトでも 種類によって仕様が違っていたりするので、適当なモノに手を出したけどやっぱり別のマイクラがしたい!となるかもしれません。 そこで各マイクラの仕様やどういったところがオススメなのかを解説していきます。 今のマイクラは大きく分けて3種類ある! マインクラフトには様々な種類がありますが、大まかに3つに分けることができます。 Java版(PC)• 統合版(BE版)• その他のバージョン まずは本家本元のマイクラJava版について解説していきますね。 本家はJava版(PC版) いわゆる本家と呼ばれるPC版のマインクラフトが「 Java版」になります。 Java版の良いところ 本家だけあって アップデートが早く、MODと呼ばれる拡張データを導入することで 他のマイクラとは違った遊び方が可能です。 MODにはグラフィックを大きく向上させるものや、新しい敵やアイテムが出てくるような冒険心をくすぐるモノ、あるいはプレイ中に不便と感じたようなところを修正したものなど様々。 元々自由なマインクラフトがさらに自由に遊べるようになるのでYouTuberなど配信者にも人気です。 また ワールド(マップ)の大きさも無限大なのでいくらでも作りたいものが作れちゃいますね! Java版のイマイチなところ Java版を遊ぶためには 十分な性能を持つPCが必要です。 シンプルな見た目に騙されがちですが、PCにかなりの負担を与えるゲームなのでノートパソコンぐらいのスペックだと存分に動かせません。 Java版の魅力の1つであるMODを入れるとさらに負荷が大きくなるので、それなりにスペックのあるデスクトップPCをオススメします。 またMODの導入も詳しく説明しているサイトは多いものの、それでも PCの知識に疎い方はかなり苦戦するのではないでしょうか。 そのため 遊べることは最も多いけれども、 遊ぶまでのハードルが一番高いのがこのJava版となってます。 PCの性能や知識に自信がある方はJava版が絶対におすすめブヒ Java版の購入方法 まず気をつけたいのは 同じPC版でもJava版とWindows10版は別物ということです。 (後で説明しますがWindows10版は統合版と呼ばれる種類に含まれます。 ) そのためWindows10に付属しているストアから購入するのではなく、 から購入するようにしましょう。 基本的にはマインクラフト公式ページからアカウントを作って購入。 ですがその前に公式でアカウントを作るとDEMO版、つまり 体験版がプレイできるので先にちゃんと動くか確認しておきましょう。 支払いの方法はクレジットカードか、プリベイトカードです。 未成年でもプリベイトカードならアマゾンなどで購入することができますね。 アマゾンの支払いなら代引きやギフトカードによるチャージがあるので決済も簡単です。 プレイ人口の多い統合版(BE版) スマホやスイッチ、XBOXONEやWindows10(Java版ではありません)などのマイクラは「 統合版マイクラ」です。 ちなみにあのヒカキンさんも現在この統合版マイクラ「Windows10版」をプレイしていますね。 統合版の良いところ なんといってもこの統合版の魅力は、 異なる機種間での多人数プレイに対応していることです。 通常マイクラはJava版ならJava版としか、WiiU版ならWiiU版同士でしか一緒に遊ぶことができません。 しかしこの統合版ならスマホとスイッチなど、異なる機種でも一緒に遊ぶことができます。 高性能なPCやゲーム機などは誰もが持ってるモノではないので、マイクラをみんなでやりたいけど持ってる機種はバラバラなんてことも珍しくないハズ。 そのため 誰かを誘って(または誘われて)一緒にやりたいなんて方にはこれがオススメ! またJava版のようにワールドが無限だったり、アップデートもJava版と同じぐらいに早いのもポイントですね。 統合版のイマイチなところ 統合版では MODのような拡張性はありません。 しかしマインクラフトは元々の状態でもメチャクチャ遊べるゲームなので人によっては気にならないと思います。 スイッチ版も現在ではマインクラフト統合版としてリリースされています。 安定したゲームプレイや持ち運びできるところがポイント。 またコントローラーの数さえあれば家族で一緒に遊ぶことなんかもできるところも良いですね。 ただしスイッチ版では 「Nintendo Switch online」に加入しないと、オンラインでマルチプレイができないので注意! スイッチ版はパッケージ版を購入するか、スイッチからニンテンドーストアにアクセスしてダウンロード版を購入しましょう。 定価はパッケージ版DL版ともに3,960円ですが、パッケージ版だとちょっとだけ値引きされてることも。 また本体とセットもあるので、この機会にスイッチ本体と一緒に揃えるのも良いかもしれませんね。 PS4版は元々「PlayStation4 Edition」と呼ばれるものでしたが、2019年12月に統合版へと移行しました。 パッケージ版とダウンロード版ともに、ネットに接続することで自動的に統合版へとアップデートされます。 PS4版の長所としてマシンのスペックを活かした 大画面でキレイな映像や、ゲーム自体も安定して動いてくれるところ。 ゲーム機のプレイだけあって、手軽に始めることができるのも良いですね。 また オンラインでマルチプレイをするためには「Play Station Plus」に加入する必要があるので注意しましょう。 定価は2,640円でパッケージ版、ダウンロード版お好みでどうぞ。 もしPS3版かPSvita版のダウンロード版を持っているなら、割引が効くダウンロード版がオススメです。 詳しくはを確認してください。 PS4版のマイクラには、「Minecraft PS4 Editon」と「Minecraft Starter Collection」の2つの種類があります。 どちらも同じ統合版として遊ぶことができますが、細かい違いがあるので注意してください。 PS4 Editonは統合版ではなかった頃の古いバージョンです。 インターネットに接続することで統合版にアップデートされます。 Starter Collectionは統合版の新しいバージョンです。 PS4 Editionと比べると値段は高いですが、ゲーム内で使える通貨(有料)が700トークン付属し、さらにプレイヤーやブロックの見た目を変更できる4つのパックが追加されています。 トークンは見た目を変更するテクスチャパックやスキンパックを購入するために使います。 その他のバージョンもある Java版でも統合版でもないマインクラフトです。 ここでは 主に旧世代ゲーム機のマイクラがそれにあたります。 機種によって仕様が違うので、それぞれの種類ごとに解説していきますね。 3DS版 3DS版のマインクラフトは 2画面を使った操作性が便利なものの、やはり携帯機ということもあり厳しいところも。 プレイを続けていくと 次第に動作が重くなったり、データのセーブが上手くいかなかったりと致命的な欠点があります。 グラフィックも他の機種と比べると粗いですし、ワールドの大きさも制限されることに。 アップデートもかなり遅れてる上に、既に打ち切られているのも厳しいところですね。 そういった バグや問題点の多さからオススメできません。 3DSでのパッケージ版はなくダウンロード版限定なので、本体同梱版を買うかニンテンドーeショップから購入しましょう。 (定価3,888円) 一応海外版だとパッケージ版がありますが日本の3DSでは動かないので注意。 また 旧3DSでは動かず、プレイするには「New3DS」「New3DSLL」「New2DSLL」のどれかである必要があります。 購入する前にはしっかり手持ちの3DSの種類を確認しましょう。 旧世代機版 WiiU版、PSvita版、PS3版、XBOX360版などがこれに当たります。 正直なところこの旧世代機版はオススメできません。 アップデートが既に打ち切られているのもそうですが、なんといってもマシンのスペックが低いので 動作が安定しません。 プレイをしばらく続けていると、いろんな建物を作ったりたくさんの動物や農作物を育てたりなど様々なモノを作っていくと思います。 しかしそうなればなるほどマシンに負担がかかっていくので、動きがカクカクしたり遅くなったりすることも。 さらに ワールドの大きさもかなり制限されてるので、かなり窮屈さを感じてしまうことがあります。 購入方法はパッケージ版、ダウンロード版があるのでお好みでどうぞ。 PS版とXBOX版は定価2,592円、WiiU版は定価3,888円です。 できれば他のマイクラにしておきたいブヒ… まとめ それぞれのマイクラの簡単なメリットとデメリットをまとめるとこんなものになります。 マイクラの種類 メリット デメリット Java版(PC版) できることが最も多い ワールドが無限 アップデートが早い ある程度のPCのスペックや知識が必要 統合版(スマホ、スイッチ、PS4、Win10版など) 違う機種同士でも一緒に遊べる ワールドが無限 アップデートが早い 手軽にはじめられる MODの導入ができず拡張性がない その他(WiiU、PSvita、3DSなど) 手軽にはじめられる MODの導入ができず拡張性がない アップデートが遅い(ない) ワールドが有限 Java版ではそれなりにスペックのあるPCが必要だったり、フルに遊びきろうとするならある程度のPCの知識が必須なものの、それ以上に MODによっていろんな遊び方が楽しめるのが魅力的ですね。 統合版は機種が違っていても同じワールドで遊べたり、難しい設定がありません。 結局どれがオススメ? やはりオススメなのは 本家のマインクラフト「Java版」か、 他機種間でも遊べる「統合版」の2つ。 「 統合版」はソフトを買うだけで始められる上、いくつかの環境(Switch、スマホ)で共有して遊べるので、気軽に友達・家族を誘ってプレイするのには最適だと思います。 特にスマートフォンは多くの人が持っているのでほとんどの人が一緒に出来るのはコイツでしょう。 Switchなら大画面でも出来るのでいっそSwitchを買ってしまうのもオススメです。 現在3DS版をプレイしているものです。 初代3DSしか所有していなかったので、マイクラをするため2DSLLのマイクラ同梱版を購入した次第です。 個人的にですけど、PCのほうが性能がいいというかプレイしやすいのは確かだと思います。 (PCの方でプレイしてる方多い) Windows10版を随分前ですけど、お試しプレイしたことはあります。 確現在使用しているPCでは動くのは確かですが、操作に関しては難しいし自分に合わないと感じてしまいました。 また、PC版だと長続きしないなとも思い、ある日思い立ったかのように3DS版を買いました。 3DSは操作性がイマイチかなと思う部分は少々、アップデートの終了の話でPC版のほうが良かったかなと思う部分も少々ありなのですが、現時点で自分にあっているのと3DS版でも十分プレイできてます。 (ある程度満足したプレイができている) 手軽にどこでもプレイが出来るというのは、3DS版の強みだと思います。 (スマホ等もそうだけど) だから、自分にあったものでプレイすればいいと思っております。

次の