家具 買取 出張。 加古川市|家電・家具 出張買取センター

出張買取

家具 買取 出張

カテゴリ:• 片付けをしていると、もう使わないけれど捨てるにはもったいないものが出てくることがありますよね。 使えるものだけに捨てづらいですが、捨てないままだとどんどん似たようなものが溜まってしまい、結局部屋が片付かないことにもなりかねません。 不要品は、いつもどのように処分していますか? 知り合いに譲る、オークションで売るなど方法はいろいろありますが、できるだけお得で手軽な方法で処分したいですよね。 不要品の処分は、リサイクルショップに買取依頼するのがおすすめです。 売れるまで保管しなくて良いですし、お店の得意分野にマッチしたものを買取依頼すれば高額査定もあるかも? 今回は、世田谷のおすすめリサイクルショップを10店、ご紹介いたします。 世田谷で暮らしている方、必見です! 目次• リサイクル買取専門 アシスト世田谷 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電、ブランド家具、AV機器、楽器、工具 問い合わせ方法:電話またはメール。 おいくらからの申し込み。 家電は【型番・製造年】で概算の買取価格がわかるので、電話でだいたいの買取価格を教えてもらえます。 アシスト世田谷の独自性 独自の販売網を持っているため、とにかく取り扱い品目が多いことが特徴です。 生活家電から、ブランド品、特殊な工具までさまざまな品を買取しています。 口コミでは、「冷蔵庫の他にもいろいろなものを持っていってもらえて助かりました。 依頼してからの対応も早く、作業もとても丁寧で、良かったと思います。 」など、作業の丁寧さと、いろいろまとめて売却できたことへの満足感が多いです。 引越しなどで、家電類を中心に大量に不要品が出る場合など、まとめて買い取って欲しい時におすすめのお店です。 また、特殊工具など一般にはあまり見かけないものを売却したい時にも最適です。 毎月変わる買取強化品目があるため、できるだけ高く売りたい時は強化品の一覧をホームページでチェックしてください。 駐車料金はアシスト世田谷が負担します。 営業時間:9:00~18:00 定休日:月 TEL受付は21時迄対応 毎週月曜・毎月第2金曜 定休 詳細はこちら: 2. リサイクルセブン買取センター2号店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電・オーディオ・パソコン・楽器・家具 問い合わせ方法:電話、おいくらからの申し込み リサイクルセブン買取センター2号店の独自性 出張買取専門店です。 まずは概算の見積もりを電話かおいくらから申し込みます。 実際に担当者が現地まで出向き、査定をします。 査定金額に納得がいけば、その場で売却し、品物を引き取ってもらえます。 このショップの強みは、通常の家電や家具に加えて民芸品やアンティークの買取も積極的に行っていることです。 アンティークは、買取のセンスが問われる分野です。 単に古くなっただけのものではなく、こだわりのある大切なものを売りたい場合はリサイクルセブン買取センター2号店に依頼するといいでしょう。 宅配するには大きすぎて、自分で持っていくのも無理という時、出張買取をお願いするとかなり助かりますね。 無休な上、夜間対応(21時まで)もしているため、仕事などの都合でどうしても連絡が遅い時間帯になる方でもスムーズに連絡・取引を進めることができますよ。 営業時間:8:00~21:00 定休日:無休 詳細はこちら: 3. なんでも買取りマクサス世田谷店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電・パソコンからベビー用品まで幅広く対応 問い合わせ方法:電話、おいくらからの申し込み なんでも買取りマクサス世田谷店の独自性 サービスの質の向上を目指しているリサイクルショップです。 実際に口コミでは、「終始丁寧な対応で好印象でした。 」「担当のスタッフの方も清潔感があり元気よく対応してくれました。 」とあり、丁寧で誠実な対応が特徴です。 気持ちの良い対応があると依頼する側も嬉しくなりますよね。 きちんと正装したスタッフが対応します(要望があればカジュアルな服装も可能)。 問い合わせに対する回答のスピードが速く、できるだけ処分に時間をかけたくないと思っている方にもおすすめのお店です。 買取価格については、買い手がつきそうなものはしっかりと評価してもらえますので安心です。 見積もり・出張料は無料、港区内は即日査定も可能です。 店頭買取の場合は、担当者が不在にしていることがあるので、あらかじめ電話で問い合わせてください。 ブランド品の衣料品や、ファッション雑貨などは、特に力を入れて買取を行っています。 衣料品・贈答品・家具・家電・ブランド・食器などがきれいに店内に並んでおり、買取依頼だけではなく、買い物をしに立ち寄りたくなるようなお店です。 明るく清潔な店内で、見た目にはリサイクルショップではなく、おしゃれなアパレルショップのようです!特に、高品質で、ハイクラスな品については積極的に買取価格を付けています。 衣料品が大量に不要になった時は訪問査定を依頼すると便利です。 また、贈答品で「もらったけど使わないし、捨てるのはあまりにももったいない!」という品は、このショップで売却すると賢いです!使わないでしまっておくと価値はなかなか感じられませんが、まただれかに使ってもらえて、さらに自分にもお金が入るとなれば嬉しいですよね。 業務用機器やチケットといった品の買取は苦手としているため、他のお店にお願いしたほうがいいかもしれません。 世田谷周辺で家具、家電、不要品の出張買取なら【エコグルーヴ世田谷店】 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電・家具からアパレル、ブランド品まで幅広く対応 問い合わせ方法:電話、おいくらからの申し込み エコグルーヴ世田谷店の独自性 東京都、横浜市、川崎市まで出張範囲が広いことが特徴です。 また、引越しの際に出る家具や家電といった不要品の他、アパレルも取り扱っているため、洋服の整理をしたい方にピッタリです。 出張費、査定費は無料なため安心ですね。 特に買取を強化している分野としては中国切手やハイブランド品の財布やバッグ、ハイブランド品の香水、化粧水です。 もし、整理をしている時に買取強化品が出てきたら、査定を依頼してみてはいかがでしょうか。 お店の閉店作業や、賃貸物件で引越しの際に置いていかれたものの処分なども対応しています。 不在の場合も多いですので、店頭買取をご希望の際は事前にご連絡ください。 営業時間:9:00~20:00(時間外の対応は相談可) 定休日:無休 5. チェリーズマーケット世田谷 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電など生活用品を幅広く取り扱っていますが、特に家具の高額買取には定評があります。 また、ブランドガラス工芸品も買取しています。 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み チェリーズマーケット世田谷の独自性 東京23区全域対応の買取専門店です。 特に家具の買取には力を入れており、家具のメンテナンスが専門の職人がきちんと整備しています。 また他に使ってもらえる方に渡るので、他のリサイクルショップよりも高い買取価格を付けることが可能です。 買取実績は10年でおよそ20万件と、かなりの数の実績があります。 買取方法は出張買取、店頭買取、郵送買取の3つから選べるので、とても便利です。 出張買取は東京都全域に加えて、千葉県や神奈川県など近隣地域にも対応しています。 ブランド家具、ブランド品については特に買取を強化していますが、一般的な家具、ニトリの食器棚や、ノーブランドの家具であっても査定依頼をしてみることをおすすめします。 「品物に対するご理解度も深く、早速頂いた電話で値付けを的確なお答で頂きました。 」という口コミにもあるように、家具へのこだわりと情熱は群を抜いています。 家具が好きな人ではないと、本当の家具の価値はわかりづらいかもしれませんね。 チェリーズマーケット世田谷は、家具がとことん好きなスタッフが揃っているので、「大切な家具をきちんと評価してほしい!」という方に最適です。 リサイクルショップ 恵呼屋(えこや)世田谷店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電など生活用品を始め、ブランド品、ブランド家具、衣料品まで幅広く取り扱っています。 まずは見積もりを取ってみてください。 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み リサイクルショップ 恵呼屋(えこや)世田谷店の独自性 東京都と神奈川県に対応する出張買取専門ショップです。 夜間や早朝にも対応しているため、日中は仕事で不在がちな方や、忙しいという方にピッタリなサービスを行っています。 家電買取、衣料品などの不要品、遺品整理などに対応しており、出張費は無料です。 無店舗営業のため、買取価格が高い傾向にあるのも特徴です。 迅速で対応が丁寧、という口コミが寄せられています。 苦手なアイテムは特にありませんので、たくさんの品物が一気に不要になった時(蔵の整理、引越しなど)にまとめて査定依頼するといいでしょう。 壊れているPSPも買取を行っています。 使わないゲーム機器があったら、この機会に売却、整理整頓してみるのもいいですね。 営業時間:8:45~21:15 定休日:無休 詳細はこちら: 8. 高価買取ショップ ecoネコ用賀店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電・ピアノ・オートバイ 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み ecoネコ用賀店の独自性 東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県とかなり広範囲に対応している、出張買取が強いリサイクルショップです。 宅配買取は日本全国に対応しています。 ブランド家具、デザイナーズ家具から、生活雑貨、携帯電話、骨董品、厨房機器などといった、生活に関わるものと店舗で使われる設備などを買い取っています。 なかでも、家電・ピアノ・オートバイに強みのあるショップです。 見積もり、出張料は完全に無料です。 季節によって、買取を強化する品目が変わるので、季節製品を売却したい時は要チェックです。 例えば、秋シーズンであれば、冬に向けて暖房機器の買取に力を入れるなどのキャンペーンを行っていますので、少しでも査定金額をアップさせたいという方は、できるだけキャンペーン時期に合わせて売却しましょう。 発展途上国支援のための輸出も行っており、日本では買い手の付かないものであっても外国では重宝がってもらえるケースもあるのです。 不要品が海を越えて、だれかにちゃんと使ってもらえ、社会に貢献した気分になれますね。 営業時間:9:00~21:00 定休日:無休 HP: 9. 故障品から最新家電まで買取!リサイクルポーター 買取方法: 得意な取り扱い分野:故障したものも含め、家電が得意です。 家具は苦手品目です。 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み リサイクルポーターの独自性 テレビの規格が新しくなると、古くなったものの処分に困ることがありますね。 リサイクルポーターは、古くても、壊れていてもテレビの買取を行っているショップです。 ブラウン管テレビ、自動車のバッテリーや携帯電話など、電化製品系統の買取が得意なので、壊れたり使わなくなった電化製品があれば、査定を依頼してみるといいでしょう。 出張費については、交通費1,000円? で東京都と神奈川県に対応しています。 買取金額が3,000円以上になると、出張料は0円になります。 営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日 日曜日は事前連絡をお願いいたします。 HP: 10. 良心的な買取! リサイクルBOX 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電・骨董・絵画・和服・厨房 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み リサイクルBOXの独自性 東京都が認可している優良店で、古物商85年という実績のある、信頼の置けるリサイクルショップです。 家具・家電を始め、骨董・絵画・和服といった分野に強みがあり、厨房機器の取り扱いもしています。 ニトリやIKEAも一部買取に対応しているため、「一般的な家具しかない」という場合でも相談してみるといいですよ。 趣味・コレクター分野の品も買取しているので、「せっかくならきちんと品物の価値がわかる人に対応してほしい」という方も安心してご利用いただけます。 掛け軸や茶道具といった骨董品を査定するには相応の知識が必要です。 リサイクルBOXなら、骨董・美術品の取り扱い実績があります。 出張エリアは、世田谷区を中心として世田谷区、目黒区、杉並区、中野区、渋谷区、大田区、品川区、港区、三鷹市、調布市、狛江市、高津区に対応しています。 営業時間:09:00~20:00 定休日:無休 HP: リサイクルショップをお得に利用するポイント 自分にあったリサイクルショップは見つかりましたか?ここで少し、リサイクルショップで高額買取をしてもらうためのコツをご紹介いたします。 リサイクルショップが積極的に買い取るものの大原則として、「次に欲しがる人がいるか?」という点が重要です。 つまり需要があるかどうか、ということなのです。 あなたが次に買う人なら、どんなものが欲しいですか? 年式が新しい、見た目がきれいで清潔、取り扱い説明書がある、オプション品も付いているなど、新品にできるだけ近いものだと欲しくなるかもしれませんね。 また、季節にあった品だと嬉しいですよね。 リサイクルショップに売却する際のポイントは、大きく3つです。 汚れは専用のクリーナーで落とすといいでしょう。 見た目が違うだけでも、買取価格に差が出てきます。 付属品はできるだけ揃えてください。 冬に入ってから需要が高まることを見越して、リサイクルショップが買い取ってくれることがあります。 最後に、ブランド品は多少古くても需要のある分野です。 ブランド品は古くなっても捨てずに、査定を依頼してください。 出張料のかかるショップと、かからないショップがありますが、出張で依頼する場合は数量を多めに、できるだけまとめて依頼するとリサイクルショップ側の手間が省けるため、多少買取価格をアップしてもらえたり、出張料を割り引いてくれたりといった恩恵が受けられることもありますよ! 買取依頼するか、捨てるかで迷っている方は、一度査定を依頼してみてください。 というのも、現在各市町村では粗大ごみや家電類については処理手数料を取っているところがほとんどで、手数料を払うことを考えれば無料で引き取ってもらうほうが、出費が少なくて済むのです。 例えば、エアコンを処分する際に、通常なら処分費用がかかりますが、売却できれば処分費用がタダになるだけではなく、ちょっとした収入になることもあります。 ブラウン管テレビは、捨てればやはり処分費用がかかりますが、無料でもいいので引き取ってもらえれば処分費用の節約になります。 捨てるだけでもお金がかかってしまう時代です。 賢くリサイクルショップを利用してくださいね。 自分に合ったリサイクルショップを選ぶには? リサイクルショップは、どのようなイメージがありますか?安くしか買い取ってくれない、というイメージがある方もいるかもしれませんね。 実際には、安くしか買い取らないというわけではありません。 しばしば、なんとなく合っていないリサイクルショップを選んでしまうことがあります。 納得のいくリサイクルショップ選びのポイントは3つあります。 まず、リサイクルショップの得意分野にあった品を買取依頼しているか?という点です。 リサイクルショップには、得意分野、不得意分野があります。 得意分野については、商品知識が豊富にあったり、これまでの取引実績が多かったりという点から、買取金額が正当な値段になることが多いのです。 趣味のものは、その良さがなかなかわかってもらえなかったりしますよね。 思い入れのあるものだからこそ、高値で買い取ってほしいというのが人情というものかもしれません。 そこで、美術品やコレクションの品は、専門知識のあるショップへ買取査定依頼されることを推奨します。 家電は壊れていても買取するけれども、家具は買取しないというところもあります。 気を付けたいのが本です。 古本は、通常のリサイクルショップでは買取をしていないことが多いです。 不要な本は、書籍の取り扱いのあるリサイクル業者に売るのがベストです。 かさばるわりに、お金にはなかなかならないかもしれませんが、次に読んでもらえる人がいるならいいかな、というくらいに考えておきましょう。 次に、ショップそのもののコンセプトという面での選び方についてご紹介します。 最近は、セレクトショップのようなおしゃれリサイクルショップも増えてきています。 そう言ったショップは、生活感あふれるものよりも、ブランド品や高級品を買取している傾向があります。 逆に、ブランド品や高級品は、それらの取り扱いに慣れているお店に売ると、査定金額が付けやすくなります。 ショップへの持ち込みの際も、地味なお店よりもおしゃれなお店の方が周囲の目が気にならない!という方もいるかもしれませんね。 特にアパレル系の品は、季節ごとに整理して、不要品を売りに行くのであれば、ショップに出入りする回数も増えるかもしれません。 気兼ねなく出入りできるお店の方が気持ちの面で楽です。 最後に、買取査定を行っている人を見てみましょう。 店員さんの対応面でも、もうちょっと金額を高くしてくれない?と気軽に言える店員さんと、話しかけづらい店員さんとでは、気さくに話せる店員さんの方がいいですね。 その後の信用を築いていく点でも、話ができるというのは重要な点です。 「気に入った!」と思えるショップに出会えるといいですよね。 買取方法別メリット・デメリット 近年、リサイクルショップでは、さまざまな買取方法を実施するようになりました。 店舗への持ち込みはもちろん、宅配・郵送での買取や、出張買取もあります。 忙しくてショップへ行く時間がない方でも、買取を依頼できるザービスが一般的になりつつあります。 出張買取専門の業者もいます。 そこで、買取方法別のメリット、デメリットを考えてみましょう。 まず、店頭での買取は、その場で査定してもらえますので、確実です。 思ったより査定金額が低かったら、なぜ低いのかその場で尋ねることが可能です。 理由をきちんと説明してもらえれば、売却する側としても納得がいきますね。 お店の様子を見ることで、どんなものが実際にどのような値段で売られているのか、どのような人に向けたショップなのかを知ることができ、次からの買取依頼に役立てることが可能です。 次に、お店までの距離が遠い方に便利なのが出張買取です。 出張買取は、自宅まで来てくれて、その場で査定をしてもらえますので、お店まで行く手間がかかりません。 しかし、運び出しをする時に自宅に入られるのが嫌、女性の一人暮らしで不安といった方にはデメリットがあるかもしれません。 エアコンなどの取り外しには費用がかかる業者もあります。 出張料は無料というところもありますが、料金がかかることもあります。 出張買取は、無店舗営業をしているところも多いです。 住宅街などで、不要品の無料回収をしている業者がありますが、なかには違法業者もあります。 無許可営業の業者は、山林などに廃棄物を放置することもあり、度々事件になっています。 自分が処分を依頼したものが、不法に投棄されていて、環境汚染の元になったら悲しいですよね。 店舗を構えていないだけに、きちんと法律に則った運営をしているかどうかは自分で調べる必要があります。 古物商の許可、産業廃棄物の許可だけではなく、特に冷蔵庫や洗濯機といった不要品を回収する業者は一般廃棄物の許可を持っているかどうか確認すると安心です。 もし、「処分費用を払ってください」と言われたら必ず一般廃棄物の許可を取っているかどうか調べてみてください。 処分費用に関するトラブルは実際にあります。 最後に、宅配買取についてです。 宅配買取は、箱に不要品を詰めてリサイクルショップに送り、査定金額を後日振り込んでもらうという仕組みです。 宅配で運べるサイズのものに限られ、買取数量や金額によっては宅配料金が無料になることがあります。 腕時計や、アクセサリー、アパレルといったものがメインです。 まず、リサイクルショップに買取を依頼すると、買取依頼用の箱が送られてきます。 手持ちのダンボールが使えることもあります。 ショップによって違うので確認してください。 次に、宅配業者に集荷を頼み、自宅まで収集しに来てもらいます。 ショップに着いたら順次査定され、金額に納得のいかないものは返送の手続きを取ります。 一部のリサイクルショップは、返却しないこともあるので、査定申し込み前に規約をチェックしてくださいね。 返送代金は、利用者の負担になることもありますが、無料の店舗もあります。 宅配買取は、気軽に依頼できることがメリットです。 だれかと顔をあわせることもありません。 しかし、きちんと振込みがされるのか?向こうに到着するまでは査定金額がわからないということがデメリットです。 かさばるもの、自分で持っていけないもの、かといって出張を依頼するほどではないものが宅配買取に適しています。 店頭買取、出張買取、宅配買取、それぞれにメリット、デメリットがあります。 引越しなどですぐに大量のものを処分したい時は、出張買取が便利でしょう。 季節用品の整理などであれば宅配買取や店頭買取も便利ですよ。 自分にあった買取スタイルを見つけてみてくださいね。 まとめ 世田谷区のリサイクルショップは、出張専門型もあれば、店舗で営業しているところもあります。 買取価格アップのコツは、本当に簡単にできるちょっとしたことなので、ぜひ行ってみましょう。 また、リサイクルショップごとに得意分野、不得意分野があります。 販売網を独自に持っているショップは、どんなものでも買取をしてくれることがありますが、専門分野を持っているショップは、専門外のものについては買取や査定をしてくれないところがあります。 特に、ブランド衣料品や骨董品、美術品に関しては、詳しいリサイクルショップに買い取ってもらったほうが、きちんと品物の価値をお金に換えてくれます。 ライフスタイルや目的、自分の好みにあったリサイクルショップを見つけてくださいね! 用語解説 「出張買取」「店頭買取」「宅配買取」とは 「出張買取」・・リサイクルショップの担当者があなたの自宅へ訪問をして査定して 買取をする仕組みです。 大型家電や大型家具など自分で運ぶことが難しい場合におすすめの買取方法です。 「店頭買取」・・リサイクルショップへ売りたい物を持ち込んで買取をします。 「宅配買取」・・宅配便で売りたい物をリサイクルショップへ送り査定を行い買取をします。 本記事は、2019年11月25日時点の情報です。 記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

次の

世田谷のリサイクルショップ厳選10選!出張買取や宅配買取にも対応の優良店をご紹介

家具 買取 出張

引っ越しや買い替えでいらなくなった家具を売ろうと思ったとき、まずは自分の売りたい家具がいくらで売れるのか気になりませんか?• 業者を呼んだけど買い取ってもらえなかった…• 買った時は高かったのに、何もわからないまま二束三文で売ってしまった… なんてことは避けたいですよね。 そこで!今回は 知らないと損する!?家具買取の相場 ~家具買取の査定額はどんな基準で決まるの?~というお話をしたいと思います。 また、目利きのスタッフが実際にお品物を見てから査定額をご提示するため、地域や予約状況、家具の種類によっては査定にお伺いできないこともございます。 世田谷店までお持込み可能な場合は、その限りではありません。 あらかじめご了承ください。 この記事の概要• 1.家具の買取金額の決め手になる基準とは!? 実は、家具の買取金額の相場は色々な要素から決まります。 まずは、どのような基準で査定金額が決まるのかを知っておけば、相場を理解しやすいので、そこから説明していきます。 ・使用年数と状態(傷・汚れ・色・破損 など) キレイな家具・家電は高く売れるし、逆に汚れや破損が著しい物は値段がつきにくいです。 高級なアンティーク家具でない限り、家具や家電は使用年数が長くなればなるほど消耗するので、それに比例して買取価格が下がってしまいます。 特に家電は使用年数5年以内までが買い取り可能な範囲である場合が多いです。 ・人気 査定価格を左右する最も重要な要素は人気です。 どんな基準があるかというと、以下の様な要素が考えられます。 人気のあるデザイン• 人気のある色• 人気のあるブランド• 中古市場での人気 バブルのころは派手な色やデザインの家具が流行ったし、今は逆にシンプルでスタイリッシュな家具の方が人気。 というように、人々の生活スタイルに合わせて、その時々で人気が出る色やデザインがあります。 また、ベッドやソファーなどの家具はその家具の上で長時間過ごす上に体に密着する家具なので、新品を買いたがる人が多いです。 テーブルや棚は中古品購入へのハードルが低いので人気があります。 つまり、 世の中の需要があるものは査定額も高額で、 需要のないものは査定額が低い(もしくはタダ)。 ということです。 2.ブランド家具はその他の家具・家電と相場が違う!? 「査定基準を言われても…結局いくらで買い取ってもらえるの?」と思ってしまいますよね。 しかし、先述した通り ・ブランド(メーカー)や使用年数、状態、素材、人気などによって、同じような家具・家電でも買取金額は大きく変わる ・全ての家具や家電に値段がつくわけではない ・ブランド家具だと買取価格の相場が変わる というような点をふまえると、以下のような表現のほうがより正確かと思います。 【中古品買取価格の相場】• ノーブランドの家具や家電の査定額は購入金額の0~20%• ブランド家具の査定額は購入金額の0~40% ブランド家具とノーブランド家具の査定金額が大きく変わる理由は大きく分けて2つあります。 中古で6,000円のソファ• ニトリで売っている新品で10,000円前後の似たようソファ あなたはどちらがほしいでしょうか? 「これから新生活だし、知らない人が使っていた家具には抵抗があるから、数千円の差だし新品の家具を買おう!」というような心理が働き、中古家具の販売価格はどんどん下がってきています。 そのためノーブランドの家具・家電は、特に買取価格が安くなってしまいます。 あなたがどうしてもほしいと思っている200万円のソファ• 中古で80万円の全く同じソファ(状態も悪くなさそうです。 ) あなたはどちらを買うでしょうか? 「200万円で購入しようと思っていたから、120万円も差額が出る!ラッキー!中古品の方を買おう!」という心理が働き、ブランド家具は中古品でも状態が悪くない限り常に需要があります。 3.売りたい家具の相場を自分で調べる方法とは!? 売りたい家具の査定金額を計算してみましょう• ノーブランドの家具や家電の査定額は購入金額の0~20%• ブランド家具の査定額は購入金額の0~40% これだけでは、自分の売りたい家具や家電が0円かもしれないし、結局いくらで買い取ってもらえるのかはっきりわかりません。 そこでもう少し正確に買取価格の査定相場を計算してみましょう。 〈条件〉• 条件1:売りたいテーブルは新品購入時50,000円(メーカー品)• 条件2:中古品は 15,000円前後で世の中に出回っている• 条件3:テーブルに目立つ傷や汚れはなく、キレイな状態• もしここでテーブルの中古販売価格が5,000円だったら、査定金額は1,000~2,000円になるわけですね。 つまり、販売力(家具だったら修繕力も大事)のある業者に依頼したほうが高く買い取ってもらえます。 まずは、売りたい家具の中古品が世の中でいくらで売られているのか自分で調査してみましょう! 4.値段がつかない・買い取れない家具とは!? ここまでで、査定金額の基本的な基準がわかってきたと思いますので、次は細かい例外について説明します! ・ベッド(などの大きい物) 運搬・解体・組み立てに手間がかかる上に、倉庫の中で場所をとってしまうので、断られることもシバシバ。 また、多くの人が新品を買いたがるので、かなりキレイな状態でないと売れません。 使用感のあるベッドはシミ抜きやカビ取りなどのメンテナンスを行っている業者を探しましょう! ・ガラス製のテーブル こちらも同じように運搬に手間がかかってしまう上に、運搬中に破損してしまうことが考えられます。 また、ガラス製のテーブルは高級感がありますが、安価で出回っている場合が多いので、中古品は中々売れません。 ・著しく消耗しているもの 修理する手間もかかり、再販が難しいので基本的に買い取ってもらえません。 ・製造年数の古いもの 新しいデザインや機能を兼ね備えた新製品が日々生産されているので、モデルが古い家具や中古家電は状態が良くても売れない場合があります。 ・組み立て家具 既に持ち主によって一度組み立てられた家具を、運搬時に再度解体し、組み立てることで、家具が傷んでしまう場合がほとんどです。 また、元々販売価格が安価な場合がほとんどなので、買取は難しいです。 ・季節性のあるもの(こたつや扇風機など) これは買い取ってもらう時期にもよりますが、需要のある季節を過ぎてしまうと在庫を抱えることになってしまうので、業者側からみるとリスキーな商品という扱いになってしまいます。 買取業者に依頼する前に 家具や家電をキレイにしましょう。 オークションに出品したり、自分で運搬して処分したりするよりもずっと簡単なことなので、買取業者が実物を見に来る前に自分でメンテナンス出来る部分はやっちゃいましょう!その一手間が買取額アップのポイントです。 日頃から家具や家電を丁寧に扱えば、その家具や家電を手放すことになったときにちゃんと評価してもらえるのです。 上記の計算式を使えば大体の買取相場を算出することは可能ですが、家具の状態にも左右されてしまいます。 どのように査定額が決まるのか理解したら、実際にお電話かメールで問合せてみるのが一番です。 なぜなら再販価格が違うからです。 買取業者は、自社で再販する時の価格で査定金額を決めるのですから、 本当に高く買ってくれる業者は、メンテナンスにより価値を引き出し、高く売れる業者。 ということになります。

次の

出張買取|大型家具や家電・高級品を売るならトレジャーファクトリーの出張買取

家具 買取 出張

カテゴリ:• 片付けをしていると、もう使わないけれど捨てるにはもったいないものが出てくることがありますよね。 使えるものだけに捨てづらいですが、捨てないままだとどんどん似たようなものが溜まってしまい、結局部屋が片付かないことにもなりかねません。 不要品は、いつもどのように処分していますか? 知り合いに譲る、オークションで売るなど方法はいろいろありますが、できるだけお得で手軽な方法で処分したいですよね。 不要品の処分は、リサイクルショップに買取依頼するのがおすすめです。 売れるまで保管しなくて良いですし、お店の得意分野にマッチしたものを買取依頼すれば高額査定もあるかも? 今回は、世田谷のおすすめリサイクルショップを10店、ご紹介いたします。 世田谷で暮らしている方、必見です! 目次• リサイクル買取専門 アシスト世田谷 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電、ブランド家具、AV機器、楽器、工具 問い合わせ方法:電話またはメール。 おいくらからの申し込み。 家電は【型番・製造年】で概算の買取価格がわかるので、電話でだいたいの買取価格を教えてもらえます。 アシスト世田谷の独自性 独自の販売網を持っているため、とにかく取り扱い品目が多いことが特徴です。 生活家電から、ブランド品、特殊な工具までさまざまな品を買取しています。 口コミでは、「冷蔵庫の他にもいろいろなものを持っていってもらえて助かりました。 依頼してからの対応も早く、作業もとても丁寧で、良かったと思います。 」など、作業の丁寧さと、いろいろまとめて売却できたことへの満足感が多いです。 引越しなどで、家電類を中心に大量に不要品が出る場合など、まとめて買い取って欲しい時におすすめのお店です。 また、特殊工具など一般にはあまり見かけないものを売却したい時にも最適です。 毎月変わる買取強化品目があるため、できるだけ高く売りたい時は強化品の一覧をホームページでチェックしてください。 駐車料金はアシスト世田谷が負担します。 営業時間:9:00~18:00 定休日:月 TEL受付は21時迄対応 毎週月曜・毎月第2金曜 定休 詳細はこちら: 2. リサイクルセブン買取センター2号店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電・オーディオ・パソコン・楽器・家具 問い合わせ方法:電話、おいくらからの申し込み リサイクルセブン買取センター2号店の独自性 出張買取専門店です。 まずは概算の見積もりを電話かおいくらから申し込みます。 実際に担当者が現地まで出向き、査定をします。 査定金額に納得がいけば、その場で売却し、品物を引き取ってもらえます。 このショップの強みは、通常の家電や家具に加えて民芸品やアンティークの買取も積極的に行っていることです。 アンティークは、買取のセンスが問われる分野です。 単に古くなっただけのものではなく、こだわりのある大切なものを売りたい場合はリサイクルセブン買取センター2号店に依頼するといいでしょう。 宅配するには大きすぎて、自分で持っていくのも無理という時、出張買取をお願いするとかなり助かりますね。 無休な上、夜間対応(21時まで)もしているため、仕事などの都合でどうしても連絡が遅い時間帯になる方でもスムーズに連絡・取引を進めることができますよ。 営業時間:8:00~21:00 定休日:無休 詳細はこちら: 3. なんでも買取りマクサス世田谷店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電・パソコンからベビー用品まで幅広く対応 問い合わせ方法:電話、おいくらからの申し込み なんでも買取りマクサス世田谷店の独自性 サービスの質の向上を目指しているリサイクルショップです。 実際に口コミでは、「終始丁寧な対応で好印象でした。 」「担当のスタッフの方も清潔感があり元気よく対応してくれました。 」とあり、丁寧で誠実な対応が特徴です。 気持ちの良い対応があると依頼する側も嬉しくなりますよね。 きちんと正装したスタッフが対応します(要望があればカジュアルな服装も可能)。 問い合わせに対する回答のスピードが速く、できるだけ処分に時間をかけたくないと思っている方にもおすすめのお店です。 買取価格については、買い手がつきそうなものはしっかりと評価してもらえますので安心です。 見積もり・出張料は無料、港区内は即日査定も可能です。 店頭買取の場合は、担当者が不在にしていることがあるので、あらかじめ電話で問い合わせてください。 ブランド品の衣料品や、ファッション雑貨などは、特に力を入れて買取を行っています。 衣料品・贈答品・家具・家電・ブランド・食器などがきれいに店内に並んでおり、買取依頼だけではなく、買い物をしに立ち寄りたくなるようなお店です。 明るく清潔な店内で、見た目にはリサイクルショップではなく、おしゃれなアパレルショップのようです!特に、高品質で、ハイクラスな品については積極的に買取価格を付けています。 衣料品が大量に不要になった時は訪問査定を依頼すると便利です。 また、贈答品で「もらったけど使わないし、捨てるのはあまりにももったいない!」という品は、このショップで売却すると賢いです!使わないでしまっておくと価値はなかなか感じられませんが、まただれかに使ってもらえて、さらに自分にもお金が入るとなれば嬉しいですよね。 業務用機器やチケットといった品の買取は苦手としているため、他のお店にお願いしたほうがいいかもしれません。 世田谷周辺で家具、家電、不要品の出張買取なら【エコグルーヴ世田谷店】 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電・家具からアパレル、ブランド品まで幅広く対応 問い合わせ方法:電話、おいくらからの申し込み エコグルーヴ世田谷店の独自性 東京都、横浜市、川崎市まで出張範囲が広いことが特徴です。 また、引越しの際に出る家具や家電といった不要品の他、アパレルも取り扱っているため、洋服の整理をしたい方にピッタリです。 出張費、査定費は無料なため安心ですね。 特に買取を強化している分野としては中国切手やハイブランド品の財布やバッグ、ハイブランド品の香水、化粧水です。 もし、整理をしている時に買取強化品が出てきたら、査定を依頼してみてはいかがでしょうか。 お店の閉店作業や、賃貸物件で引越しの際に置いていかれたものの処分なども対応しています。 不在の場合も多いですので、店頭買取をご希望の際は事前にご連絡ください。 営業時間:9:00~20:00(時間外の対応は相談可) 定休日:無休 5. チェリーズマーケット世田谷 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電など生活用品を幅広く取り扱っていますが、特に家具の高額買取には定評があります。 また、ブランドガラス工芸品も買取しています。 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み チェリーズマーケット世田谷の独自性 東京23区全域対応の買取専門店です。 特に家具の買取には力を入れており、家具のメンテナンスが専門の職人がきちんと整備しています。 また他に使ってもらえる方に渡るので、他のリサイクルショップよりも高い買取価格を付けることが可能です。 買取実績は10年でおよそ20万件と、かなりの数の実績があります。 買取方法は出張買取、店頭買取、郵送買取の3つから選べるので、とても便利です。 出張買取は東京都全域に加えて、千葉県や神奈川県など近隣地域にも対応しています。 ブランド家具、ブランド品については特に買取を強化していますが、一般的な家具、ニトリの食器棚や、ノーブランドの家具であっても査定依頼をしてみることをおすすめします。 「品物に対するご理解度も深く、早速頂いた電話で値付けを的確なお答で頂きました。 」という口コミにもあるように、家具へのこだわりと情熱は群を抜いています。 家具が好きな人ではないと、本当の家具の価値はわかりづらいかもしれませんね。 チェリーズマーケット世田谷は、家具がとことん好きなスタッフが揃っているので、「大切な家具をきちんと評価してほしい!」という方に最適です。 リサイクルショップ 恵呼屋(えこや)世田谷店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電など生活用品を始め、ブランド品、ブランド家具、衣料品まで幅広く取り扱っています。 まずは見積もりを取ってみてください。 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み リサイクルショップ 恵呼屋(えこや)世田谷店の独自性 東京都と神奈川県に対応する出張買取専門ショップです。 夜間や早朝にも対応しているため、日中は仕事で不在がちな方や、忙しいという方にピッタリなサービスを行っています。 家電買取、衣料品などの不要品、遺品整理などに対応しており、出張費は無料です。 無店舗営業のため、買取価格が高い傾向にあるのも特徴です。 迅速で対応が丁寧、という口コミが寄せられています。 苦手なアイテムは特にありませんので、たくさんの品物が一気に不要になった時(蔵の整理、引越しなど)にまとめて査定依頼するといいでしょう。 壊れているPSPも買取を行っています。 使わないゲーム機器があったら、この機会に売却、整理整頓してみるのもいいですね。 営業時間:8:45~21:15 定休日:無休 詳細はこちら: 8. 高価買取ショップ ecoネコ用賀店 買取方法: 得意な取り扱い分野:家電・ピアノ・オートバイ 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み ecoネコ用賀店の独自性 東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県とかなり広範囲に対応している、出張買取が強いリサイクルショップです。 宅配買取は日本全国に対応しています。 ブランド家具、デザイナーズ家具から、生活雑貨、携帯電話、骨董品、厨房機器などといった、生活に関わるものと店舗で使われる設備などを買い取っています。 なかでも、家電・ピアノ・オートバイに強みのあるショップです。 見積もり、出張料は完全に無料です。 季節によって、買取を強化する品目が変わるので、季節製品を売却したい時は要チェックです。 例えば、秋シーズンであれば、冬に向けて暖房機器の買取に力を入れるなどのキャンペーンを行っていますので、少しでも査定金額をアップさせたいという方は、できるだけキャンペーン時期に合わせて売却しましょう。 発展途上国支援のための輸出も行っており、日本では買い手の付かないものであっても外国では重宝がってもらえるケースもあるのです。 不要品が海を越えて、だれかにちゃんと使ってもらえ、社会に貢献した気分になれますね。 営業時間:9:00~21:00 定休日:無休 HP: 9. 故障品から最新家電まで買取!リサイクルポーター 買取方法: 得意な取り扱い分野:故障したものも含め、家電が得意です。 家具は苦手品目です。 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み リサイクルポーターの独自性 テレビの規格が新しくなると、古くなったものの処分に困ることがありますね。 リサイクルポーターは、古くても、壊れていてもテレビの買取を行っているショップです。 ブラウン管テレビ、自動車のバッテリーや携帯電話など、電化製品系統の買取が得意なので、壊れたり使わなくなった電化製品があれば、査定を依頼してみるといいでしょう。 出張費については、交通費1,000円? で東京都と神奈川県に対応しています。 買取金額が3,000円以上になると、出張料は0円になります。 営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日 日曜日は事前連絡をお願いいたします。 HP: 10. 良心的な買取! リサイクルBOX 買取方法: 得意な取り扱い分野:家具・家電・骨董・絵画・和服・厨房 問い合わせ方法:電話・おいくらからの申し込み リサイクルBOXの独自性 東京都が認可している優良店で、古物商85年という実績のある、信頼の置けるリサイクルショップです。 家具・家電を始め、骨董・絵画・和服といった分野に強みがあり、厨房機器の取り扱いもしています。 ニトリやIKEAも一部買取に対応しているため、「一般的な家具しかない」という場合でも相談してみるといいですよ。 趣味・コレクター分野の品も買取しているので、「せっかくならきちんと品物の価値がわかる人に対応してほしい」という方も安心してご利用いただけます。 掛け軸や茶道具といった骨董品を査定するには相応の知識が必要です。 リサイクルBOXなら、骨董・美術品の取り扱い実績があります。 出張エリアは、世田谷区を中心として世田谷区、目黒区、杉並区、中野区、渋谷区、大田区、品川区、港区、三鷹市、調布市、狛江市、高津区に対応しています。 営業時間:09:00~20:00 定休日:無休 HP: リサイクルショップをお得に利用するポイント 自分にあったリサイクルショップは見つかりましたか?ここで少し、リサイクルショップで高額買取をしてもらうためのコツをご紹介いたします。 リサイクルショップが積極的に買い取るものの大原則として、「次に欲しがる人がいるか?」という点が重要です。 つまり需要があるかどうか、ということなのです。 あなたが次に買う人なら、どんなものが欲しいですか? 年式が新しい、見た目がきれいで清潔、取り扱い説明書がある、オプション品も付いているなど、新品にできるだけ近いものだと欲しくなるかもしれませんね。 また、季節にあった品だと嬉しいですよね。 リサイクルショップに売却する際のポイントは、大きく3つです。 汚れは専用のクリーナーで落とすといいでしょう。 見た目が違うだけでも、買取価格に差が出てきます。 付属品はできるだけ揃えてください。 冬に入ってから需要が高まることを見越して、リサイクルショップが買い取ってくれることがあります。 最後に、ブランド品は多少古くても需要のある分野です。 ブランド品は古くなっても捨てずに、査定を依頼してください。 出張料のかかるショップと、かからないショップがありますが、出張で依頼する場合は数量を多めに、できるだけまとめて依頼するとリサイクルショップ側の手間が省けるため、多少買取価格をアップしてもらえたり、出張料を割り引いてくれたりといった恩恵が受けられることもありますよ! 買取依頼するか、捨てるかで迷っている方は、一度査定を依頼してみてください。 というのも、現在各市町村では粗大ごみや家電類については処理手数料を取っているところがほとんどで、手数料を払うことを考えれば無料で引き取ってもらうほうが、出費が少なくて済むのです。 例えば、エアコンを処分する際に、通常なら処分費用がかかりますが、売却できれば処分費用がタダになるだけではなく、ちょっとした収入になることもあります。 ブラウン管テレビは、捨てればやはり処分費用がかかりますが、無料でもいいので引き取ってもらえれば処分費用の節約になります。 捨てるだけでもお金がかかってしまう時代です。 賢くリサイクルショップを利用してくださいね。 自分に合ったリサイクルショップを選ぶには? リサイクルショップは、どのようなイメージがありますか?安くしか買い取ってくれない、というイメージがある方もいるかもしれませんね。 実際には、安くしか買い取らないというわけではありません。 しばしば、なんとなく合っていないリサイクルショップを選んでしまうことがあります。 納得のいくリサイクルショップ選びのポイントは3つあります。 まず、リサイクルショップの得意分野にあった品を買取依頼しているか?という点です。 リサイクルショップには、得意分野、不得意分野があります。 得意分野については、商品知識が豊富にあったり、これまでの取引実績が多かったりという点から、買取金額が正当な値段になることが多いのです。 趣味のものは、その良さがなかなかわかってもらえなかったりしますよね。 思い入れのあるものだからこそ、高値で買い取ってほしいというのが人情というものかもしれません。 そこで、美術品やコレクションの品は、専門知識のあるショップへ買取査定依頼されることを推奨します。 家電は壊れていても買取するけれども、家具は買取しないというところもあります。 気を付けたいのが本です。 古本は、通常のリサイクルショップでは買取をしていないことが多いです。 不要な本は、書籍の取り扱いのあるリサイクル業者に売るのがベストです。 かさばるわりに、お金にはなかなかならないかもしれませんが、次に読んでもらえる人がいるならいいかな、というくらいに考えておきましょう。 次に、ショップそのもののコンセプトという面での選び方についてご紹介します。 最近は、セレクトショップのようなおしゃれリサイクルショップも増えてきています。 そう言ったショップは、生活感あふれるものよりも、ブランド品や高級品を買取している傾向があります。 逆に、ブランド品や高級品は、それらの取り扱いに慣れているお店に売ると、査定金額が付けやすくなります。 ショップへの持ち込みの際も、地味なお店よりもおしゃれなお店の方が周囲の目が気にならない!という方もいるかもしれませんね。 特にアパレル系の品は、季節ごとに整理して、不要品を売りに行くのであれば、ショップに出入りする回数も増えるかもしれません。 気兼ねなく出入りできるお店の方が気持ちの面で楽です。 最後に、買取査定を行っている人を見てみましょう。 店員さんの対応面でも、もうちょっと金額を高くしてくれない?と気軽に言える店員さんと、話しかけづらい店員さんとでは、気さくに話せる店員さんの方がいいですね。 その後の信用を築いていく点でも、話ができるというのは重要な点です。 「気に入った!」と思えるショップに出会えるといいですよね。 買取方法別メリット・デメリット 近年、リサイクルショップでは、さまざまな買取方法を実施するようになりました。 店舗への持ち込みはもちろん、宅配・郵送での買取や、出張買取もあります。 忙しくてショップへ行く時間がない方でも、買取を依頼できるザービスが一般的になりつつあります。 出張買取専門の業者もいます。 そこで、買取方法別のメリット、デメリットを考えてみましょう。 まず、店頭での買取は、その場で査定してもらえますので、確実です。 思ったより査定金額が低かったら、なぜ低いのかその場で尋ねることが可能です。 理由をきちんと説明してもらえれば、売却する側としても納得がいきますね。 お店の様子を見ることで、どんなものが実際にどのような値段で売られているのか、どのような人に向けたショップなのかを知ることができ、次からの買取依頼に役立てることが可能です。 次に、お店までの距離が遠い方に便利なのが出張買取です。 出張買取は、自宅まで来てくれて、その場で査定をしてもらえますので、お店まで行く手間がかかりません。 しかし、運び出しをする時に自宅に入られるのが嫌、女性の一人暮らしで不安といった方にはデメリットがあるかもしれません。 エアコンなどの取り外しには費用がかかる業者もあります。 出張料は無料というところもありますが、料金がかかることもあります。 出張買取は、無店舗営業をしているところも多いです。 住宅街などで、不要品の無料回収をしている業者がありますが、なかには違法業者もあります。 無許可営業の業者は、山林などに廃棄物を放置することもあり、度々事件になっています。 自分が処分を依頼したものが、不法に投棄されていて、環境汚染の元になったら悲しいですよね。 店舗を構えていないだけに、きちんと法律に則った運営をしているかどうかは自分で調べる必要があります。 古物商の許可、産業廃棄物の許可だけではなく、特に冷蔵庫や洗濯機といった不要品を回収する業者は一般廃棄物の許可を持っているかどうか確認すると安心です。 もし、「処分費用を払ってください」と言われたら必ず一般廃棄物の許可を取っているかどうか調べてみてください。 処分費用に関するトラブルは実際にあります。 最後に、宅配買取についてです。 宅配買取は、箱に不要品を詰めてリサイクルショップに送り、査定金額を後日振り込んでもらうという仕組みです。 宅配で運べるサイズのものに限られ、買取数量や金額によっては宅配料金が無料になることがあります。 腕時計や、アクセサリー、アパレルといったものがメインです。 まず、リサイクルショップに買取を依頼すると、買取依頼用の箱が送られてきます。 手持ちのダンボールが使えることもあります。 ショップによって違うので確認してください。 次に、宅配業者に集荷を頼み、自宅まで収集しに来てもらいます。 ショップに着いたら順次査定され、金額に納得のいかないものは返送の手続きを取ります。 一部のリサイクルショップは、返却しないこともあるので、査定申し込み前に規約をチェックしてくださいね。 返送代金は、利用者の負担になることもありますが、無料の店舗もあります。 宅配買取は、気軽に依頼できることがメリットです。 だれかと顔をあわせることもありません。 しかし、きちんと振込みがされるのか?向こうに到着するまでは査定金額がわからないということがデメリットです。 かさばるもの、自分で持っていけないもの、かといって出張を依頼するほどではないものが宅配買取に適しています。 店頭買取、出張買取、宅配買取、それぞれにメリット、デメリットがあります。 引越しなどですぐに大量のものを処分したい時は、出張買取が便利でしょう。 季節用品の整理などであれば宅配買取や店頭買取も便利ですよ。 自分にあった買取スタイルを見つけてみてくださいね。 まとめ 世田谷区のリサイクルショップは、出張専門型もあれば、店舗で営業しているところもあります。 買取価格アップのコツは、本当に簡単にできるちょっとしたことなので、ぜひ行ってみましょう。 また、リサイクルショップごとに得意分野、不得意分野があります。 販売網を独自に持っているショップは、どんなものでも買取をしてくれることがありますが、専門分野を持っているショップは、専門外のものについては買取や査定をしてくれないところがあります。 特に、ブランド衣料品や骨董品、美術品に関しては、詳しいリサイクルショップに買い取ってもらったほうが、きちんと品物の価値をお金に換えてくれます。 ライフスタイルや目的、自分の好みにあったリサイクルショップを見つけてくださいね! 用語解説 「出張買取」「店頭買取」「宅配買取」とは 「出張買取」・・リサイクルショップの担当者があなたの自宅へ訪問をして査定して 買取をする仕組みです。 大型家電や大型家具など自分で運ぶことが難しい場合におすすめの買取方法です。 「店頭買取」・・リサイクルショップへ売りたい物を持ち込んで買取をします。 「宅配買取」・・宅配便で売りたい物をリサイクルショップへ送り査定を行い買取をします。 本記事は、2019年11月25日時点の情報です。 記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

次の