ほっとけ 召喚 士。 ほっとけ召喚士

第148話 慰労会にて

ほっとけ 召喚 士

元プロ野球選手でタレントの板東英二が29日、TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演、トークショーに金髪で登場した日本ハムの中田翔について、「髪で打ったりボール取ったりしてるわけじゃない」と、金髪・中田を全面支持した。 番組では、中田が札幌市内のトークショーに金髪で登場し、来年3月のWBCについても「好きなようにやる。 もしかしたらピンクになるかも」などと発言したことを取り上げた。 この中田の発言に、前DeNA監督の中畑清氏が「立ち居振る舞いも求められる」「外見じゃなくプレーで中田色を」などと苦言を呈したことも合わせて報じた。 これに板東は「ほっといてくれや、中畑」とバッサリ。 「どれだけ打つかの問題。 (髪の毛は)彼の趣味。 プライベートのことまで…。 なら黒くしたら打てるのか、そういうことじゃない」と意見した。 これにMCの内山信二が「侍ジャパンですから、やっぱり黒い方が…」と口を挟むと「侍でも白髪おるじゃない」と反論。 「どれだけ打つかどうかですよ」と結果を出せば、髪の色は関係なしの姿勢を打ち出した。 経済評論家の勝間和代氏も「中畑さんもきっと黒毛染めしてますよね?人のこと言えないと思う」と、金髪支持派。 元大相撲の舞の海秀平も「これを議論するのなら、代表になる人は髪の毛はこう、身なりこうとルール決めた方がいいと思う」と、金髪やむなしの意見だった。 ただ、作家の立花胡桃は、中田の写真を見て「怖いじゃないですか」と、黒髪にしてほしいと訴えていた。

次の

ほっとけないどう「第10回ほっとけないAWARD」開催決定|サッポロホールディングス のプレスリリース

ほっとけ 召喚 士

中屋 祐輔 dot button company株式会社 代表取締役 一般社団法人 BRIDGE KUMAMOTO 理事 大阪生まれ大阪育ち。 大手アパレル企業にて顔認識技術を使ったデジタルサイネージを世界初導入、その後シナジーマーケティング株式会社にてテーマパークやセレクトショップなどのCRMを中心とした企業のマーケティング業務を支援、ヤフー株式会社にて若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」や、福島県農家を応援する「チームふくしまプライド。 」のファンクラブの企画、運営アドバイスなどを行う。 2016年の熊本震災直後に結成された「BRIDGE KUMAMOTO」に参画し2017年グッドデザイン賞特別賞を受賞したBLUE SEED BAGのマーケティングサポートを行なう。 2017年3月よりを設立。 「挑戦者と応援者をつなぎたい」立ち上げメンバーが出会うまで あんちゃ:そもそもこの「ほっとけないどう」プロジェクトが始動したきっかけというか、出会いはなんだったんですか?一見仕事も境遇もバラバラの三名だと思うんですが……。 土代:元々サッポロビールでは、北海道の活性化が会社の成長にもつながると考え「北海道Likers」というメディアを運営していたんですよね。 ただ、数年間運営してきてWEBサイトを通じて北海道の魅力を伝えるという「一方通行の発信」だけで良いのかと違和感を持ち始めて。 あんちゃ:確かにメディアで記事を配信するだけだと、コミュニケーションを取る機会はないですね……。 土代:そうなんです。 土代:ただそんなコンセプトは思いついたものの、ぼくは正直そこまで北海道の深いところ知っているわけでもないし、なにより思い描くような双方向のコミュニケーションを本当に実現できるかの確信もなくて。 この想いに共感してくれる人に出会いたいなと思って、社外でいろいろとイベントに参加してみたんです。 あんちゃ:そこで中屋さんに出会ったわけですね! 土代:はい。 「丸くない人が集まる会」っていうのがありまして。 あんちゃ:……丸くない人……??? 中屋:既存の型にはまらない人=丸くない人だけが集まるイベントを仲間といっしょに毎年主催していて、そこに土代さんが参加してくれたのがきっかけでした。 土代:最初の1年くらいは中屋さんと一緒に北海道Likersの見直しやリサーチをしてましたね。 中屋:その中で、「そういえば2人とも北海道出身じゃないし、このプロジェクトをやるにあたって上滑りするんじゃないか?」という懸念が出てきて、北海道のリアルを知っていそうな五十嵐君を召喚しました。 五十嵐:中屋さんからいきなり「北海道で誰か若手のイケてる人いない?」って連絡来ましたもん 笑 中屋:そういえば五十嵐君もたまたま「丸くない人の会」に参加してたよね。 その時はまだ存在を認識していなかったけど(笑)そこからこの3人でイベントを開催してみたりして、北海道で活躍する人たちとか北海道愛が強い人たちのリアルが見えてきて、具体的な道のりが見えてきたんですよね。 これは北海道に限らずだけど、ぼくも大学から上京してきたから、同じように上京してそのままずっと東京で働く人も多いんですよね。 あんちゃ:私も就職で上京したからよくわかる……。 五十嵐:でも、東京に出てきても北海道が好きで、何かしらで北海道に貢献したいって思ってる人も意外と多くて。 そういう人たちがリアルでもネットでも、もっと北海道のことに関われるきっかけをつくりたいなと思ったんですよ。 あんちゃ:私もめっちゃ思ってた……!でも関わり方がわかんないんですよね。 五十嵐:そうそう。 東京にいると北海道の現状が見えないし、関わる術もわからない。 だから、そういう「応援したい人たち」ともつながれるものをつくりたいよねって。 あんちゃ:なかなか斬新な企画ですね(笑)。 中屋:こういう企画もメディアで報告したり、北海道だけじゃなく東京でも開催してみたりすることで、遠方にいても北海道にゆかりのある人たちが何かしらの形で携われるようにしようと思ってつくりました。 あんちゃ:ビールを飲むほど挑戦する人への応援になるって、みんな幸せじゃないですかこれ……! 中屋:サッポロビールさんとやるなら「飲んで応援」ってめっちゃいいじゃん!って 笑 土代:ビールの価値って、人のつながりができることや楽しい場を作ることでもあると思ってて。 ビールを通して誰かの活動を後押しして、挑戦者と応援者をつなぐことができたらいいなと思っています。 中屋:イメージとしては、会社の先輩が飲みに連れてってくれて「オレも頑張るからお前も頑張れよ」と肩をポンっとたたきながら応援してもらうような、あの感覚と似ています 笑。 あんちゃ:いや〜おもろいですね。 地域の活性にこれだけユニークな企画を打ち出せるところ、なかなかないと思います。 土代:ぼくとしても真面目すぎないものにしたいというか、堅苦しくすると敷居が高くなってしまうから、おもしろさもちゃんと取り入れたいんですよね。 五十嵐:最初は「なんかおもしろそう!」を入り口にして関わってもらって、その輪がだんだん広がっていけばいいなと。 「どうなっちゃうの?」を、やっちゃうの!北海道にかける情熱 あんちゃ:みなさんの話を聞いているとすごく熱がこもってるというか、特に土代さんも中屋さんも北海道出身ではないのに、ぶっちゃけなんでそんな熱意注げるんですか?(失礼) 土代:会社と北海道の関係を抜きにすると、ぼくは北海道出身でもないので、当事者のように見えないかもしれません。 ただ、いろいろと新しいことに挑戦し続けている自負もあって、挑戦という点においてはまさに当事者だと思っています。 新しいことに挑むのってなかなか理解されず、不安や孤独を感じるし、進めるうえでの障害も多い。 そんな挑戦者のために同志や応援者と出会える場をつくりたいという想いが、私のエネルギーになっているのではないかと思います。 中屋:同じく北海道には全然ゆかりはないのですが……。 土代さんの熱意がすごかったのが理由かもしれません 笑。 最初は問題が山積みだったし、規模感もかなり大きいものだったので、なんとかいっしょに形にしたい!と思いました。 五十嵐:ぼくも今となっては起業してますが、最初からこうなるとは全く思ってなくて。 日々たくさんの挑戦者に出会った中で「こういう生き方いいな」って思って、そこから自然とやってみようってなったんですよね。 だけど大好きな地元にはそういう環境がまだまだ少ないから、これはぼくたちがつくっていくしかないなと。 中屋:そういえば五十嵐君に初めて会ったときは、なぜかちょんまげで下駄履いてて「なんだコイツ」って思ってたんですけど、北海道の話だけはめちゃくちゃ熱心だったんですよね。 あんちゃ:出会い方が斬新すぎる(笑)。 一同:(笑)。 中屋:でも五十嵐君の言う通り、挑戦のきっかけってすでに挑戦している人に出会って、その情熱に触れて、「自分もやってみようかな」って思うところから始まると思うんです。 以前、東日本大震災の被災地支援に携わっていたことがあるんですが、現地の若い漁師さんたちが復興活動に情熱を持って取り組んでいる姿を見て、やっぱりぼくも感化されましたね。 あんちゃ:うんうん。 誰かの熱意に触れると、自分の中の熱も高まりますよね。 自らが挑戦者となって体現する「ほっとけないどう」プロジェクト あんちゃ:では最後に、プロジェクトにかける想いを1人ずつぶちまけてもらえればと! 五十嵐:このプロジェクトでは「DO! 行政の人でも、「実はこういうのやりたかった」って声掛けてくれる人が意外と多くて。 そういう思いを持った人とどんどんつながりたいです。 土代:わからないからこそやってみようぜ、って伝えていきたいですよね。 正直、今回はぼくも色んな意味で結構ギリギリのラインを攻めていると思っていますが 笑 、そういう部分にこそ一石を投じる価値があると思ってます。 中屋:仕組みの部分はぼくがしっかりサポートしますんで大丈夫ですよ! 笑.

次の

【意外!?】カッコイイと思う戦隊ヒーロー俳優ランキング【あの人も戦隊出身!?】(9~10位)|ランキングー!

ほっとけ 召喚 士

ほっとけない女性はモテる? 男性にとって『ほっとけない女性』とは、どんな女性なのでしょうか? ほっとけないと言うからには、少し頼りないようなイメージですよね。 しかし、そんなほっとけない女性こそ、実はモテるのです。 なぜほっとけない女性は、男性にとって魅力的なのでしょうか? その理由などを説明します。 彼女にしたい・結婚したいと思われる 実は、ほっとけない女性はとてもモテます。 そして、彼女にしたいというだけではなく、男性に結婚まで意識させてしまうのです。 なぜでしょうか? それは、ほっとけない女性があぶなっかしく、心配させる存在だからです。 男性にしてみれば、「僕が一生守ってあげなくては」と保護本能をかきたてられるのです。 そして男性は、そんな女性を守る自分をヒーローのように感じるため、自分のプライドを満たせるのです。 ほっとけない女性かどうか診断しよう はたして自分は男性にとって、ほっとけない女性なのだろうか? と疑問に思ったでしょうか。 自分のことは自分ではわからないものです。 自分がほっとけない女性かどうか、下記をチェックして診断してみましょう。 ドジ・天然な一面がある ほっとけない女性の最大の特徴として、ドジで天然であるということが挙げられます。 何もないところで転んだり、小さなうっかりミスをしてしまうのです。 周りから見てハラハラする、そんなドジな一面を見て男性は、守ってあげたいと思うのです。 本人はいたって一生懸命なのに、そうなってしまうというのが天然でかわいらしいですよね。 あなたはドジで天然なところがあるでしょうか? ミステリアスと言われる あなたはミステリアスと言われたことがありますか? それなら、ほっとけない女性と言えるかもしれません。 ほっとけない女性は、私生活にミステリアスな部分を残しているものです。 男性は、相手の女性のことを「全部わかった」と感じた時点で、恋愛感情が冷めてしまうことがあります。 すべて攻略できたゲームに、飽きてしまうのと同じ心理です。 なので、どんな生活をしているのか想像できないようなミステリアスな女性は、男性の「もっと知りたい」という気持ちをかきたてる、ほっとけない女性であると言えます。 男性に甘えるのが得意 ほっとけない女性の得意なことに、男性に甘えるというのがあります。 ほっとけない女性は、自然と男性の「守りたい」という気持ちを刺激することができます。 男性に甘えるのが上手く、何でもしてあげようという気持ちにさせてしまうのです。 さりげなくボディータッチをしたり、感情を豊かに表現したり、「ありがとう」と笑顔で言えるなど、ほっとけない女性は男性にモテる要素をたくさん持っています。 上手に男性に頼り甘えることで、大事にしてもらうことができる女性は、男性がほっとけないと言えます。 あなたはどうでしょうか? ほっとけない女性になるには それでは、男性がほっとけない女性になるには、どうしたらいいでしょうか? 男性に、ほっとけないと思わせるコツを紹介します。 ほっとけないと思わせる態度とは 男性にほっとけないと思わせる女性の態度は、『一生懸命やっているけど、あぶなっかしい』というものです。 例えば職場で、一生懸命仕事をしているのに上手く行かず相談してくるとか、調べたけどお手上げなので質問をしてくるなどの場合です。 そんなとき、男性はほっとけないと感じ、応援したい、サポートしたいと思います。 自分で何も努力をしていないのに相談、質問をして甘えるというのは、ただの手抜きに見えてしまうので要注意です。 『一生懸命やった』という前提であるのがポイントになります。 また、予想外の行動をすると、男性はあぶなっかしいと思ってハラハラします。 デートなどでは、気ままに行きたいお店を選ぶなど、ちょっと自由に行動してみると面白いかもしれません。 素直さと明るさを忘れずに ほっとけない女性は、素直に「ありがとう」「うれしい」「ごめんね」と言えて、豊かに感情を表現します。 その素直さに、男性は「いい子だな」と思い、安心感を抱きます。 そして、そんないい子のことを自分が守りたい、ほっとけないと思うのです。 なので、素直な自分でいて、感情をきちんと表現するということが大切です。 もう一つ、明るいというのも重要です。 一緒にいて楽しく笑顔が絶えないからこそ、男性はもっと一緒にいたいと思うのです。 「もっと笑顔が見たい」と思ってもらえるように、明るい雰囲気を忘れずに心がけましょう。 ほっとけない女性になって女友達から彼女へ 男性にとってほっとけない女性になれれば、女友達から彼女になれる可能性があります。 最初はただの女友達と思っていたとしても、ほっとけない女性の特徴であるドジで天然な一面や、ミステリアスさを見せていくことで、だんだん恋愛感情が湧いてくることもあるでしょう。 まとめ 男性から、彼女にしたい・結婚したいと思われる、ほっとけない女性について見てきました。 自分はほっとけない女性かどうかの診断もぜひ参考にして、男性から愛されるほっとけない女性に近づいていきましょう。

次の