ドコモ光 特典。 ドコモ光 プロバイダーサービス|DTI with ドコモ光

開催中の特典

ドコモ光 特典

【ドコモショップでドコモ光を契約するデメリット】• 申し込み時に適用されるキャンペーンがイマイチ• 店員さんがネット回線に全く詳しくない可能性もある• いつの間にか無駄なオプションが契約される可能性がある それぞれについて詳しく見ていきましょう。 申し込み時に適用されるキャンペーンがイマイチ 最大のデメリットとも言えるのが、冒頭でも記載したキャンペーンについてです。 申し込みを行う店舗によっては独自のキャンペーンを導入していることもありますが、多くのドコモショップで適用される申し込み時のキャンペーンは以下のものしかありません。 【ドコモショップで適用されるドコモ光の申し込みキャンペーン】• ドコモ光の開通工事費が無料 期間限定• 最大10,000ptのdポイントプレゼント 確かに何もなしで契約するのと比べるとお得に見えるかもしれませんが、 他の申し込み方法と比較するとこのキャンペーン内容はかなりイマイチであることが分かります。 【コラム:どうしてドコモショップはキャンペーンが少ないの?】 ここで紹介している通り、ドコモショップのキャンペーンはイマイチです。 「どうしてドコモショップのキャンペーンはイマイチなの?」と思う人がいるかもしれませんが、理由はシンプルに 『様々な点で費用がかかる』からになります。 例えば、店舗でのドコモ光販売には『人件費・施設費・公共費』など様々な費用がかかりますが、ネットでの申し込みの場合、こういった費用を大幅に削減することが可能です。 そこで浮いたお金をキャッシュバックなどに回しているということになります。 店員さんがネット回線に全く詳しくない可能性もある ドコモショップに行くと、店員さんの案内に従ってドコモ光を契約します。 「店員さんに案内してもらえるなら安心して契約できる」と思っている人もいるかもしれませんが、 必ずしも店員さんがネット回線に詳しいというわけではありません。 実際以下のような口コミもある程度見受けられます。 親がドコモ使ってて、携帯変えたときにネット回線も一緒にした方が得ですよってことで今回の感じになってんだけど、 軽く調べたら工事の日程決まるまで時間かかる、ショップ店員が最初に言ってたことと違って料金かかるとか色々ひどいのがボロボロ出てくんな — 茂吉。 mokichimaru いやマジでドコモショップの店員もっと勉強しろと思う。 対応遅いしネット回線引っ越しの件曖昧だし説明が下手すぎる。 ドコモマジ。 そのため、 お店で言われたことを鵜呑みにしないことも重要になります。 しかし、もちろん店員さんの中にはしっかりと細かい点まで教えてくれる人もいますので、そういった人を引けた場合は満足のいく説明を受けることが可能です。 いずれにしろ、店員さんが常に全てを教えてくれるわけではないということを覚えておくといいかもしれません。 いつの間にか無駄なオプションが契約される可能性がある 上の話と少し被りますが、店頭での契約はオプションにも注意しなくてはなりません。 先日、ドワンゴ ニコニコ動画などを運営している会社 の社長『夏野剛さん』のツイートでも話題になりましたが、 不必要なオプションを知らぬ間に契約させられる可能性があります。 最近スマホの名義替えしたので請求書を紙で届くようにしたら、こんなの発見。 76歳の母になんてひどい押し売りしてるんだろう。 いくら本人同意とはいえ総務省はこういうのをやめさせるべきじゃないのか。 もちろん母は契約時のショップ店員トークを覚えてない。 OBとして情けない。 — 夏野 剛 Takeshi Natsuno tnatsu これはスマホの話ですが、ネット回線でも同じように起きる可能性は十分にあります。 ある程度知識がある人であればしっかりと断ることができますが、そうでない人であればいつの間にか契約させられ、高額な月額料金が請求されるかもしれません。 もちろん上記同様、しっかりとした店員さんであれば何の問題もありませんが、そういった可能性があるのは大きなデメリット言えるでしょう。 良い店員さんか、はたまた悪い店員さんかを見極めるのは難しい作業になりますので、ドコモショップで契約する際は、一通り内容を聞いた後にその場で契約せず、 一度持って帰ってから再検討することでリスクを避けることができます。 営業に負けてその場で契約しないように注意しましょう。 ここまで、ドコモショップで申し込みをする場合のメリット・デメリットを紹介しました。 人によってどう考えるかは違うと思いますが、総合的に見るとデメリットの方が多く、 オススメの申し込み方法とは言えない状況になっていると言わざるを得ません。 特にベテランの店員さんは営業トークが非常に上手いです。 初めから契約したい内容が決まっている上でドコモショップで契約するのであれば良いですが、そうでなければ流されてしまう人が多いのは言うまでもないでしょう。 とはいえ、 店員さんも悪い人ばかりではありません。 むしろ良い人の方が多いという可能性も十分にありますので、ある程度は店員さんを信用してドコモショップで申し込みをする完了するのもありかもしれません。 ただし、家電量販店でもドコモショップ同様に 知らぬ間にオプションを契約されてしまうことがありますので、そういった点には十分に注意した上で契約するようにしましょう。 なお、各家電量販店のキャンペーンについても、別記事「」でまとめていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。 ドコモ光はネットから申し込むことで最もお得に契約できる 【ドコモ光をインターネットから申し込む3つの方法】• ドコモ光公式サイトから申し込みを行う• ドコモ光の代理店を通して申し込みを行う• そのため、プロバイダからの申し込みが最もお得に契約できます。 ただし、プロバイダから直接申し込みを行う方法にもデメリットがあり、それは 『どのプロバイダに契約するかを事前に決めておく必要がある』という点です。 人によってプロバイダを選ぶ基準 料金が安いか・キャンペーンが良いか悪いか・v6プラスに対応しているかなど があると思いますので、細かい点は別記事「」をチェックすることをオススメします。 なお、 「オススメのプロバイダを教えて!」という人には、これから紹介する がドコモ光の中でも人気なプロバイダになっておりオススメできます。 オススメの窓口はドコモ光の中でも人気な『GMOとくとくBB』 GMOとくとくBBは、 ドコモ光の中でも屈指の人気を誇るプロバイダです。 月額料金が安いタイプAのプロバイダでありながら、v6プラス通信を利用した安定の高速回線、高額キャッシュバックや高性能ルーターの無料レンタルキャンペーンなど、多くの点でオススメできます。 【ドコモ光GMOとくとくBBのサービス詳細】• 5,500円~20,000円のキャッシュバック プロバイダ限定特典• 10,000円相当の高性能ルーター無料レンタル プロバイダ限定特典• 月額500円のセキュリティソフト『Mcafee』が12ヶ月無料 プロバイダ限定特典• 初期工事費18,000円相当が無料 ドコモ公式キャンペーン• 最大10,000dポイントプレゼント ドコモ光公式キャンペーン キャンペーンだけでも ドコモ光公式と比較して最大30,000円~40,000円程お得です。 さらに、ネットから申し込みを行うことになりますので、対面での申し込みでありがちな営業を受けることもなくスムーズに契約することができるのも魅力の1つと言えるでしょう。 またGMOとくとくBBでは、 「ネットに詳しくなくて不安…」という人向けにインターネット回線の初期設定などを行って貰える『無料出張サポート』を導入しています。 まとめ:ドコモ光をドコモショップで申し込むのはオススメできない 今回は、ドコモショップでのドコモ光申し込みについて解説しました。 ドコモ光を契約する際に「相談することができるから」という理由でドコモショップを選択する人が多くいますが、 実際ドコモショップでの契約はあまりオススメできません。 また、どうしても相談したい場合は家電量販店を利用することで、相談しつつキャンペーンも少しお得に契約することができますので、そういったところを利用するのはアリでしょう。 いずれにしても、 最もお得に契約出来るのはネットを通しての申し込みです。 『契約したいプロバイダを決めておかなければならない』というデメリットこそあるものの、それ以上にメリットが多い申し込み方法になります。 困った人はGMOとくとくBBからの申し込みを検討してみると良いでしょう。

次の

【2020年最新版】ドコモ光申込窓口のキャンペーン・サポート内容など徹底比較!

ドコモ光 特典

ドコモの携帯電話利用者:携帯電話番号および事前に設定している4桁のネットワーク暗証番号• ドコモの携帯電話を利用していない方:ドコモ光の契約書類や契約ID 転用と同時にプロバイダー変更をしたいとき ドコモ光へ転用に伴ってプロバイダーを変更する方法は、 契約する際にプロバイダー変更を伝えるだけです。 変更するプロバイダーによっては、通信速度の改善が期待出来たり、ルーターの無料レンタルなどの特典を受けることができたりします。 ドコモ光への転用を考えていて、これを機にプロバイダーの変更を考えている方は、以下の記事も参考にしてくださいね。 開通前や工事前にプロバイダー変更をしたいとき ドコモ光の開通前や工事前でもプロバイダーの変更は可能です。 なお、契約したプロバイダーを変更する際には、事務手数料の3,000円(税抜)は発生することになるので注意してくださいね。 電話でプロバイダー変更を申し込む方法 ドコモインフォメーションセンターへ直接電話すると、プロバイダー変更手続きを簡単に行うことができます。 ドコモインフォメーションセンターへ電話し音声ガイダンスに従う• 変更を希望するプロバイダーと切り替え日を伝える• 申し込みから1週間後にプロバイダー変更手続きに関する書類が自宅に届く• 指定した切り替え日に設定マニュアルに従ってインターネットの設定を行う もあります。 よろしければご一読ください。 ドコモショップでプロバイダー変更を申し込む方法 お近くのドコモショップに直接来店してプロバイダーの変更手続きを行うこともできます。 混雑が予想されるので、 事前に来店予約しておくことをおすすめします。 ドコモショップでのプロバイダー変更手続きは以下のとおりです。 ドコモショップの窓口でドコモの携帯番号またはドコモIDを提示してプロバイダーの変更と切り替え日を申し込む• 申し込みから1週間後にプロバイダー変更に関する書類が自宅に郵送で届く• 指定されたプロバイダー切り替え日に、同封されている設定マニュアルに従ってインターネットの接続設定を行う 2.プロバイダー変更に関する書類が届く 電話またはドコモショップで契約を完了した後、約1週間で自宅に契約に関する書類が届きます。 書類には、契約内容および設定に必要なIDとパスワードが同梱されています。 また、プロバイダー変更のためのルーターの設定変更の手順書が同梱されている場合もあります。 内容物を必ず確認し、なくさないように大切に保管してくださいね。 3.ルーターの設定変更を行い、動作を確認する ドコモ光のプロバイダーの切り替え日を迎えたら、ルーターまたはホームゲートウェイなど、 プロバイダーの情報が登録されている機器の設定変更を行います。 プロバイダーによっては契約内容の書類が郵送された際に、設定の手順が記載されたマニュアルが同梱されています。 まずはプロバイダーのマニュアルやWebサイトなどで設定方法を確認してください。 設定作業を行う機器の種類によって多少の違いはありますが、手順はざっと以下の通りです。 設定作業を行う機器(ルーターやホームゲートウェイ)にパソコンなどからアクセスしてログインする• インターネットの接続設定を行う箇所にアクセスする• プロバイダー設定のIDとパスワードを、新しいプロバイダーのID・パスワードを書き換え、設定を保存する• インターネットにつながることを確認し、もしもうまくいかない場合は機器を再起動する もし上記の内容で分からないことがあった場合は、プロバイダーのサポートに問い合わせてみましょう。 詳細は、でも詳しく紹介しています。 プロバイダー変更の場合、工事は必要ない ドコモ光のプロバイダーを変更する際には、 初期工事は発生しません。 変更するプロバイダーは、申し込みから約10日以降の指定日に自動的に利用できるようになります。 利用者側ですることは、インターネットに接続するために利用するIDを、旧プロバイダーから新プロバイダーへと変更することのみです。 以前のプロバイダーを解約する 設定作業が完了し、インターネットに接続できることを確認したら、旧プロバイダーは解約となります。 旧プロバイダーは変更後、 基本的には自動で解約されますが、自動解約にならないケースもあるので、事前に確認しておいたほうがいいでしょう。 また、別途オプションサービスを契約している場合は、個別に解約手続きを行う必要があるので注意してくださいね。 ドコモ光のプロバイダー変更にかかる料金は手数料の3,000円 ドコモ光のプロバイダーを変更する際には、変更するプランによって 3,000円(税抜)の契約事務手数料が発生します。 ドコモ光は、プロバイダーによって「タイプA」「タイプB」「単独プラン」の3種類の契約プランがあります。 プロバイダー変更で発生する事務手数料は以下のとおりです。 特に、単独タイプからタイプA・タイプBのドコモ光提携プロバイダーへ変更する場合には、契約期間によっては違約金を請求されることが多いようです。 変更する前に、現在契約しているプロバイダーの契約条件や契約期間を事前に確認しておきましょう。 ドコモ光のプロバイダー変更にかかる日数は約10日~ ドコモ光のプロバイダー変更にかかる日数は、 申し込みから最短で10日程度です。 プロバイダー変更申し込みの際に、10日目以降の都合のよい切り替え日を指定してくださいね。 ドコモ光のプロバイダー変更はいつからできる? ドコモ光のプロバイダー変更は、 最低契約期間の設定がなくいつでも可能です。 契約後や工事前など、開通前でも可能ですよ。 ただし、プロバイダー変更にともなう事務手数料の3,000円(税抜)は別途必要ですのでご注意ください。 ドコモ光のプロバイダー変更における4つの注意点をチェック ドコモ光のプロバイダー変更時には、4つの注意点があります。 プロバイダーのメールアドレスが利用できなくなる• プロバイダーを変更しても通信速度が速くなるとは限らない• プロバイダーが提供している基本サービス以外のオプション解約が必要• インターネットが使えない空白期間ができる可能性がある プロバイダーのメールアドレスが利用できなくなる インターネットを開通したときにもらえるメールアドレスは、光回線ではなく、プロバイダー側が発行するものです。 したがって、プロバイダーを変更した場合は、 それまで利用していたメールアドレスが使えなくなります。 プロバイダーによっては、数百円程度の月額料金でメールアドレスだけを利用できるプランを提供しています。 もしもメールアドレスの継続利用を検討しているのであれば、旧プロバイダーに確認してみるといいでしょう。 プロバイダーの変更で通信速度が変わったと感じることも ドコモ光の最大通信速度は下り最大1Gbpsを誇りますが、利用状況や周辺機器によって通信速度には違いがあります。 例えば、利用者が多く混雑する時間帯やエリア、プロバイダーの設備の増強具合などで速度は常に一定のものではありません。 したがって、プロバイダーを変更することで速度が改善されることを期待しても、そうはならない可能性も十分あるのです。 もありますので、詳しく知りたい方はチェックしてみてくださいね。 プロバイダーのオプションサービスは自身で解約が必要 ドコモ光のプロバイダー変更を申し込むと、プロバイダーの基本サービスに関しては、ドコモが解約手続きを行ってくれます。 しかし一方で、プロバイダーのオプションサービスについては ユーザー自身が解約手続きを行わなければなりません。 うっかり忘れていた場合、プロバイダーが変わっているのに請求だけがくるケースも考えられますので、プロバイダーのオプションに加入していないかどうかは必ず確認しておきましょう。 インターネットが使えない空白期間ができる可能性がある ドコモ光のプロバイダーを変更する際には、切り替え日のタイミングによっては インターネットが使えない空白期間ができる可能性があります。 インターネットが常に使える状態で確実に切り替えるためには、旧プロバイダーの解約手続きを、新プロバイダーで無事インターネットができると確認してから行うことをおすすめします。 ドコモ光でプロバイダー変更を検討しているなら、おすすめはタイプA ドコモ光のプロバイダーでどれがおすすめなのかわからない場合は、タイプAに注目してみましょう。 ドコモ光は、以下の通り、選択するプロバイダーが所属するタイプによって契約タイプが異なることが最大の特徴です。 も参考にしてくださいね。 ドコモ光のおすすめプロバイダーGMOとくとくBB ドコモ光の提携プロバイダーのなかでおすすめなのは、 タイプAに属するGMOとくとくBBです。 GMOとくとくBBのメリットは以下のとおりです。 「v6プラス」に対応しており、混雑が少ない• 高性能のWi-Fiルーターが無料レンタルできる• 最新のセキュリティサービスが1年間無料• 15,000円のキャッシュバックが貰える• インターネット接続設定を行ってくれる出張サポートが無料• セキュリティサービスが1年間無料• dカード公式特典・1Amazon ギフト券5,000円分プレゼント v6プラスとは、従来の通信規格よりも混雑を少なくすることを目的として作られた新しい通信規格です。 混雑が減ることにより、より快適で高速なインターネットが楽しめるというメリットがありますよ。 もありますので参考にしてくださいね。 以上の通り、v6プラスに対応しており快適なインターネットが楽しめることと、キャンぺーンが豊富という2点から、GMOとくとくBBはおすすめですよ。 もあります。 参考にしてくださいね。 まとめ ドコモ光のプロバイダー変更は、ドコモインフォメーションセンターへの電話またはドコモショップへの来店で可能です。 契約完了後は工事もなく、郵送される書類に記載された情報をルーター等の通信機器に設定するだけですので、切り替え作業も簡単ですよ。 切り替え後も、基本的には旧プロバイダーは自動的に解約されるので、連絡忘れの心配もありません。 ただし、プロバイダー変更の手続きには3,000円の契約事務手数料が発生しますので注意してくださいね。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• ドコモ光は、通常のIPv4接続でなく混雑を回避して通信できる「v6プラス」で接続すればより快適に通信できます。 ただしv6プラスを利用するに …• ドコモ光はなぜドコモユーザーにおすすめと言われているのかご存じですか? それは、ドコモのスマホ・ケータイ・タブレットの料金が安くなる光回線は …• ドコモ光を契約するときに気になるのが、「どのプロバイダを契約すべきなのか」ですよね。 結論をいうと、ドコモ光のオススメのプロバイダは「GMO …• ドコモ光をGMOとくとくBBで契約する場合には、ルーターをレンタルすることが可能です。 でも、一体どんなスペックのルーターなのかだったり、い ….

次の

開催中の特典

ドコモ光 特典

キャッシュバック額 適応条件 20,000円• ・新規でお申込みのお客様• ・からお申込みいただいたお客様 18,000円• ・新規でお申込みのお客様• ・ひかりTV for docomoをご契約の方• ・からお申込みいただいたお客様 17,000円• ・新規でお申込みのお客様• ・DAZN for docomoを新規でご契約の方• ・からお申込みいただいたお客様 15,000円• ・新規でお申込みのお客様• ・からお申込みいただいたお客様 10,000円• ・新規でお申込みのお客様• ・新規でお申込みのお客様• ・ひかりTV for docomoをご契約の方 7,000円• ・新規でお申込みのお客様• ・DAZN for docomoを新規でご契約の方 5,000円• ・新規でお申込みのお客様 事業者変更でお申込みのお客様 キャッシュバック額 適応条件 20,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・からお申込みいただいたお客様 18,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・ひかりTV for docomoをご契約の方• ・からお申込みいただいたお客様 17,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・DAZN for docomoを新規でご契約の方• ・からお申込みいただいたお客様 15,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・からお申込みいただいたお客様 10,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・ひかりTV for docomoをご契約の方 7,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様• ・DAZN for docomoを新規でご契約の方 5,000円• ・事業者変更でお申込みのお客様 転用でお申込みのお客様 キャッシュバック額 適応条件 20,000円• ・転用でお申込みのお客様• ・からお申込みいただいたお客様 18,000円• ・転用でお申込みのお客様• ・ひかりTV for docomoをご契約の方• ・からお申込みいただいたお客様 17,000円• ・転用でお申込みのお客様• ・DAZN for docomoを新規でご契約の方• ・からお申込みいただいたお客様 15,000円• ・転用でお申込みのお客様• ・からお申込みいただいたお客様 10,000円• ・転用でお申込みのお客様• ・転用でお申込みのお客様• ・ひかりTV for docomoをご契約の方 7,000円• ・転用でお申込みのお客様• ・DAZN for docomoを新規でご契約の方 5,000円• ・転用でお申込みのお客様 円• ・当サイト内または、お申込み受付窓口からお申込みされた方。 ・お申込受付の際担当オペレーターへ、キャッシュバック希望の旨を申告頂いた方。 ・お申込みされたサービスを特典受け取りまで継続利用された方。 ・ドコモ光回線工事完了の翌月末日までに必要な申請を完了している方。 特典期間 終了日未定 お申込み方法• キャッシュバック申請情報をお申込後に、お客様のメールに送信いたします。 (内容は以下3点) ・お客様ID ・キャッシュバックの申請手続きを行って頂くサイトのURL ・キャッシュバック申込書(PDF)をダウンロード頂くURL• (1)で記載したキャッシュバックの申請サイトのURLにアクセス頂き、お客様を特定する情報(お客様ID等)及び口座情報等の登録をお願い致します。 申込登録が完了すると、完了メールが自動返信で配信されます。 (1)で記載したキャッシュバックの申請書(PDF)のURLにアクセス頂き、キャッシュバック申込書(pdf)をダウンロード・印刷してください。 キャッシュバック申込書へは、必要項目の記載と特典に関する規約に同意いただく旨、ご契約者様本人のご捺印が必要です。 工事完了翌月末日までに、工事完了受領書もしくは開通後に届く契約申込書とキャッシュバック申請書を「株式会社ネットナビ ドコモ光キャッシュバックお申込み窓口」にご郵送ください。 ご注意点・その他• 〇キャッシュバックの金額はお申込み条件によって異なります。 〇お申込みの際、担当オペレーターにお問い合わせください。 〇お申込受付の際キャッシュバック希望の旨を、担当のオペレーターへ申告していただけなかった場合は、特典の適用ができません。 〇当特典は株式会社ネットナビが取り次いだ申込が開通することにより、適応となります。 〇当特典は株式会社ネットナビが独自に実施しており、その責務は株式会社ネットナビにあります。 〇当特典は、予告なく終了または、変更する場合がございます。 〇キャッシュバックは開通確認後、翌月末にお振込みいたします。 〇下記項目のいずれかに該当する方は、当特典適用の対象外となります。 2)現在ドコモ光をご利用中の方も対象外となります。 〇お申込後にキャンセルし、再度お申込頂いた場合は、当特典適用の対象外となります。 〇上記「お申込み方法」の手順でキャッシュバックのお手続きされなかった場合は当特典適用の対象外となります。 〇キャッシュバックお申込手続きの内容に不備があり、お手続きが完了されなかった場合は、当特典適用の対象外となります。 〇ドコモ光回線工事完了の翌月末日までに必要な申請が完了されていない場合、キャッシュバック適応外となります。

次の