昭和36年 西暦。 年齢早見表|昭和36年生まれ

【2016年版】年齢早見表|昭和36年生まれ

昭和36年 西暦

恋愛運と金運もわるくありません。 家庭運が少し弱い程度で、全体的に強運な生まれと言えます。 かといって、傲慢になっていると運気は下がりますので、愛のある生き方をして、運気を保っていきましょう。 明るく、素直で正直、社交性にも富んでいる、元気で活動的な人です。 何事にも積極的で、大胆で行動力があるタイプが多いですね。 しかも根が真面目で誠実なので信用もされやすいです。 少々強引な面もありますが、自信に満ちあふれています。 また、おひとよしで調子に乗りやすいところもあり、面倒見が良く自ら動くのはよいのですが、おせっかい焼きが強く出過ぎると、おせっかいで口うるさい人と見られてしまいます。 程々にしておけば、相談役といった立場にもなれるでしょう。 協調性というのはあまりなく、わがままで特別扱いされたいと思っているほうです。 また、短気で感情的になりやすく、よく吠える傾向があります。 妥協や許容が苦手で反発心があり、これらのような気むずかしい面があります。 そして、もっと周囲を惑わすのが、二面性が強さです。 この二面性の強さのため、気分屋にみられてしまうことが多く、また意見もよく変わり、結果として約束を破りやすくなっています。 行動が早い半面、あわてんぼうでせっかちで、深く考えるといったことが苦手です。 あまり深く考えずに突っ走る傾向が強く、軽率な行動をとってしまいがちです。 おっちょこちょいなところに好感を持たれたりもしますが、反省をあまりしないので、あまり改善はされない人が多いです。 欲の強さや見栄を張るところがあるので、物の良し悪しにこだわったり、知識の広さををよしとする傾向があります。 見栄を張っての出費をするところがありますが、基本的には倹約家です。 事を急ぎすぎたり、感情の起伏の激しさから、波瀾万丈な人生になる傾向が強いです。 しかし、忍耐強く、粘り強い根性がありますので、大きな事業にも取り組むことができるでしょう。 開拓心旺盛でアイデアに優れるところや、新しいものに対するアンテナが敏感ですので、これらをうまく事業に活かすと良いでしょう。 《芸能人・有名人・著名人》 ヴィンス・ニール、楠瀬誠志郎、影山ヒロノブ、宮川彬良、高崎晃、徳永英明、田原俊彦、柱谷幸一、浅野温子.

次の

干支西暦和暦年齢一覧表

昭和36年 西暦

明治以降は「一世一元(いちげん)」とし、天皇1代の間にただ一つの元号を用いて改元しない。 明治元年9月8日の改元の詔によって制度化。 在位中の天皇は「今上天皇(きんじょうてんのう)」と呼ばれる。 薨去(亡くなられた)された天皇の諡号(しごう/おくりな)は慣習的に在位期間の元号を用いる。 干支(えと)についてはこちらのページを参照。 12月3日を明治6年元日とする。 (1867〜1912) 1867年(慶応3年)徳川幕府から朝廷に政権を返上する「大政奉還」で朝廷が日本の政治の頂点に返り咲く「王政復古」が始まる。 1868年9月「明治」に改元。 同年12月、天皇の名により王政復古の大号令を出す。 明治45年(1912年)7月30日薨去。 大正時代(たいしょうじだい) 20世紀初頭。 1921年11月、疾患のため皇太子裕仁親王 昭和天皇 が摂政に就任。 大正15年(1926年)12月25日薨去。 昭和時代(しょうわじだい) 20世紀半ば。 1926年践祚、1928年京都で即位。 第二次世界大戦終結後、1947年日本国憲法により象徴天皇となる。 昭和64年(1989年)1月7日薨去。 【践祚(せんそ)】 (「践」はふむ意、「祚」」は主人が堂に登る東側の階段、ひいて天子の位の意) 皇嗣が天皇の位を承け継ぐこと。 先帝の崩御あるいは譲位の直後に行われる。 もと即位と同義であったが、桓武天皇の時より別の日に行うことが常例となる。 【薨去(こうきょ)】 皇族または三位以上の人の死去。 【うるう年/閏年(うるうどし)】 日本では明治6年元日より太陽暦(新暦/グレゴリオ暦)を採用。 太陰暦(旧暦)の「明治5年12月3日」を「明治6年(1872年)1月1日」と定める。 新暦(グレゴリオ暦)では4年に1回うるう年を設ける。 平年は2月を28日までとし、うるう年は29日を設ける。 うるう年は「西暦年が4で割り切れる年(干支では子・辰・申)」。 ただし、「西暦年が100で割り切れるが400では割り切れない年は平年とする」。 西暦2000年は100で割り切れて400でも割り切れるので「うるう年」となります。 明治5年11月9日、改暦の詔書と太政官布告により明治6年(1872年)より新暦開始。 ただし先の勅令の内容が「西暦年が100で割り切れるが400では割り切れない年は平年とする」規定をを含まないため、勅令「閏年ニ關スル件」(明治31年勅令第90号)を出して、うるう年の決め方をグレゴリオ暦に合わせ、1900年を「平年」としました。

次の

干支(えと)と和暦・西暦の早見表

昭和36年 西暦

恋愛運と金運もわるくありません。 家庭運が少し弱い程度で、全体的に強運な生まれと言えます。 かといって、傲慢になっていると運気は下がりますので、愛のある生き方をして、運気を保っていきましょう。 明るく、素直で正直、社交性にも富んでいる、元気で活動的な人です。 何事にも積極的で、大胆で行動力があるタイプが多いですね。 しかも根が真面目で誠実なので信用もされやすいです。 少々強引な面もありますが、自信に満ちあふれています。 また、おひとよしで調子に乗りやすいところもあり、面倒見が良く自ら動くのはよいのですが、おせっかい焼きが強く出過ぎると、おせっかいで口うるさい人と見られてしまいます。 程々にしておけば、相談役といった立場にもなれるでしょう。 協調性というのはあまりなく、わがままで特別扱いされたいと思っているほうです。 また、短気で感情的になりやすく、よく吠える傾向があります。 妥協や許容が苦手で反発心があり、これらのような気むずかしい面があります。 そして、もっと周囲を惑わすのが、二面性が強さです。 この二面性の強さのため、気分屋にみられてしまうことが多く、また意見もよく変わり、結果として約束を破りやすくなっています。 行動が早い半面、あわてんぼうでせっかちで、深く考えるといったことが苦手です。 あまり深く考えずに突っ走る傾向が強く、軽率な行動をとってしまいがちです。 おっちょこちょいなところに好感を持たれたりもしますが、反省をあまりしないので、あまり改善はされない人が多いです。 欲の強さや見栄を張るところがあるので、物の良し悪しにこだわったり、知識の広さををよしとする傾向があります。 見栄を張っての出費をするところがありますが、基本的には倹約家です。 事を急ぎすぎたり、感情の起伏の激しさから、波瀾万丈な人生になる傾向が強いです。 しかし、忍耐強く、粘り強い根性がありますので、大きな事業にも取り組むことができるでしょう。 開拓心旺盛でアイデアに優れるところや、新しいものに対するアンテナが敏感ですので、これらをうまく事業に活かすと良いでしょう。 《芸能人・有名人・著名人》 ヴィンス・ニール、楠瀬誠志郎、影山ヒロノブ、宮川彬良、高崎晃、徳永英明、田原俊彦、柱谷幸一、浅野温子.

次の