洗車 専門 店 ワックス ウォッシュ。 洗車は、ほんのちょっとの工夫で劇的に変わります。

【ポルシェ】洗車・メンテナンスは楽しい高級ワックスがおすすめ

洗車 専門 店 ワックス ウォッシュ

コーティングは完璧ではない コーティングをしていても走っていればボディ表面は 当たり前のことですが 日々、汚れていきます。 週末のドライブだけで普段あまり走行さえしていなくても屋根付きの完全閉鎖されたガレージではない限り、 ボディには何かしらのホコリ・汚れが付きます。 コーティング層に付着する汚れ その汚れのなかには、鉄粉や花粉・黄砂のシミ、酸性雨など普通の洗車だけでは 落とし切ることの難しい汚れも含まれます。 そうした付着物がコーティング層の表面に知らぬ間に蓄積していきます。 そして、コーティングは劣化する そうすると、そのような付着物が原因となって、「はっ水性能が落ち、光沢感や艶が落ちる ボディ表面が平滑でなくなる 」 「水垢が付いて落としにくくなる 汚れの連鎖 」「ボディがザラザラしてくる 鉄粉の付 着 」というように 本来のコーティング性能は目に見えて劣化していきます。 「あれ? 5年保証のコーティングしているのに1年も経たないうちに水垢ついてきたし、 なかなか簡単に落ちないぞ? 」というようなお車の表面は、実は付着物だらけだったりするのです。 『犠牲膜』で解決することができました 汚れの蓄積を防ぐためには、やはり定期的な洗車が大事になってきます。 でもさすがに洗車を毎日するというのは、現実的ではありません。 そこで、ボディの輝きを維持するために、当店ではコーティング層の上に更に もう1層 当店では『犠牲膜』と呼んでいます 手掛けのワックスでコーティングするメンテナンスを行っています。 それが当店のスーパーワックスです。 犠牲膜がコーティングを守る 犠牲膜でコーティング層の上にさらに新たな皮膜をつくることによって、 元々のコーティング層の上に汚れや付着物が直接付くことを防ぎ、 コーティング本来の保護性能、そして光沢や艶を長期間維持し続けることを実現します。 当店はSUPER WAX認定店です この犠牲膜をつくるワックスやポリマーの類いもよく厳選しなければ、 逆にコーティング層を傷めてしまったり光沢感が失われてしまったりすることもあるので気を付けなければなりません。 そこで当店では厳選を重ね、カーワックス専門家やディーラーでも推奨されている「スーパーワックス」を選び、 そして様々な講習を受け関東近郊では数少ない認定店として使用しています。 コーティング車でなくても大丈夫 コーティングのメンテナンスとしてご説明していますが、コーティングをしていなくても ボディ表面のクリア層に対し、スーパーワックスで犠牲膜をつくることができます。 塗装面にあるクリア層も一種のコーティングと言えます。 このスーパーワックスによる犠牲膜が、普通の洗車では落ち切らないような汚れや付着物から 強固な皮膜でボディを守ってくれます。 そして、ボディを保護するだけでなく、 カルナバロウ1号が主成分であるスーパーワックスは、艶や輝きを与える効果もあります。 しかも、スーパーワックスは研磨剤を含まない天然成分なので、 ヘッドライトやテールレンズ、窓枠のゴム、ピラーやバイザーなどあらゆる部分に施工可能なので、 ボディ外観すべてをコーティングし、光らせます。 液化コーティングワックス こよくワックスを施工した、というお車でボディの溝や隙間に白いカスが溜まったお車をよく見かけます。 この白いカスが残ると、水垢の原因になり、モールの劣化にも繋がります。 スーパーワックスは固形ワックスの仕上げ時に出るような白いカスを取り除くことに成功した液化コーティングワックスです。 そのような白いカスなどはまったく出ません。 そして、固形ワックス同等以上の性能があり、ムラもほとんど出ることはありません。 はっ水性能について スーパーワックスの撥水性能は、水玉が丸形になりにくい低撥水と呼ばれる撥水です。 水玉が楕円形になることで流れ落ちやすく、そしてレンズ効果が生まれにくく、 雨染み・ウォータースポットになりにくい仕上がりになります。 これにより、雨が降った後の汚れ方がかなり変わってきます。 お客様の中には、「スーパーワックスをしておくと、 雨が降っている時に高速走行するだけでキレイになっちゃう」と言って頂けたりもします。 定期的なメンテナンスが可能にする事 SUPER WAX によるメンテナンスを繰り返すたびに新たな皮膜がつくられます。 これにより、ふるーる洗車の理想である、『新車時のような輝き・艶 のある状態を常に保ち続ける』ことを実現します。 長期的にみれば、この方法はボディにとってもお財布にとっても優しいのです。 よく「1年 もしくは何年か に1度、コーティングをかけ直す」という方法を メンテナンスとして施工される方もいらっしゃいます。 もちろんそういった方法も良いかと思います。 ですが、それなりの額の出費をして再コーティングをしても、先に述べた通り、 数ヶ月程度でコーティング層というのは劣化するものです。 見栄えも落ちてきます。 そう考えると、再コーティングをするよりはるかに安い価格で 定期的にメンテナンスをしていく方が長期的にみたら経済的であり、 ボディにとっても優しいと言えます。 比較 「せっかくコーティングしたのに、また更にお金をかけてメンテナンスなんて・・・」 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、かかる費用以上に1年経っても2年経っても3年経っても 「常に新 車の状態を味わえる。 」 正確に言えば、カルナバワックスの与える艶で 「新車以上の輝きをずっと味わえる」 というこの快感はなかなか味わえるものではありません。 それなりの費用をかけたコーティングを活かしていると考えれば決して無駄な費用ではないかと思います。 ふるーる洗車の理想 つまり、定期的なメンテナンスを繰り返すということは、『汚れがひどくなる状態 固着・定着・浸食 をつくらないで、 長期間美しい状態を保ち続ける』ということです。 「愛車の見栄えがイマイチだなぁ」という印象を受けることなく『新車時のような状態を長期間味わえる』という理想を、 当店の「丁寧に優しく洗い上げる基本的な手洗い洗車」と「スーパーワックス」により実現します。 「スーパーワックスで定期的にメンテナンスするなら、年間パック。 」 当店ではこのように定期的にメンテナンスすることを重要視しています。 「多くのお客様に長くメンテナンスを続けてもらいたい。 これで愛車のメンテナンスは完璧です。 是非、ふるーる洗車にお任せ下さい。 やってみなきゃわからない しかし、このページでいくらスーパーワックスが優れものだ、と言っても体感してみなければ分かりません。 いまのお客様のお車にスーパーワックスを施工した時、ボディがどのように変わるのか、 それを体感してもらう為に無料で仮施工を行っています。 それほど自信を持って、 提供できるスーパーワックス。 ご興味の湧いた方は、是非一度ふるーる洗車にご来店ください! 新車間もないお車や他店でのコーティング施工直後など、 下地処理の必要のないお車は初回から定期メンテナンスのメニューで施工可能です 下地処理《SUPER WAX PREMIUM PLAN》について 《スーパーワックスプレミアムプラン》は、付着物を除去するための下地処理後に スーパーワックスを施工するプレミアムセットです。 下地処理工程 -特殊粘土を使用した付着物除去- 特殊粘土により、コーティング層の上に付着した鉄粉等を除去します。 繊細な作業が求められます。 下地処理工程 -スーパークリーナーによる水垢除去- スーパーワックスを最大限に発揮する相性抜群のスーパークリーナーを使用します。 研磨剤ゼロ、界面活性剤による洗浄機能を極限まで 高めたクリーナーです。 コーティング層を一切攻撃しないどころか、 ボディが本来の輝きを取り戻し、艶がでます。

次の

【高級カーワックス】だけでOK?効果とおすすめの施工方法

洗車 専門 店 ワックス ウォッシュ

PROTECTION FILM• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• SPECIAL WASH• BODY• PROTECTION FILM• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• WINDOW• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• ENGINE ROOM• COATING• SPECIAL WASH• INTERIOR• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• WASH TOOLS• COATING• BASIC WASH• SPECIAL WASH• UTILITY• COATING• SPECIAL WASH• 価格別に探す• 愛車自慢コンテスト• テレビ出演 当店『洗車の王国』では個人情報の保護を徹底しております。 個人情報に携わるスタッフの教育と制限の実施、機器類・データ類の盗難防止対策をしております。 また、メールアドレスやお名前などの個人情報を、外部に持ち出すことは一切ありません。 個人情報は、当社の業務遂行のためにのみ利用し管理しています。 個人情報は、事前の同意なく第三者への開示はいたしません。 但し、以下の場合は例外とします。 1 法律に定める権限に基づき開示を求められた場合 2 当店および他のお客様の権利、利益、名誉、信用等を保護するため必要であると当店が判断した場合 クレジットカードご利用での決済の場合、楽天システム『あんしん決済代行"R-Card plus"』を導入しております。 このシステムでは、楽天システム上の自動決済になります。 弊社側には、カード番号は表示されておりませんので、より安全性の高いシステムとなっております。 ウイルス対策、盗難対策もおこなっております。 ご安心して、ご利用ください。 なお、皆様からのご意見やご要望、またクレーム等についてのご対応状況については、専用ページでもアップしております。 詳しくはこちらからご確認できます。

次の

お車のサイズ一覧・洗車費用

洗車 専門 店 ワックス ウォッシュ

ガラスコーティングに勝る効果 姫路市から神戸市で活動中の出張洗車・ 高級ワックス施工専門店 ディティールウォッシュ関西です! 今回は、「高級ワックス」についてです^^ 弊社では、海外(アメリカ、ドイツ)のワックス、天然素材を使用し作られた塗装、コーティングに優しい高級ワックスを施工している関西でも珍しいお店です。 高級ワックスとは? 高級ワックスとは、値段の通り高いワックスです^^ ただ 高いだけでなく、拘り抜かれたワックスで、ディティールウォッシュ関西では塗装やコーティングに優しい、天然成分をベースに製造されたものを高級ワックスと考えております。 企業名が出て申し訳ないですが、石油系溶剤の含まれたワックスは、塗装・コーティングを傷める原因になったり耐久性も非常に低いものが多く施工にはおすすめ出来ません。 石油系(灯油)なので、塗装に良くないのは分かりますよね^^ 臭いが臭い、石油、灯油臭いものは施工は考えた方が良いでしょう。 ただし難しいのが石油系成分の配合具合や施工から再施工のスパンなどで石油系ワックスでも問題ない場合もあります^^ 石油系ワックス(灯油が入っている)の場合、溶剤の油分で水垢が簡単に除去出来たり艶が出たように感じれる商品で人気はありますが、塗装上に定着出来る時間も短い、溶け出すのも早く汚れを巻き込むような形で写真のような取れにくい油性の汚れになってしまうことが多いです。 石油系ワックスの場合には、しっかりと使い経過しても問題ないと分かる商品を選ぶことが重要です。 これに比べ、 高級ワックス(天然ワックス)は、石油系ではなくカルバナ蝋など植物性の蝋ががっちりと塗装に定着することで、ワックスではありますが、数か月持続する、ガラスの油膜にもならない石油系ワックスとは別物の効果が期待出来ます。 ガラスコーティングより優れている点 今、一番ネット検索でもヒットするガラスコーティング。 ディーラーでも専門店でもカー用品でもワックス以上に宣伝されおすすめとされているコーティングでもありますが、弊社では、 デメリットが結構大きく注意が必要だと感じております。 それは、 綺麗に維持するためのガラスコーティングなのに特定の汚れが付きやすいというデメリットがあることです。 その 汚れは、雨染み。 ガラスコーティングは、雨染みが出来やすく固着し易い状態となり適切に維持しなければ余計に維持が難しい、塗装の劣化を進めてしまうコーティングでもあります。 それは誰でも実感出来る効果です。 汚れをはじくような、引っ付けない防汚性により雨の後などでも他コーティング比べ汚れが少ないのが実感出来るでしょう。 汚れを寄せ付けにく=洗車も非常に楽になり、ゴシゴシ擦るようなことも減り結果、洗車キズを抑えることにも繋がります。 維持の楽さ ガラスコーティング施工車と綺麗に維持しようと思えば、洗車+雨染み除去、酸性クリーナーによる手入れが絶対に必要ですが、高級ワックス・天然ワックスの場合、定期的に洗えば水洗い・シャンプー洗車で十分に綺麗に維持出来ます。 雨染み除去が必要な場合でも、ガラスコーティングに比べ大幅に回数を減らせます。 メンテナンス性の良さ ガラスコーティングの場合、再施工しようとなれば、コーティング面の荒れ(シミ、キズなど)を整える必要がありますが ワックスの場合には、状態と仕上げたい程度に合わせワックスの補填、下地から作り直すなどガラスコーティングに比べ費用も抑えて施工が可能で、万が一、綺麗に維持出来なくなった場合でも費用も抑え気軽に修正可能です。 ガラスコーティングとの相性は?ガラスコーティングの上に施工できる? ガラスコーティングやその他コーティングでも施工書の説明に、「ワックス掛け不用」などと書かれていることが多いです。 こんな感じの説明ですよね^^; これは、 高級ワックス・天然ワックスであれば絶対に問題ございません! 逆に聞きたいです(笑) 高額なガラスコーティングだけで、雨染みを防ぎ数年先まで綺麗に維持出来るのですか?と(笑) 恐らく屋外保管になれば高級ワックスの防汚性が無ければ綺麗に維持するなんて本当に難しいことです。 コーティング=ワックスは駄目 これは一つ。 石油系ワックスは施工は駄目と言うこと。 石油系(灯油)がコーティングを傷める恐れがあるから施工してはダメと言うこと。 コンパウンド配合ワックスでコーティングを削ってしまうので駄目だと言うこと。 それともう一つ。 恐らく コーティングメーカーの思惑です^^ ワックスなんて使わずガラスコーティングを採用して欲しい、ガラスコーティングの優位性を示したいのでは?と業界側にいて感じます。 だって、ガラスコーティングで綺麗に維持出来ていない方が多いのも絶対、施工側の人間は理解しているはずですからね^^ それでも何も変えようとしない。 それが現実です。。。 高級ワックスで濃色車でも、このよな雨染みが出来にくくなる。 高級ワックスで防汚性・シミ対策ができ、美しい艶が愛車に手に入る、楽しめる。 デメリットは、耐久性が少し短い、施工が少し難しいくらいです^^ デメリットよりも大きなメリットが手に入る。 それが高級ワックスです^^ 弊社では、2009年よりの実績と施工結果のデータがありますので、高級ワックスも色々ありますので求める艶・耐久性などに合わせ様々なワックスからご提案させて頂きます^^ 今、雨染みなどでお悩みであれば是非、一度、高級ワックスをご検討下さい。 ワックスについては、下記にいろいろとまとめております^^ 電話又は、予約フォームよりご予約をお願いいたします。 電話: 受付時間:9:00~18:00 作業中等で出れない場合がございますが、着信がれば折り返しご連絡いたします。

次の