ドラエグ かくれんぼ。 韓国ドラマ

ドラゴンエッグ(ドラエグ)攻略Wiki|ゲームエイト

ドラエグ かくれんぼ

2020. 若くして成功し、一見華やかな生活を送っているかに見えたが、会社の実権は祖母ヘグム(チョン・ ヘソン)が握っていた。 実は祖母の孫娘スアは幼い頃に誘拐され、チェリンは孫娘の身代わりとして過ごしてきたのだ。 祖母に虐げられつつ、心身ともにスアとして成長したチェリン。 さらにヘグムは会社の経営のため、チェリンに財閥の御曹司、ジェサン(キム・ヨンミン)との政略結婚を迫る。 反発するチェリンだったが、祖母により無理やり結婚させられてしまう。 一方その頃、ジェサンの秘書を務めるウニョク(ソン・チャンウィ)はある事情からジェサンの動向を監視していた。 そんな中、心を病むチェリンの養母ヘラン(チョ・ミリョン)は、偶然に出会ったヨンジュ(オム・ヒョ ンギョン)に愛娘スアの面影を感じてしまう。 迷惑がるヨンジュだったが、恋人のウニョクの心が次第にチェリンに向かっていることを知り…。 相関図 あらすじ・相関図出典: キャスト 主要人物 イ・ユリ ミン・チェリン (28歳)メイクパシフィック専務、児童養護施設出身のミン家の養女 ソン・チャンウィ チャ・ウニョク(31歳) テサングループ会長秘書兼運転手 ジュサンの監視役 オム・ヒョンギョン ハ・ヨンジュ ミン・スア (28歳)メイクパシフィック訪問販売員 ウニョクの恋人、実は20年前に誘拐されたナ会長の孫娘で本名はスア。 キム・ヨンミン ムン・ジェサン(30代) チェリンの夫、テサングループの後継者 バツ2でチェリンとは3回目の結婚。 チェリンの周辺人物 チョ・ミリョン パク・ヘラン (50代。 30代)チェリンの養母 表面的には、エレガントで上品な財閥奥様が、心の病を抱えて生きていく。 愛娘スアを無くして20年。 チョン・ヘソン ナ会長 ナ・ヘグム 70代。 50代。 ヘランの母、メイクパシフィック会長 チェリンを虐待。 イ・ジョンウォン ミン・ジュンシク50代。 30代。 メイクパシフィック2代目社長 チェリンの養父、情に厚くチェリンを唯一家族として認めている。 ユン・ダギョン キム室長 ナ会長の執事 ハ・ヨンジュの家族 ソ・ジュヒ ト・ヒョンスク 50代。 ヨンジュの母、食堂運営 キム・ヘジ ハ・グムジュ 26歳。 ヨンジュの妹、心臓病を患って今薬を服用中。 チェ・ヒジン ハ・ドンジュ 24歳。 ヨンジュの妹 その他の人物 ユン・ジュサン ムン・テサン 70代。 ジェサンの父、テサングループ会長 イ・ウォンジョン チョ・ピルドゥ 50代。 30代。 幼いスアの誘拐の実行犯 アン・ボヒョン ペク・ドフン 31歳。 弁護士兼メイクパシフィック法務チーム イ・ヨンニョ チェ菩薩 60代。 占いの菩薩。 しかし、このかくれんぼの内容だけ見ていたら、イ・ユリさんは悪女役なのだろうなと思っていたのですが、今回は「悪女役ではありません」でした。 しかし、あくどい手口を使っているのは使っているので、悪女といえば悪女なのですが「さすが、イ・ユリさんだな」と感じほどの、引き込まれる演技をしています。 かくれんぼは復讐を主軸にしたストーリーなのですが、感想としては「思いもしないことがこれでもかというほど、湧き上がってきます」。 会長の秘書のキム室長が思わぬ爆弾を持っていたことには、一番驚きました。 復讐もののドラマの中でも、1話目からドロドロした感じがあり、2話目以降も小さいジャブを小出しにしていきながら、ストーリーが進んでいくので、全24話を観ていても飽きることはえりませんでした。 話の端々で、「面白い」と思ってしまうところもありましたが、あまり話の内容に関係がないので、細かなことを気にせずに、観ていった方がいいと感じました。 面白いところあり、ほろっとするところもあり、とてもいい作品になっていると思います。 女性たちの周囲にいる人たちの欲望と秘密を兼ね備えたドロドロ系の韓国ドラマが好きな人にはおすすめの作品です。 自分のかくれんぼでのおすすめの役者は、秘書役の「ソン・チャンウィ」さんです。 ミュージカルやドラマで活躍しているのですが、スーツを着こなしている姿は、カッコよくて素敵に映りました。 役どころもどこか影がある役をしているので、このかくれんぼの中心人物でもあります。 どちらかというと、序盤よりは終盤の方が面白くなってきています。 最終回に向かうにつれて隠された真実がわかってくるので、序盤は何気なしに観て、終盤に集中して観た方がいいと感じました。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の

韓国ドラマ「かくれんぼ」第21

ドラエグ かくれんぼ

ジャッキーってどんなキャラクター?得意武器は? イギリスの連続殺人犯 ジャッキー ジャッキーは 斬り・突き・鈍器を得意とするキャラクターです。 僕は基本的に斬り1択ですが、得意武器が3種類あるということで状況に応じて選択できるというのも特徴かなと。 そんなジャッキーのスキルはこちら。 スキル名 効果 クールタイム 血祭り 血祭りが発動すると、40秒間基本攻撃力が30上昇。 (新しい相手を殺した時か、野生動物3匹殺した後発動) — かくれんぼ 敵や動物がいない地域3ヶ所をマップに表記 120秒 ジャッキーの強いところは、 敵を3体倒すことで血祭り状態になり、攻撃力が上昇するところ。 野生動物も対象なので、頑張れば1対戦中2回は血祭り状態になれるはず。 最高にハイってヤツになれば敵を無双することも夢ではありません。 っていうかハマった時の爽快感がマジでパない。 アドレナリンすごすぎィ! この時にエリアが少なくなっているようであれば、かくれんぼを使って敵のいるエリアを絞り出し、追いかけてキルできます。 レーダーを持っていればもう無限キル。 逃げることは許されない…。 相手にそんなハイパーくそつよ殺戮マシーンがいたらもう死を待つばかりです。 白髪に赤眼というのも、厨二心をくすぐるグッドルッキングガール。 僕はジャッキーを推していきたい。 ジャッキーのオススメ武器はこれ! アイテム名 攻撃力 必要材料(入手先) 製作難度 物干し竿 48(斬)• 正直作りやすすぎる。 次点でパラレルソード。 電動ノコギリは青武器ではあるものの、メチャメチャ手軽に作れる、かつ、実験記録解放条件に 「電動ノコギリを持ったまま15回優勝」というものがあるので記載しています。 実際電動ノコギリだけでも勝てるので、序盤に電動ノコギリをサクッと作って敵を殴って熟練度をガンガン上げて火力モリモリにするのもアリですよ。 オススメの立ち回り方法は? ここでは僕が実際にジャッキーを使用する際に、武器集めのために周っているルートを書いていきますね。 もちろん他にも有効な立ち回りはあると思うので、参考程度に見ていただけると! 戦闘開始直後に高級住宅街に向かう ここで狙うのは 「刀」。 その間にチョコレートが入手できればパンと合成してチョコパイを作ります。 ウインドブレーカーが入手できれば枝、もしくは皮で軍服やレザージャケットにもできますので、初期配布に防具が何もない場合は装備してます。 とにかく高級住宅街では結構いろいろと有用アイテムが入手できますし、寺ほど混雑しないので僕はだいたい高級住宅街に走ることが多いです。 浜辺で屑鉄を探す 高級住宅街で刀を入手した後、屑鉄を探しに浜辺に向かいます。 浜辺では全身水着、ゴムが拾えるので、高級住宅街でウインドブレーカーを拾っている場合、山道や森等で枝を拾う頃ができれば、物干し竿製作途中に作る鉄板を加えて、バトルスーツにできます。 致命被害量を30%カットしてくれるアマゾネスアーマーも、全身水着が必要となるため、好きな方を選んでOK。 病院で金槌、万年筆を探す 金槌、万年筆が拾えて、さらに回復アイテムも拾える病院はやや混雑しがち。 誰かしらいることが多いです。 早い人はその頃に武器を揃えてたりするのが厄介なんですよね。 しんどいと感じたら 無理せず退散するが吉。 その時は港あたりに走って、金槌探しつつマグロも入手しておきましょう。 寺で厚い紙を探す この頃には寺もだいぶ落ち着いているので、比較的安全に厚い紙を探すことができます。 敵がいたとしても、大太刀にはなっているはずなので、熟練度稼ぎにはちょうどいいかなという感じ。 ついでに仏経と木魚が入手できれば、真身舎利にしておきましょう。 3個ずつしか存在しないアイテムですが、全部なくなっているということは経験上そうないです。 これで物干し竿が完成するはずなので、完成時点で入手してる防具状況に合わせて、周回していきましょう! ちなみに、あまり一つのところに固執してアイテムが出るまで粘り続けると、他プレイヤーとの装備製作の進行度に開きが出るので、 なかなか出なければ別の場所に即移動するのが良いですよ! ジャッキーを使う時に意識したいこととか ぶっちゃけどのキャラクターにも言えることですが、とにかく 熟練度を意識してガンガン敵を殴るのが吉。 特にジャッキーは敵を3回倒すことで一定時間さらに火力が上がるので、その時がハイパージャッキーキルキルタイムなわけです。 ジャッキーの防御自体は心もとないので、最終面でキアラなんかとタイマンになると肩で息するレベル。 烙印つけないでぇ…。 特にキアラは同じく斬武器を得意とするため、物干し竿収集でかち合うことも多めです。 早めにキルしておきたい。 そこまでここ重要!絶対絶対重要!的なことはないのですが、血祭り時間を無駄にしないように、自分がキルした回数は覚えておく、血祭りスキルアイコンは細かくチェックしておくと良いかも。 その時にスタミナ切れを起こすと敵を探してウロつけないので、できる限りスタミナは切らさないように意識するとより良いと思いますよ。 さいごに 冒頭にも記載した通り、ジャッキーはブラサバタイトル画面にも登場しているため、どのキャラクターよりも目にする機会が多いキャラクターです。 パワーでゴリゴリ押していくタイプのキャラクターなので、攻撃は最大の防御ナリ派の方には非常に使っていて楽しいキャラクターだと思います。 まだジャッキーを所持していないという方は、ぜひ購入を検討してみては? ジャッキー買ったけどイマイチ立ち回りがわかんねー!という方は、この記事が少しでも参考になれば幸いです!.

次の

【ドラゴンエッグ】「あちこちオードリー」とのコラボが決定!!|ゲームエイト

ドラエグ かくれんぼ

2020. 若くして成功し、一見華やかな生活を送っているかに見えたが、会社の実権は祖母ヘグム(チョン・ ヘソン)が握っていた。 実は祖母の孫娘スアは幼い頃に誘拐され、チェリンは孫娘の身代わりとして過ごしてきたのだ。 祖母に虐げられつつ、心身ともにスアとして成長したチェリン。 さらにヘグムは会社の経営のため、チェリンに財閥の御曹司、ジェサン(キム・ヨンミン)との政略結婚を迫る。 反発するチェリンだったが、祖母により無理やり結婚させられてしまう。 一方その頃、ジェサンの秘書を務めるウニョク(ソン・チャンウィ)はある事情からジェサンの動向を監視していた。 そんな中、心を病むチェリンの養母ヘラン(チョ・ミリョン)は、偶然に出会ったヨンジュ(オム・ヒョ ンギョン)に愛娘スアの面影を感じてしまう。 迷惑がるヨンジュだったが、恋人のウニョクの心が次第にチェリンに向かっていることを知り…。 相関図 あらすじ・相関図出典: キャスト 主要人物 イ・ユリ ミン・チェリン (28歳)メイクパシフィック専務、児童養護施設出身のミン家の養女 ソン・チャンウィ チャ・ウニョク(31歳) テサングループ会長秘書兼運転手 ジュサンの監視役 オム・ヒョンギョン ハ・ヨンジュ ミン・スア (28歳)メイクパシフィック訪問販売員 ウニョクの恋人、実は20年前に誘拐されたナ会長の孫娘で本名はスア。 キム・ヨンミン ムン・ジェサン(30代) チェリンの夫、テサングループの後継者 バツ2でチェリンとは3回目の結婚。 チェリンの周辺人物 チョ・ミリョン パク・ヘラン (50代。 30代)チェリンの養母 表面的には、エレガントで上品な財閥奥様が、心の病を抱えて生きていく。 愛娘スアを無くして20年。 チョン・ヘソン ナ会長 ナ・ヘグム 70代。 50代。 ヘランの母、メイクパシフィック会長 チェリンを虐待。 イ・ジョンウォン ミン・ジュンシク50代。 30代。 メイクパシフィック2代目社長 チェリンの養父、情に厚くチェリンを唯一家族として認めている。 ユン・ダギョン キム室長 ナ会長の執事 ハ・ヨンジュの家族 ソ・ジュヒ ト・ヒョンスク 50代。 ヨンジュの母、食堂運営 キム・ヘジ ハ・グムジュ 26歳。 ヨンジュの妹、心臓病を患って今薬を服用中。 チェ・ヒジン ハ・ドンジュ 24歳。 ヨンジュの妹 その他の人物 ユン・ジュサン ムン・テサン 70代。 ジェサンの父、テサングループ会長 イ・ウォンジョン チョ・ピルドゥ 50代。 30代。 幼いスアの誘拐の実行犯 アン・ボヒョン ペク・ドフン 31歳。 弁護士兼メイクパシフィック法務チーム イ・ヨンニョ チェ菩薩 60代。 占いの菩薩。 しかし、このかくれんぼの内容だけ見ていたら、イ・ユリさんは悪女役なのだろうなと思っていたのですが、今回は「悪女役ではありません」でした。 しかし、あくどい手口を使っているのは使っているので、悪女といえば悪女なのですが「さすが、イ・ユリさんだな」と感じほどの、引き込まれる演技をしています。 かくれんぼは復讐を主軸にしたストーリーなのですが、感想としては「思いもしないことがこれでもかというほど、湧き上がってきます」。 会長の秘書のキム室長が思わぬ爆弾を持っていたことには、一番驚きました。 復讐もののドラマの中でも、1話目からドロドロした感じがあり、2話目以降も小さいジャブを小出しにしていきながら、ストーリーが進んでいくので、全24話を観ていても飽きることはえりませんでした。 話の端々で、「面白い」と思ってしまうところもありましたが、あまり話の内容に関係がないので、細かなことを気にせずに、観ていった方がいいと感じました。 面白いところあり、ほろっとするところもあり、とてもいい作品になっていると思います。 女性たちの周囲にいる人たちの欲望と秘密を兼ね備えたドロドロ系の韓国ドラマが好きな人にはおすすめの作品です。 自分のかくれんぼでのおすすめの役者は、秘書役の「ソン・チャンウィ」さんです。 ミュージカルやドラマで活躍しているのですが、スーツを着こなしている姿は、カッコよくて素敵に映りました。 役どころもどこか影がある役をしているので、このかくれんぼの中心人物でもあります。 どちらかというと、序盤よりは終盤の方が面白くなってきています。 最終回に向かうにつれて隠された真実がわかってくるので、序盤は何気なしに観て、終盤に集中して観た方がいいと感じました。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の