伊原六花 cm。 ルックチョコレートCMの女性(女優)は井原六花!ダンスする楽曲は誰の歌?

不二家ルックチョコレートのCM女優がかわいい!伊原六花の画像と経歴!

伊原六花 cm

引用元:pitapa. com PiTaPa ピタパ とは、主に関西で使用される、ポストペイ(後払い)機能を持つICカードのことです。 PiTaPaの機能をいろいろ説明するわけでもなく、軽やかなメロディーとダンスだけで、インパクトを狙ったCMなんでしょうね。 どうりで一度みると、何かあると頭にメロディーと踊りが流れるわけですね。 そんな、軽やかに踊りながら「ポストペイってなんだっペイ?」とダジャレをサラッと言うかわいらしい女性は 女優の伊原六花さんです。 伊原六花は本名?-プロフィール-• 伊原六花(いはら りっか) 本名:林 沙耶(はやし さや) 生年月日:1999年6月2日(20歳) 出身地:大阪狭山市 出身高校:大阪府立登美丘高校 身長: 160㎝ 血液型:A型 趣味:料理、読書 特技:ダンス 好きな本:星の王子様 伊原六花さんは 大阪府出身の20歳(2019年11月時点)で、 フォスター所属の女優・歌手です。 フォスターは、瀬戸朝香さん、 広瀬アリスさん、北乃きいさんなどが所属する芸能事務所です。 2017年10月(18歳)、伊原六花さんは高校生で、 現在の事務所にスカウトされ「伊原六花」の芸名で芸能活動を開始しました。 芸名の伊原六花の由来を調べてみましたが、公表されていないようです。 個人的には、本名の林沙耶の方が呼びやすいような気がしますがね・・。 六花って綺麗な名前ですけど、ちょっと読みにくいし、とか思ってしまいますが、何か思いがあって名づけられたのは間違いないですよね! ちなみに、六花とは「雪」の異称で雪の結晶が六角形なので、そのように呼ばれているそうです。 彼女と雪の関係もわかりませんでしたが、もしかすると6月生まれなので「6月の花」という事で六花ですかねー。 また、「伊原六花」で検索すると、韓国というキーワードが出てきます。 伊原六花は韓国と日本のハーフでは?という噂があるようですが、 ハーフではないそうです。 顔を見たところ、韓国っぽくないと思いますがね・・・。 なぜ、そんな噂が出たかというと、韓国の人は日本に住むときに「伊原」や「林」を苗字を使うからということでした。 高校を卒業後は上京して、女優活動に専念しています。 高校生の時すでに、高校卒業後は東京の大学に進学してオーディションを受けたいと考えていたそうです。 そんな時にフォスターにスカウトされたんですね。 すごいタイミングです! また、伊原六花さんは 「バブリーダンス」で有名になった、大阪・登美丘高校ダンス部の出身で、なんと キャプテンとセンターを務めていたんです。 その当時は、バブリーダンスが話題になり、毎日のようにテレビなどのメディアに取り上げられていましたからそんな時のセンターなんて目立つも当然ですね! バブリーダンスをきっかけに、スカウトされたんですね。 伊原六花の年齢や身長、スリーサイズは? 伊原六花さんの 年齢は、2019年11月時点で20歳。 2018年のセンチュリー21のCM出演をきっかけに女優として活躍、そして歌手デビューも果たし、写真集も2冊出すなど活躍されています。 また、身長については160cmと公表されていますが、 体重やスリーサイズについては公表されていません。 ですが、2018年に発売された写真集にて、程よい肉付きの美ボディが披露されました。 バレエやダンスを小さい頃からされているだけあって、腹筋が引き締まってスタイル抜群です! そんな美ボディを見ると、体重やスリーサイズも気になるところですよね。 体重が軽すぎず、引き締まるところは引き締まっているメリハリボディが親近感があり、魅力的ではないでしょうか。 伊原六花の学歴と経歴 伊原六花さんは、 4歳の頃からバレエを習い始めます。 このころから表現することの楽しさを覚え、 小学生の頃は「子どもミュージカル」に通い、コーラスとダンスのレッスンを受けました。 2015年4月(15歳)中学校卒業後は、大阪府立登美丘高等学校に入学し、振付師のakaneが指導するダンス部に所属しました。 日本高校ダンス部選手権で披露したバブリーダンスがメディアでも注目されるようになった時は、ダンス部のキャプテンとセンターを務めていました。 当時はダンス部をまとめるキャプテンとしてメンバーからの人望も厚く、可愛すぎる女子高生として話題になりました。 2017年(17歳)、高校生の時に芸能事務所からスカウトされ、 高校在学中の2018年2月にオーディションに合格します。 そのオーディションとは、センチュリー21の新イメージキャラクターで 初代「センチュリー21ガール」で、 2018年7月よりCMへの出演が決定します。 — 2019年 8月月21日午前3時14分PDT 伊原六花さんは、幼い頃からバレエやミュージカルを習い、高校では登美丘高校ダンス部のキャプテンとして活躍し、女優デビューのきっかけを掴みます。 女優デビューを果たしてからは、トントン拍子でドラマ・歌手・CM・写真集など活躍の場を広げています。 PiTaPaのCMでも、今までのダンス経験を活かした軽やかなダンスとかわいらしさで注目を集めていますね。 そんな、 伊原六花さんの幼い頃からの夢は、ミュージカル女優。 映画「グレイテスト・ショーマン」のヒュー・ジャックマンのような 歌って踊れるエンターテイナーを目指してダンスや歌のレッスンをしています。 23歳くらいまでにミュージカル出演する事を目標にしているそうですよ。 目標が具体的ですし、レッスンを積んで、ぜひとも目標を達成してほしいです。 3年後、ミュージカルで伊原六花さんの歌と踊りを観ることができるでしょうか、将来が楽しみですね!.

次の

センチュリー21CM女性(伊原六花)の水着画像と動画!経歴とチアダンで女優デビュー!

伊原六花 cm

17年に一世を風靡した バブリーダンス。 その 登美丘高校ダンス部のキャプテンが芸能界入りして話題にもなりましたね。 芸名は 伊原六花さんです。 グラビアデビューも話題になったけど、 センチュリー21でCMデビューも果たしたようです。 注目度も高いデビューで苦労もあるでしょうけど凄い活躍ですねー。 彼女は元々子役だったということで。 音楽番組とかもたくさん出演していたけど、ハキハキしゃべっていて凄い子だなーと思っていましたが。 ミュージカルとかやっていたそうですけど、それにしても大きな舞台で堂々として凄いものです。 やっぱ全国トップになるような人は違いますねー。 グーネットのCMにも出演して話題になっているようですね! 吉田凜音さんとABC-MARTのCMにも出演していますね。

次の

センチュリー21CM女性(伊原六花)の水着画像と動画!経歴とチアダンで女優デビュー!

伊原六花 cm

伊原六花ダンス動画 見飽きているのに、何で毎日 見てしまうのだろう。 凄い練習量なんだろうな…。 でも、いい高校生活だったって、振り返った時に本当に凄く満足出来そう。 青春っていいな。 すごい努力のすえの賜物ですね。 とっても感動しました!!! 動画を見た方たちからは、こんな感想が寄せられています! 初めて見る方も、何回も見ている方も、是非ご覧ください。 本当に高校生?って思いますよね~スゴイ! センターにいる、赤い洋服を着ているのが六花さんです。 伊原六花プロフィール・経歴 伊原六花プロフィール 伊原六花(いはら りっか) 1999年6月2日生まれ 出 身:大阪府大阪狭山市 血 液 型:A型 身 長:160㎝ 所 属:FOSTER 出身高校:大阪府立登美丘高校 普通科 趣 味:料理・読書 特 技:ダンス インスタを見ても、お料理が得意なことは一目瞭然! 高校時代もダンス部で忙しかったと思うのですが、いつお料理を覚えたのでしょうね? そして、プロフィールを見て「ん?」と思った方もいるのではないでしょうか? 伊原六花さん、なんとあのバブリーダンスで一躍有名となった 登美丘高校ダンス部のキャプテンだったのです! しかも、そのバブリーダンスで 「日本高校ダンス部選手権」で優勝! 更に、そのバブリーダンスでは 伊原六花さんがセンターを務めていました! 特技のダンスでは、そんな素晴らしい経歴をお持ちの六花さん。 お仕事でも、そのダンスは活かされているんです。 センチュリー21のCMは、六花さんがそのイメージガール「センチュリー21ガール」となり、芸能界デビュー後の初めてのCM出演となりました。 そして、「Wingbeats」は、2019年1月から放送される、センチュリー21のCM内でも使われている曲となっています。 また、ファースト写真集も好評で、発売日から5日で重版となったという人気ぶりでした! 2019年今後の出演予定 2019年4月~ ドラマ「明治東京恋噺」主演.

次の