株式2ch。 速報の最新ニュース

掲示板投稿数:株式ランキング

株式2ch

1 【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 4本値、出来高は実際の取引から最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の

「2ch」コミュニティー

株式2ch

将来が不安• 老後の生活が心配• 銀行の定期預金ではインフレに負ける 現在、日本の銀行に定期預金で預けても利子はたった0. 一方、政府が打ち出すデフレ抑制政策も後押しし、食品から日用品まですべて値上がりしていますね。 つまり大切に定期預金していても、同じ金額で買えるものが減っていき、お金の価値がだんだん目減りしていくということなんです。 そこで株式投資でお金を増やし、インフレに負けない資産づくりをして将来や老後に備える必要があります。 当サイトでは株式投資に必要な基礎知識をつけ、すぐにでも投資に参加することができるよう、株の初心者向けの「」というカテゴリーを用意しました。 このカテゴリーでは、株の初心者でもわかりやすく株式投資を理解できるよう、次のような内容を紹介しています。 将来成長する会社かどうかの見分け方• 利益確定や損切りするタイミング• いつ買っていつ売ればいいかという判断• チャートの分析 当サイトではこのような株式投資の悩みにもしっかり対応します。 「ファンダメンタルズ分析」で企業の業績をチェックする方法! 株の銘柄選びをするなら、まずはその企業の業績を分析することから始めましょう。 経営状態のよい企業の株は、高確率でこれから上がる株だといえます。 企業の経営状態の良しあしを見る方法は「」で学びましょう。 勝つための知識の集大成!「株取引のテクニック」 株式投資で難しいのが、株の利益確定や売買のタイミングです。 当サイトでは一般的な売買ポイントを、株の初心者でもわかりやすく解説しています。 「」では投資に必要な知識と、さらにもう一歩踏み込んだ解説をしています。 「株のチャートの見方」でチャートの達人になろう! 株の初心者には、株価チャートの読み方や分析の仕方も難しいものです。 しかし株価チャートには、投資に勝つためのヒントがたくさん詰まっているんですよ。 株価チャートを読むための基礎知識を「」でまとめました。 これを読めば、株価チャートの達人になることは間違いありません。 過去の結果から検証してみると、IPO投資の勝率はなんと9割だ!IPO抽選に当選するだけでチャンスが手に入るぞ! 人気の株主優待とは?優待制度で株式投資をもっと楽しもう 先ほどの株式投資を始めたきっかけについて、多かったのが「株主優待制度が魅力的だから」という理由です。 株をやったことがない人でも「株主優待」は聞いたことがあるのではないのでしょうか。 株主優待は「権利付き最終日に株を持っていればもらえる」お得な制度。 株主優待にもらえる物も優待券や金券、自社製品、食品、日用品などさまざまで、選ぶ楽しみがあります。 おすすめの株主優待や、効率的に優待をもらう方法については「」で詳しく解説しています。 iDeCoをやっているヤツとやっていないヤツでは後々大きな差がつく。 後になってから吠え面かいても知らないぞ!iDeCoは若いうちから入っておいたほうが絶対オトクだ! 外国株には優良株がたくさん!「知っておこう外国株について」 株をやっている人でも、外国株投資はなんとなく敬遠する、という人も多いのではないでしょうか。 しかし労働力が豊富な新興国市場は、将来市場拡大が予想され、いわば「ダイアモンドの原石」のようなものなんです。 また世界の中心であるアメリカの経済を計る指標「ダウ平均」は、何度も経済危機に見舞われつつも、そのたびに復活を遂げ、現在史上最高値を更新中。 これらの海外の株式は、ネット証券を通して一般投資家でも買うことができます。 外国株投資について興味がある人は「」を読んでみてくださいね。 こういっちゃ何だが、日本は少子高齢化が進み経済の頭打ち感が強い。 長期目線で投資をするなら「外国株」ほど適しているものはないぞ。 投資は面白い!コラムで耳より投資情報を得よう ここまで読み進めると、投資のイメージが少しは変わってきたのではないでしょうか。 当サイトではあなたの株式投資のイメージを変える、株式投資に関係する魅力的な情報や、おもしろい情報を発信しています。 「株式投資のレベルアップ講座」 株の初心者がレベルアップするには、株の情報をよりたくさん集めることが重要です。 「」では、株の初心者が株で勝つために必要な知識を、さまざまな切り口から紹介していきます。 いま話題の的になっている仮想通貨、ビットコインについての解説も必見です。 「時事ネタから先読む株式投資情報」 株価は企業の業績だけでなく、社会情勢や経済指標、為替、原油の値段、自然災害など、さまざまな外的要因によって左右されます。 どんなニュースが出たとき、株価にどんな影響がでるかを知っていたら慌てずに済みますし、むしろ割安株を手に入れるチャンスになるかもしれません。 株を安く買うときの絶好のタイミングを逃さないために、「」を読んでおきましょう。 「株に関するおもしろコンテンツ」 「投資なんて中年のおじさんがやること」そんな風に決めつけていませんか?自己判断さえできれば、株式投資は学生でもできます。 「株が難しい」そんな考え方から脱却できないあなたには、おもしろコンテンツを紹介します。 中学1年生の主人公が投資部という謎の部活に入って奮闘する「インベスターZ」の番外編として描かれた「」を読みましょう。 この漫画を読めば、きっとあなたの投資に対するイメージが変わりますよ。

次の

株で大損した投資家ブログ6選。トレーダーの体験談から教訓を学びましょう

株式2ch

立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。 後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。 もちろん中の人も大いに活用して下さいね。 お漏らしは程々に。 株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。 スレタイ検索 株式前場値動き いよいよ材料が枯れました。 手がかりがまるでありません。 中国市場がそこそこ回復はしているというものの、こんなあてにならない藁はさすがに掴む気にはなれません。 その上でTOPIXがわずかながらプラスであることから、ETF買い入れがあるかどうかも微妙な情勢。 となれば週末の手仕舞い売りが一気に押し寄せて大きく下げる危険性があります。 空運業はGoToキャンペーンに大きな影が生じたためか、業種別で大きくマイナスになっています。 後場は少し下げて22700円付近で再開しています。 [東京 17日 ロイター] — 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比3円59銭高の2万2773円95銭となり、小じっかり。 前日の米国株式市場は下落したものの、上海株式市場が堅調に推移するなど支援材料もあり、全般は底堅い展開となった。 ただ、週末とあって模様眺めムードが強く、もみあいとなっている。 東証1部の売買代金は1兆円台を割り込んだ。 16日の米国株式市場は、マイクロソフト やアップル などのハイテク株に売りが出て下落。 新規失業保険申請件数が高止まりしていることで、新型コロナウイルス感染拡大による経済への影響があらためて意識された。 米商務省が16日発表した6月の小売売上高は前月比7.5%増と、市場予想の5%増を上回った。 ただ、新型コロナ感染第2波が経済回復の重しとなっている。 6月最終週の時点で何らかの失業手当を受けていた人は約3200万人となった。 日本株は外為市場でドル/円が円安に振れたこともあって、買い優勢で始まった。 その後、上海株式市場が堅調なスタートとなるなど支援材料があったものの、「週末とあって見送りムードが強い。 上値を追うには新たな材料が欲しいところだ」(国内証券)という。 TOPIXは0.05%高で午前の取引を終了。 東証1部の売買代金は9051億1200万円。 東証33業種では、電気・ガス業、医薬品などが上昇し、鉄鋼、不動産業、空運業など直近買われた業種の値下がりが目立った。 個別では、富士通 、東京エレクトロン などハイテク株、半導体関連の一角が上昇したほか、ソフトバンクグループ もしっかり。 半面、ソニー が利益確定売りに押され、任天堂 もさえない。 東証1部の騰落数は、値上がりが896銘柄、値下がりが1180銘柄、変わらずが94銘柄だった。 注目された上海株式市場はしっかりで始まったことで、マイナス圏から前日比変 わらず近辺に居どころを変えている。 ただ「週末とあって全体的に見送りムードが強い。 上値に対して慎重 となっている」(国内証券)という。 <10:15> 日経平均はマイナス圏転落、上海市場の取引開始を控え様子見ムード 日経平均はマイナス圏に転落し、前営業日比40円ほど安い2万2700円台前半でのもみあいとなっ ている。 市場では「外部環境に大きな変化はないものの、新型コロナの新規感染者数が増加し続けているこ ともあり、今の経済回復ペースは期待通りなのか、投資家はやや慎重になってきている。 手掛かり材料も少 ないので、午前10時30分に上海取引所が始まるのを待っている状態」(国内証券)との声が出ていた。 <09:10> 寄り付きの日経平均は反発、37円高でスタート 米株先物を好感 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比37円21銭高の2万2807円57銭となり、小 幅に反発して始まった。 その後は前営業日比70円ほど高い2万2800円台半ばでの推移となっている。 オーバーナイトの米国株式市場は下落したものの、米株先物がしっかりしていることが好感されている。 東 証33業種では電気・ガス業、証券業、非鉄金属などの20業種が値上がり。 空運業、不動産業、パルプ・ 紙などの13業種は値下がりとなっている。 <08:30> 寄り前の板状況、ファナックは売り優勢 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック が売り買い拮抗。 指数寄与度の大きいファーストリテイリング は売り買い拮抗、ファナック は売り優勢。 メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループ が売り買い拮抗となっている。 遅くなりましたが続報 <14:18> 日経平均は軟調、都内の新型コロナ感染増加を嫌気 日経平均は軟調。 下げ幅を100円超に拡大し、2万2600円台半ばで推移している。 国内の複数メ ディアが、東京都内で新たに新型コロナウイルスに感染していると確認された人は290人以上となる見通 しと報じ、嫌気されている。 1日の感染者確認としては最多を更新する見込み。 市場からは「直近、6月以降のレンジ相場の上限付近に来ていた。 週末であることや、来週以降、日本 企業の決算が本格化することなどもあり、報道をきっかけにポジションを閉じる動きが出ている」(国内証 券)との指摘が出ていた。 企業決算の中では、21日の日本電産 が注目されている。 「永守重信会長が足元の状況や先行 きをどのような見方を示すのか。 ほかの製造業を占う意味でも関心が高い」(同)という。 Popular posts• 156件のビュー 1 件のコメント• 131件のビュー 0 件のコメント• 117件のビュー 1 件のコメント• 10 ID:uddH372j9 【速報... 99件のビュー 1 件のコメント• 94 ID:9bAeNMfA9... 77件のビュー 1 件のコメント• 76件のビュー 1 件のコメント• 57 0 ワシントン共同】米国務省は... 69件のビュー 1 件のコメント.

次の