おから ダイエットメニュー。 おからダイエットを8人が実践!効果が出たのはいつから?成功法を公開

食事制限メニュー&筋トレおすすめ18選|簡単ダイエットメニューと効果的な筋トレの方法をご紹介

おから ダイエットメニュー

さまざまな形で調理することができるため、飽きないダイエット食品として、多くのダイエッターが取り入れています。 今回は、おからダイエットの特徴や効果、やり方などを説明していきます。 1.おからダイエットとは おからダイエットは、普段食べているおかずの代わりに、おからを使ったメニューを食べようというダイエット方法です。 まずは、おからについて知っていきましょう。 おからはどんな食べ物? おからは豆腐の絞りかすです。 豆腐は煮込んだ大豆をすりつぶして、こすことによって作られます。 このときの豆腐はまだ固形ではありません。 豆乳と呼ばれる状態です。 大豆から水分が搾り取られているため、おからはパサパサとした見た目の悪い食材です。 こういった経緯から、ダイエット効果が認められるようになった現在においても、おからは安い値段で売られています。 ただし、安いからといって栄養価が低いということはありません。 ダイエットという観点から見れば、おからは豆腐よりも高い効果を持っています。 スポンサーリンク 豆腐とおからの違い 豆腐とおからのもっとも大きな違いは、食物繊維の量です。 豆腐の食物繊維の量は、昔からさまざまな憶測が飛び交ってきました。 「豆腐は大豆食品の一種だから、食物繊維が含まれている」という話もあれば、「大豆を搾るときに食物繊維は移行しない」という意見もあります。 結論からいうと、「豆腐にはほとんど食物繊維が含まれない」が正解です。 ただし、豆腐に食物繊維がまったく含まれていない、ということはありません。 豆腐には100gあたり0. 4gの食物繊維が含まれています。 この量は白米と同程度ですので、決して多いとはいえませんが、ゼロではありません。 では、大豆に含まれていた食物繊維はどこにいったのかというと、絞りかすである、おからに含まれています。 おからには100gあたり11. 5gもの食物繊維が含まれているのです。 おからのカロリー 続いて気になるのがおからのカロリーです。 食物繊維が残っているのと同じく、おからにはカロリーも残っていると考える人も少なくありません。 実際に、「おからはカロリーが高い」という口コミも多く見られます。 では、おからのカロリーは一体いくつなのでしょうか? おからのカロリーは、100gあたり112kcalです。 白米100gのカロリーが356kcalであることを考えると、決して高いカロリーではありません。 ただし、これは水を含んだ状態のおからのカロリーです。 重さの中に水分も含まれているため、100gあたり112kcalという低い数値になっています。 水分を飛ばした状態のおからは、100gあたり約200kcalになります。 水分を含んだ状態と比較すると、約2倍の差があることがわかります。 おからはレシピに要注意 おからは水分量によってカロリーが大きく変動する食品です。 よって、レシピをしっかりと考えなければ、ダイエットどころか太ってしまうこともあります。 では、どういったレシピが太らないのでしょうか? まず注意しなければならないのは、油と混ぜて調理してはならないという点です。 水分を含みやすいおからは、油分も含みやすい食品です。 油で炒めるとカロリーが一気に高くなってしまいます。 おからを調理する際には、なるべく油を少なめにするよう気をつける必要があります。 2.おからダイエットの効果 おからは調理方法によって、ダイエット効果が大きく変化する食品です。 まずはおからの効果を知って、正しい調理法を模索していきましょう。 低カロリーで満腹感が高い なぜ、おからがダイエットに向いているといわれるのか。 それは、おからに含まれる豊富な食物繊維が満腹感を高めてくれるからです。 食物繊維はおからと同じように、水と混ざると膨張します。 体内に取り込まれてからもこの特性は失われず、乾燥したおからを食べた場合も胃の中で水分と混ざり合い、少ない量で満腹感を得られるのです。 実際に、おからレシピの定番である卯の花にしても、一人前あたり50gと少ない量で売られています。 便秘解消に効果アリ おからには食物繊維が豊富に含まれています。 食物繊維は胃腸をきれいにしてくれるため、便秘を解消する効果があります。 便秘はダイエットに悪影響を及ぼす症状です。 便秘は体に老廃物が溜まっている状態ですから、新陳代謝が悪くなってしまいます。 加えて、腸に溜まった便が内蔵の血管を圧迫してしまうため、血行も悪くなります。 血行が悪くなり、代謝機能が下がってしまうとカロリー消費量が低くなります。 同じ運動を行なったとしても、代謝の良い体と代謝が悪い体では、使われるカロリーの量が大きく異なるのです。 効率よくダイエットを行なうためには、代謝をアップさせる必要があります。 そのためにはまず、便秘を改善しなければいけません。 また、おからに含まれる食物繊維には、腸内の余分な油分を吸収して、体の外へと排出する効果もあります。 スポンサーリンク 脂肪吸収を抑える効果 おからにはサポニンという成分が含まれています。 この成分は豆腐には含まれておらず、おからに残されたダイエット成分です。 サポニンは血管に付着した脂肪を洗い流して、脂肪の吸収を抑える効果があります。 血管に付着した脂肪を放置すると、動脈硬化や高血圧を招く要因となりますから、サポニンは生活習慣病を予防する効果を持っているともいえるでしょう。 また、サポニンは活性酸素の働きを抑制して、老化を食い止めるという働きも持っています。 食べた時に苦味や渋みを感じさせる原因となるため、これまで嫌われてきたサポニンですが、健康や美容、ダイエットの面から考えると優秀な成分となるため、今後も研究によって、さらなる健康効果の発見が期待されています。 脂肪分解・コレステロール低下の効果 おからに含まれているレシチンという成分は、強い乳化作用を持つ成分です。 体内に吸収されると、血管に付着したコレステロールを溶かして、血流の流れを良くする効果を期待することができます。 また、肝臓内の脂肪分を分解し、減少させる働きを持っているため、脂肪肝を予防する効果も持っています。 脂肪肝が進行すると肝硬変や肝不全といった大病を招きます。 普段からアルコールを嗜む人は、特に注目して摂取すべき成分でしょう。 筋肉量を増やす おからは大豆を搾ったものです。 大豆に含まれている良質なタンパク質は、おからにも含まれています。 タンパク質は筋肉を作る重要な栄養素です。 筋肉が少ない体はエネルギーの消費量が少ないため、ダイエットを行なっても思うほど効果を発揮することができません。 そして、ダイエット中にはタンパク質が不足気味になってしまいます。 タンパク質は肉類に多く含まれており、ダイエット中には避けられることが多いためです。 タンパク質は脂質や糖質とは別物です。 肉類には脂質が多く含まれているため、ダイエット中には避けられる食品となっていますが、大豆をもとにした植物性タンパク質であれば、脂質を気にすることなく、摂取することができます。 バストアップ・美肌効果 おからには大豆イソフラボンと呼ばれる成分が含まれています。 大豆イソフラボンは、美容ホルモンと呼ばれるエストロゲンと似たような働きをする栄養素です。 エストロゲンは女性ホルモンの一種で、女性の体をより女性たしくする効果があります。 エストロゲンの代用品となる大豆イソフラボンを摂取することで、美肌やバストアップといった美容効果を得ることができるでしょう。 3.おからダイエットの方法 おからダイエットは普段食べている食事(おもに炭水化物)をおからに置き換えることで、摂取カロリーを抑えることが目的です。 まずは、一日のおからの摂取目安量から見ていきましょう。 おからの摂取目安量 おからは食物繊維を豊富に含んでいるため、食べ過ぎるとお腹を下してしまいます。 一日の摂取目安量は、50g程度にしておいたほうが良いでしょう。 50gは約一食分です。 つまり、おからの置き換えダイエットは一日一食のみがベストな方法となります。 おからの調理方法 スーパーや豆腐屋さんで売られているおからは、水を含んだ状態の生おからです。 水分を絞ってあるものもありますが、豆腐と同じく日持ちしないため、購入後はなるべく早めに食べたほうがよいでしょう。 日持ちするおからを手に入れたい時は、乾燥おからを利用すると便利です。 乾燥おからは、おからを粉末状にしたもので、常温で保存することができる上に日持ちします。 水分が抜けているぶん、栄養素も詰まっており、粉末ですから小麦粉の代わりに使用することもできます。 ただし、値段を見ると、やはり生のおからのほうが安く入手することができます。 多少手間が掛かってもいいという人は、購入したばかりの生おからを冷凍保存しましょう。 おからは冷凍保存すると、賞味期限が数日間から数ヶ月間に伸びます。 水気が気になる場合は、フライパンで乾煎りして、水分を飛ばしてから冷凍するのも良いでしょう。 間食に最適なおからクッキー 近頃はスーパーで見かけることも多くなったおからですが、まだまだ市場に出回る率が低い食材です。 生のおからや乾燥おからを入手するのが困難である場合は、おからクッキーを購入するのも良い方法でしょう。 おからクッキーは、小麦粉の代わりにおからが使用されているクッキーです。 味や見た目は、普通のクッキーと変わらないため、美味しく食べられるお菓子として、女性を中心に人気を集めています。 「ダイエットしたいけれど、お菓子も食べたい」「どうしても間食をやめられない」という人にも、オススメのダイエットアイテムとなっています。 4.おからダイエットの注意点 おからダイエットは安全性が高く、誰でも簡単に始めることができるダイエット方法ですが、分量や調理法には若干の注意点があります。 食べすぎるとお腹が緩くなる おからは食物繊維を豊富に含んでいるため、食べ過ぎるとお腹が緩くなることがあります。 普段、便秘気味の人にはよい効果をもたらしますが、そうでない人は腹痛や下痢を起こすことがあるため、摂取量を控えるべきでしょう。 おからの摂取目安量は一日50gです。 少なく感じる量ですが、食物繊維がお腹の中で膨張するため、食べてみると50gでも、じゅうぶんな満腹感を得ることができます。 油分を吸収しやすい おからは水分と混ざりやすい食品であると同時に、油分も吸収しやすい性質を持っています。 味付けに油分を多く含むマヨネーズやドレッシングを使ったり、炒める際に大量の油を使ってしまうと、カロリーが高くなってしまうため、注意が必要です。 材料におからを使うだけでも、カロリーオフの効果を得ることができますが、より高いダイエット効果を得たいなら、なるべく油を使用しない調理法を選びましょう。 生おからは賞味期限に注意 生のおからは豆腐と同じくらいに賞味期限が短い食品です。 長期保存したい場合は、乾煎りして水分を飛ばした後、冷凍を行なう必要があります。 また、一度冷凍した後に解凍すると、劣化が進んでしまうため、大量のおからを冷凍する際には小分けにして、ラップで包んでおきましょう。 おからハンバーグやおからコロッケを種の状態で冷凍しておくのも、時短に役立つテクニックです。 5.おからダイエットの口コミ おからダイエットは、具体的にどれくらいのダイエット効果があるのでしょうか? おからダイエットの口コミから推察してみましょう。 色々とレシピを調べて、夕食の一品をおからにしていたのですが、夫はずーっと気づかないまま!自分で食べていても、普通に美味しくて本当に痩せるのかなって不安でした。 けど、おからクッキーで大成功です。 他のダイエット(運動系)も併用してましたけど、約半年で12キロも体重が減りました。 食事制限してる感覚がまったくないので、運動ダイエットとの相性が抜群です。 まだダイエットを始めてから2週間しか経ってないので、体型に変化はありませんが、便秘が解消されたことで体重は-3kgです。 食べた後にウエストが苦しくなることもなくなって、本当に助かってます。 レシピ調べるのが面倒だからって、毎回乾煎りしたおからをご飯のたびに食べてたのが原因でしょうか??向き不向きがあるなら私は無理かも。。。 大豆が原料となっているため、ダイエット中に不足しがちなタンパク質もしっかりと補給することができます。 食物繊維が豊富に含まれていることから、腹持ちがよく、便秘を解消する効果も高いところが、おからダイエットのポイントです。 また、おからに含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持っているため、美肌やバストアップ効果を期待することもできます。 血中のコレステロールを溶かして、血管をきれいにする作用もあり、ダイエットだけでなく、生活習慣病の予防にも役立てることができるでしょう。 低カロリーで多彩な健康効果を持つおからは、置き換えダイエットにも効果的です。 白ご飯の代わりにおからを食べる場合、カロリーを31パーセントもカットすることができます。 ハンバーグやコロッケなど、調理方法も幅広く、冷凍保存すれば日持ちさせることもできるため、毎日食べられるダイエット食品です。 調理方法を誤らないよう、しっかりとおからの特性を理解して、ダイエットに取り組みましょう。 rerereflow.

次の

おからダイエットの成功するやり方と痩せた口コミやレシピ!

おから ダイエットメニュー

【超簡単】糖質制限ダイエットレシピおすすめ15選|食事メニューの料理献立で糖質オフ ではでは! 糖質制限ダイエット中におすすめのレシピを紹介していきます! 簡単!鶏胸肉のにんにくバター醤油ステーキ 「ダイエット中に食べてもいいの?」と思ってしまうような糖質オフレシピ! ただ使うのは胸肉なのでヘルシーでたんぱく質も豊富。 調味料も砂糖を使わないので糖質制限ダイエットにぴったりのレシピ! レンジで簡単!蒸し鶏のレモンねぎ醤油かけ レンジで簡単にできちゃう蒸し鶏。 簡単な上に味も美味しいです。 鶏肉なので糖質制限中でも問題なく食べれちゃいます。 夕飯はもちろん、 おつまみや常備菜にもおすすめの糖質オフレシピですよ! 簡単おからハンバーグ!節約にも! 糖質が圧倒的に低く、それでいて腹持ちの良いおから。 おからはたんぱく質が高く、ビタミンやカルシウムなど代謝をあげる栄養分も含まれています。 さらに食物繊維を多く含んでおり、便秘解消にも効果があります。 便秘解消により代謝はさらに上がります。 冷凍庫にストックしておけば、忙しい時もしっかり糖質制限できます。 砂糖を使わずに味付けをするので糖質制限中も問題なく食べれます。 さっぱり系の料理を食べたい時におすすめの糖質オフレシピです。 糖質を取らずとも満足できる一品。 味付けで砂糖を使いますが小さじ一杯なので気になりません。 簡単!安い!うまい!豆腐チゲ 辛いものが苦手な奥さんがいない時、必ず作るレシピがこれ。 豆腐を丸ごとボトンと入れて崩して食べる超絶品チゲ。 豆腐一丁はかなりボリュームあるのでご飯無しでも全然満足できます。 ホントはうどん入れるともっとうまい笑 辛いもの好きにおすすめの糖質オフレシピです。 手間がかからずヘルシーで糖質オフなのでダイエットにぴったり。 もやし一袋は結構ボリュームあるので満足できちゃいます。 簡単で一人暮らしにも嬉しい糖質オフレシピです。 甘辛豆腐の卵とじ 糖質オフダイエットに最適な「卵」や「豆腐」が入ったレシピ。 豆腐に卵のふわふわ感が絡んで最高に美味しい糖質オフレシピです。 片栗粉の糖質が気になるなら、抜いても十分に美味しいです。 簡単なのに絶品!プロの味豚汁 豚肉や味噌を使うので糖質制限中でも「豚汁」は美味しく食べれちゃいます。 しかもこのレシピ! 他の豚汁と比べても抜群に美味いんです。 こちらのレシピにはごぼうや大根、人参といった根菜類が入っているので、具材は調整してください。 魚はたんぱく質なので糖質制限中も気にせず食べれちゃいます。 代謝をあげるのに欠かせないきのこ類も一緒に包めのがおすすめ! さらにダイエット効果がありますよ。 ぶりの照り焼きと違って砂糖を使わないので糖質もそこまで気になりません。 糖質はわずかでたんぱく質を多く含むので糖質制限中もぴったり。 毎日お昼にゆで卵をつまんでますが、ゆで卵1個で本当にお腹が脹れるんです。 しかもサラダにも使えるので冷蔵庫には必ず常備してます。 キャベツとワカメのナムル風サラダ サラダレシピでおすすめなのがこちらの糖質オフレシピ。 お酢は血糖値を下げる効果があり、肥満ホルモン インスリン の分泌を抑えてくれます。 しかもキャベツは糖質が低いので太りにくいです。 砂糖を使わないので糖質制限中にぴったりなサラダレシピですよ。 簡単!白菜たっぷりサラダ 切って揉んで混ぜるだけの超簡単な糖質オフレシピ。 キャベツ同様に白菜も糖質が低く安心して食べれる食材です。 ツナも低糖質なので問題なし! 糖質制限ダイエット中に料理メニューで使いたい食材や調味料を知ろう 糖質制限ダイエット中に同じメニューばかり食べてしまうと、どうしても 飽きとの戦いになってしまいます。 でも、 糖質オフな食材や調味料さえ知っておけば、飽きずにいろんな料理が作れちゃいます。 糖質制限ダイエット中におすすめの食材や調味料はこんな感じですね。 僕も納豆は毎朝食べます。 きのこも糖質制限ダイエットにおすすめ きのこには糖質がほとんどない上に健康に欠かせない「ミネラル」や「ビタミン」が多く含まれています。 この2つは 代謝を高めるために必要な栄養素。 ダイエットしても痩せない人はこれらの栄養素が不足してる可能性があります。 痩せたいならきのこも積極的に取りたい食材ですね。 オリーブオイルは血糖値の上昇を下げる働き オリーブオイルはダイエットに効果的。 オリーブオイルは 血糖値の上昇を下げてくれる働きがあります。 血糖値を上昇させなければ肥満ホルモン インスリン の分泌が抑えられるので、食べても太りにくいんですね。 付き合いで外食行った時にはオリーブパスタを選ぶのがおすすめです! 糖質制限ダイエットで無理な我慢は続かない 食べれる物を制限して、糖質制限ダイエットをしていると、 そのうちストレスが溜まって続かなくなってしまいます。 かといって麺類やパンは糖質が高く、口にするのに罪悪感を持ってしまいます。 そんな時におすすめなのが「」。 水と一緒に飲むだけで食べ物に含まれる糖質をカットしてくれます。 僕が飲んでるのが「」。 僕はラーメン好きなのですが、どうしても「ラーメンが食べたい!」と思った時にメタバリアEXを飲んでます笑 また 急な外食の誘いもメタバリアEXがあれば罪悪感なく食事を楽しめちゃいます。 今なら 初回限定キャンペーン500円で買えちゃうのでおすすめ。 キャンペーンが終わらないうちに買うことをおすすめします! \初回限定キャンペーン中!/ 【まとめ】糖質制限ダイエットレシピ人気おすすめ15選 最後にもう一度、「糖質制限中におすすめの食べ物」と「避けるべき食べ物」をまとめます。 All Rights Reserved. search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss.

次の

おからクッキーのダイエット効果は?方法と人気レシピを紹介!

おから ダイエットメニュー

便秘になる• 1日の摂取カロリーが高くなる 食べ過ぎると便秘になる おからパウダーを食べ過ぎると、便秘になる可能性があります。 おからパウダーには、 食物繊維が豊富にあるためですね。 適量おからパウダーを食べることで食物繊維の作用により便秘を解消する効果を得られますが、食べ過ぎると逆に便秘になってしまうのです。 便秘になってしまうと、代謝が落ち太りにくい体質になるばかりか、便やガスがお腹に溜まりポッコリお腹の原因になってしまいます。 当然ながら便秘になれば、ダイエット以外の美容面にもさまざまな悪影響を及ぼすもの。 たとえば、基礎代謝が落ちて脂肪が燃えにくくなるため、痩せにくい身体になることがあります。 taisho. 食べ過ぎると1日の摂取カロリーが高くなる また、おからパウダーを食べ過ぎると1日の摂取カロリーが高くなります。 おからパウダーは 炭水化物の割合が多いためです。 glico. html 上記のように、炭水化物は1gで4kcalになります。 おからパウダーは100g中、炭水化物が52. 3gです。 半分が炭水化物ということですね。 食物繊維• 大豆イソフラボン• 大豆ペプチド• サポニン• カルシウム 以上の成分がダイエット効果をもたらしてくれますが、 おからパウダーの摂取量が少なくなると当然これらの効力も減ってしまうため痩せにくくなります。 ちなみに、おからパウダーのダイエット成分の主役である食物繊維は以下のような量が理想となっています。 e-healthnet. mhlw. html おからパウダーは40gで食物繊維を17g摂ることができるため、 おからパウダーの摂取量は40gが理想と言えます。 おからパウダーダイエットは食べる量がダイエットの成功を左右します。 ここを間違えると痩せないばかりか逆に太ってしまうことも考えられるので、せっかく買ったおからパウダーを無駄にしないためにも食べる量に気をつけましょう。 失敗3. おからパウダー以外にダイエットの努力していない 最後になりますが、ここが一番重要になります。 おからパウダーの量に気を付けても、その他でダイエットの努力をしていなかったら痩せません。 当然ですが、どんなに優れたダイエット食品でも、どんなに評判の良いスポーツジムに通っても、その他でダイエットの努力をしていなかったら痩せません。 ライザップもトレーニングや食事を徹底管理しているから痩せるのです。

次の