ピンチはチャンスパワプロ。 「パワプロ8」の伝説最強メンバーの能力www

パワプロとパワサカだったらどっちが好きですか?

ピンチはチャンスパワプロ

5 初期評価25 SR ,30 PSR Lv. 15 コツレベボーナス2 Lv. 20 ミートのコツ1 LV. 30 初期評価45 SR ,50 PSR LV. 37 SR上限開放時 初期評価50 SR LV. 40 SR上限開放時 初期評価55 SR ,60 PSR LV. いずれも査定が高く必要経験点の多い特殊能力であるため、優秀。 金特の取得が不確定 金特コツの取得が不確定のため、高査定選手の育成において安定しない。 イベント数が多い イベント数が計6回と多いため、イベントの全完走を妨げてしまう。 武をデッキに入れる際は、後イベのイベント数に気をつけてデッキ編成をしよう。 上級者向けの評価 勝負師の査定が低く必要経験点が多い 野手金特の勝負師は査定が低く取得に必要な経験点が多いため、選手の査定が伸びにくくなる。 武秀英のシナリオ適正 最強シナリオ適正 A以上のみ.

次の

パワプロアプリ スタジアム

ピンチはチャンスパワプロ

もくじ• 試合での操作方法選択 夏の大会では監督評価を高めて 自分がスタメンになった時は以下の操作方法から 選ぶ事ができます。 では私の場合はどれにしているかと言うと、 今は しっかりとピンチ・チャンス全員操作(以下ピンチャン) にしています。 以前は「がっちりと8回以降全員操作」にしていたのですが、 あまり、良くないなと感じたので最近はピンチャンにして 投手を育成しています。 ただし、 時間がかかるのが難点なので、 あまり上手く行っていない育成の時なんかは 「ちゃっかりとチャンスで全員操作」にしています。 投球の基本 サクちょこのアドバイスにもありましたが、 同じ球種、同じコースに何度も投げ続けると 打たれてしまいます。 なので、 基本的には内角低めのスミと外角低めのスミを 交互に投げていくというのが私のスタイルです。 球種も基本的には別の球種を投げるようにします。 高めは必要ない 実際の野球でもそうなのですが、 投球は 低めに投げていきます。 理由としては高めに投げてしまうと、 長打になりやすいからです。 細かい理由は省きますが、野手育成時でも 高めのストレートなんかは確かに絶好の ホームランボールなので、それを考えると 投球時には 高めに投げると危険だというのは 納得できます。 ちなみに現実の野球で有効なインハイ(内角高め)で 身体を起こしてアウトロー(外角低め)に投げるという 投球の基本ですが、ゲームであるパワプロでは さすがにそれは表現できないので、あまり意味はありません。 ならば、 徹底して当てられてもゴロになりやすい 低めの球を投げ続けるべきです。 投球の基本はストレート 基本となるのはストレートです。 金色に光る球種がある時は話が少し変わりますが、 実際の野球と同様にパワプロアプリも 基本はストレートだと思って下さい。 COMは緩急をつけた投球をすると空ぶってくれる事が 多いので、最も速い球であるストレートを どうやって活かすかがカギとなります。 確かにスタードライブの様に強力な変化球は あるのですが、頼り切ってしまうと痛打されますので、 織り交ぜながら投球するようにしましょう。 ボール球を有効活用する ボール球をキチンと投げる事でアウトを取れる確率は 変わってきます。 特に ストライクからボールになる変化球は空振りに なってくれる事もありますから、利用しないと損です。 例えばストライクからボールになるスローカーブを 外角に投げ込んだ後、内角低めにストレートをズドンと 決めれば空振りや見逃しをする事が結構ありますよ。 (たまに狙い打ちされる事もあるけど) これを毎回毎回ストライクゾーンに入れていると 覚えられてしまっていて打たれる事も多いです。 ただし、これ以上ボールを投げられない時は キチンとストライクゾーンに投げてストライクを 取りに行きましょう。 金色投球とナイスピッチ 金色に光っている球種は球威が上がっているので、 その球種を主体に投げていきます。 先程のストレートの例の様に球速差のある球を 織り交ぜながら投げていくと抑えやすいです。 また、 ナイスピッチは3ストライク目に使います。 ナイスピッチが成功してストライクゾーンに入れば ストライク1つもらえますから、アウトになる 3ストライク目に使うのが良いです。 でも、 これを完璧にこなしても打たれる時は打たれます。 でも、COM任せにするよりかは失点を減らす事が できると思うので、良かったら参考にして下さい。 早く良い選手を育成したい方の為に パワーストーンを 無料でゲットする方法を お伝えしています。

次の

【パワプロアプリ】おすすめの試合操作解説

ピンチはチャンスパワプロ

5 初期評価25 SR ,30 PSR Lv. 15 コツレベボーナス2 Lv. 20 ミートのコツ1 LV. 30 初期評価45 SR ,50 PSR LV. 37 SR上限開放時 初期評価50 SR LV. 40 SR上限開放時 初期評価55 SR ,60 PSR LV. いずれも査定が高く必要経験点の多い特殊能力であるため、優秀。 金特の取得が不確定 金特コツの取得が不確定のため、高査定選手の育成において安定しない。 イベント数が多い イベント数が計6回と多いため、イベントの全完走を妨げてしまう。 武をデッキに入れる際は、後イベのイベント数に気をつけてデッキ編成をしよう。 上級者向けの評価 勝負師の査定が低く必要経験点が多い 野手金特の勝負師は査定が低く取得に必要な経験点が多いため、選手の査定が伸びにくくなる。 武秀英のシナリオ適正 最強シナリオ適正 A以上のみ.

次の