カーブ ボール の エクセレント スロー。 【ポケモンGO】カーブボールのエクセレントスローを1回投げるの達成方法とコツ|ポケらく

【ポケモンGO】カーブボールの投げ方とコツを解説|ゲームエイト

カーブ ボール の エクセレント スロー

エクセレントスローで+100XP まず、どうやればエクセレントスローになるか。 ボールをタップすると、ポケモンの前に白い円が現われ、色のついた円 ターゲットサークル がだんだん縮小していきます。 このとき、ターゲットサークル内にモンスターボールが当たると、円の大きさで Nice! +10XP Great! +50XP Excellent! エクセレントサークルの大きさは、このくらいです(内側の黄色い線)。 ちなみに、これくらいのサークルの大きさではグレートスローになってしまいます。 エクセレントスローで100XPゲットするには、テクニックかまぐれのどちらかが必要です。 カーブボールで+10XP 一応カーブボールの投げ方も説明しておきます。 モンスターボールをタップしたまま時計回りか反時計回りにぐるぐる回すと、ボールが光って回り始めます。 この状態でボールを投げれば、ほぼカーブボールになります(ボールが光らない状態で投げてもカーブボールと認定される場合がありますが、確実ではありません)。 時計回りに回せばボールは右に、反時計回りに回せばボールは左に曲がっていきます(ボールが右に曲がるのをシュートというのは野球の右投げ投手の話。 ポケモンGOでは右に曲がっても左に曲がってもカーブボールです)。 ボールからポケモンの距離は、その時々で違います。 ボールが外れるたびに後ろに逃げていくポケモンもいます。 カーブボールはストレートボール以上に距離感がつかみづらいのが本当のところです。 実は、エクセレントスロー+カーブボールの動画を撮るのに2日間、モンスターボールを投げ続けました(汗)。 結論 カーブボールでエクセレントスローを狙ているとモンスターボールは確実に急激に減っていきます(当社比)。 レベル上げの単純作業に飽きてきたとか、友達に自慢したいという場合以外、あまりおすすめしません。 ただ、カーブボールでエクセレントスロー狙いを一度とことんやると、ストレートボールでグレートスローを狙ったり、カーブボールでポケモンを捕まえるのが、ものすごく楽になります。 アーカイブ• 121• 103• 153• 170• 122• 114• 106• 106•

次の

【ポケモンGO】エクセレントスローを狙え!投げ方とコツを解説

カーブ ボール の エクセレント スロー

エクセレントスローで+100XP まず、どうやればエクセレントスローになるか。 ボールをタップすると、ポケモンの前に白い円が現われ、色のついた円 ターゲットサークル がだんだん縮小していきます。 このとき、ターゲットサークル内にモンスターボールが当たると、円の大きさで Nice! +10XP Great! +50XP Excellent! エクセレントサークルの大きさは、このくらいです(内側の黄色い線)。 ちなみに、これくらいのサークルの大きさではグレートスローになってしまいます。 エクセレントスローで100XPゲットするには、テクニックかまぐれのどちらかが必要です。 カーブボールで+10XP 一応カーブボールの投げ方も説明しておきます。 モンスターボールをタップしたまま時計回りか反時計回りにぐるぐる回すと、ボールが光って回り始めます。 この状態でボールを投げれば、ほぼカーブボールになります(ボールが光らない状態で投げてもカーブボールと認定される場合がありますが、確実ではありません)。 時計回りに回せばボールは右に、反時計回りに回せばボールは左に曲がっていきます(ボールが右に曲がるのをシュートというのは野球の右投げ投手の話。 ポケモンGOでは右に曲がっても左に曲がってもカーブボールです)。 ボールからポケモンの距離は、その時々で違います。 ボールが外れるたびに後ろに逃げていくポケモンもいます。 カーブボールはストレートボール以上に距離感がつかみづらいのが本当のところです。 実は、エクセレントスロー+カーブボールの動画を撮るのに2日間、モンスターボールを投げ続けました(汗)。 結論 カーブボールでエクセレントスローを狙ているとモンスターボールは確実に急激に減っていきます(当社比)。 レベル上げの単純作業に飽きてきたとか、友達に自慢したいという場合以外、あまりおすすめしません。 ただ、カーブボールでエクセレントスロー狙いを一度とことんやると、ストレートボールでグレートスローを狙ったり、カーブボールでポケモンを捕まえるのが、ものすごく楽になります。 アーカイブ• 121• 103• 153• 170• 122• 114• 106• 106•

次の

【ポケモンGO】モンスターボールの投げ方&裏技

カーブ ボール の エクセレント スロー

モンスターボールの投げ方にはコツがある! ポケモンを捕まえるときにはモンスターボールを投げますが、このときに経験値 XP がアップするコツがあります! 投げ方によって、「カーブボール」「ナイススロー」「グレイト」「エクセレント」といったボーナスがつくので必ず狙うようにしましょう! ボーナスXPまとめ 評価 獲得XP Excellent(エクセレント) 100XP Great(グレイト) 50XP Nice(ナイススロー) 10XP Curveball(カーブボール) 10XP ボーナス得点の投げ方 ボーナス得点の投げ方は、綺麗にポケモンの円に当てればOKです。 このとき円は大きくなったり小さくなったりと動いているので、小さいときに当てるほど高得点がボーナスで貰えるようになります。 大きいときの円にに当てれば「ナイススロー」、小さいときの円に当てれば「エクセレント」といった感じですね。 カーブボールの投げ方 カーブボールを投げるには、モンスターボールを触ったままくるくる回してから投げます。 こうすることでボールに回転がかかって、起動も曲がったボールになります。 ボーナスとゲット率は関係ない 勘違いしやすいのが、ボーナスとゲット率の関係についてです。 ナイススローやグレイトを出したからといって、ポケモンが捕まえやすくなるわけではないので注意です。 カーブはあまり狙わなくてもいい? カーブは簡単にボーナスを稼げるものの、加算されるのは10XPだけです。 しかもボールの軌道が曲がって、グレイトやエクセレントを出すのはかなり難しくなってしまいます。 なので、基本はまっすぐなげてグレイトやエクセレントを狙うのがお得。 ただし、グレイトやエクセレントはかなり難しいので、「自分には無理」という人は無難にカーブボールで確実に稼ぐ作戦もありですね。

次の