沖縄 セルラー 株主 優待。 沖縄セルラー電話(株)(9436)|株主優待ガイド

沖縄セルラー電話(株)【9436】:株主優待

沖縄 セルラー 株主 優待

沖縄セルラー[9436]の株価情報 2019年8月16日時点の終値は3,445円です。 PER(予)10. PBR(実)1. 16倍• 配当利回り(予)3. 営業利益 2017年以降、順調に右肩上がりで伸びていますね。 営業利益は企業が本業で稼いだ利益を表しているため、右肩上がりで伸びているということは 本業がうまくいっている証ですね。 EPS(1株当たりの利益)の推移 微増ではありますが、EPSも右肩上がりで伸びています。 しかし、PERも株価の上昇、下降する要因であるため一概には言えませんが、あくまで目安の指標にはできます。 流動比率 流動比率を見れば、会社の短期的な支払能力がどれくらいあるのか知ることができます。 いままで株価分析してきた中で、一番いい数値かもしれません。 沖縄セルラーは問題ないですね。 ROE(自己資本利益率)の推移 ROEが高いほど、株主資本の活用効率や収益効率がいいとされています。 沖縄セルラー[9436]の配当金と配当性向 配当金推移 沖縄セルラーは18年連続増配中で、日本でもトップクラス連続増配企業の一つです。 リーマンショック時でも増配をしている実績があるため、配当目当てに投資をしている人にはめちゃめちゃ嬉しいポイントですね。 親会社であるKDDIも業績が良く17期連続の増配中で、投資家からも人気の銘柄になっています。 今後も引き続き連続増配記録を更新していってほしいところです。 僕は沖縄セルラーを保有していませんが。。。 まとめ 結論、買いですね。 財務状況がトップクラスにいい。 ここ最近で株価が一気に下がり、最低購入金額が35万円程度といい感じの値段になってきたこともあり、ポチッ!っと購入するのもいいかと思います。 沖縄セルラーのように連続増配している企業に投資を行うことで、 追加資金の投入をすることなく効率的にキャッシュフローを増やすことが可能です。 僕は引き続き連続増配している企業や配当利回りが高い企業に投資をしていこうと考えています。 以上が、沖縄セルラーの株価分析でした。 【 こんな記事も書いています】.

次の

沖縄セルラー電話 (9436) : 株価/予想・目標株価 [OCT]

沖縄 セルラー 株主 優待

沖縄セルラー電話 (9436)から株主優待カタログが到着しました! 3月の株主優待で、100株で、3000円相当の商品がもらえます。 保有期間が5年以上になると、5000円相当の商品になりますが、 まだ5年経っていないので、3000円相当のカタログギフトです。 実は、この株主優待のギフトカタログは、KDDIと内容は同じです。 希望の届け日を指定することもでき、送り先も株主以外に届けることができます。 昨年は、 「唐津くん煙工房 ハム・ソーセージ」を選びました。 株価も上がっています。 ただ、私は長期保有の方針で、買ったら、原則、売らないので、株価が上がろうが、 下がろうが、あまり関係はありません。 良くも悪くも 笑 株のことをよく知らない時は、株価が下がると、随分、損をするのだろうなと思っていましたが、実際は、買った株価より下の株価で売らない限り、損はしません。 逆に、株価がすごく上がっても、売らない限り、利益は得られません。 優待株は、だいたい優待をもらえる最低取得の株数しか持っていないので、 売ってしまうと、優待も配当金ももらえないので、売りません!、と言うおうか、 売れません! 笑 どの投資方法がいいかは、一概に言えないので、自分がストレスなく、 楽しめるのがいいのではと思います。

次の

【沖縄セルラー電話】[9436] 株主優待情報

沖縄 セルラー 株主 優待

株主優待 KDDIの傘下で、携帯電話サービスを沖縄で展開。 沖縄に根ざした総合通信会社として、コンテンツやサービスを提供。 優待では、「au WALLET Market」より、「全国47都道府県のグルメ品」からご自由にお選びいただけるカタログギフトが贈呈されます。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の