神戸大学 経済学部。 神戸大経済学部vs横浜国立大学経済学部 どちらに進学するのが良いと思

経済学部|教員総覧|情報の公表|大学紹介|神戸学院大学

神戸大学 経済学部

神戸大学の教員 [ ] 現職 [ ] 経済学 [ ]• - 、教授• - 経済学者、経済経営研究所教授• - 経済学者、経済経営研究所准教授• - 経済学者、経済経営研究所准教授• - 経済学者、経済経営研究所准教授• - 経済学者、経済経営研究所教授• - 経済学者、経済学研究科教授• - 経済学者、経済経営研究所教授• - 経済学者、経済経営研究所教授• - 経済学者、経済経営研究所教授 経営学 [ ]• - 経営学者、経済経営研究所教授• - 経営学者、経営学研究科教授• - 経営学者、経営学研究科教授• - 経営学者、経済経営研究所特命教授• - 経営学者、経営学研究科教授• - 経営学者、経済経営研究所准教授• - 経営学者、経営学研究科教授• - 経営学者、経済経営研究所教授• - 会計学者、経済経営研究所教授 法学 [ ]• - 法学者(刑事訴訟法)、法学研究科教授• - 法学者(刑法)、法学研究科教授• - 法学者(労働法)、法学研究科教授• - 法学者(行政法)、法学研究科教授• - 法学者(民法)、法学研究科教授• - 法学者(知的財産法)、法学研究科教授• - 法学者(刑法)、法学研究科教授• - 法学者(行政法)、法学研究科教授• - 法学者(国際私法)、法学研究科教授• - 法学者(民事訴訟法)、法学研究科教授 政治学 [ ]• - 政治学者、法学研究科教授• - 政治学者、教授• - 政治学者、法学研究科教授• - 政治学者、教授• - 政治学者、国際文化学研究科教授• - 政治学者、法学研究科教授• - 政治学者、法学研究科教授• - 政治学者、国際協力研究科教授• - 政治学者、法学研究科教授 国際文化学 [ ]• - 、国際文化学研究科教授• - 、国際文化学研究科教授 言語学 [ ]• - 言語学者• - 言語学者、統計学者 コーパス言語学 芸術学 [ ]• - 、教授• - 、人間発達環境学研究科准教授• - 、教授• - 、人間発達環境学研究科准教授 文学 [ ]• - の編成の歴史を社会学的に研究、人間発達環境学研究科准教授 史学 [ ]• - 西洋史研究者、人文学研究科教授 理学 [ ]• - 、理学研究科教授• - 天文学者、理学研究科教授 工学 [ ]• - 、工学研究科教授• - 計算機科学者、工学研究科教授 医学 [ ]• - 、医学研究科教授 名誉教授 [ ]• - 社会学・国際政治学者、国際文化学研究科教授• - 国際政治学者、法学研究科• - 西洋建築史家、工学研究科教授• - 経営学、経営学部教授• - 経済学、経済学部教授• - 経済学、経営学研究科教授• - 経済学、教授 神戸大学の出身者 [ ] 政界 [ ] 元国会議員 [ ]• - 第75代。 - 第54代。 六甲台の神戸大学正門に掲げられている「神戸大学」というの揮毫者。 神戸高商1912年卒。 - 元。 - 元。 旧制姫路高校卒。 - 元衆議院議員。 神戸高商1929年転学。 - 元。 - 元逓信政務次官。 神戸高商1907年卒。 - 元大蔵政務次官。 神戸高商1912年卒。 - 元衆議院議員。 - 元。 経済学部卒。 - 元 元、党。 経営学部卒。 - 元参議院議員。 法学研究科修了。 - 元衆議院議員。 神戸医科大学卒。 - 元参議院議員。 、取締役。 法学部卒。 - 元参議院議員。 教育学部卒。 - 元衆議院議員。 法学部卒。 - 元衆議院議員。 教育学部中退。 - 元衆議院議員。 法学部卒。 - 元衆議院議員。 国際協力研究科修了。 現国会議員 [ ]• 経営学部卒。 - 自由民主党衆議院議員。 法学研究科修了。 - 自由民主党衆議院議員。 法学部卒。 - 自由民主党衆議院議員。。 国際協力研究科修了。 - 自由民主党衆議院議員。 農学部卒。 - 参議院議員、経済学部中退。 - 日本共産党衆議院議員、文学部卒。 - 衆議院議員。 医学部卒。 - 参議院議員。 経済学部卒。 - 衆議院議員。 経済学部中退。 地方自治体首長 [ ]• - 第13代長。 旧制姫路高校中退。 - 第14代神戸市長。 - 第6-7代知事。 旧制姫路高校卒。 - 第50-53代知事。 旧制姫路高校卒。 - 第10-12代知事。 名誉教授。 旧制姫路高校卒。 - 第16代長。 法学研究科修了。 - 第3代長。 元議員。 経済学部卒。 - 長。 - 兵庫県長。 政治活動家 [ ]• - 中央執行委員会委員長。 文学部中退。 官界 [ ]• - 事務局長補兼アジア太平洋地域総局長、元地域協力局長。 - 日本事務所長、元資金調達官。 国際協力研究科修了。 審議委員。 神戸大学名誉教授。 経済学研究科修了。 元総裁。 元貴族院議員。 神戸高商1907年卒。 元外務次官、元総裁。 神戸高商1910年卒。 元駐、元。 神戸高商1910年卒。 神戸高商1911年卒。 - 官僚。 元総裁、元。 旧制姫路高校卒。 - 官僚。 元大蔵省長、元長。 大連高商卒。 - 官僚。 農学部卒。 - 官僚。 元長、元長、教授。 理学部卒。 - 官僚。 元、元社長。 旧制姫路高校卒。 - 官僚。 元、元社長。 旧制姫路高校卒。 - 気象庁。 第25代。 理学部1980年卒、理学研究科1982年修了。 - 官僚。 長、元副所長。 法学部卒。 - 、元副区長。 経営学部卒。 - 、ターミナル副会長。 法学部卒。 - 、神戸市民理事長。 工学部卒。 - 、元、取締役。 経営学部卒。 元太平洋海兵隊基地政務外交部次長。 法学研究科修了。 法曹 [ ]• - 長、元判事、元長• - 元判事、元長、元長• - 元長、元判事• - 元長、元判事• - 元長、元判事、元長• - 判事、元神戸大学教授、元家庭局付• - 検事正、元長、元• - 弁護士、元アナウンサー• - 弁護士、副会長、元理事長 財界人・実業家 [ ] 建設・不動産・住宅 [ ]• - 元社長、元副社長• - 元会長兼社長、元大阪建設業協会会長• - 会長。 神戸高商1912年卒。 - 元社長、元プレストレスト・コンクリート工事業協会会長 製造業 [ ]• - 元社長、元副会長、元会長、元理事長• - 社長、社長、副会長• - 元会長、元副社長• - 会長兼社長、副会長、副会長• - 元社長、元副会頭、元副会長• - 元社長、元会長、元会長• - 社長• - 元社長、元社長• - 社長、審議員会副議長• - 元社長• - 初代社長・会長、初代社長、豊田家婿養子。 神戸高商1908年卒。 - 大同製鋼(現・)社長、大同工業学校(現 )設立、神戸高商1913年卒。 - 初代社長。 神戸高商1918年卒。 - 元社長。 神戸高商1921年卒。 - 元社長 神戸高工卒。 - 代表取締役社長。 経営学部卒。 - 元社長、元オーナー• - 元社長兼CEO、取締役、• - 元代表取締役会長。 法学部卒。 - 元社長、家当主。 神戸商大1936年卒。 - 元東洋紡績社長、顧問。 神戸商大1936年卒。 在学中はサッカー選手としても活躍。 - 元(現)社長• - 元会長、元副会長• - 元社長• - 元社長、元理事長• - 元社長、元会長• - 元会長、元社長、元副社長、審議委員• - 元会長、元会長、元会長、元副会長。 神戸商大1938年卒。 - 代表取締役社長、社長。 経営学部卒。 - 元社長、元副社長、理事長• - 元社長。 神戸高商1926年卒。 - 元社長、元副会長。 旧制姫路高校卒。 - 元社長。 神戸商大1939年卒。 - 元代表取締役、元会長• - 社長、副学長• - 社長、副会長• - 元社長、会長。 神戸経済大学1948年卒。 - 元(現)社長、元副会長、元会長• - 元社長、会長。。 神戸経済大1950年卒。 - 元社長。 神戸高等商船1945年卒。 - 副社長・兼プレジデント、会長。 工学研究科1980年修了。 - 社長、会長• - 元社長、元協会会長• - 社長 商社・流通 [ ]• - 日商(後の日商岩井、現在の)創設者。 神戸高商1909年卒。 - 日商(後の日商岩井、現在の)創設者。 元長官。 神戸高商1909年卒。 - 元会長。 神戸高商1924年卒。 - 元社長、元審議員会副議長。 - 社長、会長• - 日綿実業(後のニチメン、現在の)元代表取締役社長、オリエント・リース(現・)創設者、神戸高商1922年卒。 - 元社長。 神戸高商1925年卒。 - 元会長。 神戸商大1934年卒。 - 元副社長、・事件。 神戸経大卒。 - 元社長、元代表取締役、元常任理事、取締役• - 初代社長。 神戸高商1919年卒。 - 社長、日本加工食品卸協会副会長• - 社長• - 創業者。 神戸経大第二学部(夜間)学費未納のため除籍 勲一等を受勲した際に卒業扱いとなる。 - 元社長、元会長• - 元副会長、日本CFO協会理事長• - 元社長• - 理事長、会長• - 社長、副会長、副会頭• - 社長、副会頭• - 創業者・初代社長。 兵庫師範学校時代に卒業。 - 元社長、元社長 電力・ガス・交通・運輸・通信 [ ]• - 元社長、元会長• - 元社長、元副社長• - 元社長、元理事• - 元社長、元会長• - 創業・初代社長。 神戸高商1909年卒。 - 社長、元副会長• - 社長、元オーナー、元会長。 経済学部卒。 - 社長• - 元社長、元会長• - 社長• - 社長• - 代表取締役会長兼社長。 工学部卒。 - 元社長、元副会長• - 社長、元社長 マスコミ・情報・その他サービス [ ]• - 元経営会議議長• - 元社長・会長、元会長。 神戸高商1911年卒。 - 元社長、元社長• - 代表取締役、映画プロデューサー• - 元社長、元参与• - 創業者・社長• - 創立者・初代学長、創立者・初代理事長• - 元社長、元副社長• - 社長、元副会長、元代表幹事• - 創業者・会長兼社長、元副代表幹事• - 特任教授(営業戦略・組織)、レジェンダコーポレーション取締役、• - 元頭取、元滋賀経済同友会代表幹事• - 元副社長• - 社長• - 創立者・CEO• - 元社長。 神戸高商1907年卒。 - 日本代表• - 元社長、元日本クレジットカード協会会長• - 元社長。 神戸商大卒。 - 元副社長、元社長、神戸大学教授• - 社長• - 社長• - 元社長• - 元社長、元社長、副社長• - 社長、元社長• - 名誉会長。 - 、• - 元社長、元会長• - 社長、元社長• - 元オーナー、元社長• - 創立者・元理事長、元兵庫県予備校連盟会長• - 刀CEO、元CMO• - 元会長兼CEO• - 社長、板硝子協会会長• - 元日本法人社長、元日本法人副社長• - 元社長、元副社長CFO• - 元グループCEO兼社長、元CEO兼社長 学者 [ ] 商学経営学 [ ]• - 経営学、元神戸大学教授、元理事長、元会員• - 経営学者、元学長。 神戸商業大卒。 - 経営学者、学長。 卒、修了。 - 経営学者、政策学部教授。 経営学研究科修了。 - 会計学、名誉教授、元会長、元日本会計史学会会長• - 経営学、神戸大学名誉教授、元理事長• - 経営学、名誉教授、元理事長• - 経営学者、名誉教授。 経営学部卒、経営学研究科単位取得退学。 - 学者、名誉教授、日本保険学会初代理事長。 神戸高商卒。 - 経営学者、名誉教授。 経済学研究科修了。 - 経営学者、神戸大学教授。 経営学研究科修了。 - 会計学者、甲南大学名誉教授・元副学長、元中小企業会計学会会長、租税資料館理事長• - 会計学者、名誉教授。 神戸商業大卒。 - 会計学者(管理会計学)、名誉教授、元同大学副学長。 博士課程単位取得。 - 経営学者、教授。 経営学研究科修了。 - 経営学、教授、日本経営財務研究学会会長• - 保険学、神戸大学名誉教授。 - 会計学、神戸大学名誉教授、元会長、元日本監査研究学会会長、日本会計研究学会太田賞• - 経営学、一橋大学名誉教授、早稲田大学教授、元客員教授• - 会計学、神戸大学名誉教授、取締役、太田・黒澤賞。 - 経営学者、神戸大学名誉教授。 神戸高商1918卒。 - 経営学者、第3代神戸大学学長。 神戸高商1918卒。 - 経営学者、名誉教授。 神戸高商1926第2学年修了。 - 歴史学者、経営学者、名誉教授。 - 研究者、教授。 経営学研究科修了。 - 経営学者、名誉教授。 経営学研究科修了。 - 経営学者、会計学者、教授。 - 会計学者、元神戸大学教授、元教授。 神戸商業大卒。 - 会計学者、元教授。 神戸経済大卒。 - 経営学者、名誉教授。 経営学研究科修了。 - 、神戸大学名誉教授、教授。 - 会計学者、神戸大学名誉教授、会長、会長。 - 会計学者、大阪大学大学院経済学研究科准教授。 経済学 [ ]• - 経済学者、教授(元学長)。 経済学研究科修了。 - 経済学者、名誉教授。 神戸高商1919年卒。 - 社会福祉学、神戸大学名誉教授、元会長• - 経済学者、神戸大学、関西学院大学名誉教授。 副学長。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 神戸高商1917年卒。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 神戸商業大1933年卒。 - 経済学者、元神戸高商教授、近畿大学名誉教授。 神戸高商1920卒。 - 地理学、経済地理学者、元一橋大学教授。 神戸高商1925年転学。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 神戸経済大卒。 - 経済学者、名誉教授、元教授。 経済学部卒。 - 経済学者、一橋大学名誉教授。 神戸高商1914年卒。 - 経済学者、滋賀大学名誉教授。 経済学研究科修了。 - 経済学者、名誉教授、元会長• - 経済学者、元神戸大学教授• - 経済学者、経済学部教授。 経済学研究科修了。 - 経済学者、名誉教授、名誉教授。 経済学部卒。 - 金融論、元神戸大学教授、教授、日本金融学会会長• - 経済学者、。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 神戸高商1925年卒。 - 経済学、名誉教授、元日本金融学会会長、元会長。 経済学研究科修了。 - 経済学者、一橋大学名誉教授、拓殖大学学長、成城大学学長。 神戸高商1911年卒。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 - 経済学者、名誉教授。 - 地理学、経済地理学者、神戸大学名誉教授。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 - 経済学者、学長。 神戸商業大1936年卒。 - 交通経済学者、名誉教授。 神戸高商1925年転学。 - 国際経済学、神戸大学教授、元日本国際経済学会会長、賞研究奨励賞• - 経済学者、一橋大学名誉教授。 神戸高商1920年転学。 - 経済学者、経済経営研究所教授。 経済学研究科修了。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 神戸経済大卒。 - 経済学者、神戸大学名誉教授。 神戸経済大卒。 - 経済学者、大阪大学経済学部教授。 経済学研究科修了。 - マクロ経済学、教授、元日本金融学会会長• - 経済学者、教授。 大学院経済学研究科修了。 - 経済学者、元教授。 神戸高商1925年卒。 - 経済学者、初代神戸経済大学(神戸大学)学長、神戸大学名誉教授。 神戸高商1910年卒。 - 経済学者、名誉教授。 非常勤講師理事。 経済学部卒。 - 経済学者、元教授。 元統計局長。 神戸高商卒。 - 経済学者、名誉教授。 経済学部卒。 - 経済学者、教授。 経済学研究科修了。 - 経済学者、元上智大学教授、元副会長。 経済学研究科中退。 お笑い芸人「わっしー教授」。 法学政治学 [ ]• - 経済法、神戸大学教授、大隅健一郎賞、横田正俊記念賞。 - 法学者、名誉教授。 - 法学者、教授、法学研究科博士後期課程修了。 - 法学者、教授。 卒、博士後期課程修了。 - 法学者、、教授。 - 政治学者、同志社大学法学部教授、理事長。 - 政治学者、大学院法学研究科教授。 法学研究科修了。 - 法学者、神戸大学名誉教授。 法学部卒。 - 法学者、神戸大学名誉教授、元ファイナンス研究センター所長。 法学部卒。 - 国際政治学者、広島大学大学院社会科学研究科教授。 - 法学者、法学部教授。 法学部卒、法学研究科修了。 - 法学者、大学院法学政治学研究科教授。 法学部卒、法学研究科修了。 - 法学者、兵庫県立大学教授。 法学研究科修了。 - 国際政治学者、准教授• - 法学者、神戸大学助手、教授を経て、教授。 法学研究科修了。 - 労働法、神戸大学名誉教授、元日本労働法学会代表理事• - 法学者、神戸大学名誉教授。 法学部卒。 - 経済法、大阪大学教授、競争政策研究センター主任研究官、横田正俊記念賞。 - 政治学者、法学部教授。 法学部卒、法学研究科修了。 - 法学者、神戸大学名誉教授、教授。 法学部卒。 - 法学者、教授。 法学部卒、法学研究科修士課程修了。 - 法学者、神戸大学法学部助教授、教授を経て法学部教授。 法学部卒。 - 法学者、元、法科大学院教授(院長)。 法学研究科修了。 - 法学者、大阪大学名誉教授。 法学研究科修了。 - 政治学者、法学部准教授。 法学部卒、法学研究科修了。 - 政治学者、元学長、参与、経営委員会委員長代行、、。 - 法学者、神戸学院大学、同志社大学教授。 法学部卒、法学研究科修了。 - 法学者、法科大学院教授。 法学研究科単位取得退学。 - 法学者、静岡大学名誉教授。 法学部卒• - 法学者、香川大学名誉教授。 法学研究科単位取得満期退学 その他 [ ]• - 、元学長。 - 部落問題、元教授。 - 、文学部教授。 - 、名誉教授。 理学研究科修了。 - 、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授。 医学研究科修了。 - 中国史、名誉教授。 - 、元神戸大学教授、元客員教授。 - (科学史)、元教授。 神戸高商1920年転学。 - 、、名誉教授、神戸工専卒。 - 歴史学者(日本中世史)、大学院文学研究科教授。 文学部卒、単位取得退学。 - 、名誉教授。 文化学研究科博士課程修了。 - 日本史、東京大学教授。 - 歴史学者、名誉教授、1932年姫路師範学校卒。 - 歴史学者(近世日本思想史)、文化学部教授。 文学部卒。 - 歴史学者(日本中世史)、、受章者、名誉教授。 文学部卒。 - 、大学院教授。 文学研究科修士課程修了。 - 、総合研究機構教授。 文化学研究科修了。 - 、、名誉教授。 文学部卒。 - 、教授、卒。 - 、教授。 経営学研究科修了。 - 京都大学iPS細胞研究所所長。 「人工多能性幹(iPS)細胞」研究者、受賞者。 医学部1987年卒。 - 元教授。 建築家。 工学部卒。 - 工学者。 北海学園大学工学部教授。 工学部卒。 - 、元教授• - 、教授。 - 日本文学、元教授、学長• - 、神戸大学名誉教授。 兵庫農科大学(現、神戸大学農学部)卒。 - 歴史学者。 - 社会学者、神戸大学名誉教授。 文学部卒。 - (大学院医学研究科) 歯科医師、矯正科客員教授、常務理事• - 大学院国際文化学研究科博士前期課程修了. の副学長. の代表取締役社長。 - 国文学、名誉教授。 作家・文芸 [ ]• - 小説家。 経営学部卒。 - 詩人。 文学部卒。 - 小説家。 教育学部卒。 - 小説家。。 - 児童文学作家。 教育学部卒。 - 歌人。 1934年神戸商大卒。 - 小説家、U-NEXT・カンテレ賞。 文学部卒。 - SF評論家。 - 作家、オール讀物新人賞受賞。 経営学部卒。 - 小説家。 兵庫師範学校女子部卒。 -在日イラン人小説家、エンジニア。 自然科学研究科修了。 - 小説家。 人文学研究科前期課程修了。 - 小説家、SF作家。 - 作家。 - 小説家、漫画原作者。 - 劇作家、教育学部中退。 - 脚本家、作詞家。 文学部卒。 - 劇作家。。 経済学部卒。 - ・。 工学部卒。 - 児童文学作家。 明石女子師範卒。 - 詩人。 文学部卒。 - 小説家。 法学部卒。 芸能 [ ]• - 落語家。 文学部中退。 - 落語家、元朝日放送アナウンサー。 - 俳優。 農学部卒。 - ラジオ・パーソナリティ。 農学部卒。 - 落語家。 経済学部卒。 - 落語家。 教育学部卒。 - 落語家。 経営学部卒。 - 落語家。 教育学部卒。 - 落語家。 理学部卒。 - シンガーソングライター。 文学部卒。 - 声優。 農学部卒。 人間発達環境学研究科修了。 - ミュージカル俳優。 発達科学部卒。 - お笑いコンビ。 - ピアニスト。 ラジオ・パーソナリティ。 発達科学部卒。 宮戸洋行() - お笑い芸人。 経済学部中退。 高橋沙織() - お笑い芸人。 発達科学部卒。 - 俳優。 工学部卒。 スポーツ [ ]• - ソフトテニス指導者、優勝• - 元テニス選手。 神戸高商卒。 - 元。 神戸高商卒。 - 元サッカー日本代表。 第二回委員会推薦掲額者。 神戸経大卒。 - 元サッカー選手。 第七回委員会推薦掲額者。 - 元サッカー日本代表。 神戸工高卒。 - プロ野球パシフィックリーグ審判• - 経済学部卒。 冒険家。 1990年史上初の犬ぞりによる南極大陸横断に成功により朝日スポーツ賞受賞。 経済学部卒。 - 元サッカー選手()、。 経営学部卒。 - サッカー指導者(監督)。 - 元サッカー選手()。 経営学部卒。 - 元投手(育成選手) 芸術 [ ]• - 映画監督。 旧制姫路高校卒。 - 映画監督。 旧制姫路高校卒。 - 作曲家。 発達科学部卒。 - 作曲家。 発達科学部卒。 工学部卒。 - 元T-SQUAREドラマ- 講師 (夜間)中退• -映画監督、脚本家。 法学部1993年卒。 - 脚本家。 - 画家、新中国絵画芸術最高栄誉賞。 - 彫刻家。 教育学部美術科1969年卒。 - 写真家• - 写真家、旅行作家、日経グランプリ最優秀賞• - NHKドラマプロデューサー。 経営学部1993年卒。 アナウンサー [ ]• 元アナウンサー。 経済学部卒。 - 元アナウンサー。 - アナウンサー。 法学部卒。 - 朝日放送アナウンサー。 発達科学部卒。 - 元アナウンサー、『』4代目出題アシスタント。 法学部卒。 - アナウンサー。 海事科学部卒。 の実妹。 - 元アナウンサー。 海事科学部卒。 - アナウンサー発達科学部卒。 - のアナウンサー。 経営学部卒。 - 元アナウンサー。 - 社員(元アナウンサー)• - アナウンサー• - 元アナウンサー• - 元アナウンサー• - フリーアナウンサー。 元アナウンサー。 経済学部卒。 - 社員。 法学部卒。 - アナウンサー。 - フリーアナウンサー、関西ローカルタレント。 発達科学部中退。 - アナウンサー。 経済学部卒。 評論家・マスコミ [ ]• - 教育評論家、元教授、元教諭。 - 経済評論家、経済研究所長• - エコノミスト。 経済学部卒。 - 演芸プロデューサー、会長。 元朝日放送ディレクター。 文学部卒。 - 論説委員。 経営学部卒。 - ボクシング評論家、トレーナー。 工学部卒。 - 元ディレクター• - デスク• - 評論家。 旧制姫路高校卒。 - ドラマディレクター、元朝日放送ディレクター• - 女子供文化評論家。 法学部卒。 - スポーツ部プロデューサー。 経営学部卒。 - 元副社長。 - 関西テレビ東京支社の。 経営学部卒。 - フジテレビバラエティー制作部副部長兼チーフプロデューサー。 工学部卒。 - フジテレビ制作局第2制作センターの演出家。 その他 [ ]• 機構、院長。 医学部卒。 - 精神科医。 医学部卒。 - 精神科医。 医学部卒。 - 開発チームリーダー。 理学研究科修了。 医学部卒。 - ・創設者。 神戸経大1953年卒。 - 内科医。 医学部卒。 経済学部卒。

次の

企業経済コース

神戸大学 経済学部

男女比率は、7:3位で、男子が多い。 18人が大学院に進学し、就職者総数は238人である。 意外に公務員になる者が多く(38人)、民間企業への就職者は200人である。 神戸大学経営学部と比べると、ここの定員は260名、男女比率も約7:3、就職者総数は244人であり、かなり似通っている。 ただ、公務員になる者が16人と経済学部と比べると少なく、民間企業に限ると就職者数は220人強であり、若干経済学部より多い。 他方、首都圏在住者からすると、関西地区の全般的な経済的地位の低下に加え、 「旧帝大」では無いということから、横浜国立大学経済学部と同じ位という意識しかない。 関西居住者は、神戸大学経済学部と慶応大学商学部とW合格すると、神戸大学を選択するという程の地元での評価である。 もっとも、2年おきに集計しているからか、直近のデータは平成28年度卒業生のものであるが、まあ、大きくは変わらないであろう。 民間企業就職者が200名位しかいないが、1名の就職先についてはかなりのロングテールになるので、1名の就職先企業については主なところを抜粋することとした。 これは主観的な判断が入るが、東京の学生が好みそうな人気企業はこの1名の枠に結構入っている。 13人 三井住友銀行 10人 みずほFG 6人 三菱UFJ銀行 4人 三菱電機、信用農業協同組合連合会、東京海上日動火災 3人 クボタ、あおぞら銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、伊予銀行、紀陽銀行、第一生命 2人. サントリー、村田製作所、日立、富士通、アドヴィックス、トヨタ、住友倉庫、丸紅、住友商事、三菱UFJ信託銀行、三井住友信託銀行、 大和証券、野村證券、池田泉州銀行、中国銀行、明治安田生命. 神戸大学HPの資料を基に作成) 2. メガバンクに、東京海上、野村證券、明治安田生命、農林中金等を加えた大手金融機関というカテゴリーで約30%のシェアとなる。 意外に地銀がちらほらと見られ、これらを含めると約4割が金融機関に就職している。 また、味の素、キリン、サントリー、ソニー、パナソニック、三菱重工、日立、三菱電機、村田製作所とメーカーにも幅広く就職している。 もちろん、総合商社も、住友商事2名、丸紅2名、伊藤忠1名、三井物産1名、双日1名と合計7人が就職している。 また、楽天、サイバーエージェント、ユナイテッド、セプティーニといったネット系にも就職しており、まんべんなく、人気企業や大手企業に人材を輩出しているのが特色である。 そう感じたのは、いわゆる大手・人気企業への「率」という点で神戸大学経済学部の方が神戸大学経営学部よりも高いからである。 パスナビなどを見ると、何故か偏差値的には神戸大学経営学部の方が難易度が若干高そうであるが、就職については、神戸大学経済学部の方が若干優位であるように思える。 神戸大学経営学部は日本一の経営学部というプレミアムがあるのかも知れない。 (早慶、一橋は「商学部」なので) 3. 神戸大学経済学部の就職における課題 地帝の経済学部等、非東京の大学は、就職において苦労しているようであるが、神戸大学経済学部の場合は全般的に良好である。 上のリストに記載した企業だけで、全就職者の約7割を占める。 大手の優良企業という切り口であれば、ほぼ希望したところに入れるのではないだろうか。 となると、結局課題は、他大学、特に一橋や慶応のような在京の有力大学との比較においてであろう。 外銀・外コン、マスコミ、総合商社といったところで、一橋や慶応には勝てないということだろうか? もっとも、これは神戸大学経済学部の学生が採用されないということではなく、挑戦する者が少ないというだけであろう。 もちろん、就職は個人の価値観の問題なので、外銀・外コンに興味がなければ構わないのであるが、大学としては、ある程度は行ってもらいたいところではないだろうか? そのためには、情報収集と、上京して就活をするということが求められるわけだが、京都大学経済学部の学生はそれを実行しているので神戸大学経済学部の学生もそれを参考にすると良いのではないだろうか? 感想 地方の有力大学が就職において苦戦する中、神戸大学経済学部の就職状況は良好で、非東京の経済学部では、京都大学経済学部の次くらいの位置づけであろうか。 また、神戸大学の経営学部と比べても、伝統の経済学部の方が良好だと思われる。 立地条件等により、一橋や慶応よりは就職力で劣るかも知れないが、MARCHよりは明らかに良好であろう。 京都大学経済学部の学生のように、頑張って上京して、外銀・外コン等にチャレンジすれば更に発展できるのではないだろうか。

次の

神戸大学と慶応大学

神戸大学 経済学部

ほぼ同じです。 変わりません。 商社就職には学歴が必要です。 これは事実ですが、一定ライン以上は学歴では差がつきません。 ほぼ旧帝大と神戸早慶の戦いになります。 もっと言えば商社就職戦線は東京と大阪なので、実際早慶、東京一工、阪大神大でほとんどの内定を締めます。 地方の旧帝大はレベルで劣っているわけではなく地理的にOB訪問必須の商社就活に弱いのです。 阪大の方が大学名では得をすると思います。 しかし学部まで考慮すると神戸の上位学部の法学経営経済の方が、阪大下位学部の経済より財界では強いです。 難易度はほぼ同じと考えて良いです。 商社の人数は阪大、率は神戸といったところでしょうか。 学生数は阪大が神戸の1. 5倍ほどいます。 阪大だよ 神戸は低下激しい 資格や学者もかなり多く、各界貢献という意味では東大、慶應に早稲田が圧倒的です。 マスコミも政界も弁護士会計士も早慶東大だらけです。 理系も最近は早慶東大です。 京都大学文系の進路先として最も多いのは『地方公務員』となり、主に関西圏の県庁・市役所さらには学校教員などが主体で、関係者には衝撃事項となった。 地方旧帝大から地方公務員、というスタイルは京大まで及び、もはや普通のこととなったが、仮に東大、一橋、慶應あたりだと『勿体ない』と言われることもしばしばである。 )』 『旧帝・早慶クラスと医師(婚活法人S. )』 『東大・慶應・医学部!高学歴男子が女子に求める三ケ条(2017サイト)』 『聖心女子大、合コン相手は東大・慶大・医学部に限定(週刊誌記事2010)』 『ミス日本コンテスト2019受賞者・東大医2名と慶應法1名、2017年阪大生、2016年慶大生、2011年慶大生、2010年上智大生』 『ビリギャル(慶應大学合格映画・書籍2015)』、『ドラゴン桜(東大漫画・ドラマ2003~)』 『東京大学物語・漫画1992~』.

次の