濱田 コーチ モラハラ。 織田信成のモラハラ裁判、濱田美栄コーチが水面下で取りかかる「新たな拠点探し」

関大コーチ モラハラ疑惑 反論したのは濱田美栄!織田信成との関係は?

濱田 コーチ モラハラ

まさか織田信成さんが監督就任(2017年)してからと その前からも、合わせて数年にも及んで身近な関係者から モラハラを受けてその苦痛とたたかっていた とは想像できませんでした。 宮原知子さんを指導する濱田美栄コーチ 「間違いなく日々調子はあがっている。 四大陸は悔しい思いをしたようだ。 今はジャンプを中心に練習している。 」 「オリンピックに向けて、粘り強く、(オリンピックでは)ここ一番の演技をしてほしい」 — 関西大学 UnivKansai 目次• 織田信成さんの「告白」 そのブログの本文を目にしたときに、えっ?という 意外な思いになった。 綺麗なお花の写真とともに可愛い娘さんも登場。 お仕事も私生活も充実されている様子です。 甘いものがよく登場する織田信成さんのブログには 自身でもパン作りする姿も掲載してくれている。 出典:ameblo そんな日々から2019年に入るとすこし更新が途絶えている。 そして、この真実告白になる。 ブログにも書かれたあるのですが 織田信成さんが濱田美栄コーチ(66歳)から 嫌がらせを受けるようになったのは2019年1月に、 「文武両道」を目指した練習時間変更の提案 についての話し合いが行われた直後のことでした。 「文武両道」からの練習時間変更 監督としての働きかけとして集まるべき立場の人間と共に 話し合いが行われている。 その中にはコーチである濱田美栄さんも同席していた。 このとき同席の者は反対することなく同意の態度であった。 話し合いの後、3月に入ると濱田美栄コーチの露骨な無視に 悩ませられる織田信成さん。 なかでも強くにらみ続けられる行為も受けた。 このような高圧的な態度だけをするのでなく、 織田信成監督に対して意見があるのならば話せばよいではないか? 織田信成さんの入院 立ち止まり睨みつけ続ける行為をされてから、 織田信成さん体がおもわしくない状態になります。 ー2019年の3月26日から4月2日まで織田さんは入院されるー 退院後に監督業に復帰されるのですがモラハラ行為は上がる、 部員の幹部と話完成した改定案を濱田美栄コーチが知って なんと、織田信成さんに激高したのです。 さらに陰湿に感じる行為に悪化したという。 織田さんは2019年7月に関西大学へ調査を願い出る。 同時に濱田美栄コーチの処分も求めています。 しかしながら、その願いを大学側は流した。 するべく調査もしない大学側の対応から織田信成さんは 監督としての仕事を無念の気持ちであきらめる事にしたのです。 (2019年9月辞任) どれだけ悔しい思いをしたのか・・・ 濱田美栄コーチの暴走 そもそも、先の話し合い「文武両道」からの時間変更 よりも前にも濱田美栄コーチのモラハラ行為はあったそうです。 2017年の2月に起こった事。 スケートリンク上でのレッスンをしている時に、 危険を回避するように取り決めていた3人で練習するとおもいきや、 濱田美栄コーチは5人の選手を一斉に滑らせた。 それを止めるようなことを伝えたそうです、織田信成さんは。 それは事故を回避するための懸念事項ですよね。 織田信成さんの会見ではもともと濱田美栄コーチという人は 何かがあると「わー」っていう人 という表現をされています。 ほんとうに怖い人なんですよ、と言いたかった言葉を 飲み込んでいた織田信成さんでした・・ 出典:スポニチアネックス.

次の

濱田美栄コーチの織田信成モラハラ事件について織田信成が関大生ス...

濱田 コーチ モラハラ

1100万円の慰謝料の支払いを求めます」と話したということです。 織田さんは関西大学文学部に進学し、2010年にバンクーバー五輪に出場。 2011年に卒業し、大学院に進み、2015年に修了。 2017年にスケート部の監督に就任したのですが、今年9月に大学が辞任を発表。 辞任については「他の活動が多忙で監督業との両立が難しくなったことが理由と聞いている」と報じられていました。 これを受けて織田さんは9月29日のブログで、関西大が退任理由を「多忙」と説明したことを否定し、 辞めた本当の理由は、リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、その影響で今年春頃から体調を崩すようになり、辞任するまでの 3 ヶ月間リンクに行く事が出来なくなった事とそれに対する関西大学の対応が誠意あるものに思えなかったからです。 今回の件で、 7 月に弁護士の方もふまえて関西大学と話し合いを行いました。 関西大学が調べて報告をあげるという事で結論に至り、そこから 2 ヶ月待ちましたが、誰がどのように調べているのかわからず、また結果報告もありませんでした。 理由や指導者としての想いなどについて長文を綴っています。 関西大は9月30日にホームーページでこのブログの内容についてコメント。 本学としては織田信成さんの事情を踏まえて慎重に対応してきたつもりですが、ご本人の理解を十分に得られなかったことは大変残念であります。 さて、本年4月以降、織田信成さんに関係して、指導方法をめぐって同部内で意見の相違があったことは認識しています。 その後、織田信成さんからは、本年7月1日に学長に対して所属事務所、弁護士が同席のもと、指導方法等に関する強い要望がありました。 そこで、織田信成さんのご意見もお伺いし、その内容に基づき、時間をかけて複数の関係者に対してヒアリングを行ってまいりましたが、総合的にみてその要望を受け入れることは妥当ではないと判断しました。 織田信成さんのご体調も考慮しつつ、こうした結果を織田信成さんにお伝えすべく、慎重に準備を進めておりましたところ、先に織田信成さんから辞任のお申し出があり、やむなく本学として了承することとなりました。 なお、9月9日の退任の報道にあたっては所属事務所と十分に協議の上、発表しておりますことを申し添えます。 本学としてはこれからもご本人や所属事務所と話し合いを続ける用意があり、真摯に対応してまいりたいと考えております。 関西大は10月4日にもコメントを投稿。 「この度の織田信成さんに関する一連の出来事について、私たち関西大学は慎重に対応してきたつもりですが、結果として織田信成さんの心情を十分に斟酌できず、事態を適切に収拾できなかったことを深く反省しています。 今後とも、誠意をもって対話を続けたいと思います。 」 さらに、次のようにもコメント。 「フィギュアスケート競技が本格シーズンに突入し、大切な時期を迎えています。 関西大学は、たかつきアイスアリーナに集うすべての利用者の静謐な練習環境の維持・向上に最大限努めます。 」 でも、嫌がらせ、モラハラ行為について綴っています。 織田さんの監督就任は、学長と濱田コーチからの推薦だったようです。 タレント活動をしていた織田さんは、芸能活動を調整し指導に充てる時間を増やす努力をしていたといいます。 1月末に関西大の方針である「文武両道」を目指すため、練習時間と部則の変更について提案し、濱田コーチを始め出席者からは了承を得たそうですが、 この後少ししてから濱田コーチの嫌がらせが始まったと述べています。 織田さんは、今回の件で関西大に7月1日に調査を依頼したそうですが、2か月何の調査も報告もなく、ハラスメントはなかったという報告を受けたと話し、 関西大にはこの件を明らかにする気がないのだと諦めに近い気持ちだったが、 リンクで練習をする学生たちが健全に練習できるようにとの思いで提訴に至ったことを話したということです。 濱田コーチは、名実ともに日本の女子フィギュアスケートを牽引する指導者で、 現在は紀平梨花選手(17)や、宮原知子(さとこ)選手(21)などを指導しています。 濱田コーチは昭和57年に引退して指導者に転身。 名門の京都醍醐フィギュアスケートクラブで指導していたそうです。 2018年に関西大が高槻キャンパスに「たかつきアイスアリーナ」を開設したのを機に、関大アイススケート部のコーチにも就任。 今季の夏からは、昨季世界選手権で銅メダルを獲得したアメリカのヴィンセント・ゾウ選手(19)のメインコーチとなり、 海外からも指導力を高く評価されているということです。 織田選手が受けた嫌がらせについて週刊新潮での報道によると、 関西大のスケートリンクには、安全確保のためコーチがリンクで同時に指導できるのは3人までとのルールがあるのですが、 濱田チームのサブコーチは5人以上の選手をリンクで滑らせていたことを織田さんが目撃。 そもそもこのルールは濱田コーチが作ったものだそうで、織田さんは危ないのでやめてもらえないかと申し入れたところ、激昂したということです。 それから無視みたいなことや、陰口、悪い噂を言いふらされたそうで、織田さんは精神的に追い込まれていったそうです。 織田さんが、文武両道を目指すため練習時間と部則の変更について1月に提案し承認され、 3月から実際に練習時間が変更されると、濱田コーチは「これでは子供たちの練習ができない!」と織田さんを直接怒鳴るようになったり、 以前にもまして陰口や嫌がらせが続いたそうです。 そして織田さんは3月下旬に体調を崩し入院。 うつ状態に追い込まれたという内容でした。 6月に入ると耳鳴りが止まず、めまいや吐き気に襲われ、リンクに行きたくないと思うように。 それから3ヶ月は1度もリンクに行けなかったそうです。 7月に弁護士を伴って学長を話し、ハラスメントについて涙ながらに訴えたが、 「そういうことなら喧嘩両成敗。 2人とも辞めてもらうことになると思う」と学長に言われたということです。 その後、濱田コーチはのヒアリングなどがあったようですが、2か月待っても何の報告もなく、織田さんは9月の辞任を決意したといいます。 スポンサーリンク 織田信成 提訴についてネットでの反響は? 実際にモラハラを見ているわけでも、練習している学生の声を聞いているわけでもないのでわからないのですが、 織田さんがおっしゃるように、浜田さんにの指導などに問題があるのであれば、提訴で明らかになることによって関西大の環境がよくなるならいいですね。 織田さん本人は鬱になるくらいなので相当なのかと思いますが、シーズン中ということもあり、選手への影響を心配する声も多くありました。 「フィギュアって意外に狭い世界だし、お母さんはまだ同僚でしたよね。 織田君本人だってノービスの頃から合宿や遠征で顔を合わせてお世話になったことも多々あるだろうに。 それでもこうなるってことは余程の思いがあったのだろうな。 ただ当人同士はとことんやり合ってしっかりと決着をつければいいと思うけど、シーズンまっただ中なので選手への影響がちょっと心配。 」 「織田君、メンタル弱いなぁと感じる部分もありますが、浜田コーチも最近調子に乗ってるような印象もあります 裁判で白黒つけるのは良い事だと思います 織田君の言う事が事実であれば、頑張って下さいと言いたいと思います」 「双方の言い分に大きな隔たりがある以上、キチンと裁判するのが正解なんでしょうね。 」 「 ハラスメントは 被害を受けた方が 被害を受けたと言えば 成立するものだ。 織田さんは 優しいから 本人とバトルは 無理だったんだろうなぁ。。。 あの年齢の 女性は キツイから… 個人的には 宮原さんが 自立と言い始めたことと 紀平さんの 活躍を いろいろ考えてしまいます。 選手自身のことを 本気で 想っているのは はたして どちら? 皆さん どう思う?」 やはりこの報道だけでは真相はわからないですね。 スポーツの世界というのはどこも厳しそうですし…。 テレビ見る織田さんは、ほんわか優しそうで泣き虫キャラという感じですが、 現役時代はその厳しさの中、世界と戦ってきているのでメンタルは強いのではないかと思います。 その織田さんが精神的に追い詰められるということは相当なのかもしれません。 これらの騒動で、シーズン中の選手に影響がないことを願うばかりです。

次の

濱田美栄コーチはクラッシャー?織田信成にモラハラの真相は!?

濱田 コーチ モラハラ

女子史上初めてフリーで6種類の3回転を決めた。 シニアデビューとなった2018-2019シーズンは、世界選手権までに出場した国際大会すべてで優勝する成績を持つ若手ホープ。 今後は4回転にもチャレンジする。 紀平梨花選手のコーチは何人いるの!? 紀平選手について調べていくと、コーチの所に名前がずらり!一体誰が紀平選手のコーチなのか気になりますね! 実は紀平選手には2019年12月現在、3名のコーチがいます。 濱田美栄コーチ• 田村岳斗コーチ• ステファン・ランビエールコーチ 今、話題になっているのが紀平選手が幼少期からお世話になっている濱田美栄コーチです。 2019年11月に元プロフィギュアスケーターの織田信成氏が提訴した濱田コーチの「モラハラ問題」が大きく取り上げられました。 このこともあってか、紀平選手のコーチについて話題になっているようです。 濱田美栄コーチのモラハラ問題とは? 2019年11月18日大阪市内にて、織田信成氏が会見し、「濱田美栄コーチのモラハラ問題」が発覚しました。 織田氏によると以下のことが濱田コーチのモラハラだったと言うのです。 濱田コーチから氷上での危険な練習をしていたので注意すると「あんたの考えは間違っている」と激高される。 その後1か月間、無視。 敵意ある発言で(織田氏が)リンクに行くのがつらいと言っても、(濱田コーチからは)謝罪もなかった。 (織田氏が)好き勝手にやっているように事実ではないことを噂として流されリンクに行きづらくされた。 (織田氏を)直接傷つける言葉も言われた。 内部事情の詳しいことは分かりませんが、織田氏が一生懸命発言していたにも関わらず、その声を拾ってもらえなかったことが原因のようですね。 でも、これが真実かどうかも分かりませんが・・・。 スポーツ界では体罰を始め、モラハラ、パワハラ、セクハラと・・・選手などが自由に発言できる場になってきたこともあり、勇気を持って織田氏も告発したのだと思います。 そんな濱田コーチのモラハラ提訴問題ですが、フィギュア界にとってはタイミングが悪い時・・・。 現時点で濱田コーチからの回答は得られていませんが、今後の行方が気になりますね! モラハラ問題の行方はいかに!? 織田氏から提訴された濱田コーチのモラハラ問題ですが、女性誌のインタビューで以下のように答えていました。 「弁護士と対応を協議しているところなので、今はお話しできません。 news-postseven. そして、そのまま問題を見過ごすことなく、濱田コーチからも説明があるとのことなので今後の行方にも注目が集まりそうです。 実は織田氏もモラハラをしていた!? 2019年12月の女性セブンで、と言う記事が掲載されています。 この記事で織田氏が行なっていたモラハラと言うのが以下の通りです。 (ある保護者が)今時の子は挨拶もできないと長時間にわたって説教を受けた上、「親として失格」とまで言われ泣いてる姿があった。 (織田氏に)コーチとしてもっとアドバイスが欲しいと言った保護者と学生に向かって、(関大の)リンクはぼくと大ちゃん(高橋大輔選手)のために作られた。 君はそのレベルにないですと発言。 これらは事実かどうかは定かではありませんが、もし事実であったとすればこれこそ大きな問題になりそうです。 個人的な意見としては、織田氏がこのように発言をしていたのかの真相も気になるところですが、お互いを攻め合うことなく解決へ向かって欲しいのが本音です。 これを受けて、さらに織田氏からの返答も・・・あるのかも知れませんが、何よりも選手が練習や大会に集中できる環境が整うことを切に願うばかりです。 紀平選手のコーチが変更という噂の真相は!? 紀平選手の検索ワードに、「コーチ 変更」が挙がり、今回のモラハラ問題の件で濱田コーチから完全に離れ、誰かが代わりになるのでは!?と噂されました。 しかしそれはただの噂で、 紀平選手のコーチに変更はありません。 現在コーチは3名ますが、紀平選手は複数のコーチからアドバイスを受けながら練習をしているというのが真実です。 第二の浅田真央選手と言われるほど紀平選手のポテンシャルは高いです。 今後も信頼できるコーチの元で、更なる活躍を願いたいです! 今週の人気記事• 新型肺炎・新型コロナウイルス(Covid-19)の世界的流行により、日本国内でも緊急事態宣言が発令されるかもし... 東京の遊園地で90年を超える歴史を持つ「としまえん」。 この「としまえん」が段階的に閉園し、跡地に東京都の公園や... 同期のサクラの主人公、高畑充希演じる北野桜が「重い脳挫傷」で寝たきりの様子からこのドラマはスタートします。 中山グランドジャンプ2020でシングンマイケルが落馬!無観客試合だったため、現地からの情報が入って来ず、現在の... 2020年1月下旬から新型肺炎・コロナウィルスの大流行が続く中、2020年7月より東京で行われる予定の東京オリ... 洗えるマスクが市場に出てきていています。 使い捨てマスクが不足する中、少しでも長くマスクを長持ちさせようとする人... 女優の桐谷美玲さんが、夫で俳優の三浦翔平さんとの間の第1子を妊娠中であることを自身のインスタグラムで発表しまし... 2019年10月スタートのドラマ「同期のサクラ」。 高畑充希演じるサクラの表情はどこか一点張りで変わらないのが何... 女優の吉高由里子さんのインスタグラムについて話題になっています。 吉高由里子さんはインスタグラムをやって... 新型肺炎・新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大が止まない今日。 東京オリンピック・パラリンピックの延... 新着記事.

次の