ダニ取りシート おすすめ。 おすすめのダニ捕りシート・マット8選!効果はあるの?100均で買えることもある

ダニシートおすすめランキングBEST5【効果・コスパ・安全性で比較】

ダニ取りシート おすすめ

ダニ取りシートは、ダニを捕獲してくれるアイテムとして人気があります。 ダニ取りシートには3つのタイプがあり、それぞれ得られる効果が違います。 乾燥タイプ ・ダニを死滅させる 粘着タイプ ・設置が簡単 ・ダニを粘着シートにつけて捕獲 ・生きたまま捕獲するので殺虫成分が入ってないことが多い 特殊タイプ ・特殊な素材でダニを捕獲・駆除することができる ・値段が高額になりやすい 3つのタイプの中でも「乾燥タイプ」と「特殊タイプ」は、ダニを捕獲し、死滅させる効果があります。 一方粘着タイプはダニを生きたまま捕獲するため、ダニを死滅させることはできません。 しかし殺虫成分を使用していない場合が多く、安心して使いやすいという特徴があります。 ダニ取りシートのメリット・デメリット アレルギーの原因にもなるダニは、押入れやソファー、布団や絨毯などのありとあらゆるところに存在しています。 目には見えないダニを捕獲してくれるダニ取りシートは、そんなダニの脅威から私たちを守る役割を果たしていますね。 しかしダニ取りシートにはメリットだけではなく、デメリットも存在しています。 1つ1つ紹介していきます。 ダニ取りシートのメリット• ダニを捕獲できる• 使い方が簡単• 粘着シートなら安価で手に入る• 殺虫成分が入ってないものは赤ちゃんがいても使用できる ダニ取りシートは設置するだけで効果を発揮できるものが多く、使い方が簡単です。 寝室やクローゼット内に置いておくだけなので、面倒な作業も必要ありませんよね。 ダニ取りシートのデメリット• シート内で増殖するダニもいる• 使用期限を超えるとシートから飛び出してくることも• 特殊タイプ・乾燥タイプは比較的高価• シートによって捕まえられるダニの種類が限られる 乾燥タイプや特殊タイプのダニ取りシートならダニを死滅させることができますが、粘着タイプのダニ取りシートであれば、シート内でダニが増殖する可能性もあります。 さらに使用期限を超えるとダニをおびき寄せている成分の効果がどんどん薄れてしまい、ダニがシート内に止まらなくなる…という可能性もありますよ。 ダニ取りシートの選び方 ダニを捕獲・駆除することができるダニ取りシートですが、商品によって捕まえられるダニの種類や安全性・実際の捕獲試験の結果なども変わってきます。 ダニ取りシートを選ぶときは以下の5つの点に着目してみましょう。 捕獲できるダニの種類• 安全性• コストパフォーマンス• 捕獲試験における実際の効果• 定期購入や返金保障の有無 ダニ取りシートを選ぶときのポイントを1つずつ紹介していきます。 何種類もいるダニですが、家庭内に潜むダニは大きく分けて2種類います。 チリダニ…アレルギー被害を引き起こす原因になる小型のダニ• ツメダニ…人を刺し、痒みなどを引き起こす大型のダニ どのダニ取りシートもチリダニを捕獲することができますが、ツメダニを捕獲することができる種類は限られてしまいます。 ダニ取りシートを選ぶときは、ぜひ捕獲できるダニの種類にも目を向けてみてくださいね。 最近では殺虫成分が含まれていないダニ取りシートや、誘引剤に食品添加物を使用しているダニ取りシートも多く販売されています。 赤ちゃんやペットがいるのであれば、そうした安全面にも配慮したいですね。 商品によっては安全性を以下のような試験でしっかり証明していることもあります。 急性経口毒性試験…万が一口に含んでも安全かどうか調べる• クローズドパッチテスト…皮膚に触れて安全か調べる• 変異原性試験Ames試験…発がん性について調べる• 復帰突然変異試験…発がん性について調べる 試験で安全性が証明されていると、安心して使いやすいですよね。 平均しておよそ 3 か月なので、期間が過ぎればまた新しいダニ取りシートに取り替える必要がありますよね。 あまりにも高すぎるダニ取りシートであればそのたびに経済的負担も大きいですし、安すぎると効果や安全性に疑問を持つことになります。 効果に見合った価格設定か、コストパフォーマンスをしっかり見定めるようにしましょう。 また100均のダニ取りシートのように非常に安いものは一見コストパフォーマンスに優れているように見えますが、その効果や安全性に関するデータは提示されていないことがほとんどです。 ダニ取りシートの中には第三者機関に依頼し、実際に捕獲試験を行って、その結果を公表している商品があります。 確かなデータが提示されているダニ取りシートだと、信頼が持てますね。 販売実績が多ければ多いほど、たくさんの人がその効果を実感して、支持していることになりますよね。 信頼や効果の高さを見極める上でもぜひチェックしたいポイントです。 おすすめのダニ取りシートランキング10選• 日革研究所 ダニ捕りロボ 5個入り8,360円(税込)• チリダニもツメダニも乾燥して死滅!ダニが増殖しないダニ取りシート• 口コミ評価も非常に高く、その効果がしっかりと実証されている「ダニ捕りロボ」がランキングの第1位です。 天然成分を配合して作られた誘引剤でカーペットなどに潜り込んだダニも残すことなく引き寄せ、二度と出れないよう確実に捕獲します。 さらに体の80%が水分でできているというダニの特性を利用し、ダニを乾燥させることで徹底的に死滅させてくれます。 そのためダニ取りシート内でダニが増殖することもなく、糞や死骸が飛び散る心配もありません。 第三者機関によってダニが増殖しないこともしっかり実証されており、確かな効果が期待できます。 さらに数ある安全性に関する試験もクリアしているので、赤ちゃんやペットがいる家、アレルギー体質の方でも安心して使うことができますよ。 使い方もケースに入れて気になる場所に置いておくだけととても簡単なので、使いやすいですよね。 タイプ 乾燥タイプ 実績 Amazon売れ筋ランキングDIY・ガーデン捕虫器部門第1位、東急ハンズクリーンコーナー売上第1位、販売累計1,300万個突破 安全性 クローズド・パッチテスト、急性経口毒性試験、変異原性試験Ames試験 赤ちゃん利用 可 こんな人におすすめ 薬品を使わず確実にダニを死滅させたい人 コストパフォーマンス 〇• ダニピタ ダニピタ君 5枚入り5,400円(税込)• 気になるところに置くだけ!捕獲データ取得済み&安全性も確認済みもダニ取りシート• 「ダニピタ君」は、薄手で邪魔になりにくく、どんな場所にでもサッと置くだけでダニ取りができる手軽さが魅力的な商品です。 マットレスの裏、カーペットの下、ソファーの背もたれの隙間など気になる場所に簡単に設置できますよ。 「ダニピタ君」は第三者機関で捕獲実験も行っており、その効果が確かであることを実証しています。 さらに安全性を確認するための試験もクリアしているので、赤ちゃんやペットのいる家庭でも安心して使うことができますよ。 確かなデータをもとに販売されているダニ取りシートなので、安心して使用することができますね。 石崎資材株式会社 ブラックホール 2個入り1,000円(税抜)• ダニの繁殖抑制効果もあり!ダニを捕獲し徹底的に駆除するダニ取りシート• 「ブラックホール」は暗闇を好み光を避けるというダニの習性を利用して作られたダニ取りシートです。 ダニを呼び寄せる臭いの元も、ダニの好きな人間のフケや皮脂と同様の成分を使用しています。 そのためダニを呼び寄せやすく、大量のダニを捕獲することができます。 また内部に入ったダニはより暗い奥へと進んでいきますが、奥にはダニを逃さないようにするための粘着層が用意されています。 さらに内部でダニが繁殖しないよう、繁殖抑制効果のあるシートも使用しており、ダニは増殖もできずそのまま死滅していくのです。 ダニを徹底的に駆除、死骸や糞もまとめて捨てることのできるダニ取りシートとして人気があります。 あしたるんるん ママのための置くだけ簡単ダニシート 5枚入り1,816円(税抜)• 食品添加物使用!赤ちゃんがいても安心のダニ取りシート• 「ママのための置くだけ簡単ダニシート」は、現在子育て中のお母さんでも安心して使えるよう作られたダニ取りシートです。 赤ちゃんやペットがいても安心な殺虫剤不使用、取り替え時期がわかりやすい使用開始日シールつき、燃えるゴミで捨てやすく、季節問わずいつでも使えるよう嬉しい特徴が盛りだくさんの商品です。 新聞でも紹介されるほど効果が高いと評判で、チリダニはもちろんツメダニも逃さず捕獲してくれます。 嬉しい定期利用コースも用意されているため、買い忘れも予防することができますよ。 1回から解約することができるのでまずはお試しで利用するのもおすすめです。 定期利用コースの方がお得に購入できるので、気になったらまずはそちらを試してみてもいいですね。 e-Smile さよならダニー 4枚入り1,485円(税込)• 3D構造の特殊タイプダニ取りシートでダニを逃さず捕獲!• 「さよならダニー」は、独自の3D構造のシートを使用している特殊タイプのダニ取りシートです。 不織布・発泡ウレタン・強力粘着部という3層の構造になっており、一度でもダニが入ればもう二度と出てくることはないという特殊な作り。 1つのシートでなんと25万匹ほどのダニを捕獲することができるという、コスパも抜群なダニ取りシートです。 使用している誘引剤も食品添加物で、化学物質も使用していないため、赤ちゃんやペットがいる家庭でも安心して使用することができます。 アール ダニ取りマットエース 2枚入り1,100円(税込)• ツメダニも手軽に捕獲!特許取得済みのダニ取りシート• 「ダニ取りマットエース」は、粘着タイプのダニ取りシートです。 強力な粘着力でダニを逃すことなく、アレル物質が飛び散るのも防いでくれます。 パイル上の生地になっているため内部に入り込んだダニが外に出る心配も少ないのが特徴的です。 ツメダニも捕獲することができるため、これまでダニに刺されることに悩んでいた方におすすめです。 ダニが集まったタイミングでゴミ箱にダニ取りシートをそのまま捨てられるので、処理も簡単ですね。 TO-PLAN トプラン ダニ捕りシートDX 3枚622円(税込)• ダニを死滅させられる粘着タイプのダニ捕りシート• 「ダニ捕りシートDX」は、粘着タイプのダニ取りシートです。 通常粘着タイプはダニを捕獲するだけで死滅させることはできませんが、こちらのダニ捕りシートは捕獲はもちろん、ダニを死滅させることができるんです。 そのためダニが動き回ることもなく、アレル物質が飛び散るのも予防することができます。 日本アトピー協会も推薦している商品なので、安全面でも期待できますね。 ポラリス Getダニ捕獲シート 5枚入り1,780円(税込)• コンパクトサイズでどこにでも置けるダニ取りシート• 「Getダニ捕獲シート」は、小さくコンパクトなサイズ感で場所を選ばずどこにでも置くことができます。 ダニの死骸まで逃さないようパイル生地が使用されており、ダニを捕まえて離しません。 人を刺し痒みを引き起こすツメダニも捕獲することができるため、ダニに刺されて悩んでいるという人にもおすすめのダニ取りシートです。 実際にどれだけ捕獲できているのか、民家を使用した捕獲実験も行われているため、確かな効果が期待できます。 使用後「燃やせるゴミ」に捨てるだけでいいので、処理も簡単ですね。 昭和西川 昭和西川のダニとりマット 2枚入り1,320円(税込)• 寝具メーカーが考案した快眠のためのダニ取りシート• 寝具メーカーでおなじみの「昭和西川」が考案したダニ取りシート「昭和西川のダニとりマット」です。 薄手のダニ取りシートなので、敷布団の下はもちろん、枕の下においても邪魔になりません。 天然のフルーツエキスを配合しているため、安全面でも信頼ができます。 また、アレル物質もしっかり吸着してくれますよ。 日本アトピー協会からの推薦も受けており、赤ちゃんや子供のいる家庭でも安心して使うことができますね。 アール ダニるんるん 2個入り3,135円(税込)• 日本アトピー協会推薦!使いやすいコンパクトなダニ取りシート• 「ダニるんるん」は日本アトピー協会が推薦しているダニ取りシートです。 強力な粘着力で、ダニの死骸やフンも逃さずキャッチしてくれます。 またアレル物質を吸着する繊維で覆われ、抗菌効果もあるため、捕獲したダニがもつアレル物質が飛び散るのも防いでくれますよ。 さらに捨てる時も直接ダニ取りシートに触れなくて済むようケースが付いていて、衛生的です。 ケース付きだとどこにでも置きやすく、邪魔にならないというメリットもありますね。 使用している粘着剤も食用の糊を使用しており、安全面にもしっかり配慮されているダニ取りシートです。 商品画像• 商品名• タイプ• 安全性• 赤ちゃん利用• こんな人におすすめ• コストパフォーマンス• 商品リンク• 日革研究所• ダニ捕りロボ• チリダニもツメダニも乾燥して死滅!ダニが増殖しないダニ取りシート• 5個入り8,360円(税込)• 乾燥タイプ• Amazon売れ筋ランキングDIY・ガーデン捕虫器部門第1位、東急ハンズクリーンコーナー売上第1位、販売累計1,300万個突破• クローズド・パッチテスト、急性経口毒性試験、変異原性試験Ames試験• 薬品を使わず確実にダニを死滅させたい人• ダニピタ• ダニピタ君• 気になるところに置くだけ!捕獲データ取得済み&安全性も確認済みもダニ取りシート• 5枚入り5,400円(税込)• 粘着タイプ• 医療関係者が選ぶ口コミ満足度の高いダニシートランキング1位、楽天週間ランキング1位、販売累計50万枚突破• クローズドパッチテスト、急性経口毒性試験、復帰突然変異試験• 返金保障もあり、医療関係者も支持している確かな品質のものを使用したい方• 石崎資材株式会社• ブラックホール• ダニの繁殖抑制効果もあり!ダニを捕獲し徹底的に駆除するダニ取りシート• 2個入り1,000円(税抜)• 特殊タイプ• ダニを捕獲した後も増殖させたくない方• あしたるんるん• ママのための置くだけ簡単ダニシート• 食品添加物使用!赤ちゃんがいても安心のダニ取りシート• 5枚入り1,816円(税抜)• 粘着タイプ• 販売累計40万枚、楽天市場ノミ・ダニ対策用品ランキング第1位、日経流通新聞にて紹介• 殺虫剤を使わずにダニをしっかり捕獲したい方• e-Smile• さよならダニー• 3D構造の特殊タイプダニ取りシートでダニを逃さず捕獲!• 4枚入り1,485円(税込)• 特殊タイプ• 楽天ランキング虫除け・殺虫剤部門第1位• アレルギー体質でも安心してダニ取りシートを使いたい方• アール• ダニ取りマットエース• ツメダニも手軽に捕獲!特許取得済みのダニ取りシート• 2枚入り1,100円(税込)• 粘着タイプ• 日本アトピー協会推薦• ツメダニも手軽に捕獲したい方• TO-PLAN トプラン• ダニ捕りシートDX• ダニを死滅させられる粘着タイプのダニ捕りシート• 3枚622円(税込)• 粘着タイプ• 日本アトピー協会推薦• コスパのいいダニ取りシートでダニを死滅させたい方• ポラリス• Getダニ捕獲シート• コンパクトサイズでどこにでも置けるダニ取りシート• 5枚入り1,780円(税込)• 粘着タイプ• 販売累計100万枚突破• 部屋中のいろいろなところにダニ取りシートを置きたい方• 昭和西川• 昭和西川のダニとりマット• 寝具メーカーが考案した快眠のためのダニ取りシート• 2枚入り1,320円(税込)• 粘着タイプ• 日本アトピー協会推薦• 寝具周りのダニが気になる方• アール• ダニるんるん• 日本アトピー協会推薦!使いやすいコンパクトなダニ取りシート• 2個入り3,135円(税込)• 粘着タイプ• 日本アトピー協会推薦品• 赤ちゃんやペットがいるご家庭• タイプ別!こんな人におすすめのダニ取りシート ここまでは、ランキング形式でダニ取りシートを紹介してきましたが、まだ決めかねているという方に向け、タイプ、目的別におすすめのダニ取りシートを紹介していきます。 以下の3つのタイプに分けて紹介していくので、気になるところがあったらぜひチェックしてみてくださいね。 さらに1枚を同じ場所に置いておくのではなく、1か月ごとに場所を移動し、計3ヶ所のダニを駆除することができます。 最初はマットレス、次はソファー、最後にカーペットと順番に移動しながら使うことができますね。 ブラックホールを1年間使い続けても2,000円ほどと非常に安いのにもかかわらず、一度内部に入り込んだダニは二度と出てこず、増殖もせずに死滅していくという強力な効果を発揮します。 高いコストパフォーマンスを発揮するダニ取りシートとしてかなり支持されており、口コミ評価も非常に高い商品です。 内部で死滅したダニの死骸も飛散させることなく、そのままゴミ箱に捨てることができるので、処理も簡単ですよね。 値段は高めでも性能が優れているダニ取りシート ダニ取りシートランキングで1位に輝いた「ダニ捕りロボ」は、比較的高価な商品ではありますが、値段以上の非常に高い効果を発揮してくれます。 使用されている成分も天然のもので、安全性も試験によってしっかり示されているため、赤ちゃんやペットがいる家庭でも安心して使えます。 乾燥して死滅したダニもそのままダニ取りシートの中に閉じ込めることができるので周りに飛散する心配もありませんし、ダニの増殖もありません。 万が一使用期限を過ぎてしまったとしても増殖したダニがダニ取りシートから出てくる…という心配をしなくて済みますね。 さらにケースに入れて置いておくので衛生的ですし、どんな場所にも置くことができます。 交換や処理も簡単にできるのが嬉しいですね。

次の

ダニ取りシートの効果は?おすすめ6選と口コミを紹介!

ダニ取りシート おすすめ

監修 なかあき 薬剤師12年(管理薬剤師約5年)の現役薬剤師です。 現在は11店舗の薬局で薬局事業部長をしています。 岡山大学(国立)出身、日刊ゲンダイでの連載の他、著書は2冊。 専門知識を翻訳し、全力で健康を届けます。 ソファやマットレスなど普段動かせない大型家具のダニ対策には便利なグッズです。 しかし、ダニ取りシートの価格はピンキリ、似たようなものも多く、調べれば調べるほど、どのダニ取りシートがいいのかわからなくなってしまう人も多いのではないでしょうか? そこで、ここでは、 ダニ取りシートもピンキリだから、自分にあったものを選びたいよね!ダニ取りシートを買う時のポイントを押さえて、失敗しない買い物をしよう! ダニ退治をしようと思う時、ダニ取りシートを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?普段のダニ対策だけでは対策しきれず、ダニに刺されてしまうなんてこともあります。 しかし、いざダニ取りシートを購入しようと調べてみると、 「ダニ取りシートのタイプなどの違いがわからない」 「ダニ退治したいけど、どれを選べばいいかわからない」 「ダニ退治にはダニ取りシートがいいと言われたけど、なぜ良いのかわからない」 と悩むことはありませんか? そこでまずは、 効果やシートタイプ、安全性やデータ公表の有無など、ダニシートを選ぶときに見ておきたいポイントについて解説したうえで、おすすめのダニ取りシートをご紹介します。 ダニ取りシートの駆除効果は? 捕獲したダニの数を調べてくれるサービスを提供しているメーカーもあるよ!効果の感じ方は人それぞれだけど、目に見えない分、エビデンス(証拠)のあるダニ取りシートの方が安心だよネ! ダニ取りシートの駆除効果を判断する基準としては、 実際にダニが捕獲できたかどうか目にするか、 体感的にダニ刺されやアレルギーといった症状が治まった、無くなったといったことで効果を感じることができます。 しかし、ダニ刺されの原因となるツメダニやアレルギーの原因となるチリダニ類は非常に小さいため目で見ることが困難です。 そのため、ダニ取りシートの効果は、それが裏付けられるような データや口コミがしっかりと公表され、安全・安心に使えるかどうかという点が大切になってきます。 特に殺虫成分については、安全だということが公表されていたとしても、虫が死ぬようなものなので、人体への影響が心配という人も多いと思います。 上記の安全基準をもとに、自身が大丈夫と思えるところまで把握したうえで、商品を選ぶと安心して使うことができるでしょう。 ダニ取りシートのエビデンス(捕獲数などのデータ)を公表しているか 対策したい場所や数によっても値段は変わってくるから、 予算や目的をはっきりさせると決めやすいヨ! ダニ取りシートの価格はピンキリのため、 ダニ取りシートを選ぶときは効果や捕獲数・安全性などの評価とのバランスで選ぶとよいでしょう。 結局コスパが評価基準になりますが、自身が望む効果が得られるかどうかは、ダニ取りシートの効果やシートを敷く枚数などによっても変わってくるので、単純に価格だけで判断することは不可能です。 ダニ取りシートの枚数を増やした、ダニ取りシートを違うメーカーの物にしただけで、望む効果が得られたという口コミも多いです。 また、別の考え方としては、ダニ取りシート1枚ごと、1日ごとなどで、日割り換算して、いくらかかっているかと考える方法もあります。 日割りに限らず、週や月単位でも自分でコストが把握しやすい単位で考えるとよいでしょう。 全額返金・定期購入特典などはあるかどうか 特典や保証が付いているものもあるから、紹介する商品の特徴をよく見ておくといいヨ! 商品によっては、楽天やAmazonにはない 公式サイトからの直接申し込みによる 全額返金保証や定期購入による 特典があったり、 安く購入することができたりします。 お試しで使ってみたい人や継続して使用する人によってはコスパや値段と合わせて比較チェックしておきたい項目です。 販売個数は1000万枚を突破する驚異の人気商品です。 特典の 「無料匹数検査(有料でも検査可)」 では自分で設置したシートでどれくらいダニが捕獲できたのかを検査することができる嬉しいサービスも充実。 3つの安全性テスト(経口毒性試験、ヒト皮膚一次刺激性試験、変異原性試験 Ames試験 )をクリア しているので、赤ちゃんやペットのいる家庭でも安心して使うことができます。 値段は高めですが、 効果の裏付けや安心・安全を考えると一番おすすめの商品 です。 世界初のダニを捕獲して目で見ることができる独自開発のも販売しており、ダニ退治においてはTOPを誇ります。 販売個数は44万枚を突破しています。 ダニ捕獲数検査、国内3つの安全性テストなどシートの検査結果も公表しており安心して使うことができます。 一番の特徴は 「全額返金保証」制度です。 本当にダニ取り効果がでるか心配な方もリスクなしで試すことができます。 「180日間のメールサポート」で個別の状態に合わせてフォローしてくれるのも嬉しいですよね。 粘着シートタイプでは高価な商品ですが、 定期購入をすると割引額が大きいのでデメリットを相殺することができます。 安全性や捕獲数検査などのデータがないので、やや効果に疑問が残りますが、赤ちゃんや子供がいる人の口コミが多いので安心感があります。 シート中心部の強力粘着シートでダニの背中や横腹に粘着するなどダニ捕獲のアプローチの違いで、他商品とは違う魅力があります。 残念ながら、効果のエビデンスはなく、価格もやや高めです。 アマゾンやホームセンターなどにも扱いが多く入手しやすさがウリ。 非常に安価ですが、安全性・捕獲数検査などはデータが少なくやや不安が残ります。 ダニ取りシートを試したことがない人は、まず使い勝手をみるために購入してみるのもよいかもしれません。 ダニの習性を生かし、小穴の空いた黒袋にダニを吸い込み、特殊不織布でダニを誘引・死滅させるダニ取り商品です。 使い方はダニ取りシートと同じです。 各種試験は行っているものの、実績が少なくやや信頼性に欠ける印象です。 まとめ ダニ取りシートを選ぶときは、• データの信ぴょう性(ダニが取れるか、殺せるか)• 安全かどうか• コスパ この3点をポイントに選んでみるとよいでしょう。 今回ご紹介した、1位のダニ捕りロボはデータの信ぴょう性、安全性、コスパもさることながら、会社としての信頼性も高いので、お試しで粗悪なダニシートで失敗をしてしまうより、無駄な出費をしないためにも、確かな商品を選ぶとよいでしょう。 また、2位のダニピタ君は全額返金保証もあるので、リスクなくお試しができるのでおすすめです。 できるだけ失敗したという思いをしないためにも、ぜひ今回ご紹介したランキングを参考にしてみてくだしさいね。 PS ダニは本格的に活動する直前の 4月末~5月頃に設置はじめると、ダニの繁殖を抑えるのに効果を発揮しやすいです。 最後にランキングをおさらいしておきましょう!.

次の

効果が高い人気のダニ捕りシート12選。安心して布団で眠ろう!

ダニ取りシート おすすめ

足や腕の目立つ所に真っ赤な斑点が・・ ダニは蚊と違って、赤くなって1週間かゆみが続きます。 布団は天日できちんと干しています 掃除機は二日に1度はかけます カーペットは定期的に丸洗いします。 なのにどうして? そこでダニを退治する方法を調べたところ、布団を干してもダニは死なない、 布団を叩くと逆効果、畳には床の100倍のダニ潜っているそうです。 そして、 人を刺すかゆいダニはたったの1種類、 家のダニの99%は刺さないけれどハウスダストになって鼻炎やアトピーの原因になるアレルゲンのかたまり そして、人を刺すダニは、刺さないダニを食べて大繁殖します。 実はこの一家、家族4人のうち3人がアレルギー性鼻炎とアトピー、 ダニに刺されるのだから、ハウスダストの原因になるダニものすごいはずです。 そこでダニ対策すべく、 ダニ捕りマットを買って使用し効果を比較しました。 ダニ捕りマットの他にスプレーや燻煙剤、ダニよけも使っています。 日革研究所のダニ捕りロボの総評 日革研究所が開発した特許を取得しているダニ捕りマットです。 ダニ刺されが減ったという口コミが非常に多く、価格は決して安くないですが年間を通して使い続ける方が多いです。 販売数が1000万個を超えるロングセラーのダニ捕りシートです。 置くだけで簡単にダニを捕獲できます。 使っているのは食品添加物で、化学殺虫剤は使っていないため、 体に無害で赤ちゃんも安心、安全にダニを退治できます ダニ刺されの原因となるツメダニ以外に、アレルギーの原因となるヒョウダニ、コナダニの3種類のダニを全部退治できます。 ビール酵母など 香りでダニをおびき寄せ、シートの乾燥剤で乾燥死させミイラ化させます。 そのため生きているダニをそのまま捕獲することができ、死骸が残ったり破片が飛び散る心配がありません。 ダニ捕りロボの種類 ダニ捕りロボには、詰め替えタイプの ダニ捕りロボと、使い捨てタイプの ダニ捕りマットの2種類があります。 置きたいところに応じて大サイズ、普通サイズ、ペット用のハードケースタイプ、など種類が選べます。 ダニ捕りロボのデメリット 一つ目のデメリットは、 即効性がないこと。 ダニが集まるまで2〜3週間かかります。 また有効期限があり3ヶ月で効果がなくなるので取り替えの必要があります。 二つ目のデメリットは、 価格が割高な点。 2回目以降は割安な詰め替えセットを使った方が安くなります。 お試しマットで効果を試せるダニピタ君の総評 置くだけでダニを捕獲できるダニ捕りシート。 1回の設置で3ヶ月間効果があり、期限が来たら新しいものと取り替えます。 食品添加物の香りでダニをおびき寄せ、粘着シートで捕獲します。 化学薬品や殺虫剤成分は使っていないので、赤ちゃんや子供がいる場合でも安心して使えます。 かゆいダニ(ツメダニ)、ハウスダストのもとになりアレルギーや鼻炎を起こす ヒョウダニ・コナダニの両方のダニを捕獲できます。 ダニピタ君と他のダニ捕りマットの最大の違いは、お試しマットがついていて、 効果が感じられなければ返金してくれる点 ダニピタ君は5枚セット+お試し1枚ですが、このお試しで効果がなけれぱ30日以内であれば返金してもらえます。 ダニ捕りロボ1位の理由 ダニ捕りロボが1位の理由は、 ダニを確実に駆除できるからです。 ダニ取りシートには二つの種類があって粘着タイプのもの乾燥タイプのものがあります。 粘着テープのものはダニを粘着テープでくっつけて退治しますが、乾燥タイプは乾燥剤がダニの体について水分を奪って殺しミイラ化させます。 実はダニの中には粘着テープの上を歩けるものがあります。 そうすると逃げてしまう可能性もあります ダニ捕りロボは乾燥剤ダニをミイラ化させる乾燥タイプなので、ダニが逃げる心配がなく確実にダニを駆除することができます。 ダニ取りシートは、匂いにおびき寄せられてダニが集まるまで2週間程度かかってしまい、即効性はありません。 ですので今すぐダニ被害をなんとかしたいという場合は、ダニ用殺虫剤・くん煙剤などを使ってダニを駆除する必要があります。 生きたダニを捕獲し殺すことで、卵が減り、だんだんとダニの量が減っていきます。 ただし 死んだダニ、ダニの糞を減らすことはできません。 ダニの死骸やフンを除去するには、水で丸洗いすることが必要です。 どんなダニに効果があるのか ダニ取りマットは どんなダニに効果があるのでしょうか。 まず効果があるのは、 人を刺すかゆいダニ、 そして、 このダニの餌となるもっと小さいダニです。 人を刺すダニの餌となる小さいダニを減らすことで、餌が減りかゆいダニも減ります。 小さいダニは人を刺すことはありませんが、喘息、アトピー、アレルギー性鼻炎などを引き起こすアレルゲンです。 ダニ捕りマットを仕掛けることで、両方のダニの増殖を抑えます。 また、殺人ダニ「マダニ」のような家の外にいるダニには効果はありません。 どのくらいで効果があるのか どこに置くか、どんな環境かによって違いますが、ダニが集まるまで1週間〜3週間かかります。 そのため 燻煙剤や殺虫剤のような即効性はありません。 また、効果がある期間は開封後3ヶ月間です。 (メーカーによる) 効果的なダニ退治方法 ダニはこんな所が好きです。 高温多湿• フケなどのエサがいっぱいある、• 潜れるところがある では、ダニはどんな所で繁殖しにくいでしょうか• 乾燥している、• 10度以下の寒い所、50度以上の暑いところ• 床など潜れないところ ダニ対策では、マットと平行して• 掃除機をかけて死骸やフケなどのエサを掃除• 部屋の風通しをよくして湿度を下げる• カーテンや寝具を丸洗いする• 布団乾燥機を使う• 殺虫剤をまく• 防ダニシーツを使う• クーラーで除湿する• 思い切ってじゅうたんやカーペットをやめる などをすることが大切です。 ダニ対策は続けることで効果を発揮 人の住みやすい環境はダニも居心地がいい環境です。 最近は冬場も暖房で温かく、加湿器を使う家も多いので、ダニが増えやすい状態です。 実際、ハウスダストのもとになる「チリダニ」の量は増えていて、アレルギー体質の人が増えています。 3人〜4人にひとりがアレルギー体質だとされています。 しかし人が住んでいる以上、多少のフケや皮脂は落ちますし、湿気を完全に取り除くこともできないので、ダニをゼロにすることはできません。 でも、ダニマットを仕掛けたり、布団やカーペットを洗ったり、除湿することでダニの抑えることができます。 ダニマットを仕掛けると、1回目、2回目とだんだんダニの捕獲数が減っていきます。 そのため ダニ駆除は夏だけではなくどの季節も続けることが大切なのです。

次の