ラシーン 洗車。 洗車機と手洗いどっちがいい?価格やキズ、仕上がりを比べてみる

ラシーン(日産)の口コミ・クチコミ・評価・評判|中古車なら【カーセンサーnet】

ラシーン 洗車

主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ついてしまった小傷や、雨染み、退色を修復すにはお金がかかります。 「新車で、ピカピカなのですこし汚れてきたらコーティングしよう」 「お金もかかるし後からコーティングしよう」 「キズなどがきになったらコーティングしよう」 とお考えではないですか? しかし、買ってから1年後に一般的なガラスコーティングを施工した場合と新車で施工した場合、同じコーティングの施工でも値段がかかわってきてしまうのです。 以下の表を見てください。 車種・サイズ 新車コーティング 1年後コーティング アクア、フィット、ノートなどの中型車 10万~ 14万~ アルファード、セレナなどの大型サイズ 20万 26万~ 新車と1年後のコーティングで値段に開きがあるのは、付いてしまった傷や汚れなどをクリーニングしたり、修復するため車を磨く作業に料金がかかるからです。 新車であれば、小傷が付いたり、落としにくい汚れがつく前にコーティングするので、余計な費用がかかりません。 ぜひ新車のうちにコーティングを施工することをおススメします。 では、カーコーティング業界に携わってきた筆者が、カーコーティング施工でよく聞かれる質問を集めてみました。 ぜひ参考にしてください。 主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ガソリンスタンドなどは、簡易的な施工を得意とし、短いサイクルで定期的なメンテナンスをする場合が多いようです。 ディーラーコーティングは、外注作業である場合も多く販売価格が割高になりやすいといった特徴もあります。 専門店は、オリジナル商品。 最先端のコーティング技術。 など、工夫を凝らしているので効果は高いと言えるでしょう。 しかし、初心者にはどれを選んでいいのかわからないといったデメリットもあります。 コーティングをするなら、維持やメンテナンスの良さなどを考えると専門店を強くおススメします。 コーティングをしたら洗車はしなくてもOK? 洗車は必要です。 こまめに洗車をしましょう。

次の

ラシーン(日産)の口コミ・クチコミ・評価・評判|中古車なら【カーセンサーnet】

ラシーン 洗車

洗車は手洗いしていますか? それともガソリンスタンドの洗車機を使っていますか? 僕は初めて新車(黒のbB)を買った時は自分で洗車していました。 今から15年くらい前ですね。 洗車の仕方もろくにわからず適当(当時は真剣でしたが)にやっていたら キズもつくし、仕上がりはイマイチでした。 あるとき面倒くさくなって洗車機にかけちゃいました。 洗車機を何回かやった後に手洗い洗車してみたところ細かな円形のキズが無数に入っていてショックを受けたのを覚えています。 今では手洗いすることもなく、もっぱら洗車機に突っ込んでいます。 子供も生まれ、時間に余裕が無いこともありますが、最近の洗車機の性能も上がっているというのも一つの理由です。 今日は洗車について悩んでいる方に• 洗車機って傷がつくんじゃないの?• どのコースを選んだらいいの?• やっぱり手洗いのほうがいいよね?• 手洗いと洗車機だったらどっちがお金かかる?• 確かに僕も洗車機に入れて後悔したことはあります。 でも、 最近の洗車機はとっても性能がよくてあまりキズがつかなくなりました。 昔はナイロンのブラシが付いているものがほとんどでしたが、最近はスポンジや布素材に変わって車に優しくなったんです。 しかし、キズが付く理由は素材だけじゃないんです。 泥や砂が車を傷つける! 洗車機に入れると水が出てきてブラシが回り始めます。 もし、車の汚れが酷くて泥や砂、小さな石があった場合、ブラシにそれらが付着しちゃいますよね。 石が付着したスポンジで車をこすると・・・・傷になります。 自分の車にはついてなくても、 前に洗車機を使った人の車がひどく汚れていたらどうでしょうか? といっても、洗車機によっては一回一回ブラシを洗浄する仕組みになっているものもあります。 洗車機には種類があるので、キズが気になる方は、なるべく新しい機種が入っているガソリンスタンドを見つけると良いでしょう。 気になる方は、洗車機の型番を調べて検索してみると良いでしょう。 スポンサードリンク 手洗いでも傷がつきます。 実はスキルが必要です 洗車をするということは、車をこする行為なので 洗車機であっても手洗いであっても少なからずキズはつきます。 手洗いの場合、なるべく柔らかい素材で、洗剤を使うならたっぷり泡立てて使うなどの工夫をすることでキズはつきにくくなります。 しかし、先ほどの洗車機と同じようにいくら柔らかい素材を使ってもスポンジに砂や砂鉄がついていれば傷がついてしまいます。 車を走らせていると目に見えない鉄粉がボディに刺さります。 鉄粉を除去せずに洗車してしまうと細かなキズが付くんです。 だから、僕みたいに適当に手洗いしていると洗車機よりもひどくなる可能性もあります。 新車を買って大事にしたい! いつまでも綺麗に乗りたい! というのであれば 洗車の仕方を徹底的に調べてから行なってください。 専用の布、スポンジ、洗剤、コーティング剤などを揃えるのもなかなか大変でしょうが、洗車スキルも上がればいつまでもキレイな状態を保てるでしょう。 えー!そんな面倒くさい・・・でもキレイに乗りたい。 そんな方は 洗車業者に手洗いをお願いしてみてはどうでしょうか? ガソリンスタンドやオートバックス、イエローハットなどでも手洗い洗車をしてくれますよ。 やっぱり手洗いのほうがいい?手洗いと洗車機のメリット・デメリット より丁寧に、キレイにしたい方はやはり手洗いのほうがいいでしょう。 しかし、そこまでこだわりはない方や時間を掛けたくない人は洗車機でも全然いいと思います。 ここで手洗いと洗車機のメリット・デメリットをまとめてみました。 車が好きで愛しているなら手洗いしかないでしょう。 ただ、調べた限りでは洗車機にぶち込んでいる人が圧倒的に多いですね。 その理由は、 「手洗いは面倒だから」「洗車機は安くて楽だから」というものです。 車をどのように捉えているかによりますが、やはり人は安くて簡単なものに惹かれるんですね^^; そんな僕ももっぱら洗車機です。 洗車機のモードはなにがおすすめ? 洗車機って沢山のコースがあって迷ってしまいますよね。 基本的には下記のコースがあります ・水洗い ・シャンプー ・ワックス ・撥水コート 価格は場所や機種によって違うと思いますが、僕の言っている GSは水洗いやシャンプーなら500円以下でできます。 ワックスや撥水加工でも1000円~1500円くらいだったと思います。 あと、冬は下回り洗車が200円でできるようになっています。 おすすめはシャンプー洗車です。 水洗いだと汚れ落ちもイマイチですし、洗剤がない分摩擦でキズがつきやすいって話も聞いいたことがあるんで(検証はしてません)。 あとは好みに合わせてワックスや撥水加工を追加してもいいと思います。 洗車機の撥水加工ってどんなもん? ただ、ワックスは窓ガラスにもつくので油膜の原因になることもあります。 また、撥水加工も長持ちはしません。 もって1週間~2週間じゃないでしょうか。 2週間毎に撥水加工洗車をするものいいでしょうね。 ただ、あまりコスパがいいとはいえません。 もし、艶出しをしたい!撥水加工をしたい!という方は市販されている「フクピカ」という商品で仕上げをするのもおすすめです。 洗車機を通した後に、柔らかい布(セーム皮やマイクロファイバーなど)で水を拭きとってからフクピカで仕上げをするとかなりキレイになりますよ。 通常のワックスよりは耐久性がないですが、簡単にできるので時間がない人にはおすすめです。 とってもすぐれモノですが、洗車しないで使うと砂や鉄でキズが付くかもしれませんのでご注意を。 洗車の価格比較。 洗車機、手洗い、洗車場の価格を比べてみた 洗車の価格を比較してみました。 地域やお店によって違うとは思いますが参考にしてください。 そして、業者によって価格差が結構あります。 安いから!という理由だけで選ばないようにしましょうね。 価格差には理由があります。 用具にこだわっているのか、いないのか。 洗車をするのは昨日入ったバイトか、熟練さんか。 洗車安くして集客したいのか。 などなど。 価格だけじゃなくてその価格の理由を探ってみると失敗は減ってくるでしょう。 業者に洗車を依頼すればそれなりのお金がかかります。 でも、 自分でやるとかなり時間がかかるので、「時間を買う」という概念があれば業者にお願いするのもありかと思います。 あと、業者の洗車は様々なオプションがあります。 コーティングや油膜取りはもちろんですが、水垢取りなどもできるので汚れが酷い時や気になる部分があるときは利用するのもありですね。 また、車内掃除もしてくれるので一緒にお願いするのもいいですよね。 まとめ。 用途によって使い分けて賢くキレイに 新車だったり、大事な車でキズを付けたくないなら手間でも自分でやったほうが良いでしょう。 洗車用具を揃えて洗車場に行けば比較的簡単に洗車できます。 素人なら洗車の仕方をしっかり勉強してから行きましょう。 そんなにこだわりがない。 という方は、洗車機にぶっこんじゃってぜんぜん大丈夫です。 昔とは違って、キズもつきにくいしキレイに仕上がってくれます。 業者にコーティングをお願いして、コーティングが切れるまでは洗車機の水orシャンプーで済ますというのも効率が良いでしょう。 すぐに落ちるものと割りきって洗車機の撥水コートやワックスを2週間に1度くらいで使うのもいいでしょう。 それぞれの特徴を把握して使い分けていきましょう。

次の

【カーライフ】ファッションのプロが今あえて選ぶ「日産・ラシーン」

ラシーン 洗車

ボディガラスコーティング クリスタルキーパー 1番人気、イチオシ! 透き通るガラス被膜で1年に1回、新車に戻る 新しいカーライフの形。 ノーメンテナンス、洗車だけで、1年耐久。 透明感のあるガラス特有のツヤ。 コーティング膜の構造• ツヤを深め、シミを防ぐ レジン被膜• 強固に塗装を守り、透明感のツヤを造り出す ガラス被膜• 耐久期間 1年間 ノーメンテナンス、 洗車だけで1年耐久• 水はじき 強撥水 強い水はじき、 水玉になります。 施工時間 2時間~ 洗車時間含む 参考価格 税込価格です。 店舗によって価格、サイズ分けが異なる場合がございます。 詳しくは各店舗までお問い合わせください。 SSサイズ 16,600円• Sサイズ 18,600円• Mサイズ 20,800円• Lサイズ 22,800円• LLサイズ 27,500円 クリスタルキーパーのメリット• キレイで目立って ステキになる ガラス特有の透明感あるツヤで、他のクルマと差がつきます! 「水シミ」の防止にもなるから、一石二鳥! 汚れが落ちやすく ラクになる 汚れても水洗いすればサッと汚れが落ちやすく、洗車時間が短くなります! 水はじきが良く キレイが続く コーティングすれば、水はじきがよくなり、雨が降っても汚れにくくなります。 キレイが続いて洗車回数もグッと減ります。 クルマの価値を守る 紫外線などから塗装を守るので、クルマの価値を守ります。 1年に1回という、新しい提案 1年に1度の施工で、ガラス被膜で確実に保護 クリスタルキーパーの被膜は塗装の身代わりとなって、外部の攻撃を受け止め塗装を守ります。 だから1年に1度、その表面の被膜を入れ替える必要があります。 そうすることでいつもフレッシュな被膜がツヤを強調しながら、塗装を強力に守り続けることができます。 これが、年に1回クリスタルキーパー施工をおすすめする理由です。 1年に1度、繰り返すことで塗装が守られるだけでなく、むしろツヤが良くなってきます。 クリスタルキーパーの2回目以降のリフレッシュ施工では、まず1年間で傷んだレジン被膜とガラス被膜の一部を、キーパー専用の特殊かつ独特なクリーナーで洗い流します 特許登録済。 すると、塗装のミクロの凸凹に根を下ろした部分を含むガラス被膜の一部を残して、キレイに取り去られます。 その上に、初回のクリスタルキーパーと同じようにガラス被膜とレジン被膜を順番に、丹念に作ります。 つまり2回目以降のクリスタルキーパーでは、塗装のミクロの凸凹に根を下ろしている部分と一定のガラス被膜が、塗装の上に残った状態で再施工されることになります。 すると初回の施工時よりも非常にスムーズにコーティングができます。 クリスタルキーパーは初回の施工でも良いツヤを出しますが、2回目以降の施工ではさらに塗装の平滑化が進み、初回の施工以上のより良いツヤを出します。 1年に1度の施工で、どんどんツヤが良くなっていくわけです。 これをキーパーコーティングの「塗装面改善の方向性理論」 特許登録済 といいます。

次の