埼玉 県 コロナ。 新型コロナ:埼玉県、美術館・博物館は休業解除 段階緩和へ基準 :日本経済新聞

埼玉県中小企業・個人事業主支援金、埼玉県業種別組合等応援補助金

埼玉 県 コロナ

もくじ• 新型コロナウイルス|埼玉県での現在の感染者数は? 埼玉県内で、新型コロナウイルスに感染したと公表されている感染者数はどれくらいいるのか?基本的なデータからまとめます。 確認した日付 感染者数【埼玉県】 2020年2月15日 1名+無症状病原体保有者1人 2020年2月22日 2名+無症状病原体保有者1名 2020年4月9日• 埼玉県内での陽性確認者数:253人• 入院者等:213人(うち軽症・中等症:205人、重症者:8人)• 退院(陰性確認済):35人• 退院(死亡)5人 2020年2月22日追記: 埼玉県での最初の感染者の家族で、その子供の感染が確認されています。 2020年4月9日追記: かなりの感染者数が出たため、1人1人の詳細の更新が追い付いていませんが、できる限り更新を続けます。 チャーター機で帰国40代男性の経緯と行動履歴• 1月30日: 第2チャーター便で帰国• 同日:空港から移動し、国立国際医療研究センターにて診察、 結果は陰性• 2月1日:小児と一緒に帰国したため、 希望により自宅へ帰宅• 2月8日: 発熱(39. 5度)• 2月9日:市販薬を服用し 37. 2度まで解熱• 2月10日午前: 県内医療機関を受診し、レントゲンにて両側中下肺野に 肺炎像、 検査にて陽性• 2月11日午前: 38度台の発熱 備考:• ご家族2名が濃厚接触者の疑いで詳細調査中。 本人の報告によると、武漢市の海鮮市場には立ち寄っていない。 中国において、肺炎患者との明確な接触は確認できていない。 この男性について、同じ埼玉在住の方からは 「いったい埼玉の何市なのか?」「どこら辺に住んでいるのか?」など情報を教えて欲しいという声が相次いでいます。 羽田空港から自宅までは、「自家用車で移動した」という報道もありました。 公共の交通機関でなかったのが救いですね。 また、同じ埼玉県内で 「防護服を着た救急隊員」が乗った救急車が、 関越道を「新座から川越方面」に向かって走っているのを見た、という声も。 この救急車は、 「羽生総合病院」のものだそうです。 ネット上では、 「新型コロナウイルスの感染者を乗せているのでは?」との声もありまし。 しかし、現在横浜にいるクルーズせんの感染者搬送に救急車が足りず、全国から応援に出ているとの話でしたので、応援の救急車だったのかもしれませんね。 チャーター機で帰国30代男性の子供の経緯・行動履歴• 1月30日:第2チャーター便で 父親と一緒に帰国。 RCR検査を実施したが 陰性。 2月1日: 父親と一緒に自宅に帰宅。 厚生労働省のフォローアップセンターが経過観察。 2月8日: 父親が発熱(39. 2月10日: 父親のPCR検査を実施し陽性。 父親が県内医療機関に入院となったため、濃厚接触者として県内保健所が健康観察開始。 (以後外出はしていない。 2月20日: 朝:37. 県内医療機関Aを受診。 2月21日:PCR検査を実施し 陽性。 県内医療機関Bに入院予定。 備考:• 帰国後、幼稚園等には通園していない。 濃厚接触者1名あり、引き続き経過観察。

次の

埼玉県川越市で60代男性死亡 県内コロナ死者17人に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

埼玉 県 コロナ

県は22日開いた新型コロナウイルス対策本部会議で美術館、博物館への休業要請を解除する考えを示した。 大野元裕知事は「接触機会があったとしても感染機会が減少するためのルール作りが必要な時期に来た」と説明した。 県は外出自粛や休業要請を解除する指標として県内の新規陽性者数や重症者向け病床の使用率、感染経路不明者の割合、東京都の新規感染者数を挙げ、業種ごとに数値基準を定めた。 このうち、県民に対する外出自粛の緩和基準は新規陽性者数が週20人以下、都の感染者数が週100人以下などと規定。 休業要請の解除についてもクラスター(感染者集団)が発生していない劇場や映画館など、プールなどの運動施設、スポーツジムなど、ナイトクラブなどに分けて、業種ごとに目安を設けた。 県は緊急事態解除後を見据えた「出口戦略」として、業界ごとのガイドライン「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」の策定を進めている。 県は各業界団体に感染防止策などを含めた指針の策定を依頼し、順守を約束した事業者に「安心」のお墨付きを与える。 ガイドラインの内容と数値の目安を考慮し、段階的に休業要請を解除する。 大野知事は「ただ数字を下回れば解除するということではない。 最終的には数値を専門家に示し、総合的に判断する」と説明した。 要請の解除基準とともに、感染の第2波が到来した場合に備えた外出自粛、休業要請の再要請の基準となる数値も公表した。 外出自粛を再要請するのは、県内の新規陽性者数が週100人以上、都の感染者数が週200人以上などとした。 県内の感染者数は3月下旬から急増。 4月7日に政府が緊急事態宣言を発令した後は東京都、神奈川県、千葉県とともに首都圏全体で感染拡大の抑制に取り組んだが、4月中旬には1日当たりの感染確認者数が60人を超えた。 県内の21日現在の累計感染者数は997人。 大型連休明けの1日当たりの感染確認者数は1桁台が多くなり、19日には新規の感染確認者数が64日ぶりにゼロとなるなど、一時期の深刻な状況は脱した。 大野知事は「感染拡大の防止と社会活動の両立が図られるようにしたい」と述べた。

次の

埼玉県コロナ感染者の92%が回復!市町村別で生活圏に何人いた?

埼玉 県 コロナ

もくじ• 新型コロナウイルス|埼玉県での現在の感染者数は? 埼玉県内で、新型コロナウイルスに感染したと公表されている感染者数はどれくらいいるのか?基本的なデータからまとめます。 確認した日付 感染者数【埼玉県】 2020年2月15日 1名+無症状病原体保有者1人 2020年2月22日 2名+無症状病原体保有者1名 2020年4月9日• 埼玉県内での陽性確認者数:253人• 入院者等:213人(うち軽症・中等症:205人、重症者:8人)• 退院(陰性確認済):35人• 退院(死亡)5人 2020年2月22日追記: 埼玉県での最初の感染者の家族で、その子供の感染が確認されています。 2020年4月9日追記: かなりの感染者数が出たため、1人1人の詳細の更新が追い付いていませんが、できる限り更新を続けます。 チャーター機で帰国40代男性の経緯と行動履歴• 1月30日: 第2チャーター便で帰国• 同日:空港から移動し、国立国際医療研究センターにて診察、 結果は陰性• 2月1日:小児と一緒に帰国したため、 希望により自宅へ帰宅• 2月8日: 発熱(39. 5度)• 2月9日:市販薬を服用し 37. 2度まで解熱• 2月10日午前: 県内医療機関を受診し、レントゲンにて両側中下肺野に 肺炎像、 検査にて陽性• 2月11日午前: 38度台の発熱 備考:• ご家族2名が濃厚接触者の疑いで詳細調査中。 本人の報告によると、武漢市の海鮮市場には立ち寄っていない。 中国において、肺炎患者との明確な接触は確認できていない。 この男性について、同じ埼玉在住の方からは 「いったい埼玉の何市なのか?」「どこら辺に住んでいるのか?」など情報を教えて欲しいという声が相次いでいます。 羽田空港から自宅までは、「自家用車で移動した」という報道もありました。 公共の交通機関でなかったのが救いですね。 また、同じ埼玉県内で 「防護服を着た救急隊員」が乗った救急車が、 関越道を「新座から川越方面」に向かって走っているのを見た、という声も。 この救急車は、 「羽生総合病院」のものだそうです。 ネット上では、 「新型コロナウイルスの感染者を乗せているのでは?」との声もありまし。 しかし、現在横浜にいるクルーズせんの感染者搬送に救急車が足りず、全国から応援に出ているとの話でしたので、応援の救急車だったのかもしれませんね。 チャーター機で帰国30代男性の子供の経緯・行動履歴• 1月30日:第2チャーター便で 父親と一緒に帰国。 RCR検査を実施したが 陰性。 2月1日: 父親と一緒に自宅に帰宅。 厚生労働省のフォローアップセンターが経過観察。 2月8日: 父親が発熱(39. 2月10日: 父親のPCR検査を実施し陽性。 父親が県内医療機関に入院となったため、濃厚接触者として県内保健所が健康観察開始。 (以後外出はしていない。 2月20日: 朝:37. 県内医療機関Aを受診。 2月21日:PCR検査を実施し 陽性。 県内医療機関Bに入院予定。 備考:• 帰国後、幼稚園等には通園していない。 濃厚接触者1名あり、引き続き経過観察。

次の