北斗 天 昇 設定 差。 北斗天昇【設定・トロフィー・エイリアン・画面】解析

【北斗天昇】設定6実践!個人的な見切りポイントや設定6の特徴(詳細データあり)

北斗 天 昇 設定 差

目次:設定判別ポイント 激闘BONUS初当り確率 激闘BONUS出現率は偶数設定が優遇されている。 1200枚程度の塊が頻繁に取れる様なら奇数設定の可能性が高くなるだろう。 4 約800枚 設定 ATレベル振り分け 1 2 3 1 48. 450Gを頻繁に超えるようなら奇数設定の可能性が高まると思って良いだろう。 設定 激闘BONUS初当り分布図 (真・天昇RUSH直撃も含む) ~200G ~250G ~450G ~650G 700G 1 10. 選択したモードによっても異なるので覚えておこう。 修羅モード選択時 画面 設定 ハン 奇数示唆 ヒョウ 偶数示唆 リン 高設定示唆 シャチ 設定2否定 カイオウ 設定5の期待度 大幅UP バット 設定4以上 世紀末モード選択時 画面 設定 シン 奇数示唆 サウザー 偶数示唆 レイ 高設定示唆 ジャギ 設定2否定 ラオウ 設定5の期待度 大幅UP トキ 設定4以上 サミートロフィー サミートロフィー出現で設定2以上! 本機では以下のタイミングで出現する可能性がある。 (サブ液晶に出現する) ・激闘BONUS終了時(敗北時)の次ゲームレバーON時 ・AT「真・天昇RUSH」終了画面の全リール停止時 トロフィー 設定 銅 設定2以上 銀 設定3以上 金 設定4以上 キリン 設定5以上 虹 設定6 獲得枚数表示 AT中の獲得枚数表示に設定示唆要素がある。 表示 設定 456枚突破 設定4以上 199X枚突破 設定5以上 バトルボーナス開始画面 バトルボーナスのラウンド開始画面が金背景なら設定4以上! 赤背景でも条件つきで設定示唆となるので覚えておこう。 「七星CHARGE」「昇舞魂」高確率となり、さらに 「激闘BONUS」当選時は突破率もアップするので覚えておこう。 (強敵を1人以上撃破濃厚!? そしてこれも実戦上ではあるが、 有利区間開始後、初回の激闘ボーナスに敗北した場合は基本的に有利区間を引き継いでおり、2回目の激闘ボーナスの方が勝率も高めといった傾向が見られた。 つまり AT終了後1回目の激闘ボーナスに敗北した後などは、次回は早い激闘ボーナス当選に期待できるため狙い目となる可能性が高そうだ。 【最深700Gでの激闘ボーナスで真・天昇RUSH非当選=次回「チャンスモード」移行確定】とあわせて覚えておこう。 以下のポイントをチェックしておこう。 七星CHARGE終了時のサブ液晶 七星CHARGE終了時サブ液晶をタッチすることで、ザコの断末魔セリフが発生する。 発生するセリフで滞在モードを示唆!? ・ 「あべし!!」:通常B以上 ・ 「ひでぶ!!」:通常C以上 ・ 「へぶん!!」:チャンスモード濃厚 カウントダウン中PUSH 断末魔ZONEのカウントダウン中(リールがフリーズしている間)、PUSHを押して上記のリールナビランプが点滅すれば、カウントが2以下まで進むことが確定。

次の

北斗の拳 天昇 設定差まとめ|解析 設定判別 設定示唆 モード移行率 断末魔 有利区間 終了画面

北斗 天 昇 設定 差

北斗の拳天昇の有利区間の仕組みが知れ渡るようになって、今では超絶ハイエナ機として注目が集まっております。 超絶ハイエナ機なのは間違いないのですが、スペック 機械割 自体も優秀で、6号機初の北斗シリーズと言うこともあり、大事に扱っているホールは多いでしょう。 今回の記事では、今が旬である、北斗の拳天昇の 設定6の挙動について、詳しく見ていきたいと思います。 なお、実践データや現在公表されている数値等を基に、個人的な見解を含んだ内容のため、立ち回りの際には、「設定6はこういった挙動をしやすい」と、参考程度に読んでもらえればと思います。 設定6の実践データ まずは、レインボートロフィー 設定6確定 が出た台の実践データを以下に添付します。 実践データの詳細 通常遊技数総回転数:7325G 激闘B1回数 :15回 自力突破数5 突破率33. 2 有利区間リセット回数:16回 設定変更後含む、最後のヤメは除く 有利区間内RUSH当せん回数:14回 有利区間内RUSH当せん割合:87. 4 114. 設定6でも、激闘ボーナス2回目の当たりが、激闘ボーナス1回目より重くなるパターンもあり。 設定6ならより出しやすくなるため、突破もしやすくなりそう。 故に、前回の記事で書いた、デキレの可能性がかなり浮上してきました。 ここに大きな設定差がありそう。 故に、見た目の勝利期待度とは異なる、内部的なパーセンテージUPがありそう。 1000枚超え頻発は危険!) ・同一有利区間内RUSHの当せん割合が優秀(激闘ボーナス4スルーは危険信号!.

次の

PA北斗の拳7 天破

北斗 天 昇 設定 差

目次:設定判別ポイント 激闘BONUS初当り確率 激闘BONUS出現率は偶数設定が優遇されている。 1200枚程度の塊が頻繁に取れる様なら奇数設定の可能性が高くなるだろう。 4 約800枚 設定 ATレベル振り分け 1 2 3 1 48. 450Gを頻繁に超えるようなら奇数設定の可能性が高まると思って良いだろう。 設定 激闘BONUS初当り分布図 (真・天昇RUSH直撃も含む) ~200G ~250G ~450G ~650G 700G 1 10. 選択したモードによっても異なるので覚えておこう。 修羅モード選択時 画面 設定 ハン 奇数示唆 ヒョウ 偶数示唆 リン 高設定示唆 シャチ 設定2否定 カイオウ 設定5の期待度 大幅UP バット 設定4以上 世紀末モード選択時 画面 設定 シン 奇数示唆 サウザー 偶数示唆 レイ 高設定示唆 ジャギ 設定2否定 ラオウ 設定5の期待度 大幅UP トキ 設定4以上 サミートロフィー サミートロフィー出現で設定2以上! 本機では以下のタイミングで出現する可能性がある。 (サブ液晶に出現する) ・激闘BONUS終了時(敗北時)の次ゲームレバーON時 ・AT「真・天昇RUSH」終了画面の全リール停止時 トロフィー 設定 銅 設定2以上 銀 設定3以上 金 設定4以上 キリン 設定5以上 虹 設定6 獲得枚数表示 AT中の獲得枚数表示に設定示唆要素がある。 表示 設定 456枚突破 設定4以上 199X枚突破 設定5以上 バトルボーナス開始画面 バトルボーナスのラウンド開始画面が金背景なら設定4以上! 赤背景でも条件つきで設定示唆となるので覚えておこう。 「七星CHARGE」「昇舞魂」高確率となり、さらに 「激闘BONUS」当選時は突破率もアップするので覚えておこう。 (強敵を1人以上撃破濃厚!? そしてこれも実戦上ではあるが、 有利区間開始後、初回の激闘ボーナスに敗北した場合は基本的に有利区間を引き継いでおり、2回目の激闘ボーナスの方が勝率も高めといった傾向が見られた。 つまり AT終了後1回目の激闘ボーナスに敗北した後などは、次回は早い激闘ボーナス当選に期待できるため狙い目となる可能性が高そうだ。 【最深700Gでの激闘ボーナスで真・天昇RUSH非当選=次回「チャンスモード」移行確定】とあわせて覚えておこう。 以下のポイントをチェックしておこう。 七星CHARGE終了時のサブ液晶 七星CHARGE終了時サブ液晶をタッチすることで、ザコの断末魔セリフが発生する。 発生するセリフで滞在モードを示唆!? ・ 「あべし!!」:通常B以上 ・ 「ひでぶ!!」:通常C以上 ・ 「へぶん!!」:チャンスモード濃厚 カウントダウン中PUSH 断末魔ZONEのカウントダウン中(リールがフリーズしている間)、PUSHを押して上記のリールナビランプが点滅すれば、カウントが2以下まで進むことが確定。

次の