ゆうちょ銀行 口座番号 変換。 ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行の口座番号を調べるサイトで ぱるるの口座番号を調べるこ

ゆうちょ銀行 口座番号 変換

ゆうちょ銀行の口座に送金してほしい場合の案内文例 ゆうちょ銀行の口座に送金してほしい場合の案内文例• ゆうちょ銀行の口座に送金してほしい場合の案内文例についてです。 ゆうちょ銀行の口座は、ゆうちょ銀行内で使われている「記号・番号」というものと、振込用に使われる 「銀行名・支店名・種別・番号・名義(カナ)」があります。 郵便局内で完結する送金は簡単ですが、 他の銀行から送金してもらう場合は連絡する内容が複数有り、間違えると送金されなくなるシステムを 銀行が利用しているので丁寧に伝える必要があります。 そのため必要な事項をすべて連絡する必要があります。 「記号・番号」は通帳の表紙の次に記載してあります。 「総合口座」「貯蓄口座」「振替口座」等の種類は無関係です。 口座の種類は総合口座通帳なら「普通預金」、貯蓄貯金なら「貯蓄預金」、振替口座なら「当座預金」になります。 口座番号は、番号から最後の1を省略した7桁の数字になります。 口座名義は、口座の名義人のカタカナ読みで記載します。 間違えやすい名前の人は注意してください。 郵便局からの振込とは違い、他の銀行等の金融機関から振り込む場合、口座名義等が違っていても 銀行は振り込みを受け付けますが、間違いがあると口座に実際に入らないことになります。 ゆうちょ銀行は振込先の口座番号がゆうちょ銀行用と振込用のもので2つあること自体が複雑ですので、 理解していない人も少なからずおり、振り込みできないと思っている人も多いようです。 通帳に他の銀行等の金融機関から振込用口座番号が記載されていない人は、ゆうちょ銀行窓口か郵便局の 貯金窓口で印字してもらうことが可能です。 自分で調べる場合は で検索が可能です。 他の金融機関等から、ゆうちょ銀行の口座に振り込む場合で、記号番号しか知らされていない場合も上記で変換できます。 ただし、預金種別が「普通預金」か「貯蓄預金」かは口座番号からは判断できません。 99%が普通預金ですが ごくまれに「貯蓄預金」を利用している人がいます。 その場合は「普通預金」で振込予約するとエラーになり 振込は実施されませんので、心配なら直接口座の所有者に聞いてください。

次の

ゆうちょ銀行の記号と番号から支店名と口座番号へ変換する時のルールを覚えれば、すぐに銀行からゆうちょ銀行(郵便局)へ振込みできるよ

ゆうちょ銀行 口座番号 変換

このエントリーの目次• ゆうちょ銀行(郵便局)の総合口座について 総合口座は、通常貯金、定額貯金、定期貯金などを管理できる口座です。 一般の銀行の総合口座と同様のサービスで、通常貯金、定額貯金、定期貯金など様々なサービスを通帳やキャッシュカードで利用可能です。 公式情報 ゆうちょ銀行(郵便局)の振替口座について 送金や決済の利用に特化した貯金(振替貯金)の口座です。 通常払込みを利用できるので、現金での送金の手数料を抑えることができるうえに、自動払出預入(自動受取り)も利用可能です。 多くの方から各種料金・会費を集めたりするときにや、配当金・返還金などを渡したりするときに、振替口座を利用すると便利ですね。 通帳は交付されませんので、払込み等の状況は、「郵送でお送りする振替受払通知票」か、「振替受払通知票Web照会サービス」で確認しなければなりません。 振替貯金に利子は付きませんが、ペイオフ時は全額保護されます(預金保険に定める決済性預金) 公式情報 振替口座で利用できるサービス ゆうちょダイレクト ゆうちょ銀行のインターネットバンキングサービスであるゆうちょダイレクトも振替口座は利用することができます。 送金について• 電信振替• ゆうちょ口座と他の金融機関口座間の送金• 自動振込• 自動払出預入(自動受取り)• 通常現金払• 電信現金払(窓口払)• 小切手払• 簡易払 受取について• 通常払込み• 電信払込み 参考 本人の現金入出金について 当然ですが、振替口座の預り金は本人払出しにより現金で引き出すことが可能ですし、本人払込みにより振替口座に入金することも可能です。 ただし、本人払出しや本人払込みの手続きは、事前に指定したゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口限定です。 総合口座や振替口座の開設に必要なもの 以下の4つですが、総合口座(振替口座)加入申込書と印章票はゆうちょ銀行の備え付けの用紙ですね。 必要事項を記入して窓口で手続きする必要があります。 総合口座加入申込書(振替口座加入申込書)• 印章票• 本人確認書類 総合口座か振替口座の見分け方 ゆうちょ銀行の口座ごとの記号・番号によって見分けることができます。 総合口座:記号・番号の記号が1からはじまる口座 振替口座:記号・番号の記号が0からはじまる口座 参考 振替口座は特殊な口座なので、一般の方は総合口座の開設でよいでしょう 振替口座は特殊な口座なので、一般の方がわざわざ口座開設する必要ないです。 普通にゆうちょ銀行の口座を開設するならば、総合口座でよいでしょう。 【参考】ちゅうちょ銀行に送金するときに気をつけること 普通の銀行や信用金庫などからゆうちょ銀行の口座へ振り込む場合は、ゆうちょ銀行の番号や記号を変換しないといけません。 くわしくは、以下のページをご覧ください。

次の

ゆうちょ銀行のコード変換方法【困った時のメモ】

ゆうちょ銀行 口座番号 変換

ご自身の持つゆうちょ銀行宛に他銀行からお金を振り込んでもらうには店番号(支店名)と口座番号を伝える必要があります。 しかし、ゆうちょ銀行の場合、昔の名残で記号と番号で管理されています。 この記号と番号は、ゆうちょ銀行口座同士の送金で使えるのですが他銀行だと使えません。 そこで記号と番号から店番号と口座番号に変換する必要があります。 今回は、ゆうちょ銀行の口座番号についてご説明をします。 ゆうちょ銀行の店番号と口座番号は? こまめにゆうちょ銀行窓口に行って通帳を新しくしている方は、通帳をめくって最初のページの下に店番号と口座番号が記載されています。 その番号を相手の方に伝えれば振り込みをしてもらえます。 口座番号は、桁数が少ない場合は頭に0をつけてあげれば大丈夫です。 通帳が古い場合は、最初のページの下に店番号と口座番号が記載されていません。 ご都合が良い時にゆうちょ銀行窓口に行って印字をしてもらって下さい。 ゆうちょ銀行窓口は、平日のみの営業となりますのでご注意下さい。 店番号・口座番号の変換方法 急ぎで番号を知りたい場合は、ご自身で変換をすることができます。 以下の図のようなルールで番号が決まっています。 店番号: ゆうちょ銀行の記号の頭の2番目と3番目の数字に8を付けた番号になります。 口座番号: ゆうちょ銀行の番号の最後が1になっていますので1を取った番号になります。 他にもゆうちょ銀行が提供しているを使うと便利で確実です。 お手元の記号・番号を入力すると変換してくれますので間違いがありません。 以上のようにゆうちょ銀行の店番号と口座番号を確認できます。

次の