夏色の庭園4。 【モンスト攻略】夏色の庭園5のギミックと適正キャラランキング【閃きの遊技場】

【モンスト】閃きの遊技場『夏色の庭園5』1ターン残しミッション

夏色の庭園4

貫通・反射を交互に編成すると、状況に対応しやすくなります。 同種の制限雑魚を同時に処理 夏色の庭園4の制限雑魚は、同種の制限雑魚で蘇生し合うので、同時処理が必須です。 ひよこ状態に気をつけながら、一筆書きの要領で処理しましょう。 撃種ごとに対策ギミックを変える 夏色の庭園4のギミックは、ワープ、ブロックに加えて魔法陣が出現します。 全てを対策するのは現状不可能なので、撃種ごとに対策ギミックを変えましょう。 貫通タイプはブロックを対策 貫通タイプのキャラはブロック対策を優先するのがおすすめです。 ステージを通して反射制限がブロックの中にいるので、ブロックを対策して反射制限を処理しましょう。 反射タイプはワープ対策を優先 反射タイプはワープを優先して対策するのがおすすめです。 貫通制限はブロックの外にいるので、ブロックを対策する必要はありません。 ターンを無駄にしないようにワープを対策しましょう。 また、ひよこ状態では制限雑魚をワンパンできないので、手持ち次第では魔法陣対策を優先するのもありです。 ステージを通して反射制限雑魚がブロック内に出現するため、必ず貫通タイプでブロックを対策しましょう。 キラー持ちのキャラが活躍 夏色の庭園4で出現する敵はすべて幻獣族です。 水属性キラーや幻獣キラーを持つキャラを編成することで効率よくダメージを与えることができます。 ABミッション攻略パーティ 初手 2手目 3手目 4手目 カウンターキラーが強力なアポロX 獣神化 を3体編成したミッション攻略パーティです。 クラピカ 進化 の加速友情を活用して、雑魚処理を進めていきましょう。 アポロXは魔法陣に対応しているため、ひよこ状態にならずに雑魚処理ができるおすすめキャラです。 無課金攻略パーティ 初手 2手目 3手目 4手目 無課金で入手できるキャラで自陣を固めた無課金攻略パーティです。 貫通枠には、ワープとブロックに対応した八九寺真宵 進化 を編成しましたが、所持していない場合は、ダーウィン 神化 やマグメル 神化 を使用しましょう。 反射枠の聞仲 進化 は幻獣キラーLを持ち、ひよこ状態でも貫通制限をワンパンすることが可能です。 友情コンボのフレイムもダメージソースになるため、おすすめの降臨キャラです。 ・幻獣キラーが全ての敵に有効• ・キラーがクエストを通して活躍 Aランク 適正理由• ・友情コンボが高火力• ・ギミックに対応• ・キラーが全ての敵に有効• ・カウンターキラーで高火力を出せる Bランク 適正理由• ・加速友情で味方をサポート• ・加速友情で味方をサポート• ・ブロックに対応 貫通タイプ適正キャラランキング Aランク 適正理由• ・ギミック対応力• ・ギミックに対応• ・カウンターキラーが強力• ・弱点キラーが強力 Bランク 適正理由• ・加速友情で味方をサポート• ・コピーで味方の友情を発動• ・キラーが全ての敵に有効• 初手を貫通タイプにすることで、貫通1体でも全ステージの反射制限を処理できます。 加速友情持ちが2体いるので、安定して雑魚処理とボスへのダメージを稼ぐことが可能です。 無課金攻略パーティ 初手 2手目 3手目 4手目 無課金で入手できるAB持ちのキャラを中心に編成した無課金攻略パーティです。 ギガファイター 進化 は、無課金キャラながらワープ・ブロック両方に対応できるので、安定した立ち回りができます。 適正ガチャキャラがいない場合は、ギガファイターを複数体用意しましょう。

次の

【モンスト】閃きの遊技場『夏色の庭園4』ブロック1追加ミッション!

夏色の庭園4

夏色の庭園4の攻略ポイント ギミック対策はタイプごとに 「夏色の庭園4」は、反射タイプと貫通タイプを上手く編成することでクリアの難易度が変わります。 その際に、 貫通タイプは「ブロック」対策、反射タイプは「ワープ」や「魔法陣 ひよこ床 」の対策ができるとベストです。 貫通・反射・反射・貫通の編成 パーティの編成順が「 貫通・反射・反射・貫通」といった順番であれば、各ステージの突破が最速手で狙えます。 4手目がスピードアップ持ちだと楽 ステージ2では「貫通制限」6体同時に倒す必要があるため、4手目のキャラが「スピードアップ」を持つキャラであれば、突破が非常に楽になります。 3手目は「アンチ魔法陣」を持つキャラだとステージ2が安定するため、「」などがかなりおすすめです。 無課金攻略パーティ キャラ1 キャラ2 キャラ3 フレンド 無課金で安定して攻略できるパーティです。 4手目のフレンドは「」が一番安定しますが、スピードアップを持つキャラであれば問題ありません。 反射制限 ぷに 3体を倒す• ここでは、「アンチブロック」を持つ貫通タイプで「反射制限 ぷに 」3体を倒し、次に反射タイプで「貫通制限 カチ 」3体を倒しましょう。 まずは反射タイプで「貫通制限」6体を同時に倒しにいきましょう。 4手目の貫通キャラが「スピードアップ」を持っていれば、安定して同時に撃破することができます。 順当に進んでいれば、初手が貫通タイプとなっているので、まずは「反射制限」2体を倒しましょう。 次に残った「貫通制限」4体を倒しにいきます。 プラスの情報として、下にいる「貫通制限」と「ガルーダ」の間は、反射タイプであればハマることも可能です。 移動後は反射タイプで右壁との間にハマれば、一気に大ダメージ、もしくわワンパンを狙うことが可能です。 夏色の庭園4を攻略するコツ パーティの順番が非常に大事 「貫通・反射・反射・貫通」の順番でパーティを組み、かつタイプごとにギミックを対策するということです。 役割としては、貫通タイプは「ブロック」の中にいる「反射制限 ぷに 」を倒す、反射タイプは「貫通制限 カチ 」とボスを倒すことです。

次の

モンスト なつ いろ の 庭園 5

夏色の庭園4

夏色の庭園5の攻略ポイント 反射タイプのADW持ちを編成 「夏色の庭園5」のメインギミックは「ダメージウォール」です。 2面に展開されるうえに、木属性で1回約20,000ダメージと威力が高いので必ず対策しましょう。 また、クエストを通してザコの間にハマって同時処理することができるポイントが多いので、反射タイプの「」持ちを4体編成しましょう。 ジライヤ処理後にピエロを同時処理 クエスト全体を通して相互蘇生持ちのザコが出現します。 「ジライヤ」は「ピエロ」とペアとなるもう片方の「ジライヤ」を蘇生させてきます。 そのため、ステージを通してペアの「ジライヤ」を全て処理した後に「ピエロ」を同時に処理しましょう。 ザコ処理後ボスを攻撃しよう ステージを通して出現するザコの「ジライヤ」と「ピエロ」がボス「ヴラド」のHPを回復させてきます。 ザコを処理しないとボスが永遠と回復されてしまうので、必ずザコ処理後「ヴラド」を攻撃しましょう。 「」持ちを優先して編成し敵にダメージを与えていきましょう。 「」は「」を持つので強力ですが、「ダメージウォール」に注意して立ち回る必要があります。 攻略適正パーティー キャラ1 キャラ2 キャラ3 フレンド 「」を4体編成。 「」は「亜人キラーL」を持ちますが、「」に対応できないので、DWに注意して行動しましょう。 初手は右上の「ジライヤ」の間にハマって同時に処理します。 1手目で上の「ピエロ」のHPバーの属性マークを目印にして、上2体の「ジライヤ」にハマって同時に処理します。 3手目の解説 2手目以降は、下の「ジライヤ」の間にハマって処理します。 3手目は残った「ピエロ」を縦カンで同時に処理して突破しましょう。 まずは「ジライヤ」を2体同時に処理した後に、「ピエロ」を横カンで同時に倒します。 ペアとなるジライヤを2体同時に倒す• ピエロを2体同時に倒す• 「ジライヤ」処理後は「魔道士」2体を倒します。 「ヴラド」は右壁の隙間が狭いので、ザコ処理後に壁との隙間を狙って一気にダメージを稼ぎましょう。 夏色の庭園5を攻略するコツ ジライヤ全処理後ピエロを処理 「夏色の庭園5」のステージで出現する「ジライヤ」はペアとなるもう片方を相互蘇生してくるので、ハマって同時に処理する必要があります。 また全ステージを通して「ジライヤ」は、「ピエロ」も蘇生させてくるので必ず「ジライヤ」処理後に「ピエロ」を同時に倒しましょう。

次の