左手 薬指 しびれ。 指のしびれ:医師が考える原因と受診の目安|症状辞典

左手の小指と薬指がしびれて10日ぐらいたちます。

左手 薬指 しびれ

指は日常的によく動かす場所のため、しびれなどの違和感が生じた場合気になりやすい場所といえるでしょう。 片手の親指から薬指までの4本がジンジンとしびれて、痛くて動かせない• 指先の動きが悪く、細かい動作が難しいと思うことがある• 冷え性ではないのに手足の指先が冷たく感じ、しびれるときがある このような症状が現れた場合、考えられる原因にはどのようなことがあるでしょうか。 指のしびれが起こる病気 手足の指のしびれは、骨や神経が圧迫されて起こることもあれば、体の病気が原因となっていることもあります。 骨や神経が原因となる場合 考えられる病気のうち、骨や神経が原因となっている場合の主な病気は次の通りです。 手根管症候群 しゅこんかんしょうこうぐん 手の付け根には 手根管 しゅこんかん というトンネルがあり、その中に 正中神経 せいちゅうしんけい という親指から薬指半分までの感覚や運動を司る神経が通っています。 この神経が圧迫されてジンジンとしたしびれや痛みが生じる病気がです。 しびれと痛みは親指から薬指半分(親指側)までで、薬指半分(小指側)と小指には生じません。 特に中指にしびれと痛みが現れることが多く、明け方に強くなるのが特徴です。 また、手首(手関節)を叩くとしびれと痛みが指先に響きます。

次の

しびれ:医師が考える原因と対処法|症状辞典

左手 薬指 しびれ

朝起きたら指先がしびれる! 朝起きたら 右手の指先がしびれていたんです。 とくに 薬指と中指がピリピリとしたしびれを感じます。 人差し指や小指はピリピリとまではしびれてませんが、触るとなんか違和感がある(感覚がにぶい?)といった状態です。 寝ているうちに手を圧迫したのかな?とも思いましたが、それならもっと全体的にしびれるだろうし、だんだんと弱まってくるはずです。 しかし今回の指先のしびれは、 ずっと同じようにピリピリとしたままだったんです。 1カ月ぐらい前から筋肉痛に悩まされる 実は1カ月ぐらい前から 右肩から右腕にかけて筋肉痛に悩まされていました。 最初は右肩の肩甲骨あたりが痛くなり、だんだんと上腕から前腕へと痛みが広がってゆきました。 とくに筋肉痛になるような理由もなかったので「もしかして四十肩?」と考えましたが、だんだんと肩より腕のほうが痛くなったので四十肩ではないと分かります。 管理人は釣りをするので、もしかしたらキャストするときに肩や腕を痛めてしまったのかなと考えます。 でも、それほどハードことはしていないし、これまで筋肉痛などにはなっていないです。 まあほっとけばそのうち治るだろうと楽観的に考えて放置していました。 なんせ管理人は病院が嫌いなのでサロンパスでごまかします。 ですが、この痛みはこの先おとずれる 「指先のしびれ」の前兆だったんです・・・ 腕の痛みがだいぶマシになったなと安心した頃に、ついに指先がしびれる症状が薬指と中指にあらわれました。 さすがにヤバイと感じた管理人は、あきらめて病院に行くことを決心します。 指先がしびれる原因とは? とはいっても病院の 何科に行けばよいのか分からないので、とりあえずネットで調べてみることにします。 すると指先のしびれの主な原因として以下のものがありました。 手根管症候群• 指神経麻痺• 脳障害• 頚椎椎間板ヘルニア• 脊柱管狭窄症 これを見てようやく管理人の体におこっている異常が、自分が思っているよりも 深刻な可能性があると気づきます。 めちゃくちゃあせりました!だって夕方になっても指先はしびれたままで改善する気配もなかったですから。 指先のしびれなら 整形外科でみてもらうと良いとの記載をいくつか見かけたので、とにかく整形外科に行ってみることにしました。 診断の結果は「頚椎症」でした。 診察してもらった結果ですが、 指のしびれの原因は「頚椎症(けいついしょう)」でした。 医者に症状を説明すると、あーハイハイという感じで… 「おそらく頚椎症ですね。 レントゲンを撮りましょう」 そして撮影したレントゲン写真を見ながら説明をしてくれたのですが、 頚椎の変形により椎間板(ついかんばん)が圧迫されて指先がしびれているみたいでした。 1ヵ月ぐらい前からあった肩から腕の痛みも「頚椎症」が原因とのことです。 (これからどうなるんやろう・・・) あまりにショックで医者の説明が頭に入ってこない状態でした。 左手ならまだしも、右手の指先がしびれたままだと生活に支障をきたしそうですから。 「先生、このしびれは治るんですか?」 おそるおそる医者に質問してみると・・・ 「ああ、薬で抑えることは可能ですよ。 そんなに状態も悪くないので薬で様子をみましょう」 そう言って処方してくれる薬の説明をしてくれたのですが、 薬で抑えることが出来ると言われてかなりホッとした瞬間でした。 処方してもらった薬 処方してもらった薬は以下の3点です。 リリカ 神経が原因となる痛みに効果がある薬で、指先のしびれを押さえるのに処方してくれました。 1日1カプセルを寝る間に飲みます。 ロキソマリン 解熱鎮痛剤です。 まだ腕に筋肉痛のような痛みがあったので、痛み止めに処方してもらいました。 いわゆるロキソニンのジェネリック薬です。 レバミピド 胃の粘膜を守る薬で、ロキソマリンと一緒に飲むように処方されました。 薬の効果は? 驚くことに リリカを飲んだ翌日には、かなり指先のしびれがマシになりました。 3日ぐらいで、ほとんど指先のしびれも感じなくなります。 さらにサロンパスでごまかしていた腕の痛みもロキソマリンを飲んだら一発でおさまりました。 こんなことなら早く病院に行ってればと後悔するほど、管理人には 処方された薬は絶大な効果があったんです。 とりあえずは指先のしびれも、腕の痛みもなくなってホッとすることができました。 その後・・・ 指先のしびれの原因である頚椎を治療したわけではないので、ずっと薬を飲み続けないとダメなのかなと不安がありました。 しかし頚椎を圧迫するような姿勢にならないよう気をつけることで、薬を飲まなくても指先はしびれなくなりました。 実は首のヘルニアで苦しんでいる知人がいたので、今回の頚椎症にはかなりビビッていました。 それがまさか薬だけでこんなに回復するなんて不幸中の幸いでしたよ。 管理人のように薬を飲むだけで回復するようなケースもありますからね。

次の

耳寄りな心臓の話(第29話)『心臓に直結した薬指』 |はあと文庫|心日本心臓財団刊行物|公益財団法人 日本心臓財団

左手 薬指 しびれ

正座など、圧迫によって一時的なしびれを感じるのは正常なことですが、特に何をしたわけでもないのにしびれるというときには注意が必要なこともあります。 正座をしたわけでもないのに、突然ジンジンと足がしびれることがある• 手のしびれが続いていて、物が掴みづらくよく落とす• つり革につかまろうとすると、背中から腕がしびれる このような場合、考えられる原因にはどのようなことがあるでしょうか。 しびれを起こす病気 しびれの原因となる病気は多岐にわたります。 比較的頻度の高い病気や、注意の必要な病気には以下のようなものがあります。 しびれを起こす危険な病気 しびれを起こす病気の中でも、特に注意の必要なものには以下のようなものがあります。 脳血管障害 や、など、脳で起こる重大な病気の総称です。 多くの場合にはしびれだけでなく、右・左いずれかの手足が動かせないといった麻痺や、激しい、呂律が回らない、様子がおかしいといった症状を伴います。 症状がしびれよりも麻痺に近いような場合や、他になんらかの強い症状があるようなときには速やかに受診しましょう。 糖尿病性神経障害 によってが長い状態が続くと、手足などの末梢神経が障害を受け、しびれなどの原因となることがあります。 しびれの他に感覚障害が起こる事もあり、素手・素足なのに手袋や靴下を履いているような感覚としてよく表現されます。 また、熱さや冷たさを感じにくくなったりもします。 で治療中の方で心当たりがある際には、主治医に相談してみましょう。 アルコール性神経障害 大量のアルコールを長期間に渡って飲むことによって、手先がしびれるなどの神経症状が現れることがあります。 根本的にはアルコールをやめることが必要ですが、気になる症状があればまずは内科などで診察を受けてみるとよいでしょう。 手・腕にしびれを起こしやすい病気 手・腕にしびれを起こしやすい病気には、以下のようなものがあります。 手根管症候群 指先の感覚や運動を司る正中神経は、手首の手根管と呼ばれる場所を通って手の先へ繋がっています。 この正中神経が手根管で圧迫を受け、しびれや痛みが出る病気がです。 とくに中指の指先にしびれが現れる・夜間や朝一番にしびれが強くなる事が多いといわれています。 進行すると、ものを掴んだりつまんだりするような動作が難しくなります。

次の