フォートナイト 感度 スイッチ。 【フォートナイト】等速・加速・レガシー設定の違い(強いのは?)

【フォートナイト】プロゲーマー一覧表|感度や使用デバイスとキー設定まとめ【毎日更新】

フォートナイト 感度 スイッチ

こんにちわ、わなび~です。 等速・ 加速・レガシーのそれぞれの感度設定について完璧に理解しましょう! パッド(コントローラー)の感度設定は、現状3種類に分けられます。 レガシー• アドバンス(加速度的な視点移動)• もともとはレガシー設定しかありませんでしたが、v10. これらの設定にはそれぞれ一長一短があり、どれにすれば良いか迷われている人も多いですね。 改めてそれぞれの違いについて詳しく理解しておきましょうっ! 動画でも解説しています。 【目次】• 視点移動を設定変更するやり方 OPTIONボタン>設定>コントローラーオプション に進みます。 「アドバンスオプションの使用」がオフになっている場合はここをオンにします。 そして下の方へスクロールしていくと、「視点入力の曲線」という項目があり、ここで加速度的か等速的かを選択できます。 更に2つ下に「レガシー視点コントロールを使用する」という項目があります。 これをオンにするとレガシー設定になります。 レガシーとアドバンスの感度を変換する方法 レガシー設定をオンにすると、アドバンス設定の項目がグレーアウトして効果が無くなります。 代わりに「レガシー操作」という項目が追加されて感度などを設定できます。 レガシーとアドバンスでは感度の数値がそれぞれ独立していて、同じ数字では速さが全然違います。 なので、変換して設定する必要があります。 (多分運営的には新しく作ったアドバンス設定に変更してもらいたくて、レガシーに変える事は考慮してないっぽいですね。。 各設定の特徴、エイムアシストの違い ではそれぞれの設定の特徴について説明します。 視点移動 まず視点移動について。 より滑らかな視点移動に感じます。 遠距離のARなど、細かな視点移動がやりやすいのはこちらと言われています。 非常にキビキビとして視点移動となります。 建築・編集やショットガンのフリックショットなど、近距離の視点移動がやりやすいのはこちらと言われています。 マウス・キーボードに似た視点です。 個人的には建築・編集の視点の動きがカッコよく見えます(笑) 動かし始めからスピードが速いので、感度が高く感じられます。 等速的に変更する人は感度を少し下げる人が多いです。 また、遠距離ARなどでADSする時の細かな視点移動が難しくなります。 したがってADS感度については更に大きく下げる人が多いです。 <レガシー> 加速度的と一緒、または近いと言う人が多いと思います。 僕の感覚としてはレガシーと等速の中間みたいに感じます。 また、ブースト(スティックを最大倒した時に速度を上げる設定)などの細かい設定が調整できないデメリットがあります。 エイムアシスト レガシーとアドバンス(等速・加速)でエイムアシストの仕様が異なります。 <レガシー> 敵の近くにレティクルを持ってきた状態で照準ボタンを押す(ADSにする)と、 敵にレティクルが吸い付きます。 遠距離のアサルトライフルも素早く合わせる事ができます。 近距離もADSして撃てばショットガンでのヘッドが狙いやすいです。 <アドバンス> レガシーの様なレティクルが吸い付く事はありません。 代わりに一度レティクルが敵に合うと敵が動いても追いかけてくれます。 完全に追いかけてくれる訳じゃなくて、あくまでアシストであり敵が大きく離れると外れます。 敵が動いても当て続けられるので追いエイム(トラッキング)が強いです。 サブマシンガンとの相性が特に良いです。 各設定のメリット・デメリット 各設定の得意・不得意をまとめました。 僕の主観も入っているかもしれませんので異論は認めます(笑)• ショットガンのADSは吸い付くエイムアシストであるレガシーが強いです。 腰撃ちの場合は敵が動いても追ってくれるアドバンスの方が当てやすいでしょう。 加速度的と等速的を比べると近距離は等速に武があります。 アサルトライフルは遠距離でも吸い付くアイムアシストがあるレガシーが強いです。 また、等速的は細かい微調整がやり辛く遠距離のARは苦手になります。 サブマシンガンはアドバンスのエイムアシストが輝きます。 スナイパーライフルはレガシーだと「通常のADS」と「スコープのADS」の感度が分けて設定できるメリットがあります。 アドバンスだとどちらも共通という謎仕様。。 ここも等速的は微調整しにくいので加速と比べるといまいちかなぁと思います。 建築・編集は等速的が有利です。 キビキビと視点を動かせてスピード・安定感共に優れています。 レガシー:ADSが強い(特にアサルトライフルなどの遠距離系) 等速的:建築・編集が強い。 近距離系が向いている。 加速度的:苦手が少なくバランスが取れている。 まとめるとこんな感じだと思います。 あとは自分の目指すプレイスタイル・目標にしているプレイヤーに応じて選択しましょうっ! パッドプロの設定一覧 有名なトッププレイヤー達の設定です。 プロでも設定に迷っていて結構コロコロ変えています。 プロでもそれぞれの設定が違う事からどれが強いとは一概に言えないでしょう。 個人的に思うのは、 アドバンス設定(等速・加速)が現れた時に運営の エピックゲームズはアドバンス設定にする事を推奨しました。 更に今、トッププレイヤー達がTwitterなどでパッドのエイムアシストが強すぎると話題になっています。 特にレガシーの吸い付きがフューチャーされる事が多いです。 by わなび〜 twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

次の

【フォートナイト】初心者にもおすすめの操作設定や感度設定【PS4&Switch】

フォートナイト 感度 スイッチ

配信者と同じ感度にするべき? 配信者がよくコメントされるのが「感度設定教えてください」というもの。 「この人うまいから同じ感度にしよう」という発想は理解できますが、 感度は自分で探すことをおすすめします。 有名プレイヤーでもローセンシ(低感度)の人からハイセンシ(高感度)の人まで様々で、感度に正解はありません。 配信者はその感度が自分に合っているからそうしているだけで、その人がうまいからといって自分が感度に合わせるのはあまりよろしくない調整方法です。 更にPC版はマウスの性能やPCの設定によって話が全く変わってきますし、PS4版はエイムリングやフリークの有無も影響するでしょう。 一応、PS4版は感度0. 60~1. 00の配信者が多いようなので、まずはその辺から合わせてみると良いかも。 PC版は完全オリジナルの方が良いです。 Y軸感度はX軸と同じにするべき? 感度にはX軸・Y軸があり、X軸は 横・Y軸は 縦の感度を表しています。 Y軸はX軸より低めにするのが一般的とされていますが、これも自分のやりやすい感度で問題ありません。 上記は「エイムを縦に動かすことが少ないからY軸は低めで良い」という考えですが、フォートナイトは視点をグイングイン動かしながら立体的に戦うので、エイムの縦移動もかなり多くなってきます。 実際、私もX軸よりY軸の方が感度が高いですし、そういうフレンドもおります。 90度振り向く(よくあるヤツ) こんな感じで、中央に屋根、3面を木・レンガ・鉄で囲んだ小部屋を作ります。 屋根の頂点(部屋の中央)で、木の中心辺りにエイムを合わせます。 そして 目を瞑った状態で、 右に90度振り向く!! 同じく、木の中心から 左に90度振り向く!! 目を瞑った状態で自分の感覚の90度とゲーム内の90度が合っていれば、とりあえず合格。 あまり振り向けていないなら感度が低すぎるので上げた方が良くて、 振り向きすぎなら感度を下げた方が良いです。 微調整しながら丁度振り向ける感度を探しましょう。 ・・・というのがよくある感度調整方法ですが、これって 自分に合っていない感度でも慣れちゃえば90度振り向くことはできるので、もう少し精度を上げるために他のやり方もプラスしていきます。 4隅を正確にトレースする 壁の隅っこにエイムを合わせといて、 上隅、 右隅、 下隅、という風になぞっていきます。 これを出来るだけ速く正確にやってみて、距離が短いなら感度を上げ、行きすぎるなら感度を下げましょう。 逆回りもやってみると分かりやすくて良いと思います。 移動しながらエイムを合わせ続ける なんでも良いので目標物を決めて、そいつの周りを動きながらエイムを合わせ続けます。 同じ距離をぐるぐる回るより、近づいたりすれ違ったりするとより正確なエイムが要求されるのでおすすめ。 どちらかというとエイム調整よりエイム練習に近いかもしれませんが、これがブレてしまうようだと感度が合っていない可能性があります。 以上、私が感度調整方法で知ってるのはこれくらい。 フォートナイト特有の感度調整方法 ここまで紹介した方法で感度調整した後、必ず確認しなければならないことがあります。 それは、正確に後ろを振り向くことができるか。 フォートナイトは移動中に後ろから撃たれることも多く、その時は 即座に振り向いて壁を作らなければなりません。 他にも、建築中に反転して壁を建てて・・・というのは、 呼吸をするのと同じように出来なければならない動作です。 PC版(マウス)だと手首の可動域との兼ね合いで、ローセンシほど真後ろを向くのは難しく、人によっては感度を上げるかマウスの動かし方を変える必要がでてきます。 実際に私も、本当はもう少し感度を下げたいけど真後ろが振り向けなくなるので、素早く振り向けるギリギリの感度にしています。 ADS状態での追いエイム調整 ここからはADS(銃を覗いた)状態での追いエイムについて。 追いエイムとは動いている物体にエイムを合わせ続けることで、フォートナイトでは調整しづらい部分の一つ。 動いている物体を作り出すために、クリエイティブモードで クアッドクラッシャースポーンと、 バウンサーを装備します。 そしてこの様に設置すれば、 クアッドクラッシャーがスポーンすると同時にバウンサーに飛ばされる装置の完成。 クアッドクラッシャーは破壊されると再びスポーンするので、 飛んだ先にトラップを仕掛けまくって破壊装置を作っておけば、 非常に簡易ながら追いエイム調整場の完成。 フォートナイトは遠い距離の相手をアサルトで撃つことも多いので、距離を離しながら調整してみると良きです。

次の

【フォートナイト】低感度のメリットや戦い方について【コントローラー】

フォートナイト 感度 スイッチ

特にゲームを初めてやる人は早めに色んな行動を試しておきましょう。 ちなみに、スイッチ版ということで期待されたジャイロ操作は今の所ありませんでした。 スポンサードリンク クラフトモードの操作 クラフトモード時特有の操作を紹介。 それ以外は上の通常時と同じです。 待機画面から操作方法を確認することもできるよ! 今回それぞれの操作方法の前に張り付けてある画像は待機画面から確認することも可能です。 R押し込みで戦闘モード、建築操作モードの操作切り替えが可能です。 また、操作方法も4つの種類から選ぶことができます。 初期設定で慣れてない人は切り替えてみては? フォートナイトの操作方法まとめ 私もフォートナイトはPCで2回くらいしかやったことなくて、スイッチ版で初参戦です。 最初は戸惑っちゃいましたが、慣れてくると結構スムーズにやれますね。 私もまだへたっぴですが、ちょっとだけ操作のコツをお伝えすると、攻撃モードと建築モードをすぐに切り替えて、敵に攻撃されたらすぐに建築することができるといい感じです。

次の