沖縄 コロナ スペイン 実名。 沖縄で10代女性がコロナに感染!高校や年齢は?スペインで大流行中?

【2ch速報】スペイン帰りの10代女性、感染判明 成田で検査、結果待たず沖縄へ

沖縄 コロナ スペイン 実名

沖縄県は21日、中部保健所管内に在住する女性(10代、高校生以下の学生)が新型コロナウイルスの検査で「陽性」と判断されたと発表した。 女性は、通学する学校が感染拡大を防止する目的で臨時休校措置が取られた期間に家族や親戚6人でスペインを旅行していた。 女性らは、13日からの日程でスペインを旅行。 20日午前9時半に成田空港へ帰国した際にコロナウイルスの検査を受け、結果が判明するまで同空港内に待機するよう要請された。 ただ、女性らは、検査結果を待たずに羽田空港を経て沖縄に戻った。 県によると、女性は那覇空港から父親が運転する自家用車で自宅に移動し、その後は外出していない。 女性に発熱やせきなどの症状はなく、旅行に同行した5人は全て「陰性」だったという。 女性は今後、指定医療機関に入院する。 砂川靖保健医療部長は、会見で「保健衛生を所管する立場としては、成田空港での待機要請には応じてほしかった。 待機要請は(強制力がない)お願いベースだが、該当者には協力してほしい」と述べた。 平敷昭人教育長は、「臨時休校はコロナウイルスの感染拡大を防止するため。 人の集まる場所を避けて基本的には自宅で過ごすように指導していた。 臨時休校の趣旨について理解が足りないことがあったのは、非常に残念」と語った。 県は、旅行に同行した5人や、羽田空港からの飛行機で女性の近くに座席があった3人など合計9人について、女性の濃厚接触者として健康状態の確認を行う方針。 16日から再開した県主催のイベントについては、現時点で見直しは行わないが、女性からの二次感染が出た場合には再度見直しを行う。 スペイン政府は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、非常事態宣言を行う方針を示していた。 日本政府も12日、スペイン・マドリード州などの感染症危険情報をレベル2の「不要不急の渡航中止」に引き上げていた。

次の

休校中にスペイン旅行でコロナ感染の沖縄10代女性特定?どこの高校?

沖縄 コロナ スペイン 実名

最近の投稿• カテゴリー• 3,756• 2,730• 508• 362• 139• 354• 701• 126• 104• 106• 268• 176• 152• 180• 164• 11 ブログ村ランキング 黒門も今まで地元民見捨てて観光客向けに鞍替えしやがった癖に 今さら何をムシのいい事言ってるのか?ふざけんな! アーカイブ• 361• 561• 726• 651• 539• 380• 389• 188• 136• 103•

次の

スペイン旅行の家族の名前や画像!検疫法上の罰則規定!ネットの反応?

沖縄 コロナ スペイン 実名

「学生」とされているので、高校生か大学生、あるいは専門学校生なのでしょう。 10代女性は、家族や親族と一緒に、スペインの首都・マドリードを旅行。 時系列で見てみましょう。 3月13日 10代女性と家族がスペインへ出発• 3月14日 サンチェス首相が緊急事態宣言。 一部の例外を除き全土で外出制限• 3月19日 日本政府はマドリードを入国制限対象地域に指定• 3月20日 午前9時半に成田空港に帰国。 マドリード滞在者だったためPCR検査を実施。 結果が出る前に羽田空港と那覇空港を経由して帰宅。 午後11時ごろ陽性判明• 3月21日 午前11時ごろ、厚労省から沖縄県に通知。 しかし、同行した5人は、PCR検査の結果、 陰性が確認されました。 女性の行動が批判されていますが、女性は10代なので、旅行を決めたのも、勝手に帰ることを決めたのも、家族おそらくは両親でしょう。 なぜ強行帰宅したのかは明らかにされていませんが、女性は休校中だったことを考えると、両親や親せきの仕事の都合ではないでしょうか。 成田~羽田間はバスで移動しましたが、家族以外の乗客はいませんでした。 羽田~那覇の航空機は、当然、ほかの乗客がいますね。 那覇空港から自宅へは、自家用車で移動しています。 沖縄県は、• 女性と同行していた 5人• 別の家族 1人• 航空便で女性の周囲に座った搭乗客 3人 の、 合計9人を濃厚接触者として特定しています。 混乱を防ぐためだと思われますが、3月20日に那覇行きの飛行機に乗った人は、全員、眠れぬ夜を過ごさなければなりません。 玉城 デニー知事は、女性が県内を移動していたことを踏まえ、危機管理対策本部を開き対応を協議しています。 結果としてたくさんの人に迷惑をかけてしまったのは、残念でなりません。

次の