尾形 あい ブログ。 パンサー尾形の妻、ブログ開設も苦言殺到 相次ぐ芸人妻のブログ開設…何が理由?

パンサー尾形の妻、夜泣き中の娘の行動に夫から懇願されたこと「感激だよね」

尾形 あい ブログ

Contents• パンサー尾形の嫁や子供の画像は? パンサー尾形さんは2017年3月9日に奥様とご結婚されています。 サンキューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!! 本日サンキューの日に、大好きなあいちゃんという女性と入籍いたしました!!! 2人で明るく楽しいサンキューな、家庭を作りたいと思います!! みなさん、今後ともよろしくお願いします!! — パンサー尾形 ogaogaoga399 パンサー尾形のお嫁さんの画像は? 実はパンサー尾形のお嫁さん。 昔みたいに戻れるように、ただ、がんばっぺ!!!!! — パンサー尾形 ogaogaoga399 パンサー尾形の嫁と子供の名前は?あいちゃんって誰? 気になる名前ですが、奥様の方は あいちゃんと言います。 芝犬のミク(三九)ちゃんです。 パンサー尾形、あいちゃんのブログもある? 調べていて知ったのですが、奥様の尾形あいちゃん。 オフィシャルブログを運営されています!! あいちゃんのブログは。 笑 気になる方はぜひ見てみてください! まとめ• パンサー尾形さんのお嫁さんの名前は あいちゃん!• パンサー尾形さんのお子様の名前は さくらちゃん!• パンサー尾形さんの奥さん、 あいちゃんはオフィシャルブログを運営している!!.

次の

パンサー尾形の妻、夜泣き中の娘の行動に夫から懇願されたこと「感激だよね」

尾形 あい ブログ

こんばんは! ご来店、本当にありがとうございます。 きっと10年は見てません。 尾形マザーは実家が花巻市。 小さい時から花巻祭りに参加してました。 尾形ももちろん、小さい頃から マザーに連れていってもらい 妹とよく見に行きました。 ずーーっと見て育ってきた。 北上の祭りより、見てきた。 マザーの母、尾形のおばあちゃんの家が あったのは吹張町。 10年以上見ていなかった、吹張町の山車。 キレイだな 大きいな と改めて感動。 花巻祭りの山車には、よく藤の花が 使われていますが、今年の吹張町にも 藤の花ありました。 全てが懐かしすぎて… 感動しかなかった。 マザーには、年の離れた弟がいました。 尾形からみたら、叔父にあたるね。 いつもお酒ばかり飲んでいて マザーに会えば、お酒を飲み過ぎて 大喧嘩ばかり。。。 おばあちゃんの家に泊まっていながら 「今日も喧嘩になるか…」 と不安な幼少期でした。 でも、それでも祭りは楽しかった。 叔父はいつも、この山車の太鼓を 叩く人でした。 お酒が入らないと口数が少なく… 尾形にとって怖いイメージしかなかった叔父。 久し振りの花巻祭りで、この太鼓をたたく人達が 叔父に見えてきました。 太鼓、叩いているときは本当に楽しそうだった。 若くして亡くなった叔父。 これ以上お酒を飲んだら命にかかわるよ! って言われたのに、お酒止めなかった。 叔父はすごく頭のいい人で 勉強は、何を聞いても答えられる人でした。 法政大学を卒業してます。 マザーと兄弟とは思えない! 尾形姉妹が小さい時、祭りに行くと 好きなものを買ってくれた。 叔父が亡くなった時 「なぜもっと話をしなかったんだろう」 「なぜ、あんなに怖く思えたんだろう」 「なぜ、一緒にお酒飲まなかったんだろう」 後悔しかなかったです。 久し振りに行った祭りで 一気に叔父とおばあちゃんの記憶が 戻ってきた尾形。 思い出すことで、供養できた気もします。 すごく優しいおばあちゃんと すごく怖く思えたおじちゃん。 どちらもマザーの家族。 ものすごい酒飲み一家。 もう、吹張町におばあちゃんと おじちゃんの家はないけれど またお休みが取れたら 見に行きたいなと、 強く強く思いました。 久し振りにみた祭りで 昔を思い出し 泣けてきたりするのは 年のせいだろうか。 花巻祭り、見れて良かったです。

次の

パンサー尾形の妻、夜泣き中の娘の行動に夫から懇願されたこと「感激だよね」

尾形 あい ブログ

こんばんは! ご来店、本当にありがとうございます。 きっと10年は見てません。 尾形マザーは実家が花巻市。 小さい時から花巻祭りに参加してました。 尾形ももちろん、小さい頃から マザーに連れていってもらい 妹とよく見に行きました。 ずーーっと見て育ってきた。 北上の祭りより、見てきた。 マザーの母、尾形のおばあちゃんの家が あったのは吹張町。 10年以上見ていなかった、吹張町の山車。 キレイだな 大きいな と改めて感動。 花巻祭りの山車には、よく藤の花が 使われていますが、今年の吹張町にも 藤の花ありました。 全てが懐かしすぎて… 感動しかなかった。 マザーには、年の離れた弟がいました。 尾形からみたら、叔父にあたるね。 いつもお酒ばかり飲んでいて マザーに会えば、お酒を飲み過ぎて 大喧嘩ばかり。。。 おばあちゃんの家に泊まっていながら 「今日も喧嘩になるか…」 と不安な幼少期でした。 でも、それでも祭りは楽しかった。 叔父はいつも、この山車の太鼓を 叩く人でした。 お酒が入らないと口数が少なく… 尾形にとって怖いイメージしかなかった叔父。 久し振りの花巻祭りで、この太鼓をたたく人達が 叔父に見えてきました。 太鼓、叩いているときは本当に楽しそうだった。 若くして亡くなった叔父。 これ以上お酒を飲んだら命にかかわるよ! って言われたのに、お酒止めなかった。 叔父はすごく頭のいい人で 勉強は、何を聞いても答えられる人でした。 法政大学を卒業してます。 マザーと兄弟とは思えない! 尾形姉妹が小さい時、祭りに行くと 好きなものを買ってくれた。 叔父が亡くなった時 「なぜもっと話をしなかったんだろう」 「なぜ、あんなに怖く思えたんだろう」 「なぜ、一緒にお酒飲まなかったんだろう」 後悔しかなかったです。 久し振りに行った祭りで 一気に叔父とおばあちゃんの記憶が 戻ってきた尾形。 思い出すことで、供養できた気もします。 すごく優しいおばあちゃんと すごく怖く思えたおじちゃん。 どちらもマザーの家族。 ものすごい酒飲み一家。 もう、吹張町におばあちゃんと おじちゃんの家はないけれど またお休みが取れたら 見に行きたいなと、 強く強く思いました。 久し振りにみた祭りで 昔を思い出し 泣けてきたりするのは 年のせいだろうか。 花巻祭り、見れて良かったです。

次の