終末のワルキューレ 最新話 33。 【終末のワルキューレ】33話ネタバレ

『終末のワルキューレ』第32話のネタバレ&最新話。会場の人類たちは雷電を応援

終末のワルキューレ 最新話 33

その内容をまとめていきます! 【終末のワルキューレ】最新話29話ネタバレや感想!ヘラクレスvsジャック戦決着 接近戦 互いにボロボロの二人。 ヘラクレスがゆっくりと前進すると、ジャックも同じく前に歩を進めます。 そして二人は 激しい接近戦を繰り広げます。 これまでとは打って変わっての展開。 ですが、ヘラクレスの片腕がないため、かろうじて均衡が保たれていました。 それでも接近戦に関してはヘラクレスが有利であり、 拳による一撃がジャックの体を吹き飛ばします。 確実に攻撃は入っているものの、ジャックはまだ立ち上がります。 ヘラクレスはさらに追撃、ジャックはかろうじてそれを回避。 時間稼ぎをすれば勝利できるにも関わらず、 ジャックは接近戦で戦い続けます。 そしてタイミングを見計らい、 暗器を取り出しヘラクレスに攻撃。 ですが、それはヘラクレスの顔をかすめるだけで、逆に顔面を強打されてしまいます。 どうやらジャックは腹に刺さっていた柵を神器にしていたようです。 顔面を強打され吹き飛び、白目をむいて倒れるジャック。 人間側の観客が 「ただの殺人鬼だ」「こんなもんだろうよ」などと話していると、横にいた女性が「 だったら自分も神様に立ち向かってみろっての」と話しかけてきました。 その女性は、ジャックが生前に仲の良かった 売春婦のアンでした。 心配そうに試合を眺めるアン。 生気なく歩き続けるジャック すると、「 ロンドン橋落ちた…」などと歌いながら、ジャックはなんとか立ち上がります。 ふらふらになりながら歩みを進めるジャック。 ですが、その目に生気はなく、意識がないようでした。 それでも持っている柵を手に構えます。 そんなジャックを見て「 強いな」と言い、ヘラクレスはニヤリと笑います。 柵を振りながらヘラクレスに近づき、目前にくると二人は互いに攻撃を繰り出します。 ですが、 ジャックの柵はヘラクレスに当たることなく、ジャックは再び顔面に拳を受けてしまいます。 前に倒れかけるジャックに対し、手刀を振り下ろそうとするヘラクレス。 ですが ジャックは踏みとどまり、両腕をヘラクレスに突き刺します。 その目には生気が戻っていました。 瀕死の状態になりながらも その腕はヘラクレスの体を貫通させることができました。 「『Dear GOD』この技の名です。 あなたに捧げます」というジャック。 アレスが「なぜ手刀が神を貫いているのか」と疑問に思います。 その理由は、「 血を神器化させていた」ためでした。 傷をかばっているように見せて、実は手袋に血をまとわせていたようです。 決着 「 どうだ俺の心は…変わって見えるか?」と訊くヘラクレス。 するとジャックは「 いえ、私の…負けです」と、変わらぬヘラクレスの色をみながら答えます。 そしてヘラクレスは手刀を構えて振り下ろすのかと思いきや、 その腕はジャックを抱きしめていました。 「 俺はいついかなる時も、人間を愛している」と言葉を残し、ヘラクレスの体が崩れていきます。 人類のことをブリュンヒルデに任せ、ヘラクレスは笑顔で消滅してしまいました。 そしてジャックが「 私の感情は今…何色なんでしょうね…」とつぶやくところで終わります。 感想 とうとう決着してしまいました。 ヘラクレスが負けるとは思っていたものの、結構ぎりぎりの戦いでしたね。 最後は血を神器化して手刀で倒すとは。 ヘラクレスは『すでに手刀を振り下ろす力がなかった』とアレスたちに言われていたものの、実際は振り下ろすこともできたんじゃないかと思います。 ジャックを救い、人類を救うことをブリュンヒルデに託したのでしょうか。 最後まで男気溢れていましたね。 これで人類と神は互いに2勝2敗。 次はどんな英雄が戦うのでしょうか? 次回も楽しみです! Sponsored Link 最新話・最新刊を無料で読む方法!• 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!• 無料で漫画が読みたい! そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『 』がおすすめです!• 31日間の無料キャンペーン!• 無料期間に600円分のポイント付与• アニメや映画の見放題が充実! 31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。 これにより、 普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです! また 動画の見放題もかなり充実しており「 ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。 そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。 登録も解約も簡単ですし、 無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。 U-NEXTでは、毎月1200ポイントもらえ、登録後すぐにポイントを利用できます。 とにかく漫画を安く、たくさん読みたいならかなりお得ですよ! ただし、ポイントを利用した分は適用されません。 あくまでも、『 課金した料金分』に対するポイント還元システムです。 また、 見放題の動画が多いので、アニメやドラマ、映画も楽しめるのも嬉しいポイント。 そのため、 毎月最大1300ポイント分のサービスを楽しむことが可能です。 (無料期間も同様) すぐにはポイントを利用できませんが、月額料金以上のポイントがもらえるのは大きなポイントです。 セールやまとめ買いキャンペーンなどもあり、安く購入できるのも嬉しいポイントです。 jpの無料期間中は• 全てのサービスに利用できる「 600ポイント」• 動画に使える「1000ポイント」 が付与されます。 音楽が購入できるのが最大のポイントです。 また、音楽や漫画などの作品のレビューをすると、1件につき30ポイント。 毎月50回までできるので、 最大1500ポイントをもらうことができます。 公式サイトからの登録だと無料のお試し期間が利用できない場合があります。 無料期間を利用する際は、こちらの 『特設ページ』から必ず登録したください。

次の

「異世界迷宮でハーレムを」漫画最新話(34話)のネタバレ・感想

終末のワルキューレ 最新話 33

終末のワルキューレ【第32話】のネタバレ ブリュンヒルデは龍が描かれた襖の前に立つと、中に入っていきます。 たくさんの食器が置かれた奥の部屋には大きな丸いベッドの上で寝ている男と、色んな種族の女たちが服も着ないでその余韻によっていました。 ブリュンヒルデが起こすと、男が起きて飛びかかってきたので、顎をつかんで止めます。 雷電の問いに、ブリュンヒルデがスルーズを呼びます。 鴨居より大きいスルーズが現れると、雷電は大きい女は好きだとだきつきます。 雷電の真っ直ぐな言葉に赤くなるスルーズ。 二人は神器錬成します。 行司の服装でヘイムダムが5回戦が始まると宣言して、人間側の代表の雷電を紹介します。 そして、神側の代表のシヴァを紹介すると、雷電とシヴァは顔を合わせて、戦いが始まろうとしていました。 シヴァへの応援の声 準備運動をしている シヴァに自分たちの思いもたたきつけてほしいと観客たちが声援を送ります。 シヴァの正妻であるパールヴァティと 第二夫人であるカーリーと 第三夫人であるドゥルガーも 一緒に夫のシヴァに声援を送っていました。 シヴァの息子であり、 富の神であるガネーシャも一生懸命応援していました。 シヴァは嬉しそうに背中にそれらの声援をうけます。 すると、シヴァは 雷電の足元に何かが入った カゴを持ち上げていたカエルがいるのを見つけると思わず突っ込んでしまいます。 怯えたカエルはすぐにどくと言います。 雷電はカエルが持っていたかごから 白い何かを手にいっぱいに取ります。 シヴァはすぐに 白いのが「塩」だと言うことに気が付くと、 それが相撲の儀式だと言うことに気が付くと、 雷電の行動を見逃します。 息を軽く吐いた雷電は 目の前に塩をまくのでした。 ヘラクレスへのそれぞれの強い想い・・・ ヘルメスは 壊れた観客席から会場を見つめていました。 その傍らでは ゼウスと ロキが肩を落として座っていました。 ロキが アレスが戻ってこないのを気にすると、ヘルメスが 涙が止まらないからだと言います。 一言頷いた ロキはうつむいたまま立ち上がると、 「散歩」に行くと歩き出します。 背伸びをした ゼウスも 少し休んでくると言います。 そんな二人から 物凄い闘志の炎が体から立ち上っていて、 その目は怒りに満ちていました。 そんな二人を見送ったヘルメスは、どこか遠くを見つめながら、 皆は嘘をついていると呟きます。 雷電VSシヴァ 人間の観客たちは 雷電の相撲を見ることが出来ることに楽しみにしていました。 雷電は いつもの相撲の時の儀式をしていました。 一連の動作をすませるとゆっくりと立ち上がる雷電。 シヴァも 試合を楽しめそうだと嬉しそうにしていました。 雷電が踏み込んでシヴァに向かって行くと、 第五回戦が始まります。 待ち受けるシヴァに向かって、 雷電の最初の攻撃は飛び蹴りでした。 雷電の最初の攻撃 最初の攻撃に 飛び蹴りを選んだ雷電。 見事、 シヴァの顔面に直撃します。 その攻撃を見た観客たちは、 これが「相撲」なのかと動揺が走ります。 そこに アレスが戻ってきて、ヘルメスが 涙は止まったかと聞きます。 アレスは 泣いていないと座るものの、 その目は明らかに泣きはらした目をしていました。 吹き飛んだシヴァは 四本の腕を使って何とか止まって立ち上がります。 でも、 ダメージでふらついてしまいます。 嬉しそうにしていたシヴァが 順番を待ったかいがあったと笑うと、雷電がすでに 次の攻撃のために自分の目の前につめてきたことに驚きます。 左手で殴って来た 雷電のこぶしを受け止めたシヴァはなめるなと笑うと、雷電は振りかぶった 右手でシヴァの顔を殴りつけます。 何とかたえたシヴァはその場に膝をついてしまいます。 反論しようとしたシヴァの頭をつかんだ雷電は、 これで終わりだと言って膝でシヴァの顔面を蹴り上げるのでした。 パールヴァティたちが思わず目を覆っていると、シヴァは 四本の腕を使って雷電の腕と膝の攻撃を防いでいました。 それらを振り払ったシヴァは、 一対一の戦いはこうでないと言いながらシヴァは 雷電の両腕をつかむとそのまま両手こぶしで雷電の胸を殴り上げるのでした。 何でもありの雷電とシヴァの戦い 四本の腕を使ってのシヴァの巴投げに観客がもりあがると、 空中に飛ばされた雷電はすぐにその腕から逃れて着地すると態勢を整えます。 そんな 雷電の動きに感心したようにするシヴァ。 雷電は決着をつけれたと思ったと息を整えると、シヴァも同じように思ったと不敵に笑います。 簡単には勝てないかと思う雷電。 すると、シヴァは 雷電は凄いと楽しそうにします。 息を吐いた雷電は、シヴァは めんどくさいと方言で口にすると、 実況は雷電とシヴァの試合開始早々からの凄い攻撃にもりあがります。 シヴァと雷電のそれぞれの支持者の観客たちももりあがります。 他の横綱たちも 雷電の攻撃に呆れながらも、 雷電らしいと喜びます。 そんな二人の戦いを 葛飾北斎は絵にしたためていました。 ロキと釈迦 そのころ、 アメをなめながら歩いていた男が 噴水のある場所に出ると、 噴水に座ったロキが待っていました。 ロキが 「釈迦」を待っていたというと、ロキの目の前に立った釈迦はやりたいのかと不敵な笑みをうかべると、すぐに 喧嘩をしたいのかとロキを睨みつけるのでした。 ロキもまた 何も言わずに釈迦を睨みつけます。 喜ぶシヴァ シヴァは喜びながら、 四本の腕をそれぞれぐるぐると回してかまえると、 命が尽きるまで踊ろうと笑います。 そんな シヴァの姿に首の後ろに手を当てた雷電はこぶしをにぎると、 皆はなんでこういうことが好きなのかと自分のこぶしを見つめた雷電。 そんな 雷電の疑問にシヴァは、他にはないと、 強さを比べることを嫌いな男は自分は知らないと四本の腕を楽しそうに広げます。 一瞬何かを考え込んだ雷電は、そうかと言って、 楽しそうにしているシヴァに、両腕を構えると 力をあけると言うのでした。 >>漫画終末のワルキューレ全対戦結果のネタバレ考察予想はこちら! 終末のワルキューレの単行本をすぐに無料で読む 以上、終末のワルキューレ【第32話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 U-NEXTを使えば終末のワルキューレの単行本を今すぐ無料で読むことができます。 終末のワルキューレを絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! 終末のワルキューレ【第32話】の感想と考察 いよいよ第五回戦が始まろうとしていますね。 シヴァは奥さんが多いですね。 その頃、ゼウスたちは悲しみと怒りに満ちていました。 そして、試合が始まると、力士の雷電の最初の攻撃は飛び蹴りなんて驚きです。 相撲取りらしからぬケリからの攻撃に、観客たちもこれが相撲なのかと驚いていましたね。 それでもシヴァは楽しそうに戦っていました。 シヴァはその四本の腕を使って、上手く攻撃を避けて、雷電へ攻撃します。 シヴァの巴投げから逃げ出した雷電。 二人はすぐに決着をつけられなかったことに、それぞれの性格が出ていますね。 観客たちもそんな二人の戦いにもりあがっていました、 そのころ、ロキが釈迦を待ち構えていて、何をしようとしているのか気になります。 楽しそうに戦うシヴァに対して、雷電は真顔で力を使おうとしていますね。 これから戦いがどうなっていくのか気になります。 次回も楽しみです。 次回の終末のワルキューレ【第33話】掲載の月刊コミックゼノン2020年8月号発売日は2020年6月25日になります! まとめ 以上、終末のワルキューレ【第32話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の

『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで随時更新中です。

終末のワルキューレ 最新話 33

『終末のワルキューレ』前話 31 話のあらすじは・・・ ヒルデとゲルは人間側の戦士である最強の力士・雷電の元を訪れる。 雷電はワルキューレ・スルーズと神器錬成を果たし、試合に臨む。 一方、神側の戦士は破壊神・シヴァだった......。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 会場の神様たちはシヴァを応援する。 その中には、シヴァの第1~第3夫人の姿もあった。 (それぞれ第1夫人・パールヴァティ、第2夫人・カーリー、第3夫人・ドゥルガー) さらには象の姿をしたシヴァの息子・ガネーシャも彼を応援する。 そんなシヴァ応援団たちに応援されつつ、シヴァは雷電を挑発する。 ……が、雷電の隣にいきなり塩を持って立っていたカエルに驚く。 カエルはビビりながらすぐ出ていくと言い、雷電はカエルが出ていく前に塩を片手一杯に掴む。 そして辺りにばら撒く…。 その様子を、闘技場の崩れた一角からヘルメスが見ていた。 ヘルメスの他にロキ・ゼウスもいた時。 ロキはアレスが中々トイレから戻ってこないと言う。 ロキとゼウスはそれぞれ散歩、昼寝をしに行くと言ってヘルメスの元を離れる。 しかし、ヘルメスは感じていた。 ロキもゼウスも背後で相当さっ気立っていた事を。 ……全く持ってみんな嘘つきである。 まさかあの雷電の相撲がまた見れるとは。 楽しみなようだ。 雷電は準備動作を行い、完了。 これでシヴァと戦える。 そして……雷電は地面を蹴って、シヴァに向かって突っ込む。 さあ、一体どんな相撲技を披露し……… ダン グシャッ! 否、雷電の技は四十八手ではなく、なんと飛び蹴り(ミサイルキック)から始まった。 まともに顔面に入ったシヴァは吹っ飛んでいき、会場は呆気に取られる。 ……それを黙って見ていたヘルメス。 そこにアレスは帰ってきた。 もう涙など流れてはいなかった。 シヴァは四本腕を利用し、上手く着地して立ち上がる。 しかしけっこう効いたらしく、鼻から出血しながらちょっとフラつく。 これなら満足いく試合になりそうだ。 ……が、そんな悠長な事を言ってられない。 既に雷電は次の動作に入っていた。 シヴァに近づいて腹に強烈なパンチを放つ。 それは容易く受け止められる。 しかし雷電は大きく振りかぶって強烈なロシアンフックを放つ。 今度もまともにシヴァの顔面に入る。 地面に膝を付いてしまうシヴァ。 そこに顔面を掴んで、容赦なく強烈な膝蹴りを撃ち込む雷電。 これで終わりだ…!! ドガッ ……が、シヴァは今度の一撃も四本腕を駆使してしっかり受け止めていた。 そのまま雷電を振りほどくと、逆に雷電の腕を掴み、下の2本腕で雷電の胸を殴って上方に体を浮かせ、そのまま巴投げを食らわせる。 だが雷電もシヴァ同様上手く着地をこなす。 流石に胸へのパンチは堪えたらしく、ちょっと咳き込む。 相手は流石に神らしく、すんなりとはいかせてくれないらしい。 雷電はため息をつく。 「おめったいのう(めんどくせえなあ)」 これは相撲試合ではない。 ロキは怒りが収まらなかったらしく、その人物を呼び出していたのだ。 現れたのは、インドの神・釈迦だった。 ……のだが、どういうわけか格好があまりにラフすぎる。 まるで人間の若者がしそうな、兎の絵が描かれたTシャツを着ている。 そして呑気にチュッパチャップスを舐めていた。 釈迦は「したいの?」とロキに尋ねる。 何をって? 愚問である。 「喧嘩…」釈迦はどこかさっ気だった様子になっており、ロキもそれに応えるかのようにほの暗い雰囲気を纏っていた。 シヴァはすっかり興奮していた。 このままタヒぬまで踊り明かそうと…。 雷電はなぜどいつもこいつも喧嘩が好きなんだろうねぇ…と呟く。 だがシヴァはそれこそが愚問だと言う。 むしろ他にこれ程楽しい事はない。 喧嘩が嫌いな男子なんて、自分は見た事がないんだと…!! それを聞いた雷電はシヴァのように喧嘩を楽しむというような雰囲気ではないようだ。 浮かれている所を失礼と前置きしつつ、構える。 「解放(あけ)るぜ?」 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 シヴァもそれに応え、巴投げを返しました。 恐らくこの戦いではプロレスのような総合格闘技の試合が見れるでしょう。 第1~第3試合はそれぞれ大将級の選手同士がぶつかり、非常に緊張感とインパクトある戦いでした。 それらと比べると、どうしても格落ちしてしまうように見えます。 しかし、第4試合でヘラクレスとジャックが読者を魅せてくれたように、この試合も2人が充分に魅せてくれるはずです。 ……そして、今話の途中で登場した『釈迦』…。 何ですか、この現代の若者にいそうなだらしないファッションは…!? 神様にありがちな荘厳さは全く感じられません。 唯一『お釈迦様』らしい部分を感じられるのは髪型と服装の一部分くらいですね。 釈迦といえば、厳しい修行の末に悟りを開いた人間だったはず。 それがなぜこんな事に…。 その上ロキと一触即発の流れになっています。 両者ともラグナロクの出場選手。 ここでやり合っていたら試合まで持ちません。 次話で2人はどうなるのでしょうか? そしてこの第5試合……否、総合格闘技はどのように進んでいくのでしょうか? 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 をお送りしました。 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の