串カツ 田中 藤沢。 串カツ田中 茅ヶ崎店(藤沢/茅ヶ崎/江ノ島/居酒屋)

串カツ田中 藤沢店 メニュー:田中の串カツ

串カツ 田中 藤沢

2度づけ禁止の名物串カツ【 大阪伝統の味 】• 下町で愛された味を、そのまま持ってきました!• おすすめ 亡き先代から受け継いだ「串カツ田中」秘伝のソース。 しつこさのない深みのあるソースにサクサクの衣であっさりと食べられます。 【 串かつを食べる際のルール 】みんなで守りましょう• おすすめ ~ 2度づけ禁止! ~ 一、口を付けた串の2度づけ禁止 一、口を付けたキャベツの2度づけ禁止 一、ソースにお箸をつける行為の禁止• 【 ツウの食べた方はこう! 】• おすすめ 2度づけしたいとき…大阪ではキャベツでソースをすくって串にかけます。 じゃがいも 100円 (税抜)• 玉ねぎ 100円 (税抜)• レンコン 100円 (税抜)• 白ネギ 100円 (税抜)• しし唐 100円 (税抜)• ニンニク 100円 (税抜)• なすび 100円 (税抜)• ぎんなん 100円 (税抜)• 大阪名物紅ショウガ 120円 (税抜)• 串カツ豚 120円 (税抜)• 串カツ牛 120円 (税抜)• しいたけ 120円 (税抜)• ウインナー 120円 (税抜)• うずら 120円 (税抜)• トマト 120円 (税抜)• ハムカツ 120円 (税抜)• レバカツ 栄養が入った串カツで。 120円 (税抜)• 鶏手羽 120円 (税抜)• 山芋 120円 (税抜)• 豚しそ 150円 (税抜)• はんぺん 150円 (税抜)• 煮玉子 150円 (税抜)• バナナ 150円 (税抜)• クッキー&クリーム 150円 (税抜)• しそつくね 150円 (税抜)• もち 150円 (税抜)• とうもろこし 150円 (税抜)• たらこ 150円 (税抜)• えび 200円 (税抜)• アスパラ(まるごと1本) 200円 (税抜)• キス 200円 (税抜)• カキ タルタル&ソースの黄金コンビで。 200円 (税抜)• チーズ 200円 (税抜)• 生麩田楽 200円 (税抜)• ホタテ 200円 (税抜)• ハモ 200円 (税抜)• 8品盛り ・アスパラ ・えび ・串カツ牛 ・串カツ豚 ・うずら ・大阪名物紅ショウガ ・レンコン ・玉ねぎ 1,080円 (税抜)• 5品盛り ・エビ ・串カツ牛 ・串カツ豚 ・レンコン ・玉ねぎ 640円 (税抜).

次の

宮迫2000万円「串カツ田中」を「串カツ宮迫」に

串カツ 田中 藤沢

ユーチューバーに転身したお笑い芸人、宮迫博之(50)が8日、串カツチェーン「串カツ田中」のネーミングライツを2000万円で買って、同チェーン店約270店舗の店名を「串カツ宮迫」にすると発表した。 株式会社串カツ田中ホールディングスの貫啓二社長と一緒に、自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」に登場した宮迫は、新型コロナウイルス感染拡大防止の自粛による影響について質問。 田中社長が「(売り上げ)90%減です」と答えると、宮迫は「僕も1店舗だけですけど店(たこ焼き店『みやたこです』)をやっているので、よく分かります。 今、店を閉めているんですが、家賃と社員の給料、それにアルバイトで売れない芸人を雇っているので、それも補てんしなければいけない」と話した。 宮迫は焼酎を飲んで、串カツを食べながら田中社長の「お持ち帰り弁当」「ウーバーイーツ宅配」などの窮余の策について聞いた。 宮迫が「今は経済が回るまで耐えるしかない。 何か協力できることがあれば」と申し出ると、田中社長が「ネーミングライツはどうですか」と提案した。 2000万円で同チェーン店の約270店舗の店名を1カ月間「串カツ宮迫」にするという申し出に、宮迫は「僕も『カツカツ宮迫』ですよ」と苦しい現状を告白。 それでも、考え直して「買います」と断言。 「何かの縁ですし、飲食業界を助けようとみんなが考えるきっかけになれば。 できることはやりましょう。 何かの保険を解約します」と話した。 「串カツ宮迫」の登場は、7月くらいになる模様。 宮迫は「どっかの店でバイトするわ」と苦笑い。 業績が上がった際には、同チェーン店のCM出演の確約も得て「投資ですから。 2000万円で権利を買うんですから、焼酎おごってもらっていいですか」とおねだりして、この日の串カツと焼酎を田中社長におごってもらった。

次の

串カツ田中 茅ヶ崎店(藤沢/茅ヶ崎/江ノ島/居酒屋)

串カツ 田中 藤沢

ユーチューバーに転身したお笑い芸人、宮迫博之(50)が8日、串カツチェーン「串カツ田中」のネーミングライツを2000万円で買って、同チェーン店約270店舗の店名を「串カツ宮迫」にすると発表した。 株式会社串カツ田中ホールディングスの貫啓二社長と一緒に、自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」に登場した宮迫は、新型コロナウイルス感染拡大防止の自粛による影響について質問。 田中社長が「(売り上げ)90%減です」と答えると、宮迫は「僕も1店舗だけですけど店(たこ焼き店『みやたこです』)をやっているので、よく分かります。 今、店を閉めているんですが、家賃と社員の給料、それにアルバイトで売れない芸人を雇っているので、それも補てんしなければいけない」と話した。 宮迫は焼酎を飲んで、串カツを食べながら田中社長の「お持ち帰り弁当」「ウーバーイーツ宅配」などの窮余の策について聞いた。 宮迫が「今は経済が回るまで耐えるしかない。 何か協力できることがあれば」と申し出ると、田中社長が「ネーミングライツはどうですか」と提案した。 2000万円で同チェーン店の約270店舗の店名を1カ月間「串カツ宮迫」にするという申し出に、宮迫は「僕も『カツカツ宮迫』ですよ」と苦しい現状を告白。 それでも、考え直して「買います」と断言。 「何かの縁ですし、飲食業界を助けようとみんなが考えるきっかけになれば。 できることはやりましょう。 何かの保険を解約します」と話した。 「串カツ宮迫」の登場は、7月くらいになる模様。 宮迫は「どっかの店でバイトするわ」と苦笑い。 業績が上がった際には、同チェーン店のCM出演の確約も得て「投資ですから。 2000万円で権利を買うんですから、焼酎おごってもらっていいですか」とおねだりして、この日の串カツと焼酎を田中社長におごってもらった。

次の