クロスカブ 125。 ホンダ「クロスカブ110」「モンキー125」を乗り比べ! 2台の原付二種を街乗りインプレッション【伊藤真一のロングラン研究所】 (3/3)

CT125ハンターカブとクロスカブ110は何が違う? スペック比較&カスタム車の可能性を探る

クロスカブ 125

125CCクラスのバイクを買うとした場合に、 個人的にクロスカブ110を買うかどうか考えました。 Q 新型クロスカブ110について私が思うこと やっぱり、そうかあ・・・ ガソリンタンクは 4. 3で、 馬力も 8馬力か、 ドラムブレーキか・・・ というのが、新型クロスカブの発表の時に 私が、最初に思ったことです。 クロスカブの価値は 普通のカブと比べて、ダート走行ができること。 ちょっとしたオフロードや林道、草原、砂浜などの 自然の中で遊ぶことにあると思います。 本格的なオフロード走行ができなくても、 オフロードの初心者や 中高年が自然の中で遊ぶには ちょうどいいかもしれないバイクだと思います。 持っているだけで ワクワクしそうなバイクです。 honda. 110CCじゃあ、 高速は走れない、 遊びに行くのにも時間がかかります。 林道を求めて 幹線道路やバイパスなどの車がビュンビュン走る道を 8馬力程度のエンジンで走り続けることは辛い気がします。 さらに燃料タンクが4. 3リットルじゃ ちょっと寂しすぎる。 またチューブタイヤで、 遠くの林道でパンクした場合のことも考えてしまいます。 遠くに行った時、なじみのバイク屋さんに 助けに来てもらうことはできません。 舗装された道を走るわけでないので、 自分でパンク修理ができないと、 山奥等に遠出した時不安です。 250クラスのオフロードなら、 野山や海岸、河川時で楽しんだ後、 高速道路を使って帰れるので楽ですか、 遊び疲れて 高速道路に乗らないで帰ってくるのにも 体力が必要です。 だから自宅の近くに、 アウトドアが楽しめるような場所がある人向けの バイクのような気がします。 それならきっと楽しめるバイクだと思います。 スポンサードリンク 二人乗りできるようになった 以前のクロスカブ110は2人乗りで来ませんでしたが、 新型クロスカブは2人乗りできるようになったのでよかったです。 デザインも以前のものよりかっこよくなった気がします。 しかし、値段が上がってしまったのが残念です。 33万円出すのならPCXが買える クロスカブ110は、 車両価額が33. 5万円で、 普通のカブよりも6万円も高い。 PCXと値段が同じくらいです。 5万円で、125CCのバイクを買うとしたら、 他に125を持っていなかったら、 普通の人はPCX125を買うんじゃないかと思います。 PCXの燃料タンクは、クロスカブの2倍近くあります。 PCXはスクーターなので 操縦の楽しみがないかも知れませんが、 通勤や買い物、チョイノリ、 ミニツーリングを考えるとPCXを選んでしまいそうです。 ただ、 趣味的要因で買うとしたら、 クロスカブは楽しいと思います。 オフロードを楽しめて、出かけるのが楽しくなりそうです。 125CCのスクーターを持っていて、 他にもう一台、遊び用として欲しいバイクだと思います。 私も欲しい一台なのです。 一般カブの110だとタイヤがオンロード用だから、 泥道はスリップしやすく、 大きな石がある林道や河川敷などで遊んでいると パンクしやすいかもしれないです。 しかし、遊ぶ場所が、自宅の近くなら、 買ったバイク屋さんに来てもらえばいい。 普通のカブ110は、27. 5万円で、 125CCの中では高い方ではありません。 5万となると高価なPCX125とも比べちゃうし、 林道やミニオフを走れる場所に行く為に 遠出する必要がある場合があります。 その為に長距離走行しなければならないとなると 4. 3のタンクでは不安だとか 馬力がないとか色々考えると やっぱり普通のカブ110になっちゃうんだよなあ 足元の風よけもあるから、 雨が降った後を走る時や寒い季節にも 多少便利な気がします。 オフロードの遊び用に欲しいとなると 33万円もするので、 KLX125(35万円)でもいいかなあと 考えてしまいます。 それにカブ110なら、 耐久性があってずーっと持っていられそうで 値段も28万円なら安い方です。 現在では、28万円のバイクは高い方じゃないのです。 普通のカブ110でも 近くの河原や山道で遊んだりすることも ある程度はできるようです。 買い物に行ったり、通勤や仕事で使うにも、 ミニツーリング、レジャー趣味で使うにもできます。 すると やっぱり普通のカブ110がいいんじゃないかな と思ってしまいます。 33万出すなら、私なら、PCXになっちゃうななあ? クロスカブとってもいいんだけど、 考えてしまうのが、 ・4. 3リットルしかない燃料タンク・・・もっと大きくして欲しかった ・8馬力・・・もう少しパワーが欲しかった ・110CC・・・125CCにしてくれればよかったのに ・ドラムブレーキ・・・ディスブレーキにして欲しかった。 ・33万5千円という、ちょっと高い金額です。 普通のカブ110より、6万円も高いので 個人的な好みや金銭的な問題も考えると 私がバイクを買うとしたら クロスカブでなくても、 普通のカブ110でいいかなと思ってしまいます。 新型クロスカブ110について ど素人のバイク好きが勝手に思っていることでした。 2018年3月追記 クロスカブの購入シュミレーションをやってみたら 38万円にもなってしまいました。

次の

【クロスカブ(JA45)】カスタム第3弾 125ccにボアアップ!

クロスカブ 125

良かったと感じたメリット• これは東京大阪間をガソリン9Lで行ける計算になります。 魅力的ですよね。 以前の記事「」を参照してください。 部品が豊富 カブの生産台数は9000万台超 2014年 ています。 これだけユーザーが多いと純正品の部品はもちろんのことカスタム部品も豊富なので改造を楽しめます。 以前の記事「」を参照してください。 ギアチェンジが楽しい 1速、2速…と上げていくシフトペダルの操作が楽しいです。 エンストしない 自動遠心クラッチ(事実上クラッチ操作が不要)なのでエンストはしません。 この構造は凄いですね。 靴のアッパー部が汚れない カブのクラッチはシフトダウンもシフトアップもシフトペダルを押し込むタイプなので、一般的なクラッチ式バイクと違い、足の甲でシフトペダルを持ち上げる必要がないので靴のアッパー部を傷めることはありません。 景色が良い シート高が高いので視界がよく周りを見渡せます。 長距離も運転も大丈夫 シートが大きいのでお尻への負担は一般的なバイクより楽な傾向があります。 しかし2時間も乗っていると痛くなるので1時間おきには休憩しています。 以前の記事「」を参照してください。 積載能力が優れている 荷台が大きくてフラットなので大きなリアボックスも取り付けやすいですし、カスタムパーツが多いので、前カゴ、コンビニフック、ベトナムキャリヤ、サイドバックなど取り付けていけば150L くらいの積載容量になります。 ここまでくれば車は不要!? 以前の記事「」を参照してください。 サイドスタンドとセンタースタンドがある サイドスタンドは乗り降りが機敏にでますし、センタースタンドは駐車時の安定感があります。 スターターでエンジンを掛けられる ボタン一つでエンジンを掛けられるのは楽でよいです。 ウィンカーがプッシュキャンセル式 ウィンカーは一番良く使うスイッチです。 キャンセルするのに押すだけなのは楽ですね。 丈夫である 「4階から落としても動いた! 」など数々の伝説を残しているスーパーカブです。 残念だったデメリット• 足付きが悪い シート高が784mm スーパーカブ:735mm 僕は身長173cmですが、両足を地面に付けるとつま先立ちになります。 しかし通常は片足だけを付くので僕は問題ないです。 サイドスタンドが弱い リアボックスに荷物を最大限に積むと、サイドスタンドで自立できません。 フェリーに乗るときには、サイドスタンドを立ててベルトで固定するので、固定されるまで押さえておかないと倒れてしまいます。 クロスカブ用のパワーサイドスタンドを発売して欲しいです。 以前の記事「」を参照してください。 スーパーカブより価格が高い クロスカブは価格286,200円です。 スーパーカブは価格235,440円なので約5万円高いです。 デザイン料ですね。 以前の記事「」を参照してください。 燃料タンクが小さい タンクサイズは、たったの4. 3Lです。 でも燃費が良いので200kmは走ります。 リザーブ機能が無い 燃料計にランプも点灯しないのでガス欠が不安です。 僕は予備で携行缶をバイクに積んでいます。 以前の記事「」を参照してください。 ギアポジションインジケーターが無い スーパーカブは4速までしかないのですが、それでも何速に入っているのか分からなくなります。 幸いなことにカスタム部品が販売されています。 しかし素人には取り付けが難しそうです。 二人乗りできない 125ccは二人乗り可能なのですが、クロスカブにはタンデムステップが付いておらず一人乗り用となっています。 クラッチレバーが無い 実はシフトペダルを踏み込んだままがクラッチを切っている状態です。 少しずつペダルを持ち上げると半クラッチになり、そしてギアが繋がります。 メットインが無い リアボックスを付けるしかありません。 まとめ デメリットも多く挙げましたが、トータルとしては大満足のクロスカブです。 ときどきクロスカブを駐車していると「これカブ? 」って声を掛けてくれる方がいます。 どうやらスーパーカブを改造しているように見えるみたいですね。 とても嬉しいことです。 メンテナンス• 防犯対策• 雨対策• 夏対策• 冬対策• 風邪対策• こちらで購入できます.

次の

クロスカブ110を買おうかとしていたところに、クロスカブ125が発売されるかも...

クロスカブ 125

120位 4. 5点 評価人数:19人 台 21件 520人 0件 車輌プロフィール スーパーカブに、アウトドアレジャーを想起させるスタイルと装備を与えたバリエーションモデルとして、2013年に登場したクロスカブ。 ベースとなったのは、スーパーカブ110で、ヘッドライトまわりに防護用の丸パイプをまわし、ハンドルはスーパーカブよりもアップライトになっていた。 サスペンションは、タフな使用にも耐えるスーパーカブ110プロと同じ仕様として、17インチのタイヤを組み合わせていた。 広くて厚いシートクッションもクロスカブ110専用品。 2014年にカラーバリエーションの追加を行った。 2017年の第45回東京モーターショーに、市販予定車として「クロスカブ110」が展示された。 レッグシールドがないスタイルは、1980年代のCT110ハンターカブをイメージさせるものだった。 2018年2月、そのスタイルのまま新型モデルとして登場した。 新型はチェーンサイズが変更されている。 同時に、スーパーカブ50をベースにしたクロスカブ50も登場。 50cc版は14インチホイールを採用していた。 2019年6月には、ホンダの二輪工場がある熊本県のPRキャラクターとして人気のあった「くまモン」をあしらった「くまモン バージョン」が発売された。 2020年モデルでは、テールライトを変更した。 人気のくまモン バージョンも継続設定された。 満足している点 スーパーカブ JA10 からクロスカブ JA45 へ乗り換えです。 購入後1500km走っての感想です。 初めて跨った時にシートがやや高く感じましたが、その日のうちに慣れました。 1日300km走っても疲れが少ないのは厚めのシートとハンドルポジションがいいことが要因だと言えます。 身長170cm. 体重68kg そして何よりミッションの入り方が非常に気持ち良くなったことが新鮮な驚きです。 正に進化を感じました。 現在GL1800とR1200Rも所有していますが、大型バイクとは全く別の良さがあります。 セカンドバイクとしても、ほぼ満点ではないでしょうか。 もちろん1台持ちでも十分に満足出来ると断言できます。 長く付き合えるいいバイクだと思います。 満足している点 買ってすぐカスタムしたのでその前提のレビューです 武川スポーツマフラー 武川ステアリングハンドル、ハンドルバー 武川グリップ、バーエンド 汎用スクリーン IRCハンターカブ用ブロックタイヤ ・最高速 95km以上 スクリーン無しだと90km ・加速 信号のスタートダッシュでは vsリード、アドレス、ディオ、シグナス、250ccのビックスクーター 最初少し離されるが3速レブリミット近くでオーバーテイク vsマジェS、pcx 平地では勝てないですね ・トルク 素晴らしいです。 いろは坂でもグイグイ加速します。 ・外観 これはもう親バカなんですが、カッコいいです! ブロックタイヤがよく似合います! ・積載 キャリアがデカイので大きな箱をつけたぶんだけ詰めます ・燃費 全開で50、トコトコでMAX65位 ・その他 エンストしない遠心クラッチ、今のカブは4速から1速に入って危ないことにはなりません。 ギアチェンジ楽しいです、タコメーター無いので体感ですが 良い吹け上がりをしてると思います。 どんな道でも走れます 砂利道、林道、チェーンつければ雪道も 軽くて横風は受けますが17インチタイヤのジャイロ効果で 危ないことにはならないです.

次の