風邪 に 効く レシピ。 風邪に効く食事は?一人暮らしでもできる簡単レシピは?

風邪に効く料理

風邪 に 効く レシピ

スポンサードリンク 【ニラタマ】ニラは風邪予防の強い味方! ニラは風邪のときに大活躍する野菜のひとつです。 あの独特のニラ臭は、ニンニクのアリシンなどと同じ成分で、新陳代謝を活発にし、発汗、解熱、制菌作用があります。 つまり、風邪の予防にはもちろんですが、風邪を引いてしまったあとにも役に立つ野菜ですね。 ニラはきった後、15分以上置くと風邪の最近を殺す効果のある物質が生産されるので、より風邪に対する効果が期待できます。 また、加熱するなら70度以下の温度で調理するとさらに効果が期待できるそうです。 豚肉とニラは適当な長さ(ニラは細かいほうが殺菌効果があります)に切り、えのきは半分に切ってほぐしておきます。 この時めんつゆは目分量で、軽く一周かける位にしましょう。 みぞれ鍋 一人暮らしの強い味方、一人鍋。 切って煮るだけという手ごろさにかなうメニューなどあるのでしょうか。 そんな簡単な鍋ですが、とくにみぞれ鍋は風邪予防に最適です。 みぞれ、というのは大根おろしのことなんです。 大根にはのどの炎症を鎮め、せきを止め、 さらに殺菌する、という風邪にうってつけの働きがあります。 また、大根は食欲不振の人にもおすすめなので、 風邪の引き始めなどで食欲の進まない人にもぜひ食べて欲しい食材です。 豆腐と麩と大根おろしが、胃腸に優しいお鍋です。 夜食や受験生などにほっこり温まります。 長芋などのネバネバした食材に含まれている成分は、 人の体内の粘膜にも含まれていて、その成分が気管や消化管 また目などの表面を保護をしてくれるのです。 この成分は風邪やインフルエンザなどの予防にも期待ができます。 【作り方】 材料: ・長いも 適量 ・納豆 1パック ・お好みでかつおぶし、ネギなど 少量 手順: 1、すべての材料を混ぜ合わせます。 2、ご飯の上にかけます。 完成です。 風邪を治すにはまず力をつけなければ話になりません。 簡単ごはんで体力をつけて、風邪を撃退しましょう。 玉子粥 昔から、非常に滋養のある食材として重宝されてきた「たまご」。 栄養価が高く、体調が優れないときなどは今でも多くの料理で卵が使われています。 卵がゆは栄養があるだけでなく、風邪で弱った体でも食べやすく吸収しやすい食事です。 消化がいいことでも知られています。 風邪を引いて弱った胃腸にはうれしい食材です。 2、湯に、出汁、調味料、生姜を入れ、煮立ったら白菜を入れて火が通るまで煮る。 3、白菜を煮ている間にうどんをレンジへ。 表記より20秒ほど短めであたためます。 その後鍋へ入れます。 4、そのまま1〜2分程煮ます。 ねぎはお好みで、煮ても煮なくても可。 完成です。 キムチ雑炊 キムチに多く含まれている唐辛子には、発汗作用のある成分が含まれています。 風邪の引きはじめにももちろん有効なキムチですが、 熱が出てしまってからでも遅くはありません。 ぜひ風邪の食事に取り入れてみてください。 喉が痛くなったら、筆者はいつもこれを作って飲んでいます。 材料は蜂蜜と大根だけですので非常に作りやすいですし、 甘いので飲むのも苦じゃありません。 そのままはちょっと苦手なので、温まる様、生姜を入れ、飲みやすくしてみました。 チューブショウガでも作れるので、簡単ですよ。 チューブで作った際には、ショウガの繊維が気になる人がいると思いますので その際は、沈殿するまで待ってからのんでくださいね。

次の

風邪に効く食べ物とおすすめレシピ〜栄養満点の食事による治し方〜

風邪 に 効く レシピ

いろんなものをひきつれて、症状もいろいろ変化しやすい 風邪を引いたときには、「カラダが温まるものを食べて早く寝ましょう」とよく言われます。 もちろんこれも間違いではないのですが、漢方の場合だともうひとつ忘れてはならないことがあります。 それは「風邪」という風の邪気を取り除くために、発散作用のあるものを摂取し、汗をかいて悪い邪気を追い払うことです。 このことを漢方では「表の邪気を解く」という意味で「解表」(げひょう)と呼んだりしますが、解表薬には身近な食材が多いので、ここでは5つご紹介します。 発汗作用があり、冷えによる関節痛や胃の痛みにも良いそうです。 カラダを温めて、体内の余分な水分を排出する作用もあります。 滞った気をすっきりさせる作用があるので、嘔吐やゲップ、食欲不振などにも用いることが出来ます。 嘔吐止めにもよく用いられ、魚の毒を取ったり、利尿作用もあります。 カラダを温めて痛みを止める作用もあります。 コリアンダーやパクチーとも呼ばれているものです。 寒さを散らし、発汗作用があります。 はしかなどの透発を促進させて、毒を排出させる作用もあります。 これらの解表薬は芳香性があるものが多いので、調理するときは長時間煮すぎないようにするのがポイントです。 その他、風邪や冷えにおすすめの漢方食材については、「」「」「」も併せてご覧下さい。 次のページでは、をご紹介します。

次の

風邪に効く飲み物やスープとレシピ10選!早く風邪を治すコツ!

風邪 に 効く レシピ

3.とろみがついたら、強火にし、ぷくぷく煮立っているところに溶き卵を少しずつ回し入れる。 たまごがふんわり浮き上がってきたら火を止める。 器に入れたうどんにかけて、生姜と三つ葉をのせる。 2.小鍋に水(分量外)100ml、グラニュー糖、粉寒天を入れて温め、しっかりと溶かす。 3.白ぶどうジュースを入れ、人肌ほどに温めて火を消し、粗熱を取る。 4.容器に沿うようにしてラップを敷く。 2のゼリー液を5mmほど入れ、ぶどうをのせる。 ラップをし、冷蔵庫で冷やし固める。 容器を返して食べやすい大きさに切り、皿に盛って、お好みでミントを添える。 ワンポイントアドバイス ・容器にラップを敷いておくことで、後からゼリーを取り出しやすくなります。 ・ゼリーが固まらないうちに手早くぶどうを入れましょう。 子供も大好き!フルーツのプリン.

次の