冷凍うどん 納豆。 おトク素材でCooking♪vol.35 冷凍うどんって超絶便利!|オレンジページの本【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

栄養満点! 冷凍うどんで作る「簡単!サバ缶と納豆のぶっかけうどん」

冷凍うどん 納豆

忙しなさに暑さが加わり、キッチンに立つのが面倒になる夏の朝…。 そんな時に便利なのが「冷凍うどん」! 今日は、蒸し暑い季節にうれしい、さっぱりした味わいの「冷凍うどん」アレンジレシピを5つピックアップしてご紹介します。 たくあんと納豆をごま油で炒め、茹でて冷やした冷凍うどんと合わせて、大葉にんにく醤油やポン酢、ネギ、ごまをかければ完成。 大葉にんにく醤油がなければ、刻んだ大葉やおろしにんにくなどでアレンジして。 刻んだ香味野菜に醤油をかけてタレを作り、レンチンしたうどんにかけて、温泉卵とわかめをのせたら完成。 香味野菜ダレは冷蔵庫で5日間程度保存がきくそう。 がおいしい! ゲストさん 11:53• がおいしい! ゲストさん 11:53• がおいしい! ゲストさん 11:52• がおいしい! ゲストさん 11:31• がおいしい! ゲストさん 11:22• がおいしい! ゲストさん 11:22• がおいしい! ゲストさん 11:19• がおいしい! ゲストさん 11:04• がおいしい! ゲストさん 10:53• がおいしい! ゲストさん 10:33• がおいしい! clarusさん 10:29• がおいしい! ゲストさん 10:25• がおいしい! ゲストさん 10:24• がおいしい! ゲストさん 10:13• がおいしい! ゲストさん 10:04.

次の

「ママだって休みたい!」そんなときの救世主・冷凍うどんを美味しくアレンジ

冷凍うどん 納豆

「天かす、卵、麺つゆをぶっかけて混ぜて食べる」( 42歳/その他) 「天かす、生卵、刻み海苔をトッピングしたら、めんつゆ+マヨネーズで味付け。 さっぱりしているのにコクもあって、やみつきです」( 27歳/主婦) 「キムチ、生卵、納豆をかけて、ぶっかけうどんに」( 37歳/主婦) 「卵とじうどん」( 24歳/営業・販売) 「温泉卵をのせ、野菜もたっぷり入れる」( 24歳/主婦) 「親子丼の具材を作り、茹でたうどんにかける」( 33歳/学生・フリーター) 「うどんをニラと卵と一緒に炒めて、醤油などで調味する。 シンプルなぶっかけうどんや釜たまうどんは、天かすや刻み海苔、キムチ、納豆など、お好みのトッピングで。 親子丼の具をかけたり、天津飯風にしたりするアイディアもいいですね。 「焼きうどん。 適当にある野菜と一緒に炒めて、醤油で味付けするだけで美味しく、栄養も取れる一品に! ポン酢でも美味」( 32歳/主婦) 「うどんと一緒に肉と野菜を炒めて、焼きうどんを作る」( 37歳/主婦) 「豚肉を甘辛く煮て上にかける」( 35歳/主婦) 「肉じゃがに絡める」( 46歳/主婦) 「耐熱容器に冷凍うどん、鶏がらスープのもと、豚こま肉、長ねぎを刻んだものを入れて、レンジで5分加熱する」( 43歳/主婦) 具材にお肉と野菜をふんだんに使った焼うどんは、大満足のボリュームで栄養も満点! 冷蔵庫の残り物の整理にも一役買ってくれます。 甘辛く煮た豚肉や肉じゃがとも好相性。 濃いめの味付けで、食が進むことうけあいです。 「うどんを茹でてニンニク、生クリーム、卵黄でカルボナーラ風にする。 麺がもちもちしていて食べ応えがあります」( 37歳/主婦) 「残ったホワイトシチューにチーズとうどんを入れて、なんちゃってカルボナーラうどん」( 37歳/主婦) 「レトルトのカルボナーラソースをかける」( 41歳/主婦) 「ナポリタンうどん。 玉ねぎ、ピーマン、ハムなど冷蔵庫にあるもので作れますし、子どもが喜ぶケチャップ味なので、知らず知らずに野菜を摂ることが出来ます」( 53歳/その他) 「ナポリタン風うどんに。 パスタだと茹でないといけないけど、冷凍うどんならレンチンしている間に野菜を切ったりできるので、時短になる」( 42歳/その他) 「スパゲティの麺替わりにして、ミートソースで食べる」( 53歳/主婦) 「茹でたうどんを短めに切って、ホワイトソースをかけてオーブンで焼くと、グラタン風で美味しい」( 25歳/主婦) カルボナーラ風やナポリタン風のアレンジは大人気で、多くの人がおすすめしてくれました。 こってりしたソースとよく絡む、うどんならではのもちもちした食感が魅力のようです。 レンチンすれば時短にも。 子どもウケも良さそうです。 鍋に入ったままの状態のうどんを箸ですくって、鯖缶、納豆、ネギを入れた麺つゆでいただきます。 味がしっかりして食が進む」( 42歳/その他) 「うどんを味噌とバターで炒めたもの。 簡単で美味しい」( 52歳/主婦) 「肉味噌を作り、細切りにしたキュウリとネギと和えて食べる」( 41歳/その他) 「冷凍うどんにごま油をかけて、キムチをのせて電子レンジでチンすると、旨辛で美味しい」( 25歳/主婦) 「豆乳に鶏ガラスープの素をとかしたスープで食べる。 練りごまを入れると辛くない担々麺風になって、美味しい」( 39歳/営業・販売) 「うどんをレンジで温めて、わかめスープの素に入れて食べる」( 33歳/主婦) 「梅干、鰹節をのせて、ポン酢をかけて食べる」( 44歳/主婦) 「麺つゆを牛乳で割って、そこにうどんを入れるだけ」( 31歳/主婦) 「ひき肉と片栗粉を混ぜて、うどんおやき」( 28歳/営業・販売) 「油で揚げてお菓子みたいにして食べる」( 38歳/その他) 長崎のちゃんぽん風や名古屋名物・味噌煮込み、山形のひっぱりうどん、岩手の郷土料理ひっつみ風アレンジなど、ご当地名物を家庭で手軽に味わえるのはうれしいですね。 食卓の会話も弾みそうです。 ほかにも、わかめスープの素に入れるだけなど、すぐに試せる簡単アレンジが目白押しでした。 冷凍うどんを使ったアレンジレシピ、いかがでしたか? 決して手抜きと思わせない、真似したくなるアイディアが満載でしたね。 常備しておけば、献立に困ったときに役立つこと間違いなしです。 上手に活用して、多忙な年末年始を乗り切りましょう! 文/杉森美絵.

次の

【みんなが作ってる】 冷凍うどん 納豆のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

冷凍うどん 納豆

腸内環境を整えることでも知られる納豆、正しく常備して日々の腸活に役立てましょう。 納豆は冷凍保存で長持ちに! 納豆は発酵食品とはいえ、きちんとした保存をしないと雑菌が繁殖してしまうことも。 賞味期限が短めに設定されているのはそのためです。 納豆菌は、冷凍しても死滅せずに美味しさを保つことができます。 ここでは冷凍保存の仕方を中心にご紹介。 納豆は栄養満点な発酵食品 納豆は大豆を丸ごと食べることができる栄養価の高い発酵食品です。 納豆菌に含まれるナットウキナーゼは、たんぱく質分解酵素であり、血栓を溶かし分解する働きがあります。 また、納豆は通常の大豆に比べると、ビタミン B2は 6倍、葉酸は 3倍にアップ。 ビタミン B2は、皮膚や粘膜の健康に役立ち美肌を生成。 葉酸は動脈硬化の予防に効果があるといわれています。 冷凍しても納豆菌は冬眠するだけ。 解凍すれば、 20度以上で再び発酵をはじめます。 冷凍さえしてしまえば、賞味期限をあまり気にせずに保存できるのは嬉しいですね。 冷凍しても納豆菌は健在! 納豆の冷凍保存のやり方 では、具体的に納豆を美味しく保存して解凍する方法をご紹介していきましょう。 納豆の冷凍保存方法 納豆はパックのまま冷凍することもできますが、乾燥を防ぐためにラップで包んでから、冷凍用保存袋に入れた方がより、美味しさをキープできます。 他の食品への臭い移りも防ぐことがでるので、きちんと密閉しましょう。 納豆を美味しく解凍する方法 冷凍した納豆は、食べる半日前くらいに冷蔵庫に移せば簡単に解凍できます。 すぐに食べたい場合は電子レンジを使う方法も。 電子レンジの「解凍キー」か、もしくは「弱」で半解凍にし、箸でほぐせば簡単に解凍できます。 納豆のナットウキナーゼは、加熱に弱いため、くれぐれも加熱し過ぎには注意しましょう。 こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 納豆は、離乳食作りに重宝する食材のひとつ。 私も我が子の離乳食、幼児食づくりはかなり納豆に助け... 冷凍した納豆を使ったおすすめレシピ 【1】ネバトロ納豆そうめん 納豆とオクラのネバネバで体力 UP! 納豆と麺類の相性は抜群です。 ちくわにオクラを詰めて小口切りにする。 ヤングコーンも小口切りにする。 ゆで卵は半分に切る。 納豆はよく混ぜる。 【2】そうめんは半分に折って表示に従ってゆでる。 【3】器に【2】を盛って【1】をのせ、混ぜ合わせた【A】をかけ、のりをあしらう。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 冷水にさらして水気をしっかりと絞り、1cm長さに切る。 【2】ボウルに【1】、納豆、しょう油を入れ、和える。 器に盛り、かつお節をふる。 教えてくれたのは 松尾みゆきさん 管理栄養士・料理研究家・フードコーディネーターとして、テレビや雑誌、書籍等、幅広く活躍の傍ら、幼児がすすんで食べるおいしさと栄養にこだわったメニューを日々考案している。 二児の母。 『めばえ』2018年7月号 【3】トマト納豆丼 意外な組み合わせだけどあと引くおいしさ。 【2】納豆をかき混ぜて、添付のたれと【1】を加え、サッと混ぜる。 【3】器にご飯を盛ってのりを散らし、【2】をのせる。 *大人は添付の辛子を加えても。 教えてくれたのは 飛石なぎささん 三児の母であり、個人でギャラリーも経営しており、その忙しい生活から生まれた、簡単で、パパッと作れて、子どもが喜ぶレシピが人気。 『ベビーブック』2011年6月号 【4】納豆オクラうどん 納豆&おくらのダブルネバネバがうどんによくからむ。 オクラはゆでて小口切りにする。 【2】納豆、添付のたれ、【1】、【A】をよく混ぜ合わせる。 【3】うどんをゆでて、冷水にとり、水けをきる。 【2】で和える。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。 男の子のママでもある。 『ベビーブック』2012年6月号 【5】きゅうりとしらすの納豆うどん ゆでて具材をのせるだけで完成する時短メニューは忙しいときに最適! めんつゆでさっぱり食べられるうどんは、きゅうりの食感がアクセントです。 【2】うどんは半分の長さに切ってサッとゆで、流水で洗って、水けをきる。 【3】器に【2】を盛り、水けを絞った【1】、納豆、しらす、ごまをのせ、めんつゆをかける。 教えてくれたのは 鈴木 薫さん シンプルでおいしい実用的なレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 6等分にしてラップに包み、三角形に握る。 【2】フライパンにごま油を熱して【1】を並べ、表面にしょうゆを薄く塗って、両面をこんがりと焼く。 四角く切ったのりを巻く。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母・李映林さんのアシスタント後、独立。 韓国料理を中心に、素材の味を生かしたヘルシーなメニューが人気。 一男一女の父。 『ベビーブック』2013年8月号 【7】納豆そぼろのとろろ昆布おにぎらず とろろ昆布のうまみと具がぴったりマッチ ! 具だくさんなので、パワーランチにぴったりです。 ご飯に塩を加え混ぜる。 【2】フライパンにサラダ油を熱して鶏ひき肉を炒め、色が変わったら納豆とピ ーマンを加える。 サッと炒めて【A】を加 え、汁けがなくなるまで炒め煮する。 ラップを 巻いて5分ほどおき、切り分ける。 同様に2個作る。 細かく切った具を炒 めて卵でまとめると、崩れないので食 べやすい。 具はお好みでどうぞ。 三角形でも4角形に切ってもOK。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れ て、おいしくて、センス のいいレシピが人気。 双子の女の子と 男の子のママ。 『ベビーブック』2016年4月号 【8】納豆しらすのネバネバ冷や麦 冷や麦を野菜としらすでボリュームアップしたヘルシーメニュー。 なすは1cm角に切って水に1分さらして水けをきり、耐熱容器に並べて水少々をふる。 ラップをかけて電子レンジで3~4分加熱し、水にさらして水けをふく。 【2】沸騰した湯で、いんげんを2~4分ゆでて取り出し、続いて冷や麦を表示 時間どおりにゆでて冷水で冷やす。 い んげんは8mmの長さに切る。 【3】器に【2】と【1】を盛り、しらす干しを散らし、麺つゆをかける。 ゆかりをふっ て、削り節をのせる。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バラ ンスのいいレシピが人 気。 二人の女の子のママ。 『ベビーブック』2016年8月号 文/川越光笑(たべものライター・発酵食スペシャリスト)、構成/HugKum編集部.

次の